今日の人気記事

天使

739 :名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金) 15:51:03 ID:3bI
父の後妻がイタリア人で、生まれた弟がものすごく可愛かった
本当に本当に天使みたいな容姿をしていて、
世界にたった一つの私だけの人形をもらったような気持だった
でも弟って姉のものにはならないもんでしょ

だから誰にも渡したくなかった私は思い悩んで……弟を神父にすることにした

丁度継母の方針で毎週行かせられ続けていたカトリック系の教会で
神父様は結婚できないと小耳にはさんでいた
それから子供の浅知恵で、成長して教会に行きたがらなくなった弟を
おもちゃで釣り、お菓子で釣り、分かりやすく面白いイエス様の本があれば買い与え
ボランティアや教会主催のキャンプにも親にねだって一緒に参加させてもらった
とにかく生活の一部になるよう頑張った
進路の時期になると神父をプッシュし続け、教会の神父様にもアピールしまくった
継母がすごい賛成してくれたからやりやすかったわ

この前やっと念願かなって神学校に入学、
誰のものにもならない(はずの)弟を手に入れたよ
弟と神様、キモイ姉でごめん、不純な動機で本当にすいません
でも恋愛感情ってわけじゃないんだよね


42 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/02(日) 06:07:51 .net
妻に愛していると、近頃は伝えられていないと思い。伝えました。
いざ言うとなると上手く伝えられない可能性があると感じ、手紙を読むという形で決行

0時頃、二人でテレビを見ているときに「話したいことがある」と切り出しました
割と真剣な表情で声をかけたからか嫁は「どうしたの?」とテレビを消して次の言葉を待ちました。
そこで件の手紙を出して読みました。

「唐突ですが、伝えたいことがあります。今年で結婚して10年が経ちますね。
昔は愛してるだの、好きだの、よく言葉に出していたような気がしますが
最近あまりそういった言葉を口にしていないと感じたのでこうして手紙をしたためました。

私はあなた(実際の手紙には名前で書いてます)に出会えて本当に良かったと。
今、あなたとこうして一緒に過ごせている事が一番の幸せだと常々感じております。
あなたは、不細工で彼女も出来たことのないような私を人生の伴侶としてくれました。
今でも私の親に「本当にこの子でいいの?」と聞かれた時に
「○○さんだからこそ、結婚したいんです」と言ってくれたことを覚えております。

このページのトップヘ