今日の人気記事

545 :名無しさん@おーぷん 2017/06/26(月) 13:31:53 ID:GPT
妹が顔はシシド・カフカとか秋元梢に似てるけど
喋ると山瀬まみとか藤田ニコルに似てる。

本人人見知りなので最初は無口だし見た目のせいで
初対面の人は一歩ひいてる感があって、年上でも妹に敬語使ってきたりする。

慣れてくると妹はお笑い好きだしふざけた事やおもしろい事もよく話すし
特徴のある声と喋り方で見た目とギャップがより面白い。

それで、第一印象で思ってたより怖くないからって勘違いしたのか急に上からになって
妹の話した冗談に突っ込みで「おまえ何言ってんだよー」とか言って頭引っ叩いたりする人が結構いて

妹曰く普通に痛いから暴力振るわれてるのと一緒だとか。
本人も当然嫌がってるけど私も見たり、話を聞いたりして相手を引っ叩いてやりたいと思うくらい嫌だ。

妹が怒ったら突っ込みにマジギレすんなって。とひかれて終わるらしい。
こういうバカには何て言い返せばいいんだろう?


503 :名無しさん@おーぷん 2017/06/25(日) 09:58:35 ID:udZ
お母さん。
小学校入学前の冬、高熱を出してしまい、つらくて泣いていたら母は鬱陶しく思ったのか私を下着だけにして寝室の押入れに閉じ込めた。ごめんなさい、許してください、出してくださいと何度も叫んだが意味もなく。気がついたら眠っていた。
目が覚めて、そっと扉を開けたら薄っすらと外は明るくなっていて、母は押入れのすぐ横に布団を敷いて眠っていた。
そんな時間に1人起きていることが特別に感じられて少しドキドキしながら母を起こさないように抜け出して、窓の外を見ると雪が降っていた。
きれいだなあと思ってしばらく見つめていた。雪国の山の中に建つ家で、早朝ともなれば人どころか車通りもなくて本当に静かだった。一人ぼっちだなあと思った。寂しくて寂しくてしょうがない気持ちになり、母のほうに振り向いたけれど親は頭まで布団をかぶっていて寝顔も見えない。
私に気づいて、一緒に寝ようと言ってくれないかなあと思ってしばらく待った。母が寝返りをうった時、起きたらまた叩かれるのではないか、それとも布団に招き入れてくれるかと、不安と期待でまたドキドキしたけど、母は目覚めなかった。
私は諦めて、ちゃんと敷かれていた自分の子供用の冷たい布団に潜り込んで1人で眠った。
母は、私の落書き帳の最後のあたりのページに「◯◯、ごめんね」と書いていたけど、私は気づかないふりをした。

127 :名無しさん@HOME 2013/05/10(金) 09:13:51 0
旦那の妹のコトメ。外国の人と結婚するんだと義実家に連れて行ったらしい。
ウトメ大反対で大騒ぎ。だってね第三夫人にぜひって言ったんだってさ。
コトメは外国大好きだからって第三夫人でいいのか本当に。
我が家に被害が来なければ、なんでもよかったが明日から来てくれって
トメから泣きの電話が夕べ入って憂鬱。旦那も行くんだって。

429 :おさかなくわえた名無しさん 2005/09/02(金) 13:00:26 ID:5aBrzwt+
俺が小5、妹が小2の時、近所のゲーム屋で中古ファミコンソフトを漁っていたら
中学生か高校生だったか、3人連れくらいの奴らが万引きする瞬間を目撃
老舗だが小さくてゴチャゴチャした店で、店員もそのとき一人だけで、
レジんとこで下向いて何かしてて、ほかの客も全然気づいてなかった
そいつらは俺一人固まってるのに気づいてジーッと睨みつけてきて、
俺は心臓がドキーンとして、慌てて目をそらした
そしたら妹がものすっごい嬉しそうな顔していきなり超音波みたいな大声で
「まんびきィ~~~!!!!!」 俺「ΣΣ(;゚Д゚)ヒャッ!!!」
店員がガバッと顔上げてこっち見て、そいつらは速攻でゲーム投げ捨てて
自転車で逃走した
そんで妹はデビルワールドをタダで貰って大喜びで帰って、母親に
「ぬすっと見ちゃったぬすっと!!」と報告していた

