今日の人気記事

家政婦

155 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/15(木) 17:35:13 ID:r0dZ6rQK.net
里帰りするなら自分の母ちゃんに頼れよー、こっちに頼むなよーと思う私は姑。
私は現在離婚して、ずっと住んでみたかった場所に独居老人してる。この家は元々私の両親の別荘だったんだけど、相続した後も家から遠過ぎて持て余していたのを改築したもの。
ぱっと見住めそうだったから、子供達が巣立った後にちゃちゃっと引っ越そうと離婚したんだけど、引越しの荷物を送る前に下見に行ったら水回りが軒並みタヒんでた。
もう離婚しちゃったから元の家に居候するのも、この歳で兄弟を頼るのもなーと思っていたら、妊娠中の娘から住み込みの家政婦を期間限定で頼みたいと言われた。
こりゃ渡りに船だわと快諾した。
生活費は娘夫婦の負担で、お給料も貰えたしね。寝床もあるわ生活費も浮くわで感謝しかない。
在宅の仕事をしているのでそれも家事を終わらせたらできたから、実は離婚前より当時の方が稼げてた。

娘も無事出産して、私はお婆ちゃんになりました。しばらくは娘のところで家政婦を続けていたけど、家の改築も終わり孫の保育園も確保できたので、私の家政婦生活はそこで終わった。
で、その話を息子から聞いた息子嫁が私を自分の家にも呼びたいらしい。
ご両親が亡くなってるとかならまだ考える余地はあったけど、息子嫁のご両親ばっちり現在で毎年お中元を私にも送ってくださってる。
他人である私を呼びたい意味が分からない。
自分の実家が田舎にあるとか知らないよ。
面倒だったので娘はお給料くれたから勿論いただけるのよね、と返したらもごもごされたよ。


  • カテゴリ:
1 :名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月) 12:09:08 ID:c89
彼女が専業主婦になりたいって言うから、
その代わり家事とか全部やって俺は家事一切やらないけどそれでいい?って言ったら
それじゃ私は家政婦じゃんとか言われたから、
俺は仕事をして家に金を入れる、お前は家で家事をひたすらこなす、全く公平だと思うけど?って言ったら、思いやりがないとかなんとか言われて今連絡してない状態

30 :名無しさん@HOME 2008/07/13(日) 12:50:07 0
近距離別居の長男夫婦は共稼ぎしております。
わたくしは古い人間ですので特に子どもの小さいうちは、
主婦は基本的に家にいるべきと思っておりますし、自分はそうしてまいりました。
しかしながら息子たちは息子たちの人生ですし、生活は別ですのでということで、
息子たち家族が協力して家庭を運営できるのならと、口をさしはさむのは控えておりました。
ところが嫁は近距離にわたくしたちがいるので、気軽に子守をしてもらえる、
家事も手伝ってもらって当然とあてにしていたようです。

孫かわいさということもあり、昼間の孫の世話だけは引き受けましたものの、
孫を引き取りに来る時間がまちまちで夕食もわが家で食べさせて欲しいと言い始め、
そればかりか嫁自身も「わたしも夕ご飯におよばれしてもいいですか?」と、
夕食時を狙ったようにわが家にあらわれ、食事まで済ましていくようになりました。
(息子は営業が仕事ですので、仕事がら外で済ませてくることが多いようです)
出費は当たり前のようにすべてわが家持ちです。
せめて気持ちだけでも食費を入れるとか、皿洗いをするとか、食器を台所へ運ぶとか、
そのような気遣いは一切なしです。
たまに帰ってくる実の娘でも、ここまで横着なことはいたしません。

長くなるのでいったん切ります

316 :1/5 2012/05/05(土) 12:47:50 0
友人からそういう話はここに書けと言われたのでお邪魔します
結婚同居生活は五年、夕べ義実家でやらかして現在友人宅に避難中です
まとめサイトを読んではきましたが、用語とか間違ってたらごめんなさい
あと長いと怒られたので小出しになります

277 :名無しさん@HOME 2012/10/07(日) 09:41:48 0
私は自他ともに認める、掃除大好き人間。
夫がそれを近距離別居のウトメに話してしまったばかりに、毎週のように掃除にコイコイとしつこかった。
掃除のついでに飯も頼むって、家政婦じゃないんだから、やなこった!
と私&ダンナできっちりかっちり断っていたが、しつこくグジグジとうるさい。

そんな義実家が飛行機の距離になる記念に、ずっと断り続けてきた義実家の汚部屋の清掃を引き受けてやった。
ウトメはニッコニコでお出かけ。

不要なゴミを片付けて、隅々まで拭き掃除をして、ピッカピカに。
さあ、あとは仕上げにとりかろう。

うっかりコンセント類を見た目上わかりづらい、ぐらぐらと半抜け状態にチェンジ。
すべてのリモコンに数年かけてコレクションしてきた、中身がすっからかんの電池にチェンジ。
内蔵時計の時間設定をすべてめちゃくちゃにチェンジ。
パソコンの壁紙も貞子にチェンジ。
ダ○ニー嫌いなウトメのために柔軟剤の中身をまるまるダ○ニーにチェンジ。

