今日の人気記事

476: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/20(土) 10:44:25.58
12月24日の披露宴、義兄夫婦が予定してて義父母が全力で阻止してた。
今年は三連休の、しかも最終日なんだよね。
夫の親戚って食品関係の自営が多くて、この時期が一年で一番忙しいんだよね。
出席を打診すること自体が失礼にあたるって
私たちの式の時も口を酸っぱくして言われてたのに、
義兄が彼女の「私の夢なの!花嫁の意見は絶対なの!」のセリフにほだされて
義父母に相談して返り討ちにあってた。

披露宴って言ったって、義兄夫婦は出来婚で、
入籍は去年の秋、姪が今年の2月に生まれたばかり。
お披露目は姪が1歳になって暖かくなる来年の春にって言ってたのに
なぜか義兄嫁暴走。
彼女の頭の中では、自分はきれいな花嫁さんで、
私たち夫婦が子供を預けて出席して姪の世話をすることになってたらしい。
アホすぎる。


451: 本当にあった怖い名無し 2013/11/06(水) 01:34:35 ID:SyCBI9UlI
余りスカットしないと思いますが、お付き合い頂ければ幸いです
分割投下になります
前提
私 元の名前をA、現在の本名はB
Aとbの名前は全く別
山田太郎と藤子不二雄くらいに違う

元親 
金への執着心が凄く、唯我独尊
「本当にやりたいと思ったなら、どんな事があってもやる!」
が口癖
自分で責任を取るのが嫌で、人を壊れるまで追い詰めて自分の思った通りにさせる
一番嫌なのが、自分で付けた名前を蔑んだり馬鹿にする
(○太郎なら、バカ太郎とかデコ太郎などと呼んで怒る
名前を否定されたりされるのは、子どもにはかなり辛い)

子供の頃から思い込みが激しく、精神的に人を殺してまで追い詰め、影響下に置こうとするんで
私と姉は完全に壊れた
(例:祖父の形見と同じものがお宝鑑定番組に出て、高額鑑定される
=金になる!と売るように迫る
断っても断ってもしつこく迫る
終いには私を育てるのに幾らかかったか、私がそれを持つ事は許されないと四六時中騒ぎ、根負けするか、マインドコントロールされて、手放すまで追い詰める
で、自主的に手放したんだから私は悪くないと言う感覚)
とにかく、自分の思った通りに行動しないと、しつこく追い詰め、結論は自分でやったんでしょ?私は知らない、責任は自分の繰り返し

182: 可愛い奥様 2009/09/23(水) 02:33:42 ID:/pKPJZth0
以前の上司(以前の部署)が悪質な人間で
一見、豪放磊落でいい人、
仕事できる男風味なんだけど

裏では業者からのリベート三昧で
とんでもないクソ親父。

私は転職からはいった新入社員。

資料みてたら 
業者の見積もりが相場の3倍以上するので 
ギョーテン!
(その会社はこの業務はじめたばかり 
色々と暗いので業界経験が長い私を採用した、
というナガレです)

そのクソ男に
「こ、これ高いっすよ。これと同じもんなら
500万でもっといいもの作れます。
業者紹介しましょうか?
これ2000万で購入 
納入金額2700万、ひどいです。
中身インチキ(インチキだった)だし
騙されてますよ、業者に」

とやったもんだから
入社2週間にしていじめのターゲットに。
(業者からのリベート三昧で浮いた金で家建ててる)

入社の際、することになっていた
全ての仕事を取り上げられ、
定年すぎて嘱託で来てる
爺がやってた仕事をおし付けられた。

ついでにこの業務に専門性はいらないから、
という理由で給料を8万も下げられ。

しかも業務に関連した資料を
隠す、無くす、一切の指示を出さない。

指示をムリヤリ仰ぐと古い情報、
嘘の情報を流す。

こちらから依頼した(他部署への連絡等)ことはやらない。

仕方なく自分でやると
「俺を通さず勝手なことをするな」
と怒鳴りつけられ 私宛のファクス・通信はそのままゴミバコに。

次々ミスがおきると
「使えネエ女だけど俺が面倒みるから」
とか周囲にはイイ顔。

自分の会社員人生で最低最悪な男だった。
いわゆるサイコパスって奴だと思う。

862: 本当にあった怖い名無し 2012/04/22(日) 01:13:49.91 ID:VFabKUwI0
務めてた会社が家族経営で、
親族でやってるもんだから
常識のネジがちょっとぶっ飛んだ会社だった

理不尽な事も多かったけど、
なあなあなところが気楽でよかった
ちなみに俺は親族ではない

入社したてのころから
俺はなぜか専務に気に入られてた
専務というと聞こえは良いが、ようするに社長の奥さん

日がな一日、
特に仕事するでもなく社内をうろうろして、
社員に話しかけちゃ世間話を延々しやがる

50過ぎてんのに娘の服着て、
甘えたような話し方で異性意識してます感全開だった

俺のデスクに来ては
となりの椅子引っ張ってきて座り込み、
しょーもない話に付き合わされてた
これが年齢のわりに若いとかかわいいならまだしも、
見たまんまのおばちゃん

