今日の人気記事

失礼

588 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 17:53:39 ID:NSkkdLAB
長くなってしまった。

結婚できてお花畑全開の義弟夫婦。
特に義弟嫁は、専業主婦→女の勝ち組と信じていて、いかに結婚が素晴らしいか、自分ができた嫁かを、義兄嫁である私や義母に語る。
そんな中でも、特別、未婚の小姑(私の夫の妹で、義弟嫁から見ると義姉)がターゲットにされてて、
「自分磨きなんてしている間に、いい男性はみんな結婚していっちゃうんですよ!」(自分磨きなんて小姑は言ったこと無い)
「仕事は一回やめても続けられるじゃないですか!義母さんみたいに!」(小姑は某スーパーの社員、義母さんは子供独立後始めた別スーパーのレジパート)
と、事あるごとに失礼なこと言ってきて、私夫婦、義両親で叱るんだけど、義弟嫁は、心の底から善意のつもりで、小姑も相手にしていない風だったので、
今ひとつ義弟嫁には説教も効いていないようだった。

この前の新年会、義実家に集まったとき、義弟夫婦がホクホク顔で、生きた鯛と伊勢海老1箱を持ち込んできた。
義弟嫁「やっぱ鮮度が命ですから!専業主婦ならこのくらいは!」と、捌く気満々。
ニコニコしながら、「お台所借りますねー」と、義弟と共に奥へ消えていったは良いが、10分もしないうちに「ぎゃー!」という義弟の声が。
驚いてみんなで様子を見に行くと、台所の床に散りばめられた伊勢海老・おがくずと、ビチビチと、シンクの中で暴れる鯛の姿。
義弟は、床に逃げた伊勢海老を捕まえようとするが、ザリガニ的なバック走で翻弄され、
義弟嫁は、なんとかまな板に伊勢海老を押さえつけるものの、上手く刃が入らず苦戦→伊勢海老床へ逃走→伊勢海老、義弟を翻弄のループに陥っていた。
見かねてみんなで伊勢海老を捕まえ、先に鯛を…と義弟嫁が鯛に手を伸ばすが、やはり鯛も床へ逃走→「何もしないで!」と、おがくずだらけの台所を拭きながら義母絶叫。


774 :名無しさん@おーぷん 2017/03/26(日) 10:26:53 ID:fcW
私の夫は亀を飼っている。
小学校の頃から飼ってて、一人っ子の夫には兄弟のようなものだそうだ。
で、一ヶ月前に結婚したんだけど、その時のこと。
式の前に花嫁として出来上がった頃、兄夫婦と彼が部屋に来た。
そこで雑談になって亀の話になった。
途端に兄嫁が身体をぶるるっ!と震わせ「止めて!」と話を止めさせた。
で「亀の話はやめて!私、亀嫌いなんだもん!」って言った。
苦手なものがあるのは仕方がない。
でも「嫌い!」と言った後、飼ってる本人の前で「まだゴキブリの方がマシ」って言ったのね。
兄が「いくらなんでもそれは言い過ぎだろう」って注意したら(ゴキブリファンの方、ごめん)
「でも気持ち悪いだもん、止めて!」って。
それでなんだか微妙な空気になって、いたたまれなくなった彼が
「ごめんごめん、ちょっと両親見てくる」って出て行った。
なんかすごく腹が立って兄嫁に「亀の話が苦手なら自分が出て行けばいいのに
あんな言い方すごく失礼だと思う。あとで謝っといてね」って言ったら泣き出した。(ちなみに兄嫁32歳)
兄夫婦は遠方に住んでいて、結婚して3年ぐらい経ってたけど
本音を言うと遠方に住んでて良かったと思ってた。
悪い人ではなさそうだけど、この人とは合わないと思うタイプだったから。
会うのは帰省してくる年末年始ぐらいで、数えるほどしか会ってないけど
年齢の割に幼いファッションと言動、いわゆる“ぶりっこ”な感じが。
だけど礼儀ぐらいは心得てると思ってた。こんなことで泣くとも思わなかった。
その事があって、幸せなはずの式や披露宴の間中
心のどこかがモヤモヤモヤモヤしていた。
で、ハネムーンから帰ってきて両親にお土産を持っていった時、
「あんた(兄嫁)ちゃんとなんかあったの?」って母に言われた。
ああ、あの事だなと思ったけど「どうして?」って聞いたら
式のあと「(私)ちゃんのことが怖い」って言ってたらしいんだ。
簡単に説明したら「あんたが言った事は間違ってないから、ほっとくか」って笑ってたけど
面倒臭い女だなぁって正直思った。

