今日の人気記事

大家

213 :1/3@\(^o^)/ 2016/03/11(金) 05:55:15 ID:Z8Aj82WX.net
一人暮らしをしていた頃の話

ある日仕事から帰ってトイレに入ったら何故か水が出ない
台所に行って蛇口を捻ったらやはりこちらも出ない
近くで配管工事でもやってて断水してるのかな?でもこんな時間までするかな?
とか考えたんだけどとりあえず銭湯に行ってコンビニで水を買って帰った

翌朝起きてトイレに行ったらまだ水が出ない
さすがにこれはおかしくないか
と思いつつ新聞受けから新聞を取ると一緒に封筒が入ってた
切手が貼ってなく直接投函されたもので、中を見ると大家からの手紙だった


785: 1/2 2013/11/07(木) 18:39:04.29 ID:Ko5Q5t+Y
誘導されたのでこのスレに投下します、同じマンション内で発覚したネグレクト案件です。

都内の単身者向けワンルームマンション。社畜を辞めてフリーになり所得は下がったものの、気楽な自宅勤務で自分が
生活できる分だけ稼ぎ余暇を充実させる、という見方によっては理想の生活を始めて早余年。
たまに同じマンション内の廊下で、平日昼間に小学校低学年くらいに見える女児を見かけるようになる。
気にはなっていたが、いきなり話しかけてもコッチが不審者扱いされるだけだし、疑問を感じつつもスルー。
何度か見かけるうちに、自室の真下の部屋らしい事が判明。こんな狭い独房の様なワンルームに、子供とは言え
よくもまあ複数人住めたものだと感心。

お盆の一番暑い時期にエアコン故障。部屋の備品なので勝手に修理できず、管理会社もお盆休みなので、
仕方なく大家さんに直接連絡。有難い事に大家さんの動きは素早く、翌日には知り合いの業者を引っ張って下見に。
交換が一番早いという事になった。

そこで少し雑談、このマンションは全てワンルームで入居者は単身者のみだと思っていましたが、お子さん連れの方も
いるのですね。と言うと、大家さんは単身者にしか貸していないからそんなはずはないと言う。
事情を説明すると、大家さんはすぐに階下の部屋に凸、野次馬根性で自分も同行、出てきたのは子供。お父さんかお母さんは?
学校はどうしたの? 大家さんの質問攻めで、母親と娘の二人暮らしで学校には行っていないらしいと判明。
自分がいる前で起きた事はここまで。大家さんは割と慣れた感じで、休みが開けるとすぐに児相及び関係各所に通報したとの事。


20: 名無しさん 2014/04/16(水)15:44:08 ID:9bEFMfca8
チョットした悪戯
てか厳密には犯罪だけど書いてく。

俺はアパートに住んでるが、隣の大学生が夜中に奇声をあげたり大勢で
騒いだりしてて迷惑を掛けられてた。
月に1,2度なら我慢もするが、週の半分は騒いでる。
当然、大家にも管理会社にも苦情は言ったが1週刊も経たないうちに
また同じ状況になるの繰り返し。

15

44: 武蔵八党 ◆4drGdHnteU 03/04/27 21:56 ID:EgaKV8al

前にちらっと書いたことがあるのですが、隣の棟の韓国人留学生コンビが、
「どうして我々だけを注意する。差別するな。」
との張り紙をドアの前に出し始めました…
しかも、

その張り紙の下には、
「○○(私)は2002年11月13日、××(台湾人留学生)は2003年1月9日に騒いだ。」
なる旨の書き加えが付けたされています。
確かその日は友人らと麻雀をしてた記憶が…
というよりもほぼ毎日騒音を撒き散らす連中が、
私らの騒いだ日をしっかりと記録しているとは…

一応、明日の朝にでも大家に一報の上、張り紙を剥がさせようかと思っています。
共役費免除の代わりに、管理人っぽいこともやっているので。

他の留学生は全く問題起こしていないのに…
なんて書いている今でもうるさいのですが。

90: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/25(月) 08:47:42.12 ID:eh4hZJMc
同じ市内への急な引越しがきまり、生活の基盤は新居に移した。 
が、荷物がいくらか残っていたし掃除も出来ていなかったので、契約満了日まで荷運びと掃除に通った……が、どうも大家さんが部屋に入っていたらしい。 

自分は気付かなかったが、引越し翌日に旧居に行った旦那が
「荷物が動いている気がする」 
と言っていた。
実際、自分も昼間に掃除していたらドアを開けられた。
人がいると分かったら何も言わずに閉めて去っていった。
上記の事情は伝えてあるし、家賃発生してるからまだこちらの部屋だし鍵もあるのに、入ってくる神経がわからん!

よく会うので挨拶していたのに、殆ど返ってこないから感じ悪い人だとは思っていたが……
一度なんかうちの郵便受けを開けて中を覗いていたし……
どんな事情があっても気持ち悪いわ!

643: 名無しさん@おーぷん 2014/11/21(金)19:08:01 ID:JjqJ32ccs
ウチの実家はアパート経営をしている。
ある日、家のインターホンが鳴り、来客は203号室の会社の上司と人事課の2人だった。
その人達曰く、弊社の高橋(仮名)が半年ほど休職しているのだが
そろそろ休職期間が切れるので、何日か前から電話しても全然応答がないから直接訪ねて来たとの事。
203号室のインターホンを鳴らしてもやはり反応がないらしい。
なので大家さん、中を確認してもらえないか、という事だった。
こういう時ってもし変死とかあったら大変だから、こちらも警察立ち合いで部屋を開ける事に。
警官が当直前に会社の人と話していたら高橋さんはうつ病で休職していた事を聞いた。

もうイヤな予感しかなくて、どうにか部屋にはいませんように…という思いしか浮かばなかった。

数分後警官到着で鍵を開けたら、逆にかかってしまった。
って事は中にいる…?
恐る恐る部屋を開けたら、冬場だったせいか異臭はなし。
しかし、50台おっさん一人暮らしだったので、とにかく部屋が汚い。
その時そこにいる全員はもう最悪の事態の事を想像していたと思う。

警官が靴を脱いで、「高橋さん、高橋さーん、いますかー!」と声を出しながら部屋へ入る。
すると警官が「あ、本人いますね!」
溢れる絶望感(ああ、とうとうウチも事故物件か…)
そして警官に続こうと部屋に入ろうとする自分を警官は手で制して
警官が高橋さんが寝ていると思われる布団のふくらみの前に行った。
何度か、高橋さん!と名前を呼び、遠目で見ていると脈拍確認をしている様子。

その間はきっと数秒だったのだろうけど、すごく長く感じた。
そして警官は「生存確認しましたーっ!」と大声で叫んだ。

その後は救急車呼んだり、警官に事情聴収されたり(警察って何度も同じこと聞くって言うけど、ホントなんだなw)
救急車とパトカーのコンボで野次馬湧いたりで大変だった。

でも運び出される高橋を見ると、以前は小太り以上のおっさんだったのが
顔色が真っ白で、骸骨に皮を被せたような状況で驚いた。

後の話しで、発見があとちょっと遅れていたら、おそらくダメだったろうという事だった。

衝撃的なのは、ウチの7世帯あるアパートの住人は全員50~60代で
一人身だって事。きっとこんな事はまたあるだろうし
いつか本当の事故物件にならない事を祈るばかりだわ。


このページのトップヘ