227: 名無しの心子知らず 2006/03/24(金) 11:51:26 ID:a3057bRf

ちょっとしたサークルをやっていて、月々の会費を為替で送ってもらっている。 
それを無記名のまま、まとめて引き出しにしまっておいたのに、やってきたママ友の一人Aが、いつのまにかひっぱりだして、「ねえ、これ何、なんでこんなにたくさんあるの? 円って書いてるってことは金券か何か?」だと。 
引き出しにしまっていたはず、と言うと、「ごめんねえ、うちの子が出してしまったみたいで」 
子供たちは隣室で遊んでて、こっちに入ってきてませんが。てか、子供が勝手に引き出しあけたら注意しろよ。と、隣室行って、子供に注意したら、「僕やってないよ」と、正直に告白。
返してもらったら、一枚足りない。
「えー、知らないよー」というA。
「ふーん、じゃあ紛失届け出さなきゃ。番号振ってあるから、換金したらばれるしね。誰か換金したら、盗難として届けられるし」と言ったら、帰り際、「あ、ごめーん、なんかバッグのあいだに挟まってた。滑り落ちたみたい」
おいおい、がっちりクリップで止めてあったろう。

まあ、次回からAの訪問はありません。根回しもしますとも。