今日の人気記事

嘔吐

120 :名無しさん@おーぷん 2016/12/21(水) 23:11:53 ID:X1r
もう済んだことなので愚痴です
正社員共働き、旦那の社宅に住んでた頃
ある日仕事の昼休みにトイレでの嘔吐が止まらなくなった
家事は私がしてたので、旦那に「しんどくて夕飯作れなくなったから買ってきて」とメールした
速攻で「残業だから無理。作らなくていいから買ってきて」と帰ってきた
「吐いてるのに無理だよ」と送ったけど返信は待てども待てども来なかった
胃を空っぽにして吐き気をこらえて早退
近所のお弁当屋さんに電話で一人分予約してたらまた気持ち悪くなり、水を飲んでまたトイレでひとしきり吐いた
三時間はトイレに篭ってた
トイレで少し意識が飛んで、目が冷めたら19時半、弁当の予約時間から一時間も過ぎてた
マスクを二重にして袋を持って牛歩の歩み私でお弁当を取りに行った
帰り、社宅仲間と帰宅する旦那と鉢合わせ
社宅仲間に「えっ、今晩弁当っすかw」と言われたけど、口を開いたら吐きそうで黙ってた
「愛想悪」と言われ、社宅仲間は旦那に別れを告げて先に行った
旦那は私に「お前挨拶しろよトロいな。ソレ俺の飯?」と私の手から弁当だけ奪って先に帰った
その後自宅に戻るともう限界で、玄関からトイレに直行してこもった
苦しくて泣きながら吐いた
気づいたらトイレで気絶してたらしく、扉を叩く音と女性の声で目を覚ました
扉をあけると、旦那と姑がいた
旦那は私を見て「ほら出てきた。ガキみたいに拗ねてんだよ」と吐き捨てたが、姑は私を見て真っ青
「救急車呼びなさい!」と叫び、ポカンとする旦那を張り倒して姑が救急車をよんでくれた
「寝てただけだろ!?」「こんな顔色の人間がいますか!?」「は?普通じゃん」「このアホンダラぁ!!」
と旦那と姑のやりとりだけ耳に残ってた

救急車に運ばれたとき、私の顔色は真っ青を通り越して土気色になっていたらしい
原因は過労と急性胃腸炎だったけど、夏場だったので脱水症状でタヒにかけていた
姑がいなかったらトイレでタヒんでたかもしれない
点滴して検査したら、内蔵に異常が見つかって二ヶ月の入院
二ヶ月後に体調が戻らず、転院してまた二ヶ月の入院
一時帰宅したら流しからドブの匂いがしてコバエが沸いてゴミが溜まってた
何もする気が起きなくて病院に戻ったら、後日旦那が
「なんで家を片付けてくれなかったんだ」と離婚届を持ってきた
「働いてないんだから俺に離婚されたら困るだろ」と笑って言われた
記入して取りに来るのを待っていると、姑が札束を抱えた旦那を連れてやってきた
札束を渡されて謝られ、離婚届を渡したら考え直して欲しいと言われ、姑に往復ビンタを喰らってた
入院中に無事に離婚が成立したが、旦那が姑の目を盗んで連絡を入れてくるのが不愉快
「また一緒に働いて一緒に家庭を築いていこう」だって
家庭築いてたの私だよね
私がなんで過労と言われたのか理解してないのかな
馬鹿すぎて実家に届く手紙が目障りで不愉快で気持ち悪い


627 :彼氏いない歴774年 2007/02/10(土) 16:45:06 ID:xPj20H1T
自分は酒に強いと豪語していた時。
ある宴会で500mlの日本酒を2本飲んで、ふらついていたもののまだいけると思い焼酎をコップで5杯飲んだ。
そこから記憶がとぎれ、気付けば同僚の家に寝かされていた。
断片的に思い出すのはゲロを吐きまくって暴れていたことだけ。
友達曰く、マーライオンのようだったと(ゲロを吐く姿が)
不思議と頭は痛くなく、その日もそのまま会社へ行った。
それからというものの誰も私と目を合わせてくれなくなった。

636 :名無しさん@HOME 2014/11/12(水) 07:27:51 O.net
父の不倫現場を7歳の妹がまともに見てしまい、妹が壊れた
まだ思春期ではないし、性的なものを理解できない時期だとは思うが、それでも「気持ち悪い」という生理的嫌悪は強烈だったそうで嘔吐が止まらなかった
妹に現場を見られても父は「○○か。リビングに行って。パパは忙しいから」と言っておかしな動きを始めたとのこと
でも妹の壊れようは異常だったので他にもなにかやらかしていたんじゃないかなと思っている
ともかく、それが妹の頭にこびりついたようで、それ以来男性が一切ダメになった
男児も9、10歳を過ぎたあたりの子はダメになっていた
男を見るたびに嘔吐し、痙攣症状を起こしていたため学校に行かせることをやめ、私自身も高校を休学して妹のケアを優先した
母は離婚をごねる父との裁判やらなんやらで忙しくしていたので、私と幼馴染の兄ちゃんとで妹のケアを続けた
あれから今日でちょうど10年
幼馴染の兄ちゃんが頑張ってくれたおかげで男性を見て嘔吐はしなくなった
幼馴染の兄ちゃんの親友に恋い焦がれるようになった
おねえが幼馴染の兄ちゃんと結婚してくれたらもっと仲良くなれるかも!結婚してよ!とまで言われるようになった
よかったと心の底から思う
父のせいで我が家族は修羅場な人生だったとふと思ったので書いてみました

