今日の人気記事

奴隷

868 :名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月) 00:50:19 ID:bub
母子家庭になる家庭は大半が父親が駄目男だったからとか理由じゃないかなって思うわ。

母子家庭の母親って「旦那にも息子にも苦労ばかりさせられて 支えてくれる人も無く 私不幸に絶えてきました?」みたいな影と顔をもつ人で、正直みていて気持ちのいい人間じゃなかった。
不幸がお似合いなかんじ。
私からしたら自分勝手で「相手をちゃんと選ばずに避妊もろくにせずに子供を産んだ」って感じの人ばかり。
生まれてくる子供がどんな思いで育つかとか想像もせずに自業自得って感じが多い。
母子家庭の子が「自分の母親は片親だけど~してくれたから」みたいな話を聞くたびに口では素晴らしいお母さんだね ぐらいはいうが内心は「子供作って家庭やるなら当たり前でしょ」みたいな内容ばかり。
昭和初期じゃあるまいに高校行かすぐらい計算して子供作るべきだし、奨学金なんて借りなくていい苦労や借金負わせるべきじゃないんだよ。
そういう家庭の子供がまともに育つ気がしない。
母子家庭の男性と話す機会があったけど「守ってくれなかった父と それをカバーするだけの力の無い母親から、当たり前の愛情と安全を与えられ無かった事で満たされず常に何かに焦って苦しんで生きてきた」って言っていた。

この人は家庭を築く事は諦めて独身貫くみたいだけど大半は自分の母親の奴隷探しか恩返しのための生贄求めて結婚したがるから気をつけたほうがいい。
稀にまともな人いるけどそれを探すより普通に自分と似たような一般的な男性と付き合ったほうが早い。


718: 名無しさん@HOME 2008/05/05(月) 21:02:43
 
ちょっと長い話ですけど書かせてください。

色々と職業の事がありますので、フェイクをかなり入れます。 
私のトメ(以後お母さんと書かせてください)は物凄く良トメ。

勿論、そんなトメを生んだ大トメ(以後おばあちゃんと書かせてください)も良大トメ。 

ウトはもう他界しています。 
私は、実の両親が毒でして奴らが作った借金を返すために 
「商売女になって働け!」 
っていわれて、お風呂屋さん系の店で働いていました。

夫はそこにたまたま上司の付き合いとやらで来て、私のリップサービスに真剣になりました。 

最初は「カモだわ」なんて私も悪い心で考えていたんですが、
夫はとてもなんと言うか純粋で、私の話に直ぐに同情しちゃっていました。 
いつの間にか私は彼をカモではなく、「悪質業者に布団とか売られてしまう心配な人」になってしまいました。 

そして、彼は私にプロポーズ。


でも借金がある為に、何度か拒否していました。
嫌とかではなく、私にはもったいないと心から思ったので。

しかし、彼の押しの強さに負けてしまい、じゃあ食事だけ…じゃあドライブだけ…と何度かお付き合いをし、同情ではなく愛情であると結論が私の中で出ました。
彼は、「親に紹介したい」と言うので、躊躇いながらもお会いしました。
勿論、強烈に反対され拒絶され追い出される覚悟です。
実は以前もそういうこと何度もあったので「甘い夢見てるんだ、今日全部覚めるんだよ。罵倒されて。」なんて思いながら彼の家へ行きました。

お母さんは、私を見てニッコリ笑って迎え入れてくれました。

おばあちゃんも直ぐに家の奥から出てきてくれて、丁寧におもてなししてくれました。
「あれ?私の仕事知らないのかしら?」って錯覚するぐらいです。
お母さんは、まごまごしてる私をみて、口を開きました。
「貴方の今のお仕事とか私たちは知ってるの。
でも、私の息子の選んだ人ですもの。それに実際にお話したら楽しい方ね。
何があったかは知らないけど、私たちは未来へ行くの。過去なんて関係ないわ。」
とおっしゃってくれました。

涙がボロッボロこぼれました。

295: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:06:38 ID:0IGHYmI8


 
私のダンナは、以前はよく友人や親戚を家に呼んでいた。 

そのたびに私は胃がキリキリしながらも「これも妻の務め」と精一杯もてなした。 

多いときは7~8人呼ぶこともあり 
私は持病の坐骨神経痛の痛みに耐えながらずっと台所に立ち続け 
大人数に見合う酒の肴(ダンナの友人は酒豪が多い)や料理をひたすら作り続けた。
ダンナはといえば、客らと私の知らない趣味関係の話題などで盛り上がり 

私に対してはたまに「つまみがそろそろ無くなりそうだぞ~!」と声を張り上げるだけ。 

もちろん料理を運ぶのさえ手伝おうとしない。
ダンナが呼ぶ客の中には女性がいることもあったけど
彼女達も私を手伝うなんて思いつきもしないのか、どっしりと座りこんで
私が運ぶ料理を当たり前のように食べ散らかし