553 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 17:11:19 ID:/CWnry7O
当時中学生の俺にとってはかなりの修羅場だったので投下


うちには首の長く伸びる扇風機があって、チビの妹が少し屈めば風が体全体を通り抜けていく
それで両手を広げ、T.M.Revolutionに成りきりながら歌うという遊びをよくしていた
友達を連れて帰ってくると、居間の襖越しから今日も聞こえるT.M.Revolutionの歌
正直むちゃくちゃ気まずく、友人も苦笑いを浮かべていたので
二世帯だし一階のバアちゃん家で遊ぼうと思ったが、ここで俺の悪戯心に火が着いた
妹は友人をやれイケメンだのやれ彼氏に欲しいだのべた褒めしていたので
その友人を連れこの部屋に乱入したら妹はさぞ驚くだろう、と
一階で遊ぼうと提案する友人を制して笑いを堪えつつ襖の前でスタンバイ
歌がサビに入ったのを見計らって襖を思いっきり開けると妹によお!と声を掛けた
妹は俺の予想通り跳び跳ねんばかりに驚くと文句を言ってきたが
友人が居る事に気付くとみるみるうちに顔を真っ赤にさせて「ギャーーッ」と叫んだ
俺を押し退け部屋から飛び出した妹に我慢しきれず笑っていると
後ろの方からゴロゴロバターンという凄まじい音が聞こえてきた

86 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 17:45:52 ID:5gjV1nH/.net
神経分からん女のせいで破談になった話。

俺の家に結婚前提の彼女とその家族を招いての食事会での出来事な。
彼女の妹は他人の手作り料理が食べられないってタイプで
そう聞いてたし寿司が言いと彼女がリクエストしたんで寿司取ってと
母親には伝えてたんだが、俺の好物は母の散らし寿司だったんで
親心として母は散らし寿司やら天ぷら、茶碗蒸しやらご馳走を作ってくれた。

彼女妹の件は言ってたんだが、栄養士の資格を持ってるから素人じゃないわと
言われて、まぁそうかってんでそのまま招いた。
そしたら彼女妹は本当に何も食べず何も飲まずただじっと座ってるだけで
お茶すら拒否して場を悪くしてんのに彼女の親も何も言わなくってもう最悪だった。

結局そんな変人がいる家の娘は駄目ってんで破談になった。
彼女自体は可愛くて性格も良かっただけにあの妹さえいなきゃなぁって思ってる。
つか成人してんのに性格悪すぎじゃね??でもって神経も分からん!!

231 :名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土) 12:33:49 ID:wZj
妹の呟きアカウントを発見した。
妹が私に内緒に…、とか気持ち悪いことを思いつつ過去の呟きをみてると彼氏ができましたという呟きが。
彼氏のことも私に内緒にしてるなんて、とまた気持ち悪いことを思いつつ妹に
「呟きしてたのー?フォローするから、そっちもフォローしてね」
と気持ち悪い感じで本人に話すと
妹「え?私そんなんしてないよ?誰かのアカウントじゃないの?」
と真顔で返された。
「いや、でも(妹のあだ名)で××大学〇学部3年、××ゼミ所属ってプロフに…」
そのアカウントを見せると、妹の顔が真っ青になった。
妹「マジで知らないんだけど…。え?なにこれ?」
私「彼氏の写真とかいっぱいアップしてるじゃん」
妹「は?彼氏?…あっ」
彼氏の写真を見て、妹がさらに真っ青に。
妹「これ、前に告白してきて断った人だ。名前も知らないのに告白してきて怖かった」
妹に失恋した男が妹になりすましをしていた。
芸能人じゃないのに、なりすましアカウントとかあるんだ。
確かに彼氏の写真なのに彼氏単品ばかりで、普通ならツーショットくらい載せるだろ。
とか可笑しいことばかり。
その男はなにがしたいんだろ。

207: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/08(水) 00:55:02.66 ID:383XrUOs
武勇伝かどうか微妙だけど…

