今日の人気記事

地獄

706 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/24(火) 21:49:14 ID:q80dmcK40.net
吐き出させてくれ

とにかく調理がガサツで火の通りも確認しなければ味見もしない
指摘されても言い訳のオンパレードで終いにゃとんでもなく逆ギレするパーフェクトなメシマズ母に育てられた

結婚した嫁さんも俺の母親とほぼ同じタイプだったがそのおかげか結婚してから今まで同居してるけど嫁姑の仲は良好で俺と親父と子供達の食事は地獄だ

でも今日とうとう、穏やかで物静かで今まで激しく怒ったことのない親父がブチ切れてお袋と嫁をまとめて叩き出した

きっかけは、メシウマな嫁さんをもらって隣町に住んでる兄貴が嫁さんと子供2人を連れて俺達が住む実家遊びに来た

ちょうど昼時だったんだが俺実家は田舎で周りに食事する場所もないし、兄貴の2人目の子供はまだ赤ん坊だから外食しても兄嫁さん疲れるしとの事で兄貴が自らカレーを作ると言いだした
我が家はメシマズ2人がとにかく俺や親父に料理はさせないっていうスタンスなので、離れに住んでるひいばあちゃんの台所を借りて兄貴と兄貴の上の子(幼稚園児)がお手伝いして調理した


557: 1/3 2013/09/16(月) 23:14:31 ID:+vsC
4fJy0
どの板に投下したらいいかと迷いましたが、
内容的にココが適切かと思い投下。 
長いし、限られた業界の話なので
フェイク大盛りです。
それでもよければお付き合い下さい。 

俺父は、

上に兄姉多数の末っ子で、
俺一家は父母姉俺の四人家族。
父一族は田舎特有の長男教で、
父は一族にとって要らない子。
ここまでが前提。

幼少時、毎月父一族、
つか長男家仕切りで、
強制参加の食事会があり
その流れが、一族揃って食事
→一族総出で俺一家を糾弾てな会。
例えるなら、
消防時の帰りの会or赤軍の総括てな感じ。
とにかくフルボッコで
「俺一家がどれほどクズか」と糾弾する会。

その内容が
「顔が生意気」
「名前が縁起が悪い
」「存在自体が目障り」と
難癖以外何物でもない無いご意見での総括。
大人がそんなだから父一族の子も、
俺等姉弟に暴言+暴力がデフォ。

今なら、その理不尽さに
抗議できるのだろうが、
何しろ幼少時から
「お前はクズだ」
と糾弾されてた俺は
「自分がクズだから仕方が無い」
と思い込んでいた。

が、成長し自我に目覚めた姉が、
単身バスを乗り継ぎ母実家へ行き
「父一族に虐められてる!」
と涙ながらに訴え、母一族激怒。
地元の力関係では、
母一族の方が上なこともあって
(コレが総括の原因だったらしい)
父一族土下座で食事会は無くなり、
以後父一族との交流は途絶えた。
それから数年経って
俺が大学生の時、父祖母が他界した。
その時の経緯が鬼畜だった。

310: 名無しさん@HOME 2013/04/24(水) 22:42:12.00 0

多分身バレはしないと思うんだけど、
自分の若い頃の修羅場。 
小学生でモアレ検査っていう、
側湾症っていう勝手に背骨が曲がる病気にひっかかった。 
再検査することになって、詳しく調べたら悪くって、
医者に「なるべく早く手術を」ってすすめられたんだけど、
そうしたら、親が「背骨が曲がっても、
自然のままで生きていけばいい」 
って、手術しない方を選択した。
医者はけっこうキレて、
「好きにしろ!」っとか怒鳴ってたと思う。



それから5年経って高校の時、
どうしても腰が痛いし、明らかに背骨が曲がりだして、
親に手術させてくれって頼みこんだけど、
両親は拒否した。

肋骨とかが圧迫して、
呼吸とかもしにくくなるから、走るとしんどい。
だんだん目で見て曲がってるって分かってくる。
担任もヤバいと思ったみたいで、
両親に三者面談の時とかに話してくれたけど、
「教育方針の違い」で片付けられて手が出せない。

金がないのでも、愛されてないのでもない、
盲腸とかの手術は普通にさせてくれるし、
本当に普通の親なんだけど、
この手術だけはがんとして拒んでいた。
「死ぬ危険性が1%でもあるなら、やらせられない」
って泣かれたこともあるけど、
何回も入院や手術したことあるから、
本当に意味分からない。
何とか分かってもらおうと訴えても、
「反抗期」「お前も親になったら分かる」で全部片付けられた。

このページのトップヘ