百歩譲って、瞑る寸手の薄目で見れば
ギャルに見えなくもない程度

でもまあ、経営側の人間に
気に入られるのは何かと都合が良いので、
俺も適当に話合わせてたわけ

ボディータッチも半端なく、
その行為は日に日にはエスカレート
誰がどう見たって俺がスポットされてんのバレバレ

終いにゃ同僚に
「お前専務に狙われてんじゃね?」とか
「お前と専務できてんじゃね?」とか言われる始末

当然社長はこれをお気に召さない
この社長がまた曲者で、無類の女好き

愛人は囲うわ、社員やパートの奥様に手出すわ、
セクハラで訴えられたら終身刑レベル

そのくせ異常に嫉妬深いから呆れる
怒りの矛先は当然弱者の俺に向けられる

23: 1 2014/05/29(木)14:41:59 ID:???
過疎ってるここなら書ける
修羅場でもあるし自分的には武勇伝とも思ってる!!
糞ニート兄を捨ててきました!!バンザーイバンザーイ。

3才上の兄は子供の頃から何故か自分が秀才、
天才と思ってた。
特別な人間て言うの?そういうの。

世間一般の常識は理解しているし
人にはそれを押し付けてくるけど、
自分はそれらを守らなくていい。

何故なら俺様だから!!みたいな。
実際成績は良かったし活発な性格だったけど、
特に優れてはいない。

ふつー。でも田舎だったからわからなかったのかもね。
大学受験で失敗して
三浪の末駅弁に行った辺りからおかしくなった

周りが馬鹿過ぎて合わないって
引き蘢りがちになり、そっからニート。

私の事も両親の事も殴るし
家族のカード盗んで通販しまくって
用事があるときは床ドン

自分が通るときは鈴を慣らして人払い
食べ物は夜中に食いあらす、
リビングのDVD録画は意味なく消去する

猫をたくさん拾って放置、
廊下に排便、一番いらつくのがご高説。

就職した私が母に仕事の愚痴を言えば
偉そうに社会人の心得を語る。

政治についてとんちんかんな意見、
2ch脳爆発。

さらに私が取った資格の証書を燃やし、
届いた年賀状を捨てる。
口癖は「なんでもっと俺を理解しようとしないんだよ!!」

兄が30過ぎて私の結婚が決まり
相手が挨拶に来た。

相手には事情を話していたが、
鈴が鳴っているときは兄が通るから
気を付けてとは言わなかった。

したら、兄と彼がはち合わせた。
兄、彼に唾を吐きかけてから私に蹴り。

机をひっくり返して
「お前らはどこまで低能なんだよ!
人払いもできんクズどもが!!」

「長男の俺がいなかったらこの家は終わりだぞ!!」
って大暴れ。

とにかく家(+世話役の母)が欲しいらしく
私達を追い出したい。
家と金と母はいつまでもあると思っている様子。

710: 名無しさん@おーぷん 2014/06/21(土)20:17:51 ID:w9YoDsgUG
中学の頃。
wikiの凄惨な事件を見ては、

「わかる!彼らは負け組が思い描く、社会への復讐の体現者だ!」

と感銘を受けてる奴がいた。
負け組の基準が分からないし、
そいつが何の劣等感からそんなに犯人達を尊敬するのか謎だが、
日に日にそいつはそういった事件や作品にのめり込んでいくようになる。

んな劣等感も負け犬という

名無しさん@HOME 2008/03/19(水) 13:54:19
姑に用事を頼んだのですが、 
快く引き受けてくれ、用事が住んだら私に電話してくれる、 
との事でした。 
翌日には連絡が来るはずでしたが、一向に連絡がこないので、 
こちらから電話したのですが、でない。 
何度も電話してやっとでたんだけど、 
「うるせーな、なんだよ」みたいな口調。 
私が低姿勢で、用事はすませてくれましたか? 
と聞いたら、 
「は?そんなこと私がするわけないでしょ」 
といって電話ガチャギリ。

その後私が何度も姑に電話しても出ない。
夜になって旦那の帰宅時間を見計らって
旦那に電話をしてきた姑。
そこで延々私の悪口&そんなこと姑の私様にお願いするなんて
100年早いぐらいの事を言ったそうです。
こういう仕打ちもショックでしたが
その用事を済ましてくれなかったの私はすごく困りました。

それからは、なにかの度に姑がらみのことはドタキャンを繰り返しました。
頼まれごとは快く引き受け、取り返しがつかないくらい
時間が経ってから、
「は?私がそんなことなんでしなくてはいけないのですか?」を連呼。

これからも続けます。

465: 名無しさん@おーぷん 2014/11/22(土)20:51:55 ID:iGV
社会人一年目で初任給は家族でディナーをしたいと思っていた
家族が私含め7人と多かったので、1人あたり2500円~のレストランに予約をした
母親が丁度誕生日を迎える事もあったので、
予めそれも伝えてお祝いの準備もした