高校生のとき、池沼が小学生だった妹を追っかけまわしてたからブン殴って撃退した。
泣いてる妹慰めてたら向こうの親が出てきて、ああだこうだと喚き散らす。
取り合えず無視してたが、しまいには「うちの子がいるの判っててここを通る妹が悪い」とまで言いやがった。
流石にキレて、
「ならテメエのガキが馬鹿な事しねえ様に見張ってろや。それもしねえ癖に親面してんじゃねえよ。
 妹になんかあったら、テメエ責任取ってくれんのかよ」
と言ったら、向こうは更にヒートアップ。
少しして警察が来て、俺はちょっとした注意で済んで、向こうはガッツリ搾られた。
家帰ってから気付いたんだけど手がボッコリ腫れてて、病院行くと指骨折してた。

妹の結婚式で、手紙の中でこのエピソードが出てきたんで書いてみた。
乱文失礼


598: 名無しさん@HOME 2012/10/18(木) 12:42:51.93 0
578っぽい修羅場だけど…

私は先祖返りのチョイ派手顔。(父方にロシア系が居る)
妹は母にそっくりの日本人顏。
普通に仲の良い姉妹として育って、偶然同じ年に結婚して先に私が出産。
私以上に先祖返りしている息子が生まれた。
一年後に妹にも女の子が生まれて普通に可愛い赤ちゃんなのに、妹が狂った。
「こんなブサイクいらない!
お姉ちゃんのとこの甥くんみたいな子が生まれるって思ってたのに!」
叩くわ殴るわ育児放棄するわで一時期は児相も巻き込んで大変だった。
今は遠く離れて住んで、妹家族とは極力接触を避けている。
本気で息子と姪を取り替えようとする血走った目を見たら、
もうあの仲の良かった妹はいないんだ…と虚しく、寂しくなる。


569名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/18(木) 02:08:12.83
嫁「こんばんは」
俺「お前誰だよ」

581名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/18(木) 16:14:32.55
>>569だけど、少し書かせてもらおうと思います。

最初の会話はメールだったんですが、ある日いきなり知らないアドレスからメールが来ました。
嫁「こんばんは」
友達の悪戯だと思い俺は威圧的に
俺「お前誰だよ」
と返信。
これが嫁との初めての会話
11年前、当時俺高校2年、嫁中学3年だった頃のお話です。

「お前誰だよ」に対する嫁の答えは「誰でもいいじゃん」でした
その後、イライラしながら問い詰めると高校で同じクラスの友人の妹だと言う事が判明。
それからは下らない話しをしたり、相談にのったり切れる事なくメールが続きました。
次の年、嫁は俺と同じ高校に入学。そこで始めて対面、感想は小さくて可愛らしいなって感じでした。
高校は同じで頻繁に顔を合わせるようになりましたが、特別遊ぶ訳でもなく会えば話す程度でした。
そして6月、俺は意を決して告白しました。

部活の後輩に。


583
569 2013/07/18(木) 19:31:23.26
部活の後輩と付き合い始め数ヶ月が過ぎて俺の誕生日の日に嫁からおめでとうメールが届いた。
嫁は律儀でこういう事は忘れない、出会ってから付き合うまでの8年間毎年送ってくれた。
で、その誕生日おめでとうの後どういう流れだったか忘れたが嫁に告白された。
部活の後輩と付き合っていた俺は当然やんわりとお断り、その後も今までと変わらずメール等での会話は多かった。
そして俺が高校を卒業して大学1年の時に嫁に男を紹介する。
この男と嫁は5年続いたが破局。俺の大学の卒業式の日に泣きながら電話がきたのを覚えている。
因みに俺は大学3年の時に高校の後輩と別れ、大学のサークルの後輩と付き合い、そして留年していた。
5年かけて大学を卒業し、社会人1年目
仕事で当時の彼女に構えなかったせいか、浮気され破局。俺はフリーになった。
その時ちょうど嫁もフリーで、メールで嫁の大学の学園祭がある話しを聞いたので誘ってみる事にした。
だがただ誘うのもつまらないと思い、(学園祭に)付き合ってくれ!とメールを送ってみた。
即答で断られると思っていたが、真剣に悩んでいるようで、悪戯だと言い出せなかった。
嫁が数日悩んでいる間に、俺の中で断られたくないという気持ちが浮上し始める。




このページのトップヘ