今日の人気記事

妄想

  • カテゴリ:
145 :名無しさん@HOME 2009/07/21(火) 16:26:05 0
夫の中では、自分(トメ)>超えられない壁>私と子供、だと信じて疑ってないトメ。
実際は、子>私>超えられない壁>トメ、なんだけど。

そろそろ子供が色々分かる年齢(もうすぐ二歳)になってきてるのに、どんなに止めても
「ごめんねえ、パパは○ちゃんよりばあばの方が大事なんだってえw」とか
「パパ本当は○ちゃんの15年後より、ばあばの明日の方にお金かけたいんだけどね」とか
(教育資金積み立ての話を聞いて)娘にそそのかす。
近所の人に「うちの子は私がいるのに子供にも一生懸命になってあげてて本当にいい子で」
とか自慢して、ドン引きされたりもしている。

ついに切れた夫、「自分が親父にそう扱われてきたからって俺まで同じだと思うな!」と一喝。
これだけ言っても直らないなら、訪問回数も激減させるって(元々あんまないけど)。
夫いわく、故ウトはものすごいマザコンだったそうだ。
そしてうちの子が女児だから、トメにとっては結局「女=自分の敵」なんだよね。
娘命の夫にとって、それだけで夫の敵になるとなぜわからないんだ、トメよ。


1 :名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土) 16:47:36 ID:kMi
フェイクあり

イケメン大金持ち超優しいという
少女マンガでも居ない様な完璧人間と
趣味aの繋がりで結婚してたのが今でも衝撃

周りからは
「結婚妄想だ」
「お前みたいなブサイクを選ぶ筈が無い」と言われまくり
挙句本当だと分かると
「こんな奴より私の方が良いですよ~」と代わる代わる奪いに来た

606 :名無しさん@HOME 2011/01/10(月) 15:44:26 0
テレビで若年性痴呆についてやっていた時に、
「僕の場合はもう60歳過ぎているから痴呆になったとしても大丈夫だね。」
と既に痴呆が進行している様な意味不明の事を言い出した。
何が大丈夫なのか分からないけど、
多分「面倒みるのも楽だよ。」的ないつものように自分勝手な妄想だろうw

「えー無理でしょ。施設でしょ。」と答えると「そうか施設なのか。」とがっくりきた様子。
私より20kgも多い人をどうやって介護しろと?
更に「1月の連休どっか行くと言ってた。あれどうなったんだ!」と急に怒り出した。
連休は既に今日で終わりだし、「どっか行こうかな?」とつぶやいていたことをよく覚えているもんだ。
行くとしても連れて行かないよ我儘で疲れるからね。
5月の連休は既にギリシャ一人旅と決めているし。

153 :名無しさん@HOME 2016/12/04(日) 23:35:03 0.net
俺の不倫相手を名乗る女が、自宅に押しかけてきたとき。
今でも、たまに夢に見てうなされることがある。

658 :名無しさん@HOME 2015/02/08(日) 21:36:41 0.net
旦那から「待望の赤ちゃん!2人の宝物が来てくれたね☆今まで辛い思いさせてごめんね、安定期までは秘密にして落ち着いたらあのうるさいババアを倒しに行こう!」みたいなメールが来た。

仕事中だったけど、
あー浮気相手へのメールを誤送信かー
しかも相手妊娠かよ
不妊5年だししょうがないか
てかうるさいババア呼ばわりなのかよ
あはははは
って涙ぐんだ。

家に帰ると、いつも遅い旦那が先に帰ってて、ソワソワ家の事してくれる。
そういえば朝もゴミ出ししてくれてたな。
ご機嫌とって別れ話かなー
幸せそうだなー
よかったなー
って上げ膳据え膳されといた。
でもやっぱりダメージ大きくて具合悪いから先に休むって言って寝倒した。
次の日は病気行こうってしつこい旦那をなだめて仕事に行ってまた夜は上げ膳据え膳。

252: ◆uXxJK9lJIA 2012/07/18(水) 17:08:27.18 0
小説家になるって言って、無断で退職し寄生開始
夕飯を作るどころか、私が仕事に行っている間の昼食が無いから弁当を置いていけだの
小説のネタのために取材旅行に行きたいから金よこせだの言いだしたので
あっさりは行かなかったが離婚に成功。その半年後のメール。

件名:夢を捨てた君は愚かだ
○○は本当に馬鹿だね。後少しで大金と直木賞作家の妻というステイタスを手に入れる事が出来たのに
目先の欲望だけに突き動かされて音かな決断をしたね。本当に馬鹿だ。
それでも一度は愛し合った仲だから許さない事もないよ?
○○が心から反省して僕の綴りだす世界と僕自身を愛し支えると誓うなら
直木賞作家の妻という未来は必ずやってくる。
素晴らしい未来が待ってる事は○○だって考えれば分かるはずだろ?
書きあげた原稿をどこかの出版社に送るだけでその未来は確実なものになるんだ
僕は原稿を書き上げて茶色の封筒に入れるだけで良い。
それだけで日本中もしかしたら世界中の称賛は僕と僕を支えた妻のものになる。
もちろん僕が僕を支えてくれたのは妻ですと言わなければいけないわけだが
今すぐ○○が戻ってくるならそういうのもやぶさかではないと思ってさえいるよ
もうすぐ丑の日だね。炭火で焼いた国産ウナギが食べたいよ。