空いた皿もほったらかしで「なんかテーブル狭いね~」とか言っている。

それどころか「もうお酒がないんですけど~」と背中越しに私に催促する始末。

そうやって私は休日のたびにダンナが連れてくる不躾な客たち+ダンナを

たった一人でもてなしていた。

80: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/23(金) 18:18:44.45
うちの義兄嫁は免許持ってない人。
持たない理由(言い訳?)は運動神経がないから&この年から取るのは危ないから。
若い頃に親から「お前は免許持ったら人を殺すからダメだ」と言われて取らせてもらえなかったから親のせいだそう。

義実家から自転車で行ける距離にスーパーとツタヤとマクドナルドとシマムラニシマッチャンが固まってるので車が無くてもそれらを使う限り生活は可能w
しかし義兄嫁は最近出来たイオンに行きたい。
イオンまでは車で20分、電車とバスだと1時間半。
私に便乗希望の連絡してきてうるさい。
断ったら「免許がないんだから仕方ないじゃないケチンボ!、無理して免許取って人を轢くよりマシでしょ!諦めて載せなさいよ!」と泣き叫ばれた。
そんなこと言う馬鹿は絶対に乗せるもんか、と決意を新たにした。

1: 代行 2013/10/09(水) 16:23:13.17 ID:WW6lOxESi
最後に貸してるお金を返して連絡したら無視された
どうやったら返してもらえるか知恵を貸してくれ!

質問もあれば答えるよー

1: キチママ 2014-10-04 11:39:18


まだ独身だった頃、
携帯に1通の電話がかかってきた。
相手は某病院の事務局で責任者だと
言う。名前もキチンと名のってたし、
面識がある人だったので若干安心したけど、
何で私の携帯番号知ってんだ?
って、軽くパニクッた。
 
相手は会社の人に聞いたと。
これが私が在職中なら
大した問題ではなかったんだが、
この時、もう退職して2ヶ月位経っていた。
その責任者は私が在職中に
しつこく休日に病院に来て
介護を手伝え!!と、ウ
ザいオッサンだった。


900: 1/5 2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:+ewrcekB
かなり前にいたゲーム会社で経験した修羅場。
ちょっとフェイクあり。

その前にいた会社が
潰れることになって、
その業務清算中に
高校時代の先輩に相談したところ、
「だったらうちに来ればいいじゃん」
と言われて、
まだ出来たばっかりの
エ□ゲー制作会社に誘われた。

まずは会社説明ってことで、
社長と副社長が直々に
自分と3人を高級そば屋
(上は数千円、 下でも千円前後ぐらい)
に招待してくれて、
福利厚生社会保険その他は
しっかりしているのと
基本給は20万円前後と説明してくれたし、
先輩もいるからと安心して
他何人かも含めて
いい印象を持っていた。
元映研でシナリオも興味あったし。
今思えば、それが
地獄への入口だったと思う。

その後、会社で
さらに詳しい説明をするということで
車で会社まで連れて行かれた。
小さいマンションか
どこかの一室だと思ったら、
ボロボロなアパート。
それぞれプログラム、シナリオ、CGの部屋が
台所まで使って3部屋に詰め込まれていて、
隣の部屋が宿泊所がわりの仮眠室、
さらに隣の部屋が社長の自宅で、
開発室と宿泊所は
トイレと風呂が壊れていて、台所含めて
社長宅でしか使えないというシステム。

 471: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/01/25(金) 11:10:28
なんかあるとファビョる(在ではない)弟に「跡取りだから」と
介護もアテにして家を新築し、同居を始めた実父。
母も私もけっこうな勢いで反対したが聞き入れず、
ちょうど私は結婚をひかえていたので完全部外者扱い。
で、案の定
家の間取りからインテリアから家電からワガママ言い放題、タカリまくり。
同居を始めたら父には媚び母は挨拶さえシカトする弟の嫁。

父母は元々夫婦仲が悪かったので何年も前から離婚を勧めていたのだが、
その矢先に父がやっかいな病気にかかり、寝たきりではないが
「置いて出たら人非人」状態になってしまった。
母は元々大人しい人だし、トメ(祖母)が弟嫁と似たような性格だったので
「あまり嫌な姑にはなりたくない」と忍耐の日々。
私も何か言ってやりたいと思いつつ、どうせあの手のタイプは
「コトメがいびってくる」と言いふらすので余計母の立場がない。
腹が立つけど当事者ではないのでここで愚痴るしか手がない
ちきしょー。・゚・(ノД`)・゚・。

このページのトップヘ