今日の人気記事

帰省

413 :名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月) 12:22:25 ID:Zbc
誰もいないみたいだから書いてく。
いま俺の実家に俺1人で帰省中。
嫁は年末に持病が悪化して動けなくなったので、当面の食べ物と金とか置いて俺だけ帰省してきた。
嫁の実家は俺らの住む家から車で15分、俺の実家は車で3時間。
動けなくても嫁の親が来てくれるって言うし、安心して帰省したんだけど、昨日電話したら、私たちの家が火事で全焼してもあんたは1人で実家に帰るタイプだよね、って言われて、戻ってきたら離婚の件について話し合いたいって言われた。
詳しくは言ってくれないけど、嫁の親は毎日様子は見に来てくれてるらしい(トイレ行くのも這って行かないとダメな状態)。
飼ってる猫の世話もいつも通り出来ないから、嫁の体調良くなるまでかかりつけの病院に預けたって言ってた。
夫婦やっててそれぞれがそれぞれの実家にバラバラに帰省するってそんなにおかしなこと?
今までもたまにやってたんだけど。
ちなみに嫁の持病はヘルニアとメニエールと慢性.化してる胃炎と逆流性.食道炎。


51 :名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木) 10:55:20 ID:YPG
同居嫁です。
お盆休みに義弟夫婦(+年長さん)が新幹線の距離を帰省してきた。
2泊したんだが、今回義弟嫁の様子がなんか変だった。
何か言いたげだけど何も言わない、察してそっちから聞いて頂戴オーラ全開なのは察せられるけど
正直義弟嫁のこと嫌いなので放っておいた。って言うか、言いたいことあるなら言えよってだけだし。
で帰る日の朝なんだけど、どっかから粗品か何かで貰ったようなポチ袋が数枚入ったやつをバッグから出して
「最近こんなものがあるんだよ。知ってた?」ってニコニコしながら見せてきた。
ポチ袋にはクマさんやウサギさんのイラストと“おぼんだま”の文字。
本当にこの2泊3日の間見せたことのない笑顔で見せられて、もしかしたらこれを待ってたの?って思った。
“おぼんだま”は昨年のお盆頃に2chでも話題になってたから知ってたけど、すっとぼけて「おぼんだま、って何?」と
ニコニコ返ししてみたw
そしたら通りすがりの旦那が見つけて「これがお盆玉かー!乞食量産ってネットでやたら評判悪いやつ!本当にあるんだね!」と。
義弟嫁、一瞬で笑顔を引っ込めて「知ってるならいい・・・」ってポチ袋をバッグにしまった。
あれはやっぱり甥っ子にお盆玉をあげてくれって意味だったのかな。
お年玉だけは帰省してくれば渡すことにしてるけど、お盆玉とか知るかいなw

27 :名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金) 13:25:34 ID:v5T
うちは不妊治療して諦めた子梨夫婦。
で、昨日から夫実家に帰省中なんだが、なんか<おぼんだま>なるものが流行ってるらしく
玄関入って荷物も降ろさないうちに義姪甥から手を出されたわw
最初意味分からなくて「何?」って言ってしまったら、義兄嫁さんが「おぼんだまが欲しいのよw」って
笑いながら言ってるのね。
旦那が「なんじゃそれ?知らんがな」って言ったら義姪甥「お盆だからおぼんだまじゃん、くーれーよーーーー」だって。
義母が「そりゃあ子供は期待しちゃうわよねぇw」って言ってて
そのあと夕飯の片づけの時に義母からコソッと「2、3千円ぐらいでいいんだから渡してあげなさい」って言われた。
毎年お年玉は渡してる。もちろん返ってくるものはない。
入園祝い、卒園祝い、入学祝も渡した。身内だから内祝いとか水臭いよねってスルーされてる。
つまり出す一方。
義母から言われたことを旦那に鳩った結果、現在予定を切り上げて自宅へ戻る途中w
別にあげることが嫌なわけじゃない。これも大人の付き合いだと思ってるし。
でも貰って当り前、貰う一方でも全然平気って根性が気に入らんw

524 :名無しさん@おーぷん 2016/07/06(水) 12:24:31 ID:VnE
お盆の帰省のことで昨日旦那と喧嘩した。
そして離婚を切り出した。

旦那には私には思いやりというものが無いと言われる。
そっくりそのまま言い返した。
思いやりがないのはどっちだと。

私たち夫婦が住んでいるのは名古屋。
義妹が住んでいるのは東京。
夫実家は大阪。

その義妹が帰省のたびに私たち夫婦の帰省に合わせて
名古屋まで新幹線で来て、そこからは私たちと一緒に車で帰る。
復路も同様で名古屋まで一緒に乗って、そこから新幹線で東京に帰る。
理由は簡単、その方が安上がりだから。
(当然ガソリン代とか高速代とか一部でも持ってくれたこともない)
義妹と言っても私より3つ年上の40歳。独身。
兄妹仲がいいのは結構だけど、そこに嫁と言う他人がいるのに
たかが名古屋大阪間の交通費節約の為に同乗する気が知れん。
正直みっともないと思う。私なら絶対しない。
例え兄嫁と仲が良くても遠慮する。

642 :名無しさん@おーぷん 2015/12/11(金) 12:41:58 ID:oAU
帰省のための切符を買いに行って思い出した、昨年の今頃の話。
いつも年末年始は
年末→旦那の実家(近距離別居)
正月→私の実家(電車で4時間ほど)
で過ごす私達。
座れないのが嫌なので、いつも早めに指定席付で切符を買うんだけど、去年は正月早々散々な目に遭った。

