今日の人気記事

堪忍袋

527 :愛とタヒの名無しさん 2017/02/03(金) 18:53:23 ID:lpTFk2Gy0.net
新郎新婦父と仲人がリアルファイトして終了した式に出たことある

せっまいコミュニティの話なんだけど、
新郎父・新婦父・仲人が幼馴染み
新郎・新婦・私も幼馴染み

新郎父と新婦父はどこかで仲違いしてから犬猿の仲で、仲人や母親たちが奔走し、やっと結婚にこぎつけた状態

まず結納は新婦父がバックレて消滅
息子のために堪えて出席していた新郎父の悪感情が膨れる
それでも周囲の尽力で式には同席させることに成功したけど、
終始態度の悪い新婦父に、新郎父が我慢の限界に達して殴り合いに発展した
仲人が仲裁に入るものの流れ拳に当たり、こちらも堪忍袋の緒が切れて、もう手がつけられなくなった

新婦は号泣、新郎も半泣きで新婦を慰め、
母親達は来賓に頭を下げまくるマシーンと化して
父親達&仲人は救護室送り
阿鼻叫喚とはこの事…と思った、本当に可哀想だった

ここまで拗れてるんだから式はやめれば?という声もあがったけど、新婦の家業的に無理だった(婚礼関連を扱う仕事なので)
式後、新郎新婦は両父と絶縁して遠くの町に引越した

仲人だけが謝罪して、式を台無しにしたからと総額相当のお金を包んでくれたそうだけど、新郎新婦のためにものすごく骨を折ってくれた人なので怒る気にはなれないと言っていた
新婦父はこの事件が地元に知れ渡って顧客が大幅にカット(縁起悪いので避けられてる)
経営が傾きはじめてるらしい

自業自得なので誰も(経理の新婦母ですら)同情してないし、うちの父(新郎新婦父&仲人の少し上の世代)もザマァって言ってる


152: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/03() 13:44:52.73 ID:21/j+GPh

とある田舎町の小さな会社、A社の社長は自己中のカタマリのような人で、 
自分より格下認定した人はゴミクズのように扱い、下請けにはパワハラ三昧。 
口を開けば自画自賛、酒癖悪いわモンペだわでご近所さんにも業界関係者にも 
敬遠されているのを「皆に一目置かれてる」と勘違いしている自意識過剰な人。 

そんなA社長、ある時近隣でも大きな事業の入札があり、落札したかったのに 
結果は同業者B工業が落札。 

入札に際して色々と動き回っていて落札確実と思っていたA社長、 
B工業作業場に「俺の仕事を返せ!入札辞退しろ!」と怒鳴り込んだ。
対応したB社長、正規に落札した仕事なので辞退する理由も無く 
拒否してお帰り願ったのだが、A社長ヒートアップして罵詈雑言わめき散らす。 

普段は親分肌で温厚なB社長も、あまりの理不尽さに堪忍袋の緒が切れたらしい。 

A社長の背後に回るや場内クレーンのフックをA社長のベルトに掛け、上昇させた。 

空中でわめきながら泳ぐA社長。 

しばらく放置していると大人しくなったので地上に降ろすと、 
そそくさと退散していったそうな。 

格下認定してた人に反撃される可能性を知ったからか、A社長は以前に比べ 
パワハラもゴミクズ扱いもトーンダウンした。 

また理不尽な言動で周囲を困惑させようとした場合、B工業作業場を交渉の場に 
お借りしようかなんて、A社長のご近所さんや業界関係者で話をしている。
 


このページのトップヘ