今日の人気記事

幼馴染

264 :おさかなくわえた名無しさん 2019/01/24(木) 16:07:31 ID:IkPSlXl4.net
俺とA子とは小学校からの付き合い
A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で
俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係
4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた
A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど
この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・

まだ俺も若かったので「娘さんをください!」とA子両親に土下座しなきゃいけないと思い、カステラを持参して出向いた
だけど正座で相対するA子父の様子がおかしい
俺のことを認めてくれないのかと焦ったが
・これで私(A子父)の役目も終わりだ
・血の繋がらない娘(A子)を育てるのは辛かった
・お前(A子母)とは離婚だ
・もう私には関係ないので、これ(A子)と結婚したければご自由に

淡々とした口調と裏腹にオリジナル笑顔(ガンソードでググってください)を見せるA子父という地獄
呆然とするA子、俺は帰ろうかと思ったが足がすくんで動けず
半狂乱のA子母との罵り合いを聞いてしまった


  • カテゴリ:
31 :名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/25(金) 23:53:27 ID:n24sEcEu0.net
俺の嫁は幼馴染であると同時に従姉妹。
親父の弟の子供になるので、苗字は一緒。結婚しても変わらず。嫁は「便利~」って言っている。
歳は嫁が二つ下で、家は同じ市内だったから子供の時はよく遊んだな。中学の時はたまに会うぐらいだったけど、高校が一緒で、当時猿だった俺が嫁とやっちゃったのが結婚の理由(嫁は初めて)。
親たちに隠れてコソコソと付き合う(突き合う)で、嫁の大学卒業で結婚した。(嫁の友達では一番早いらしい)
結婚したとはいえ、俺も社会人になったばかりで金無かったから式とか、家借りる金とかは親の世話になった。
婚約指輪も渡してないし、結婚指輪も安物だけど嫁は文句言わなかったな。
のろけになるけど、嫁けっこう美人なんで俺にやられてなけりゃもっといい生活できる相手と結婚できたのにと思うよ。

400 :名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火) 23:40:10 ID:40T
女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話


ずっと女子校な上に部活に打ち込んできたので男にほとんど免疫の無かった私達
特にA子は見た目はキリっとした面倒見の良い美人なのに、中身はかなりの乙女なのでみんなから「悪い男にだまされそうww」って言われてた
そんな私達も部活を引退して就活も終わったあたりで彼氏ができた
私の彼氏はもの凄く頼りがいのある人で私の我侭をほとんどきいてくれて、出来ない事はやんわりと諭してくれてた
とても素敵な大人の男性で、今思えば本当に頼り切ってたんだと思う

そして問題はA子の彼氏だった
そいつはヤンチャをはみ出すレベルの粗暴な輩でみんな心配してたんだけど、A子言わせれば「彼は私がいないとダメなの!」って感じで・・・
それでみんなとちょっと疎遠になりかけてた時に、ついにそいつが傷害かなんかで警察のお世話になったって話が聞こえてきた

ついに我慢できなくなった私は頼りになる彼にA子を説得して貰おうと勝手にみんなで会うセッティングをしてしまった
で、直前になって彼に詳細を話すと今まで見た事無いくらい激怒されてしまって
何故か私はそれを彼が粗暴な輩にビビってると思ってしまい逆ギレしてめちゃくちゃな暴言をはいてしまった
「大切な友達を助けてくれないなんで酷い!」
「いざって時にビビッて頼りない!」
「そんな人とは別れる!」
などなど我ながら頭に蛆が湧いてるような発言だった
それでも彼は「わかったよ 当日はちょっと遅れるかもだけどその輩も呼んどけ」って言ってくれた

そして当時彼に任せればなんでもやってくれると思ってた私はウッキウキでその日を迎えた
待ち合わせ場所にA子と供に現れた粗暴彼はなんかヒョロっとしてて落ち着きがなく頼りなさそうで、勝手に私の彼の勝ちだな~とかお花畑な感想を抱いてしまった
そんなこんなで居心地の良くない時間を3人で過ごしてる所に「私の彼登場!」と思ったらなんだか変な野暮ったい格好をしてた
いつもは小奇麗な清潔感のある感じなんだけど、その時は変な色のオーバーオールに変な軍手?手袋?といった感じ
思わず彼になんでそんな変な姿なのかと文句を言おうとした時だったと思う
後ろで粗暴彼が「なんでー!!お前がいるんだよーーー!!!!」と叫んで、不良マンガで見たような折畳みナイフを取り出して彼に飛び掛っていった

そこからは何だかスローモーションみたいだった
彼がボソっと「やっぱりお前か・・・」って言ったのがやけに印象的だったんだけど
粗暴彼の振り上げたナイフをそのまま掴んで取り上げると、アッサリと粗暴彼を押さえ込んでいた
で、いつの間にか警察が来て粗暴彼を連行、彼も事情聴取で連れていかれてしまった