妹が酷い食物アレルギー、
母が医者に止められている食べ物があるので、
それも伝えミスがないよう念入りに確認した

当日、予約をしたレストランに行ったら、
飛び込み予約のお客で待合所がごった返していた
私たちは15分早く着いたので、店員さんを呼び止めで到着した旨を伝えると、
待合所で待つように伝えられた
座る場所もなく、15分ほどだし七人で立っていてはジャマになるからと、
予約した私が残って家族は車で待つことになった
私は待つ間お手洗いにその場を離れたのだが、これが間違いだった

抜けていた時間は5分にも満たないくらい
戻ってきて暫くしたら
「6名様でお待ちの木下(私の苗字)様」
と、私と同じ名前の人が呼ばれて通された
ただ人数が違うので別人だろうと思ってたんだけど、
その後待っても待っても私が呼ばれない

予約時間から30分、到着から45分たった頃に母親が
「まだなのか」と聞きに来た
混み合っているとはいえ、流石に予約からこれだけ待たされるのはおかしいと

私はまた店員さんを呼び止めて、まだなのか確認した
すると驚きの返答が・・・
「木下様でしたら、すでにご到着されておりますのでご案内致します」
「え?」
「こちらです」

案内された先には知らない家族
私がお店に依頼して母の為に用意したプレゼント
(名前入り)を前に談笑している見知らぬ家族6人
「私の用意したプレゼント!この人たち私の家族じゃない!!
なんでプレゼントが盗まれているの!?」
思わずレストランで叫んでしまった

ピアニストが驚いて手を止め、他の客も私に注目
慌てて店員さんに奥に連れて行かれたけど、
母へのプレゼントを奪われたショックで私はパニック

母がやってきて起こったことを順に照らし合わせると、簡単なことだった
6人という大人数で飛び込みできた客
待ち時間一時間半以上と言われてどうするか悩んでいたところに
私がやってきて予約確認
その後トイレにたつのを見て、私の予約を横取りしようと思いつき実行
1人キャンセルと伝えて人数がずれたことで、
私に気づかれる事無くすんなり成りすまし完了
これが一通りの流れ

病気の母とアレルギーの妹のために準備してもらっていた料理は
その家族に食べつくされ、プレゼントも包装を開けられ、
残っているのは私が頼んでおいたバースデーケーキだけ・・・
母と妹の食べられるものを準備できるかと聞いたら、
母はともかく、妹は特殊なアレルギーなので無理だと言われた

プレゼントも人様が包装をあけて身につけたものをうばいかえす気にもなれず、
何もかも諦めるしかなかった

952: 名無しさん@HOME 2013/04/18(木) 02:06:55.63 0
流れは読まない
まあ修羅場かって言えば違うかもだけど。

3日ぐらい前かな?怪しげな業者が家に来た。
ちわーっす、××社でーす。
いつもお世話になってますー。
って聞こえたから母と玄関に出たら
作業着着た兄ちゃんが立ってた。

思えば鍵が空いてるからって
インターホンも鳴らさずに勝手に入ってきた
時点で怪しいけど、
うちは田舎だしその時は気にしてなかった。

その兄ちゃんは母の弟に似てて、
そこで警戒心が薄れたらしい
母がホイホイ家に上げて話しだした。

名刺もくれなかったし会社名も不明瞭な発音で
口にしたのは玄関に入る前の一回のみ。

自己紹介もされなかったし
作業着にも会社名が刺繍されてなかったもんで
自分は不審に思った。

けどもその時家には
母と自分の女2人しかいなくて、
母にどう伝えればいいかわかんなかった。

その間にも母はニコニコ相手してて、
ああもう早く気づいてよ、
明らかに怪しいじゃんその人!とか思ってた。

母はのんきに世間話してて、
相手がキッチンの点検に来たんすよー
みたいなこと言ったら
台所まで連れて行ってた。

455: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/18(金) 13:57:07.70
私の結婚式の時、母が入院中で一時退院をして式場に来るため、
洋装での出席にした。
そのため、私側の女性には洋装での出席をお願いし、
それを聞いた夫側の親戚も、「お母さんのために」と洋装で統一してくれたのに、
式当日教会に現れた兄嫁はがっつり黒留袖。
控え室でずーっと「けじめがない」「だらしない」と文句を言いまくって
場の雰囲気を悪くし続けた。
披露宴は母欠席で、父と兄夫婦が挨拶に回ってくれたんだけど
招待客にも「だらしないでしょ」を連発していたらしい。

母の葬儀の時は「これがこの家の流儀でしょ」と洋装で現れた兄嫁。
他の近い親戚は和装だったのに。

元から天邪鬼だったので免疫は出来てたつもりだったけど
冠婚葬祭でやられると無駄に体力が削られる。
兄にはもう限界だといったので会うこともないだろうけど、
本当に嫌な女だわ。

このページのトップヘ