今日の人気記事

声優

950 :名無しさん@HOME 2021/04/05(月) 11:37:08 0.net
義姉の娘がこの春から声優の専門学校に通い始める
姪は頭のいい子で高校は県内トップクラスだったからトメは諦めきれないようで
義姉にぐちぐち言ってたのは知ってたけど
「嫁子(私)が声優の専門学校なんて言っても無駄だと言ってる」
と伝えたらしい
義姉からお叱りの電話をもらってびっくり
そんなことは一言も言ってないし
誤解されたままでは嫌なので直接3人で会って話そうとしたら
トメが嘘をついたと認めた
トメも内心は反対してる義姉の気持ちは分かるが、私を巻き込まないでほしかった


454 :名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月) 12:07:53 ID:jGc.ku.qk
お正月に、東京で就職した友人のA子が結婚するというので、帰省を期に久しぶりに
友人4人で飲食店に集まりました。近況報告含め他愛のない話から始まりましたが、
当然のごとくA子のノロケをみんなで「はいはい幸せだねーよかったねーw」と
ニヤニヤしながら聞く流れになっていました。
A子は昔からオタク傾向が強く、同じ趣味の男忄生(結婚相手です)と出会い、二人で
いろいろなイベントに参加しているとのことでした。その中で、東京ドームで行われた
声優のライブが凄かったという話になったところで、B子が
「あの人たち年末のテレビに出てたけど、ブスなのによくやるよね」
と言い出して、場が凍りつきました。
A子は
「彼女たちはブスなんかじゃない。私達よりずっとかわいい」
「もしB子にそう見えたとしても、ドームでライブできるのは誰でもできることじゃない」
「彼女たちがステージに立ってるのは努力した結果」
と反論しましたが、B子は 
「ブスはブスでしょ。事実を言ってるだけ」
「オタクはモテないから、どんなブスでもすぐ好きになる」
「オタクを相手に商売してる女もキモい」
と、まるで聞こうとしません。私も必タヒで止めようとしたのですが、
「思ってることを言っただけなのに何が悪いの」と言い張るだけでした。
そうしたら、黙って聞いていたC子が
「B子がブスに見えるなら仕方ないんじゃないの」
と言い出して、また場が凍りつきました。でもC子は続けて
「けど、そのブスが東京ドームに10万人集めてるのに、あんたは何やってんの。ブス以下なの?」
「要するに文句をつけられるところが顔しかないってことじゃないの」
「才能も技術もなく、それを補う努力もしてこなかったのは自分でしょ。他人に文句つけるのはやめたら?」
と畳み掛けるように反論。B子は
「A子がオタク話ばかりしてキモいから」
(話の流れの一部で、決して一方的に話していたわけではない)
「これから結婚するのに無駄遣いしてたらだめだと思って」
(大きなお世話。それにA子も彼も資格が必要な職種で、給料は割と高いほう)
と必タヒに反論していましたが、C子の
「あんた、人の顔をどうこう言ってるけど、人をブス扱いしてる自分の顔を鏡で見てみたら?
すごい顔してるよ」
の言葉に「なんでそこまで言われなきゃならないの!」と怒り出しました。C子が
「思ってることを言っただけなのに何が悪いの」
とさっきのB子の言葉をそのまま返すと、B子はお金をテーブルに叩きつけて店を
出ていってしまいました。個室のお店だったので、それほど迷惑にはならなかった
(と思う)のが幸いでした。
お店を変えて3人で飲み直そうということになりましたが、当然盛り上がることもなく、
ほどなく解散となりました。A子は「ライブはすごく楽しかったのに、これからは今日の
ことを思い出してしまいそう」とガッカリしていました。
そして、この前テレビで東京ドームライブまでの道のりを紹介する番組をやっていて、
「A子が言ってたのはこれかあ」と思いながら見ていましたが、B子の顔が頭をちらついて
あまり集中できませんでした。

昨日B子から
「この前はごめんねー。またみんなで集まって飲もうね」
という連絡が来て本当に神経わからないと思いました。なぜあれだけ言いたい放題言って
おいて、そんな一言で許されると思ってるんだろう。

911 :名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日) 14:54:00 ID:ZDv
吐き出し。

お金とか人間関係とか色々疲れた話。
フェイク混ぜているんで、矛盾があったらごめんなさい。
またいつもはまとめROM専なので、変なところがあったり、読みにくかったらこちらもごめんなさい。
流れとか良くわからないので、投下しちゃいます。

私(28歳)は母(50代)と妹(24歳)と現在3人暮らし。
父親は私が高校生のときに父親の不倫と私の大学費用を出さないと言って母に見限られて離婚した。
離婚のときは父親は家も車も家具も全て持っていったのに、貯金は完全に半分ずつで、それでもいいから母親はとにかく早く離婚したかったらしい。
母親が生活費のためにパートに出ていたが、そのとき口座に残っていたたった2万ですらも割ったそうだ。
とにかく父親は金にがめつく、自分が一番のマザコンで、ちょっとしたことでもすぐに切れる人で離婚したほうが幸せだったと今でも言える。
もう今は父親とは連絡は取っていない。