続く

224 :名無しさん@おーぷん 2018/01/05(金) 20:57:23 ID:fJj
幼なじみの親友が視力を失った
正確にはまだ少しだけ見えてるが
これ以上悪くなることはあっても良くなることはないと宣告されたらしい
昔からどれだけこの友人に助けられてきたか分からないのに
今日その話を聞いて友人に何も言えなかった
俺にできることってなんだろう
そもそも何かできることなんてあるのか

113 :名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金) 14:11:52 ID:NiT
幼馴染のA子をCOすることに決めた
経緯をダラダラと書かせていただきます

小学校3~4年の頃、A子はB君を好きだった
B君はイケメンだったけど、その後
ヤンキー→暴走族→構成員となるような横暴なガキだった

そんなB君に渡そうと、A子は紙で人形を作っていた
図工の時間に作る雛人形みたいなレベルの男女ペアの人形
告白されて受け取ったB君は
「こんなもんいらねー!」と紙人形を丸めて投げてA子の初恋は終わった

中学になり、A子はC先輩に恋をした
C先輩に告白する!とマフラーを編み始めた
ところがA子、かぎ針編みしかできないので
マフラーというよりゴワゴワの毛糸の板を編んでいた
愛情込めすぎてギッチギチに編んだので
高級なバスマットのような堅さの2m弱の毛糸の板完成

C先輩は優しい人だったので、受け取ってくれたが
C先輩がマフラーを巻いてる姿は一度も見れなかった
ってか堅過ぎて物理的に巻けなかったんだと思う


二十歳を超え、短大を出たA子はそこそこの企業に入った
そこでD先輩に一目惚れ
入社して一ヵ月経った頃、ペアリングを用意して
(男性の分は適当なサイズのを買ったらしい)
なんと大胆にも朝礼でみんなの前で告白

D先輩に「結婚予定の彼女がいるのでゴメン」と振られ
恥ずかしさの余り氷河期に新卒で入った会社を退社
その後は派遣社員としていろんな会社を転々としてる

636 :名無しさん@HOME 2014/11/12(水) 07:27:51 O.net
父の不倫現場を7歳の妹がまともに見てしまい、妹が壊れた
まだ思春期ではないし、性的なものを理解できない時期だとは思うが、それでも「気持ち悪い」という生理的嫌悪は強烈だったそうで嘔吐が止まらなかった
妹に現場を見られても父は「○○か。リビングに行って。パパは忙しいから」と言っておかしな動きを始めたとのこと
でも妹の壊れようは異常だったので他にもなにかやらかしていたんじゃないかなと思っている
ともかく、それが妹の頭にこびりついたようで、それ以来男性が一切ダメになった
男児も9、10歳を過ぎたあたりの子はダメになっていた
男を見るたびに嘔吐し、痙攣症状を起こしていたため学校に行かせることをやめ、私自身も高校を休学して妹のケアを優先した
母は離婚をごねる父との裁判やらなんやらで忙しくしていたので、私と幼馴染の兄ちゃんとで妹のケアを続けた
あれから今日でちょうど10年
幼馴染の兄ちゃんが頑張ってくれたおかげで男性を見て嘔吐はしなくなった
幼馴染の兄ちゃんの親友に恋い焦がれるようになった
おねえが幼馴染の兄ちゃんと結婚してくれたらもっと仲良くなれるかも!結婚してよ!とまで言われるようになった
よかったと心の底から思う
父のせいで我が家族は修羅場な人生だったとふと思ったので書いてみました

418 :おさかなくわえた名無しさん 2012/08/14(火) 14:13:39 ID:1g87rxRF
小3の頃、祖父母と母と4人で暮らしていた家を売却して隣の市に引っ越すことになった。
その日は引っ越し当日だったが、普通に学校に行って幼馴染と帰宅した。
玄関前で幼馴染とバイバイした後、家に入ると
出迎えたのは家の買い主夫婦だった。
私が覚えているのはここまでで、それからどうしたのかは全く思い出せない。
後から聞いた話によると買い主夫婦が慌てて祖母に連絡し、祖母が迎えに来てくれたらしい。
ふと思い出して祖母に聞いた時には「じゃった、じゃった!そんなこともあったなぁ」と
祖母もはっきりと覚えてはいないようだった。
今思えば、日中荷物を運びだして新居の片づけをしていたからうっかりしていたんだろうけど…
ヒドスw