あらゆるものをチェンジしまくって、義実家を退出。

帰りにド○モに寄って、私&ダンナの携帯番号もチェンジしてやった。

なのでチェンジ後の反応は、今のところ一切わからない。
皆さんにkwskできなかったのがDQNということでお願いします。

244 :名無しさん@HOME 2014/06/29(日) 08:13:49 0.net
タヒんだと聞かされた母が迎えに来たとき

幼少期は父と祖母に育てられたが、父は私を育児放棄して祖母に任せっきりで碌に会話をした覚えもない。祖母は私を虐待していた。毎日殴られ、蹴られた。食事は一日に一回で茶碗一杯のご飯だけの時も良くあった。掃除、洗濯等の家事をさせられていたのは良く覚えている。
6歳の時、タヒんだと聞かされていた母が現れ、私を迎えにきた

祖母と母は取っ組み合いの喧嘩をしていた。父は傍観を決め込んでいた。ビール瓶で頭を殴られ血だらけになっても祖母と言い争っていた母は印象的で良く覚えている

結局父は親権を放棄して、以降私は母の元で育てられた。

  • カテゴリ:
368 :名無しさん@HOME 2009/07/09(木) 15:16:44 O
空気嫁ずに投下

・嫁なんだから姑を敬いなさいよ(だから無料家政婦やれ)と言われたんで
「女の家と書いて嫁、古い女pgrと書いて姑と読む。すっこんでろ」と言い返した。

・息子タンとずっとイチャイチャするのが夢だったのにキーッて言われたので
「人の夢と書いて儚いと読む。嗚呼、諸行無常。祇園精舎の鐘の声うんたらかんたら」と言い返した。

・犬作宗教は素晴らしい!嫁も入んなさい!としつこくいわれたから
「信者とかいて儲かると読む。なんという金蔓www」と言い返した。

そろそろ漢字ネタがつきてきた。

667 :名無しさん@HOME 2011/01/01(土) 23:26:34 O
義実家じゃないけど、実兄嫁は何かと私を家政婦扱いしてる。

嫁ぎ先が兄嫁の実家と私の実家が同じ町内なので、実家に集まると必ず全ての家事は私がして兄嫁は居間でテレビ見てるだけだった。

606 :名無しさん@HOME 2013/03/10(日) 18:38:38 0
スカじゃないかもしれないし、私がキチすぎるので注意ください。
こないだの休みにウトメ宅へ旦那と一緒に行ってきた。
朝から飲んでて気が大きくなったのか、ついて早々に嫁とは~といい始めたウト。
旦那の制止も聞かず私がウト好みのしおらしいタイプじゃないとか言いたい放題。
トメは空気。
イライラしはじめた所へ来客…というか私たちの訪問に合わせて親戚を呼び寄せて宴会したかったらしい。
女手がトメだけだったのでお茶だしなどをしてたら、ウトが「今日は若い家政婦がきてるんだ」と親戚に紹介した。
旦那の顔色が変わったので、ヤバイとおもってケラケラ笑って場を受け流して配膳してた。
飲みが進むとまたウトが「家政婦さん」と私に声をかけたので、親戚ジジイとウトのセクハラ暴言も積もり積もってぷちーん。
「あはは私は家政婦ですけど、家政婦兼杀殳人犯です♪ヽ(´▽`)/」
言った瞬間、静まり返る場の空気を無視して
「義理父さん、あした首と体が繋がってると思わないでくださいね♪私よりさきに寝るの怖いですよね~(〃∇〃)
でも義理父さん朝から酒のんじゃってるし絶対すぐ寝るから今日は狙い目♪きゃは♪家政婦のミタじゃなくて家政婦はヤルですね♪上手くないか~♪」
ペラペラにこにこ喋ったらウトぷるぷる震えてた…(笑)なんか言おうにも言葉がでない感じ。
こっからマジトーンで「あと、20代の若い嫁にポンコツ病気持ちジジイがいつまで偉そうな顔してんだ?
生命力の差、腕力の差、旦那くんが誰の味方なのか考えろよ」と言ってやった。
すぐに旦那と帰って、しばらく車走らせたあとコンビニ駐車場で号泣した。
旦那も親が情けないと二人で泣いて、金輪際関わらないと決めた。
先日絶縁宣言完了。
旦那男ばかりの4人兄弟で長男の旦那が一番マトモ、義理親は下の不出来な弟たちに金だの物だの工面してやったため、マトモだっただけに旦那は逆に冷遇されてた。
金の無心に過干渉に耐えてきたけど、もうそれも終わり。
ごみ溜めのようなニート集団とクソウトの世話は全部空気トメにいくんだろうが、トメだけは救済策を考えてある。まあトメが私たちを頼ればの話だが…

660 :名無しさん@おーぷん 2016/11/18(金) 03:23:31 ID:Hgg
はじめまして。
先ほど5年付き合って4年くらい同棲してた彼氏に、
泣きながら「もう無理だからお願いだから別れてくれ」と土下座されたので、さよならと言って実家に帰ってきました。
でも正直わたしは別れたくないのですが、どうにもならないでしょうか...。よろしくお願いします。

このページのトップヘ