母、私、妹、当時飼っていた犬での新生活は貧乏そのものだったけど、母親の仕事が食品関係で、残ったものとかを持って帰ってきて食費を浮かせていた。
高校は受験に失敗して滑り止めで受けていた私立へ通っていたけれど、父親が甲斐性.なしで奨学金を借りていたので、残りの高校生活はとくに問題なくすごせた。
大学も理系私立で入学金は母方の祖父から借りて(貰って?この辺は曖昧)あとは奨学金で大学院まで出た。大学時代はとにかく研究とサークルに打ち込んでいた。
おかげで仕事には就いているが、今でも高校大学併せて700万の奨学金の返済が残っている。

妹は離婚当時中学生で、頭はあまりよくなかった。
私が通っていた私立は併願で受ける人はそこそこ勉強できる人が多かったが、単願(だっけ?)の人は勉強出来ない人が多かった。
妹は受験はあまりしたくなかったようで、単願で私の通っていた私立高校に入学した。
最初の半年だけ奨学金がもらえたそうだが、後は成績がよくなくてもらえなかったそうだ。母親が頑張って学費を捻出していたらしい。
妹は高校卒業後、声優になりたいと言って奨学金を借りて専門学校へ。卒業後は劇団員になってたまに仕事を貰ったりしているらしい。
一緒に住んでいるとは言っても生活サイクルが全く違うからあまり会わないので、いつ何をしているのか全然わからない。奨学金の返済額は専門学校時代のもので月5千円。

母はずっと働き通しだった。離婚後は母に彼氏が出来て、度々家に連れてきていた。
犬も連れて離婚したからペット可のアパートが最重要条件で、親子三人同じ部屋で寝ていたけれど、彼氏が家に泊まる時も同じ部屋だったのを覚えている。
もっともこのとき私は大学に朝から晩まで居たから、家にはお風呂と寝るだけの生活で同じ部屋で寝ることに違和感はあったけどあまり気にしていなかった。
後からわかったけど、母親は離婚前から不倫をしていたそうだ。結局しばらくしてから別れてしまったそうだけど。
仕事の方はと言うと、離婚後6年ほど当時パートをしていた食品関係のお店の店長を務めて、その後は生保レディに転職。
3年くらい勤めていたけれど、私が就職して家を出た年に腫瘍が見つかって手術をした。

272 :名無しさん@HOME 2013/02/14(木) 20:29:28 0
義弟(小舅、ニート、実家住まい)が三次元の女pgrをかましてきて正直うざい

夫、うちの嫁に文句を言うなと注意するも聞き耳持たず

夫、自分もオタになったふりしてとある美少女ゲームを義弟にさせる

義弟、よせばいいのに律儀にもゲームをやる

夫、「それに出てる某キャラ(義弟が一番好きになった妹キャラ)の声 俺 の 嫁 の 声 だけど」と爆弾を投下

義弟呆然

私、実家に電話して義弟が出る度「おにいちゃん☆ママ(姑の事)、おうちにいる?」というアニメ声攻撃

義弟、ゲームと全く同じ声でマジだと確信して二次元は美しいと思ってたのに!!と半ば発狂 ざまあw

ゲーム自体は独身の頃友人が作った物にボランティアとして参加した、いわゆる同人ゲーム
私の声に夫や姑・舅一同は爆笑してた
私は隠したかった黒歴史を解放されてタヒにたくなったけど義弟がおとなしくなったのでよしとしよう…
そして夫(高校からの付き合い)が「お前が高校生の頃、部活の後輩に様付けされてた訳が分かった。確かにお前の声はきれいだ」と
言ってくれたのでチャラにしたことにしよう…そうじゃないと樹海に行きたくなるから…

699: 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/20(火) 06:01:48
週末にあった披露宴。
新郎新婦ともアニオタとして有名。空気を凍らせることも多いが基本的に
悪い人間ではないので職場でも受け入れられている。
でも披露宴ではじけちゃった。

まず司会者が声優?だかなんだかしらないけどアニメ声で
「新郎新婦のご入場だにゃ!」とか。もうね。鳥肌たちまくり。

新郎の友人による余興として5人のもっさりした男達がアニソンなのか
アイドルなのか知らないけど変な歌謡曲に合わせてオタ芸っていうらしい
踊りを狂ったように踊り出す。お年寄りは目を丸くして驚いていたが、
職場からの参席者は苦痛に耐えるようにうつむいたり目を泳がせたり。
あの「ふあふあ」みたいな叫び声を上げて盛り上がっているテーブルも
あって、まじで耐えるのがきつかった。ジャパネットたかたかと。


引き出物が新郎新婦をアニメ風にデフォルメした絵が描かれた壷状の陶器。
みんな「壷???」って感じだったけどその5人を始めとするグループは
「壷wwwっw」みたいに馬鹿受けしていた。
何が面白いのかわからないしわかりたくもないです。

他にもBGMがアニソン?だったり新婦の手紙朗読に何かアニメネタ?が
仕込まれていたり、そのグループだけがどっと受けて周りポカーンという
瞬間がいくつもあって、永遠のように長く感じた披露宴でした。



このページのトップヘ