194 :1/2 2015/07/14(火) 22:56:39 ID:KZNdqwkv.net
主に私が、あと若干一名の女性が不幸だった話。

新婦友人として出席。
私の名前は、まぁ大衆的というか…よくいそうな名字と名前。(例えば高橋陽子とか田中恵とかそんな名前)
仮に私の名前を「佐藤愛」とする。

挙式も終わり、ご祝儀を渡して披露宴へ…
席次表を確認して名前のある卓に移動。
一緒の卓に友人・知人がいない事に気がつき、あぁ居心地悪いんだろうなぁとどんより思っていると卓に到着。
が、私の席に先に座っている女性がいる。
「席間違ってますよ~」と声をかけると女性は振り返り「?」の顔。
「ここ佐藤愛の席ですけど?」
「?はい、だから私の席ですよね?」
「いや、私、佐藤愛の席ですよ?」
「私も佐藤愛ですけど?」

なんと同姓同名。
席次表を確認しても佐藤愛の席は1つしかない。
ナニコレどうすんの?って事でホテルの方に確認したら「少々お待ち下さい」で大分待たされた。

573 :名無しさん@おーぷん 2016/02/21(日) 22:12:20 ID:???
職場の地味な子が最近ヘアスタイル変えたりネイルしたりしてるので
「最近お洒落だね、彼氏でもできた?」と聞いたら
「私に彼氏がいないって前提で話してますよね。それって失礼じゃないですか?」
「〇〇さんは他人に見せる目的でしかお洒落しないんですか?」
「他人の目ばっかり気にしてないで、自分のためにお洒落しようっていう気持ちをもった方がいいですよ」
等と言われた
普段あまり喋らない人だからびっくりした
何がそんなに気に障ったのだろう

  • カテゴリ:
41 :名無しさん@HOME 2010/02/25(木) 20:32:21 0
先日、車で2時間程の義兄宅にトメ連れて行ってきた。
最初は息子二人目の前に居ると言う事もあって何も言わなかったが、
段々とボロが出始めるトメ。
そこに義兄嫁の伯母?からお祝いの現金書留が届いた。
それに関しても「直接会って渡すのが一番いいのに」と言いだしたが、
「義兄嫁のおばさんは○○に住んでてそんな簡単に来れる訳ないだろう!!」
と義兄が怒鳴り、トメ沈黙。

ったくこのババァは…という空気の中、今度は義兄嫁父からの電話。
「今お客さん来てるから、後で電話するね」と義兄嫁が電話切ったらトメが怒りだした。
「お客さんとはなんですか!私は義兄の母親よ!?」
って、だってここお前の家じゃないじゃん。
義兄も夫もトメをガンガンに〆上げたが、面白くなかったトメは
「大体嫁子さんとこは礼儀に欠く人ばかり!
お祝いも書きとめ、お手紙も何も入って無し!
こっちが送ったお中元のお礼も電話一本!!
ここは礼状をしたためるのが当然でしょう!」

ちなみにトメは義兄嫁実家からちゃんとお中元を貰っており、
裕福な義兄嫁実家のお中元は超豪華(それに比べてあなたのとこは…と言われたので知ってる)、
でも「こっちも送ったんだから礼なんて言わなくていいわよ」と何もせず、
義兄嫁実家からのお礼の電話に、「こちらこそ…」など言わず、
ただ偉そうにお気になさらず~的な事を言ってる。

「大体私は電話が大っ嫌いなのよ!それを知ってて電話だけで済ますなんておかしいわ!
人が嫌がる事をするなんて!
お父さんが生きてたら義兄嫁も嫁子(私)も○○家にはいられなかったわ!」
とまくしたてた。

このページのトップヘ