今日の人気記事

家業

155 :1/2 2018/02/12(月) 14:38:47 ID:R5l
友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、
A子との付き合いをやめるように言われた。
B家では事業をやっていて、B男は取引先の社長のお嬢さんと婚約してるのだから、と。
B男はもちろん婚約の話を聞いていたが、口約束程度のものだと思って、A子と結婚
するつもりだったらしい。
その後色々もめたが、B男はA子と別れて、24歳の時に婚約者と結婚した。
A子は長いことB男のことを引きずっていたが、縁あって28歳の時に結婚した。
そして33歳の時に、ABは駆け落ちした。署名済みの離婚届けを残して。

その後は大騒ぎになった。
A夫婦もB夫婦も子供がいたし、力関係はB家<B嫁家だったそうで、B家は仕事上
でも大変なことになったらしい。
ちなみにB男は「後継ぎを作ったんだから、これで文句ないだろう?」的な
ことが書かれた置手紙も残していたらしい。

私は何も知らなかった。
でも、B父をはじめとしたB関係者から、「お前はA子とB男共通の知人なのだから、
何か知ってるだろう! むしろおまえが協力したんじゃないか!」と、繰り返し
凸や電凸されるようになった。
私は否定したが、チンピラみたいな口調で「嘘つくな!」「隠すとどうなるか、
分かってるんだろうな!」とか恫喝されて、怖いし腹が立った。
しかも親までが「ちゃんと教えてあげなさい!」と、私が知ってて隠してると決めつけてくる。
「B家は、B嫁家が怒ってしまって大変なんだぞ!」 と、父に怒鳴られもした。
警察も呼んだけど、全然頼りにならなかった。
「親戚? じゃあ、話し合いで何とかしてね」
だってさ。
若い衆をひきつれて玄関先でチンピラみたいな恫喝台詞を吐く人間とどう話し合えと?
親は、直接被害を受ければ考えが変わったかもしれないけど、私は結婚して家を
出てたから、凸被害には思いっきり他人顔だった。

一か月以上たったころ、B嫁兄が菓子折を持って家に来た。
深々と頭を下げて、「義弟の不始末で迷惑をかけて申し訳ありません」と丁寧に
謝罪してくれた。
茶封筒も差し出されたけれど、受け取るわけにいかないので、菓子折だけもらった。
B嫁兄は謝罪の後、「何かお心当たりのことがあったら、どんな細かいことでも
いいので教えていただけませんか」と聞いてきた。
でも、A子とは年賀状+α程度の付き合いになっていたし、B男とは昔からあまり
交流がない。
10年以上たって、まだお互いに未練があることさえ知らなかった。
少し話した後、B嫁兄は「またB家の人たちがご迷惑をかけるようでいたら、
ご連絡をください」と、名刺を置いて帰っていった。
その後、B関係者の凸がなくなったから、何か手をまわしてくれたんだと思う。


44 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/18(木) 21:11:31 ID:+NBW/Qhg.net
夫が家業を継いで私と義理母が経理
ベテランの店員が1人退職し会長(義理父)が新しい人をどこからか連れてきた
他の二人の店員から「あの人、変です。教えている最中にどこかへ行っちゃう」とか
「1つの仕事に熱中してしまいお客様が来ても対応しない」などなどたくさん不満が出ていた
社長(夫)と相談し解雇する方向になっていたが会長が多忙でなかなか話しが進んでいなかった
ある時、店員が事務室にかけ込んで来て「奥さん助けて下さい!
今日は風が強いから旗は出さなくていいって言ったのに言うこと聞いてくれないんです」と慌てている
様子を見に行くと暴風雨の中、無理やり旗を立てて飛ばされてそれを取りに行ってを繰り返している
目の前の道路は交通量が多く交通事故になったら大変
「やめなさい!どうして〇〇さんの指示を聞けないの!とにかく中に入んなさい」と旗を回収
するとその人は店内に入らず雨に打たれながら「開店前に旗を出すと習ったから!」と強情
引っ張って店内に引きずりこんだけど子供が駄々をこねる姿そのもので衝撃を受けた

