今日の人気記事

帰省

872 :名無しさん@HOME 2012/08/15(水) 23:07:21 O
下ネタです(下品)

旦那実家帰省中です。
二人目は男児生め嫁が頑張れ・オムツ可哀相だからパンツしか用意してないからね☆・同居せよ・帰省時孫に「おかえりなさい」連呼
などありがちな行為に非常にイライラしていた。
極めつけに「ばあちゃんのお〇ぱい飲む?」と言われてカチンときたので
お風呂でオナラしてやった!!!私のあとに旦那とトメが入るからな!ザマーミロ!


492 :名無しさん@HOME 2010/09/15(水) 14:32:17 O
何かにつけて「私っていい人」と自分で言い、「~~してあげる」が口癖のトメ。
でも現実は夢中子タン(旦那)にたかるばかり。

週末帰省したとき、10年間の怨念をこめて言ってやった。
「お義母さんって、恩着せがましいですよね。自己評価が高すぎて、笑えます」と。

トメ、固まった。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/05/23(土) 20:19:06
前置き長いけど、今日あったことを何かに残しておきたいので報告。

結婚して1年後、俺の身体的事情で子供が望めないことが判明。
嫁に離婚を切り出すと(辛かったけど、俺から言うべきだと思った。)
「私のこれからの人生に、子供を産むことしか幸せがないとでも思ってるの?
あんまりバカにすんじゃないよ。確かに子供がいなきゃ味わえない幸せもあるけど、
夫婦2人で色んなことを身軽に楽しむ幸せだってあるでしょ?
私は行きたい場所も勉強したいこともまだまだいっぱいある。
それをあんたと共有したいと思ったから結婚したんだよ!!」
と凄い勢いで怒られた。

お互いの親や親しい友人にも事情は説明し、
それ以外の人間からは心無い詮索を受けることもあったが、
嫁はいつでも明るくフォローしてくれていた。


結婚後4年目(今から1年位前)嫁が衰弱した子猫を拾ってきた。
元々大の猫好きなのは知ってたし、俺も嫌いじゃないので自然と家で飼うことに。
しかし最初の頃、嫁が妙に申し訳なさそうにしているのが気になった。
「余計なこと言ってくる人がいるかもしれないのにごめんね?
どうしても見捨てられなくて。」とか。

俺は「建てたばっかりの家を猫に傷つけられるからかな?」とか思ってたんだけど、
俺だけで俺実家に帰省した時に母から
「子供の代わりにペットを可愛がって、虚しくならないの?」と言われ
嫁はこういう状況も想像して俺を心配してたんだと気づいた。
ちなみに父がすぐに母を諌め、母も泣いて謝ったのでその後確執はない。
もちろん嫁に同じことを言ったら絶対に許さないとは伝えたが。


271 :なご 2007/03/18(日) 00:50:33 ID:AHMLVqlC0
お年寄りとファンシーなものの組み合わせで思い出した。

うちの祖母には、かわいがっているくまのぬいぐるみが居る。
上の弟がクレーンゲームでゲットしたネズミの国の蜂蜜熊で、蜂蜜壺を
持っているクレーンゲームの戦利品にしちゃ割とでかいやつ。

専用座布団を作り、模造パールのネックレスを飾り、赤い派手なスカーフを巻き
孫の手を持っている。
この間帰省したときに見せてもらったら赤い口紅を付けていた(フェルトかなにかでつけたっぽい)

どんどん豪華になっていく姿に、祖母の愛情を感じて和むのだけど、それだけ大事にするのは
たぶん、孫からもらった物だからって理由だろうと思うとより和む。

ちなみに、ちびくまさん(やはり上の弟がクレーンゲームとってきた)とかめこさん(下の弟が
どこぞから入手してきた亀)も居る。
やっぱりなんやかんやと手をいれてとても豪華なことになっている。

きっと、次に帰省したときはさらに豪華になっているんだろうな。

505 :名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木) 15:55:26 ID:WXn
今年の春、友人の一人(A子・既婚)が緊急入院したと共通の友人連絡があった。
私は飛行機の距離なので見舞いに行けず、この盆に帰省したときに会いに行った。
その時に聞いたことが衝撃。