68 :名無しさん@おーぷん 2017/03/20(月) 14:25:09 ID:9rI
肌が浅黒くて人相の悪い当時のクラスメイトはクラスの女の子に嫌がらせを繰り返していた
スカートを捲る、ブラジャーをからかう、着替えを覗く真似をする、顔や体型に点数をつけて黒板に張る、生理用ナプキンをランドセルに張り付ける
大人から見れば微笑ましい光景なんだろうね。友達の一人なんてあの男子に会うのが嫌で登校中に嘔吐までしたのに、大人は誰も私たちを助けてくれなかった
先生は「我慢は大事」って、男子じゃなくて私たちに我慢を強いた
私の母に至っては「女の子の人生なんて大人になればもっと我慢の連続だよ」って

仕方ないから私は叔父に相談した
いわゆるオタクの叔父は趣味の事や未婚だってことを理由に母からは嫌われていたけど、私にとっては色んなことを教えてくれる優しい叔父だった
この叔父に頼ればなんとかなると思った
私の相談を受けた叔父の、いかにも悪巧みしてそうな顔が印象的だった
相談の三日後から男子は大人しくなった
当時は理由がわからなかったけど、昨日やっと叔父から当時の話を聞けた
男子を路地裏に連れ込んで服を脱がせてペ二スを引っ張ったり捏ね繰り回したんだって
震えて泣く男子に「(クラスの)女の子の気持ちが分かった?」って尋ねたんだって
改めて叔父に感謝した

492 :おさかなくわえた名無しさん 2012/08/18(土) 19:32:39 ID:SyMq5Wi8
高校の時、センター試験まで一年切ったくらいの時に友人が狂った。
授業中に手をペンで突き刺して血まみれ、髪をひきちぎる、突然の嘔吐、
奇声をあげてぶっ倒れるなどの事を繰り返すようになり、最終的に不登校に。
心配で家を訪ねたらお母さんが出てきて家にあげてくれたが、
友人に会わせてくれるでもなくリビングに通されて
「バカ娘(本当にこう言った)から聞いてるわー、○○ちゃん(私)成績凄くいいんだよね!
どこの塾?あ、塾じゃないのね。
家庭教師?違うの?自分でお勉強するだけ?まさか。
本当は塾とか家庭教師なんでしょ?どこの塾?家庭教師誰?教えてちょうだい。
あの塾代も家庭教師代も無駄にしてるバカ娘が東大か京大か最低でも国立医学部受かるようにしたいのよ!」
とまくしたてられた。ちなみに友人父は医者。
衝撃的というか怖くなって無理矢理帰ったが、あれは狂うわ…と思った。
友人はその後、二年ほど遅れてどこかの大学に行った所まで噂に聞いたが、その後は今に至るまで行方がわからないままになっている。

829 :名無しさん@HOME 2016/10/14(金) 12:38:34 O.net
高校時代に、電車でほぼ毎日痴漢にあってた。
うちの地域の学校は私服登校okだったこともあり、見た目だけで性別の判断はわかりづらかったのか
尻にポッキしたチ○コ押し付けられたり、尻やチ○コを揉まれたりとか
まさか自分が被害に合うとは思ってなかったし、痴漢の犯人は薄々目星ついていたけど、
大声を上げて目立ちたくなかったし、もしその目星が間違ってたらと思うと凄く怖かったし、
間違ってなかったとしてもごねられたり怒鳴られたりするのは怖いし、
「男が痴漢にあったのか(笑)」とか奇異の目で周囲からみられるのが一番怖かったから言い出せなかった。
電車時間を遅らせても、なぜか結局はまた同じように尻を揉まれるようになり、益々気分が悪くなった。
ある日いつものように尻をさわられていたが、気持ち悪さが込み上げ気分悪くなりその場でしゃがみこみ自分のカバンの中に嘔吐してしまった。
ほとんどの人は見てみぬふりしてくれたけど嗚咽とか嘔吐の音は聞こえてたし匂いもしてただろうし、舌打ちとかも聞こえた。
消えたくてタヒにたくて立ち上がるのが怖かったけど、誰かが背中を撫でてくれて大丈夫かって言ってくれた。

714 :名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/09/25(木) 00:13:20 ID:vN64236U.net
誰もいなさそうなので、投下いいかい?

かなり長いので、良ければ分割でいく。

201 :名無しさん@おーぷん 2015/07/21(火) 11:20:06 ID:2jD
体調が悪く、電車で通勤ラッシュのリーマンに混じって病院に行こうとした
ら、更に体調が悪くなりゲロをぶちまけてしまった
あたり一面大惨事、怒号は飛ぶ、ゲロで滑るOL、泣く女で大変だった
そのままフラフラと駅で降りてトイレに駆け込んで顔洗ったらスッキリ
どうやら昨日変なもの食べたから体調が悪かったみたいだ

328: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/06(木) 05:34:32.05

下の娘がようやくお座り出来るようになった頃起きた修羅場。
読みにくかったらすみません。
上の息子二歳が座っている娘にぶつかってしまい、娘が仰向けに倒れた。
驚いて泣き出したけど、絨毯の上にふかふかカーペットを二枚重ねていた
場所だったのでさほど心配せずに抱き上げてあやしてた。
が、一分ほどで悲鳴のような異常な泣き方に変わり、白目をむいて意識を無くした娘。
大声で呼び掛けながら救急車を呼ぶもなかなか来ず、やっと乗れた車内で意識のないまま嘔吐する娘。
最悪の事態が頭をよぎった。
入院して詳しく検査したところ、結果は硬膜下血腫。
この時頭を打ったのが直接の原因ではなく引き金で、以前のものが
表面化したものらしかった(頭が重いのでよく転がってはいた)
幸い出血も軽くすぐ退院できたけど、それ以来子どもに対しては今も相当過保護になってる。
ちなみに娘が処置室に運ばれて不安で一杯だった時に
医者に虐待を疑われたのもきつかった修羅場でした。


このページのトップヘ