404 :名無しさん@おーぷん 2015/06/02(火) 15:38:49 ID:zPd
今から2年近く前のDQN返しです。
義実家関係者には全員「元」が付きます。

私…当時25歳 某大手会社勤務でとある資格持ち
夫…当時21歳 某私立大学1年生
姑…当時46歳 専業主婦
舅…当時48歳 私父の取引先会社の社長
小姑…当時23歳&14歳 クソ

舅は社長業引退したくて、引き継ぎ相手を探してた。
なぜなら長男(夫)が三流私大でさえ2浪でやっとのボンクラ。
後継にするには娘二人も頼りない…というわけで、
取引先の営業社員の娘であり、
似た仕事で資格持ちな私に白羽の矢が当たった。
営業実績が上がる毒父はウハウハで話をすすめ、
連絡より先に婚姻届が出てたのにはびっくりしたけど
その頃の私は両親離婚(中学生の頃)後、引き取られた毒母(暴力、強奪、借金などいっぱい)
から離れられればよかったんで、それが結婚でもなんでもどーでもよかった。
夫と初めて会ったのは義実家への引越し10日ほど前。式はしなかった。
ずいぶんガキ相手だなと思った記憶がある。

結婚生活は常識はずれのものだった。
舅姑コトメと同居だったんだが、私と夫は部屋は一緒でもベッドは別。
夫は翌年に控えた卒論に必タヒだったし、私も舅の出張までの引継ぎで必タヒで、
義実家では私は夫婦の部屋より舅の書斎の方が滞在時間が長かったと思う。

716: 名無しさん@HOME 2012/10/19(金) 11:15:26.82 O
姉が農家の長男と結婚した。
壮大な結婚式があげられ、きつそうな新郎母はスピーチで、
「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。
うんうんうなずく新郎と新郎親戚。
ざわつく新婦親戚と怒る新婦友人達、憤る新婦両親、無表情の私達新婦妹弟…
一年後、家業のほとんどを明け渡した新郎父と自殺未遂する新郎母。

物心ついたときから姉に爪はがされたり、煙草の火を耳に押し付けられたりしてた身としては、
外面のいい姉がどれだけ陰湿に、暴力的に、姑をいじめぬいたかがわかる。
妹弟と一緒に「姑さんがタヒんだらまずい(姉からの虐待がまた私達に向かう)」
と結論を出して姑さんが生きてる間に全力で逃げきる。


225: 名無しさん@HOME 2010/08/03(火) 12:21:33 0
嫁じゃなくてどちらかというと弟がむかつくんですが・・・・

大して貯金も無く結婚。式費用はうちの親持ち。
嫁の親は払わず。大企業勤めだったって自慢してるくせに出さず。
式前に妊娠して(入籍は事前にしていた)、それでも新婚旅行を決行(うちの親持ち)。

で、高い家賃のところに住んでいたので、嫁が仕事を辞めるととたんにぎりぎり生活と泣きついてきた。
そんな家賃を選ぶんだから、いい給料かと思いきや、うちよりずっと少ない。
それなら貯金してから、家族計画しろよと思う。

親は生活の援助はできないという方針だから、なんとか妥協して
「同居したら?」と提案したら、「それは嫌」。
「しばらく公団に住んだら?」と言っても、「それは嫌」。

「嫁を実家の会社の役にして給料が欲しい」とのこと。

家業は家族経営しているわけでなく、他の従業員の手前そんなことはできない。
私は一時期勤めていたが(もちろん平社員扱い)、家族だからこそ、無制限の残業や休日出勤は当たり前だった。
ちゃんと働くなら、働いた分は払うが、何も出来ない人間に役をつけるなんて言語道断。

邪推だけど、嫁の親がいろいろ入れ知恵しているような気がする。


このページのトップヘ