入院したのはアレルギーがあったA子がアレルゲンを口にしたから、
しかしそのアレルゲン、A子があえて料理に仕込み、食べたそうだ。
理由はその料理を作ったのが姑だから。
GWで遊びに行きたかったのに、A子のご主人は帰省を強要したので
姑が自分をアレルギーで入院させたとなれば、そんなひどい姑とは
ご主人も縁を切ってくれるだろうというのが入院の原因だったらしい
命にはまったく影響の無いごくごく少量だけど、蕁麻疹は出るし
息苦しいといえば入院させてくれるから大事になってラッキーだと思ったと
笑顔で言われてぞっとした

ご主人にも会って聞いたけど、姑さん、GWには病気が見つかっていて
もう長くないから一度顔を見に帰りたかったんだって
A子も言ってたけど、とてもいい人で体は辛くても息子夫婦が来るならと
掃除やごちそう作ってくれてたんだって、それが嫌みにしか思えなかったって
どんだけ心ねじくれてんだよA子

44 :名無しさん@HOME 2011/09/07(水) 23:03:07 0
旦那が私の帰省中に女の子と飲みに行ってた。
しかもこの子だけは絶対やめてと言っていた子。
友達で何もないって言ってたけど、何もないなら嘘つく意味が分からない。
(メール・履歴削除されてた)

とりあえず旦那のパンツは洗わず干すだけにしてる。


590 :名無しさん@おーぷん 2017/07/03(月) 21:44:41 ID:ouI
ムカムカを吐き出し。
先月義母が亡くなった。
義母は5年ぐらい老健にいて、亡くなる前の半年ぐらいは医療施設の方にいた。
医療施設に移った段階でもうあまり長くないだろうって言われてて
そうなって初めて義妹が何度か見舞いに来た。
義妹は隣県に住んでて車で1時間ぐらいだから今どきさほど遠方とは思えない。
だけど帰省は盆暮れのみ。
義母が老健に入り、翌年義父も別の老健に入所したんだが
そうなってからは年1回正月に顔を見せにくるだけ。
それならそれで別に構わない。向こうには向こうの事情があるんだろうから。
だけど・・・。

私自身は在宅介護をすることはなかったけど
老健では盆暮れGWは帰宅して家族と過ごしてくださいって言われるから
その間は我が家に来てもらってて、ふたり揃って車椅子だったから
その間だけとは言っても大変だった。
ちなみに夫の実家は古いマンションだったから段差も多く帰宅は難しい。

葬儀が終わって一段落した時に義妹が「私さんって案外薄情だよね」って言ったんだ。
「おかあさん、亡くなる前によく自宅に帰りたい帰りたいって言ってた。
でも私さんいつも聞こえないふりしてた。
もう長くないって分かってたんだから最後ぐらい叶えてあげたら良かったのに。
そりゃあ嫁姑色々あったんだろうけど、最後ぐらい・・・ねぇ。
冷たいなって思った。おかあさん可哀想」って。

義母が自宅に帰りたがっていたことは分かっていた。
できればそうさせてあげたいって気持ちはあったけど、現実的にどう考えて無理。
義母はもう以前のような車椅子ではなくてリクライニングタイプになってたから
そもそもエレベーターに入らない。
そんな状態になった義母を古いマンションに連れて帰るのは
私には怖くてできなかった。
だけどそれを説明して理解できる状態じゃなかったし
それを言うことの方が義母には辛いだろうから聞こえないふりをしてたんだ。
それにもう帰宅できる体力そのものもなかったし。
それを横で聞いていた夫が説明したが、
「そんなこと頭を使えばいくらでもやりようがある。
少しの間ぐらい看護師を雇っても良かったんだし」って。

928可愛い奥様 2014/01/03(金) 08:17:23.16 ID:dLSzHyUX0
私の実家は田舎の農家特有の部屋数だけは一杯(12LDK)ある古い日本家屋。
そこに今は両親と兄夫婦と甥姪3人の7人が住んでて、まだ部屋が余ってる状態なので
私と妹が使ってた部屋はそのまま残してくれてた。
で、帰省した時は自分の部屋で寝起きしてたんだ。
それが昨年の夏に兄嫁から私の部屋が欲しいと言ってきた。
私と妹の部屋は12畳あって、兄嫁が趣味の手芸教室を自宅で始めるのに
玄関からも近いし広さも丁度いいとかで、そこを使いたいんだって。


