今日の人気記事

天然砲

  • カテゴリ:
10 :名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日) 07:18:30 ID:XYK
意図してやったわけではないんだけど、新婚当時にやったこと。
気付かなかったけど、今思うと嫁イビりされていたのかも。


義実家に帰ると、かなりの頻度で出されるお菓子とかがカビてる。賞味期限切れてるなーみたいな食べ物もよくでてくる。
義実家は農家だったので、「食べ物を簡単に捨てらんないんだなー」とか思って気にしてなかった。
自分自身めちゃめちゃズボラなので、独り暮らししてた頃は「これぐらい食えるだろ」とカビ部分捨ててよく古いパンとか食べてたし。

が、ある日、私に出された饅頭にカビがついてることに、旦那が気付いて大激怒。
「嫁子にカビを食わせるのか!」

悪気あってやったんじゃないと思ってたので、私は焦って、
「やめて、指摘したら義母さんがかわいそう…!!
他人に出す食べ物も管理できない人みたいになっちゃう…!」
という主旨のことを小声で旦那に言って引きとめた。

けど、それが聞こえていたらしく、苦い顔をするトメさん。

やばい聞こえてしまったと思った私は必タヒにフォローするも
「この時期カビちゃうの仕方ないですよねー
うちの母もよくやらかして、『カビる前に食べるなり冷凍するなりすればいいのに』と父に怒られてますよ!
あ、えと、義母さんにそうしろといってるわけじゃなくて、私もよくやりますし!客には出さないよう気を付けますけど!」
とフォローが世界一下手。

トメは苦々しく笑いながらカビた饅頭を片付けて新しいお菓子をくれました。

それから一度も古い食べ物が出てこなくなったので、「私がひどいことを言ったせいで気にするようになっちゃったのかなぁ、悪いことをしたなぁ」と思ってたけど、
自分に子供ができていろんな来客を相手にするようになった今、あれはわざとだったのじゃないかと思うように。


今では義実家とも良い距離感でなんの問題もなく楽しくやってます。
いろいろ気づいてないだけかもしれないけどww


  • カテゴリ:
215 :名無しさん@HOME 2013/09/19(木) 15:01:54 0
すごく昔の話で、当時まだ若かったため常識知らずだった。
旦那と結婚1年目、めでたく妊娠。
妊娠8ヶ月目くらいでトメから、
本当に息子ちゃんの子かわからないから
子供が生まれたらDNA鑑定きちんとしなさいよ!
と、とんでもない事を言われたのだが、
当時サスペンスやら、ミステリーやらが大好きだった自分は
実際のDNA鑑定が体験できる!!と、はっちゃけて
(よく考えたら旦那と子供がやるので自分は無関係)
「わー、DNA鑑定って確か50万位するんですよね!
 トメさんやれって事はもちろんお金だしてくれるんですよね!
 ありがとうございます!あ、鑑定書もできればもらえれば嬉しいな!
 よくサスペンスとかででてくる鑑定書って本物そっくりなのか
 見比べてみたかったんですよねー!」
と目を輝かせて言ったら、
トメポカーンとした後、悔しそうな顔で帰っていった。
そこで、ああ、嫌がらせだったのかと初めて察した自分がアホ過ぎるorz



とりあえず、~やれ=お金を出してくれる(キャハ)と脳内変換した
当時のお花畑思考がDQNだったな…と自分的に黒歴史orz
ちなみにDNA鑑定が50万っていうのも根拠ないです。

このページのトップヘ