今日の人気記事

否定

404 :名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火) 07:53:48 ID:othoQbgYm
友人Mが、わたしの「趣味:お菓子作り」を真っ向から否定してきた
話の流れでずっと続けてる趣味を聞かれたから答えただけなのに
「そんなに堂々と男ウケ狙うの良くないよ。あさましいよ」って。
でも製菓の専門学校に通おうかと思ったくらいには好きだから
だいだいのものは普通に作れる
そしたらMが「どうせ卵を混ぜるだけみたいな市販の粉を使ってるんでしょ。
今度チーズケーキ作ってよ。わたしの目の前で」と言う
「いいよ」と言って材料を一緒に買うところからスタート
ところが帰って作ろうという時になってMに急用が入って延期になった
その数日後、またMの予定に合わせて私の家でケーキ作り開始。
完成後Mが味見してあげると言ったけど、少し寝かせた方がいいからと言って
翌日みんなで食べることに。
その翌日、他の友人たちと一緒に来たMがやけにニヤニヤしてる
ケーキを切って出したら「みんな、これ腐ってるから食べない方がいいよ」
「は?昨日作って冷蔵庫に入れてたの見てたでしょ?」
「買い物に一緒に行ったの忘れた?」
「いや忘れてないけど」
「あの時に買った生クリームは昨日で賞味期限が切れてるはず」
「それで?」
「それで?じゃなくて。だからこれは腐ってるって言ってんの!」
他の友人たちがうわあって顔してる
それを勘違いしたMはますます調子に乗って
「みんなに腐ったもの食べさせるなんてどういうつもり?
 いくらお菓子が作れても、そういうとこちゃんとしてない女って
 男から見てどうなのか考えた方がいいんじゃないかな?ww
 これは友人としてのアドバイスだよ。真摯に受け止めてね」
その時、別の友人Cがアイコンタクトしてくれて
「そっか腐ってるのか。じゃあ帰ろうよ」と一旦みんなで帰ったフリをして
M以外の3人が戻ってきたところでケーキ食べた
満場一致でMを切ろうってことになりました
勝手にみんなのお姉さん的キャラを演じてアドバイスのフリして
貶してくるMをウザく感じてたのは私だけじゃなかったんだな~
もちろんMにもいいところはあったけど、
今回のことでマイナスポイントが溜まりすぎた


848 :名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水) 12:45:51 ID:M8b
高校の時に車の免許を取って卒業したら直ぐに上京したから10年以上ペーパードライバーだったんだけど
近年は日帰り旅行が趣味になって出かけ先で車があったほうが便利
実家は田舎なので車を運転出来ないと身動きが取れない
このままだと免許取ったに運転できなくなりそうなど
なにかと不便を感じてきたのでペーパードライバー講習を受け始めた

その事をぽろっと友達に話すと東京だと車は必要ない、無くても不便なく暮らしていけると凄い勢いで否定された
無くても不便はないけど東京でも車は乗れた方が便利な事は確かだし別に買うつもりはない
そう言ってもムダだお金が勿体無いと否定は止まらず
共通の友達にまでアイツ東京で車乗ろうとしてアホだよなと陰口を叩いてるらしい

そのくせ自分が用事の時に車出せと言い始めたのが本当に神経解らない

191 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/06/28(日) 15:58:48
今度結婚するにあたって色々調べてたらたどり着きました。
読んでたら自分(当方女)もやってしまうかもと怖くなった。。
婚約者に無性にイライラすることがたまにあるんです。
今は我慢していますがそのうちひどいことを言ってしまいそう。
みなさんは結婚前に『あれ?』と思うことはなかったのでしょうか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/21(土) 19:23:53
ちょっと聞いていただけますか?
結婚して丸3年になろうとしてます。
結婚当初から寝室が別で妻曰く自分のイビキと歯軋りがうるさく
眠れないからとのこと…。そこからコトあるごとに夫婦間の話し合いや
決め事なんかも自分の考えを否定され、
挙句の果てには自分の考え方が足りない言い草。それでも引かない時は
向こうの両親が出てくる始末…。1年ほど前から家には居場所を感じなくなり
自分の部屋でゲームをして時間をつぶす毎日でした。
そんな時職場で知り合った女性にメールや電話で愚痴を聞いて貰っていたんですが
そのうちお互い惹かれていったのですが、自分が既婚者と言うこともあり
二人で出かけたりすることもなくメールと電話でのコミュニケーションが
主でした。
そして先月覚悟を決めて離婚の話を切り出しました。妻のいやな部分を全て伝え
他に好きな人がいることも伝えました。妻は突然のことに驚いていたようで
別れたくないの一点張りでした。そのうち向こうの両親が出てきて
父親曰く「別れたら会社へ話し付けに行く」「慰謝料が払えないなら臓器でも
売って来い」「(自分の)母親にも社会的制裁を与える」「自分の兄貴の職場にも話しに行く」
など脅迫まがなことを散々言われ、周りへの被害の拡大を恐れるあまり
その女性とは縁を切り、元の生活に戻っています。 
ただ一度気持ちが離れた以上、このまま生活して行くコトや
どうして妻はそこまで覚悟した自分と一緒にいるのか考えると
どこかへ逃げ出したい気分です。

長文すいませんでした、誰かに話を聞いてもらいたくて書き込みしました。

507: 名無しさん 2014/04/21(月)13:44:33 ID:f3GBemCGb
つい先日の修羅場。
今年で大学を卒業する息子が両親に紹介したい相手がいる、と言ってきた。
元より交際=将来的には結婚、婚前交渉などもっての外とかなり堅い考えの子だったので、ああ結婚相手かぁ・・・くらいに考えていた。
が、息子が連れてきたのは男。工事現場のバイトなどもこなすがっしりした息子に比べてなよっとはしているが、見た目もれっきとした男だった。
二人の話を聞くに、互いに別段男が好きというわけではなく本来は異性好きなのだが、どうしたことか居心地がよく共に永く暮らしていきたいと考えたらしい。
少々がっかりこそしたが、息子が決めたのなら否定はしない。ただし、自分はそういったことに疎いので将来茨の道を歩んでも手助けしてやることができないかもしれん。
そう息子には伝えた。息子も親に勘当されるのを覚悟で紹介していたので、否定してくれないでいてくれるだけで嬉しいと。
相手の子もしっかりとしたいい子だったから長く続いてくれればと思う。
妻がうちの息子は男らしいからやっぱり攻めなのかな?と妄想を炸裂させ腐女子覚醒しかけてるのが一番の修羅場。


このページのトップヘ