429 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 06:45:12 ID:jR/BP1k4.net
近所に幼馴染みが住んでいて小2から中学まで同じ。
高校から分かれたけど、大学に行ってもたまに遊ぶ仲でした。
この前の連休にその幼馴染みが家に来て、久しぶり~とか話してたら
「家今猫飼ってるんだけど動かなくなっちゃってね」って言うから
「えっ?」って驚いて、でもまだしぶとく生きてるけどね、とか言うんでびっくりして
幼馴染みの家に行ってみたら、ちょっと大人になりかけの猫が玄関に
ぐったりと横たわっていた。
幼馴染みは「勝手にこんなとこに出てきてダメだよ~」と猫のお腹を軽く蹴った。
止めて!なにすんの?!なんでこんなぐったりしてるの?と聞いたら
「猫のエサ切らしちゃったからちょっと前から水しかあげてないんだ、エサなしで何日くらい持つのかなーと思って♪ちょっと興味深くない?」と
普通に言われて、私が何かあげてよ、○んじゃうよ!と猫を抱き抱えたら
幼馴染みが「え?何ムキになってるの?それよりお昼ラーメン食べに行こうよ」。
とにこやかに言われて、私は恐ろしくなって猫を抱えて
幼馴染みの家を飛び出した(靴はまだ履いてた)自宅に帰り母に「猫にごはんあげて!」と号泣しながら事情を話すと
「急に食べさせたらいけない」と車で動物病院に連れていってくれた。
猫は栄養失調と後ろ脚の関節炎だった。
点滴をして手当てをして一晩入院になり
自宅に帰って父と弟にも事情を話し、父が幼馴染み宅に行っても
猫を譲ってくれるように頼んでくれた。幼馴染みは父に
「(私)ちゃん、泣きながらうちの猫盗んで行ったんですけど?あと何日生きるか見たかったのに」と言った。
幼馴染み宅のリビングのカレンダーにはエサをあげてない日から○日経ったか丸がつけられていた。猫は6日何も食べていなかった。
何年も一緒に遊んだりごはん食べたりしてきたのに、こんな残酷な一面がある事に私は気付かなかったし、猫のお腹を蹴った幼馴染みの
楽しそうな顔がまだ忘れられない。
幼馴染み宅が近いので、今は猫は祖父母宅で暮らしていて元気にしている。

24 :恋人は名無しさん 2010/09/01(水) 18:20:10 ID:kiawwr580
匿名掲示板でしか吐きだせない胸糞悪い話。
フェイク入れまくった上で投下。

数年前のある日、母から
「そういえばAちゃんが帰って来たんだって」と夕飯の席で聞かされた。
Aちゃんは私の1つ上の幼なじみ。
家はそう近くないが、A母がうちの母と同僚だったため
幼稚園から小学校の頃はよく家族ぐるみで遊んでいました。

Aちゃんは高校卒業後、他県で就職してずっと向こうにいたが
里帰り出産しに帰ってきた、とは母の話。
私「へーなつかしいねー」
母「赤ちゃん生まれたら抱かせてもらいなさいよ」
兄「今はもう親しくないんだから押しかけたら迷惑だろ」
という会話をして、それっきりしばらく忘れていました。

527 :愛とタヒの名無しさん 2017/02/03(金) 18:53:23 ID:lpTFk2Gy0.net
新郎新婦父と仲人がリアルファイトして終了した式に出たことある

せっまいコミュニティの話なんだけど、
新郎父・新婦父・仲人が幼馴染み
新郎・新婦・私も幼馴染み

新郎父と新婦父はどこかで仲違いしてから犬猿の仲で、仲人や母親たちが奔走し、やっと結婚にこぎつけた状態

まず結納は新婦父がバックレて消滅
息子のために堪えて出席していた新郎父の悪感情が膨れる
それでも周囲の尽力で式には同席させることに成功したけど、
終始態度の悪い新婦父に、新郎父が我慢の限界に達して殴り合いに発展した
仲人が仲裁に入るものの流れ拳に当たり、こちらも堪忍袋の緒が切れて、もう手がつけられなくなった

新婦は号泣、新郎も半泣きで新婦を慰め、
母親達は来賓に頭を下げまくるマシーンと化して
父親達&仲人は救護室送り
阿鼻叫喚とはこの事…と思った、本当に可哀想だった

ここまで拗れてるんだから式はやめれば?という声もあがったけど、新婦の家業的に無理だった(婚礼関連を扱う仕事なので)
式後、新郎新婦は両父と絶縁して遠くの町に引越した

仲人だけが謝罪して、式を台無しにしたからと総額相当のお金を包んでくれたそうだけど、新郎新婦のためにものすごく骨を折ってくれた人なので怒る気にはなれないと言っていた
新婦父はこの事件が地元に知れ渡って顧客が大幅にカット(縁起悪いので避けられてる)
経営が傾きはじめてるらしい

自業自得なので誰も(経理の新婦母ですら)同情してないし、うちの父(新郎新婦父&仲人の少し上の世代)もザマァって言ってる

このページのトップヘ