せめて「、」は入れた方がやみやすいと思うんだけど、原文まま


669: 名無しの心子知らず 2013/01/27(日) 10:44:03 ID:LDtKYTW1
 
二歳なりたての息子、一度旦那と電話で話してから電話大好きになった 

私が電話してるときに自分もやるー!!と
邪魔したり、勝手にどっかに電話かけたりして困るので、
試しにアプリ取った。

妄想電話っていう、エア彼氏(or彼女)からエア電話が来るやつ。 

これがもうハマっちゃったみたい
「え?今ここで?うーん、しょうがないな、一回だけだよ?……大好きだよ。」
みたいなエア彼氏の台詞を、爆笑しながら聞いてる

そして最近ついに真似しだした。「えー?…いっかいよぉ、だいっきよぉ!」とかやってる。


そろそろやばい。

 

20: 恋人は名無しさん 2007/12/09(日) 04:54:43 ID:YtLQLNM5O

私=26歳しがないOL
彼=23歳会社員
A=私の会社の社員

彼が私の家に来て夕方私が風呂に入ってる間Aが私家に訪問。(この時点で私はAが来たなんて知らない)
ピンポンの音の後しばらくして風呂場に彼氏が「着込んで出てこい」とそっけなく風呂場に呼び掛け、上がるとたくさんの服。
この時点でお客様来てるのは分かったのでとりあえず服着て出た。
部屋に行くとAと彼が空気重い感じで座ってた。

意味わからず呆然とその場見てたら彼から「こっち座れ」と横に座る。

999: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)14:11:58 ID:???

数年前、俺の親友と妹が結婚した。妹に親友を紹介したのは俺だ。
ほんとすごくいいやつだし、こいつなら妹を任せて大丈夫だって思ってたから
付き合い始めたのを知っても大歓迎で祝福した。

数年つきあって二人は結婚した。

去年の春、妹が実家に帰ってきた。離婚前提での帰省だった。
離婚原因は親友のDVと浮気、親友母の嫁いびりと、親友父のセクハラ。
両親は妹に甘いのでDV?浮気?許せん!とすぐに妹に味方してかくまった。
でも俺は親友と親友両親とも懇意だし、そんなことする人たちじゃないと知っていた。
妹が甘やかされてわがままだということも知っていた。
なので妹の作り話だと確信を持った。
そして親友に会いに行った。

親友が言うには妹の言うことは全部デタラメ、むしろ妹が浮気してるという話だった。
「証拠はメールしかないから弱いけど…」とプリントしたのを見せられた。
「何時にどこどこで」しか書いてない暗号みたいねメールだが
浮気相手とラブホに行くための暗号だそうだった。
俺は親友を信じ、帰宅して両親と戦い、「そんな妹をかばうなら縁を切る!」と啖呵を切った。

そして今年になって妹と親友の離婚が成立した。
100%妹の言い分が認められての離婚だった。結論から言うと妹の言ってたことが本当だった。
診断書とか録音とか証拠がガッチリあったらしい。
見ろと当時俺も言われたが捏造だと思ってたし、親友を信じてたし、何より妹に親友を紹介したのは俺だし
親友が本当にクソだったら俺の責任問題になると思ったから。
妹は頬骨を複数回骨折したせいで顔がゆがんでしまったし、今も精神科だか心療内科に通ってる。
両親とは疎遠になった。
母親は俺を無視するし、父には「母さんと妹の手前、おまえとは付き合えない」と言われた。

というわけで両親にはきみのことを紹介できないんだ、ごめんな…

と一昨日、付き合ってもいない先輩(職場)に長々と語られた上、謝られた。
私はその先輩をなんとも思ってないし、親に紹介してもらいたくもないし
上記の話もどこまで本当だか知らないけど(本当はもっと「俺かわいそう」な感じの話しぶりだった)
なにもかもが神経わからないのでこれからは業務以外で口きかないようにしようと思う。

935: 名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 10:07:24
投下無いようだから、自分の人生最大の修羅場を投下する。 

元がつくけど、最初に結婚した人は、とにかく直情的だった。 
もうカーッとなると、後先が考えられないタイプ。 
でもお互いに譲り合って、相手を怒らせること自体があまり無かったから、 
それなりに平和に暮らしていた。 
それが変わったのが、俺の浮気妄想に嫁が取り憑かれた時。 
原因は、仕事が修羅場すぎて帰れなかったことなんだけれど、3日間 
「仕事が忙しくて帰れない。ごめん」というメールだけで連絡して、 
電話もせずに帰れず、ようやく帰宅したら家中のガラスが割られてて、嫁がいなかった。 
最初は何が起こったか分からなかったけど、嫁の書き置きで、 
嫁がやったこと、後悔して姿を消すことが分かった。 
ガラスが無いので、雨とか雪がふりこんで、けっこう床も家具もメチャメチャ。 
嫁の実家に電話したけど、帰ってない。友達のところにもいない。 
嫁は仕事も無断欠勤。 
結局5日間(俺が気づいてから3日)放浪した上で、帰ってきたけど、 
今度はもう「浮気された。耐えられない離婚して」といって聞かない。 
身の潔白を証明することはできないけど、タイムカード見せたりとかして何とか 
浮気ではないと理解してもらったけど、それでも離婚の意思は変わらない。 
メンタルクリニックに連れていこうとしても、言うこと聞かないし、ガラスや家具は 
嫁の貯金と嫁実家が弁償してくれたけど、そんな仕事なのに浮気を疑って、家中の 
ガラス割ってまわるような嫁の姿を想像するだけで、再構築するような気持ちに 
なれなかったしで、慰謝料も何もせず、届けだけだして別れた。 
別れてから半年ぐらいは、何か謝罪の手紙が来たり、逆に「浮気を疑わせた 
お前が悪い」みたいな手紙が来たりとしんどかった。 

それから10年経ち、今はお互い再婚しているけれど、ガラス片付けて、 
窓にダンボール貼って、べっしょべしょに湿気た布団で真冬の風が吹きすさぶ中 
寝た経験だけは忘れられない。

このページのトップヘ