でまぁ秋の連休に妹とふたりで帰省して、いい機会だから荷物を整理して
どうしても捨てられないものだけ、一番狭い奥の3畳間に移動させた。
でこの正月にちょっとだけ顔を出してきたんだけど、いやーびっくりした。
あんな古い小汚い部屋がどうやったらこんな洒落たサロンになるのだwww
田舎の家特有の足が臭いような味噌のような屁のようなワケのわからん臭いがしてたのに
レモングラスのいい香りがしとったよ。
プロでも雇って改装したのかと思ったら、兄嫁が自分でやったんだって。
こういうのって才能だよね。尊敬するし羨ましいわ。
今までは公民館を借りてやってたのが、自宅でするようになって
儲けはないけど楽しいのーって言ってる兄嫁を見て、なんだかすごく素敵に見えた。

そして私が言うのもなんだけど、兄嫁のそんな表情を見てると
兄も意外といい旦那なのかもなーとか、母も一緒に習ってるって聞いて微笑ましいなとか
私の知らないところでは色々あるのかも知れないけど、
うちの実家はいいお嫁さんにきてもらったなって思った。
そういえば兄嫁が作るお料理って盛り付けがすごくきれいなんだよね。
ああいう才能が欲しかったわorz



445: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)01:01:37 ID:IaB
大学生の時に友人の○体の第一発見者になったのが最大の修羅場。
それも腐乱していた。

俺が帰省したりしていたから会う機会がなかっため、夏休みに入ってからは一度も会っていなかった。
それで大学が始まる1週間ぐらい前におみやげを持ってそいつの家に行った。
メールとかしてたけど返信はなかった。
居なかったらドアノブにおみやげ吊るせばいいかなと思ってた。

俺の家から10分ぐらいのアパートにそいつは住んでいた。
学費と生活費を稼ぐためにパチンコ屋のバイトをほぼフルで夏休みは入れていたらしく帰省もしていなかったらしい。
そいつの家に着いた時に郵便受けにポスティングとかが大量に溜まっていて変だなと感じたのを今でも覚えてる。ピザ屋の広告だった。
そしてそいつの部屋の前に来た時に微かな異臭を感じた。
生ごみが腐ったような臭い。
その時は誰かが玄関近くに生ごみの入ったゴミ袋を放置していると思ってた。
チャイムを鳴らしても出ない友人。
でも携帯の音は部屋から鳴っている。
ドアには手紙らしきものが挟まっていてそいつのバイト先の人からのものだった。

俺は病気で寝込んでると思いドアの投函口から呼びかけようと蓋を開けた。
物凄い臭いがそこから漂ってきた。
もうこの時点で俺は何があったのか気づいてしまった。
叫び声を挙げて両隣のドアを叩きまくったが誰もいない。
2軒隣の人が何事かと出てきたので事情を話してベランダから友人の部屋に向かった。
あの蹴破ってくださいの壁を破ってね。

そして真っ黒になっている友人の遺体を見つけた。

その後は警察に通報して、大学に連絡して親御さんに連絡してもらっての大騒ぎだった。
死因はおそらく病死だそうだ。
腐乱が激しくて何の病気かは不明だったらしい。
ちなみに警察の事情聴取の後には何もなかった。
そいつのご両親にも会ってないし葬式も出ていない。
大学も特に何もアクションを起こさなかった。
そいつと付き合いがあった奴らに俺が○んだことを伝えただけ(病気で○んだとだけ伝えた)
互いに大学が地元ではなかったというのもそういうことになった理由かな。

大学からの付き合いだから深い仲ではなかったが今でもあの時のことは鮮明に覚えてる。
多分一生忘れることはない。
あと住人は誰も気が付かなったのが今でも不思議に思う。

5: なご 2014/02/02(日) 07:44:48 ID:VdIjKpln0
 
特急列車で帰省していて、いざ降りる駅に近づき、降りる支度をしようと
棚に上げた荷物に手を伸ばすと、バイバイ、と子供の声が聞こえた。 

後ろの席にいた3歳くらいの女の子が手を振っていた。
そこで俺もバイバイと言い手を振り返すと、その子は反応が返ってきたのが嬉しいのか
笑顔を浮かべ、更にバイバイと言って手を振り返してきた。
こうして駅に着くまで延々とバイバイの応酬を繰り広げることになったw

こっちは荷物降ろしたり上着着る作業の手を止め手を振り返えしていたんで、
当然ながら作業は止まる。

それを済まなく思ったのか親御さんに謝られてしまったw


このページのトップヘ