繁忙期になので、駅はものすごく混んでいた。
実家へのお土産と荷物を両手いっぱいに抱え、さぁ座るぞ~と思うと、
私達の席を指差し、「いいかなー?」「いいんじゃない?」
と話してる一組の男女がいた。
その時は特に気にも止めず「あの、いいですか?」と言ってどいてもらった。
私達が席に座ると、「あー…」「残念…」という反応。
なんだ?と思いつつ、長旅ということもあって
私も旦那も気にせずくつろぐことにした。
ほんと10分程して、再度現れる夫婦。
男「あの~すみません。」
旦那「はい、何か?」
男「この時期ってこんなに混むんですねぇ…はは、田舎だから大丈夫だと思ってたら、自由席までいっぱいで」
旦那「はぁ…」
男「実はうちのが、その、妊娠中でしてね。」
男が指差す先を見ると、お腹を撫でながらニコニコ微笑む奥さん。
元来のんびり屋の旦那は、「??」となってるが
あー、つまりは席寄越せってことねと私はピンときた。
いらっと来てたものの出来るだけ穏便に
「すみませ~ん。私達もあと四時間近く乗るもので。
もうすぐ車掌さんくるんで、早めに空く指定席がないか、聞いてみてはいかがです?」
と早口に捲し立てた。
その瞬間の奥さんの豹変が怖い怖い。
顔がすっと、能面のように真顔になった。

うへぇ、と思いながらも、「そうですかー」と引き下がってくれたので、
旦那と私はほっと胸を撫で下ろした。
(後で聞いたら、私が断ってる時に初めて席クレクレだと気づいたらしい)
よーし、もう安心。
と、買ってきた本を開いて、20、30分経った頃…
「あの~……」

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/05(金) 22:45:47
今日は特別な日なので長くなるけど書いてみます

小学生だったころ夏休みや冬休みになると母方の田舎に帰省していた
母はすぐに家に戻り俺だけ祖母に預けられる
長い時は2週間程は預けられていた

見知らぬ土地で友達がいない、ぼっちだった俺は近所の『お宮』に行き、独りで遊ぶのが日課だった
お宮と言ってもそんな大層な神社ではない、何十段もある石段の頂上に古ぼけたお社がポツンとあるだけだった

いつの頃か正確には覚えていないが、お宮で地元の女の子と遊ぶようになった
それが今の嫁である

自然に毎年のように交流を繰り返していたが、俺が小5のときに祖母と同居することになり、嫁との交流は一旦なくなる

だが祖父の墓があったので、田舎へは墓参りの度に訪れていた

351 :名無しさん@HOME 2011/06/05(日) 18:55:19 0
数年前の話

兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし
私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし
妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし
弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。

父…元教師
母…元看護婦

私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。
なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。
両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから
私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。

あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。
帰る前に母に連絡して
「みんななにも変わったことないー?」
「べつにないよ」
ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。

872 :名無しさん@HOME 2012/08/15(水) 23:07:21 O
下ネタです(下品)

旦那実家帰省中です。
二人目は男児生め嫁が頑張れ・オムツ可哀相だからパンツしか用意してないからね☆・同居せよ・帰省時孫に「おかえりなさい」連呼
などありがちな行為に非常にイライラしていた。
極めつけに「ばあちゃんのお〇ぱい飲む?」と言われてカチンときたので
お風呂でオナラしてやった!!!私のあとに旦那とトメが入るからな!ザマーミロ!

492 :名無しさん@HOME 2010/09/15(水) 14:32:17 O
何かにつけて「私っていい人」と自分で言い、「~~してあげる」が口癖のトメ。
でも現実は夢中子タン(旦那)にたかるばかり。

週末帰省したとき、10年間の怨念をこめて言ってやった。
「お義母さんって、恩着せがましいですよね。自己評価が高すぎて、笑えます」と。

トメ、固まった。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/23(土) 20:19:06
前置き長いけど、今日あったことを何かに残しておきたいので報告。

結婚して1年後、俺の身体的事情で子供が望めないことが判明。
嫁に離婚を切り出すと(辛かったけど、俺から言うべきだと思った。)
「私のこれからの人生に、子供を産むことしか幸せがないとでも思ってるの?
あんまりバカにすんじゃないよ。確かに子供がいなきゃ味わえない幸せもあるけど、
夫婦2人で色んなことを身軽に楽しむ幸せだってあるでしょ?
私は行きたい場所も勉強したいこともまだまだいっぱいある。
それをあんたと共有したいと思ったから結婚したんだよ!!」
と凄い勢いで怒られた。

お互いの親や親しい友人にも事情は説明し、
それ以外の人間からは心無い詮索を受けることもあったが、
嫁はいつでも明るくフォローしてくれていた。


結婚後4年目(今から1年位前)嫁が衰弱した子猫を拾ってきた。
元々大の猫好きなのは知ってたし、俺も嫌いじゃないので自然と家で飼うことに。
しかし最初の頃、嫁が妙に申し訳なさそうにしているのが気になった。
「余計なこと言ってくる人がいるかもしれないのにごめんね?
どうしても見捨てられなくて。」とか。

俺は「建てたばっかりの家を猫に傷つけられるからかな?」とか思ってたんだけど、
俺だけで俺実家に帰省した時に母から
「子供の代わりにペットを可愛がって、虚しくならないの?」と言われ
嫁はこういう状況も想像して俺を心配してたんだと気づいた。
ちなみに父がすぐに母を諌め、母も泣いて謝ったのでその後確執はない。
もちろん嫁に同じことを言ったら絶対に許さないとは伝えたが。


このページのトップヘ