今日の人気記事

引き取り

217 :名無しさん@HOME 2014/10/29(水) 00:25:51 0.net
痴呆のトメが近所の家を燃やそうと火をつけたのが修羅場だった

義実家の田舎から痴呆気味のトメを引き取って、ホーム入居が決まるまで旦那の兄弟と話し合って兄弟間で持ち回りでトメの面倒をみることになりました
徘徊での迷子や怪我に気を配りながら施設を探してた
引き取ったばかりのころは、徘徊がひどかったけど段々落ち着いたと思ったら
庭の広い近所の家に勝手に入ってトメが放火
幸いそのお宅の防火カーテンに、マッチでチマチマと火をつけようとして、カーペットの端を少し焦がしたところで家人に取り押さえられたようです
連絡を受けたときは凍りついた
トメは庭の広い近所のお宅を自分の家だと思いこんで、ドロボーが勝手にトメの家に入り込んだ!退治してやる!と喚いていました

とんでもないことをしてくれた、警察沙汰だと血の気が引きました
その近所の方が、トメのボケた様子を見て
「誰もケガはないしカーペットを焦がしただけだから何もなかったことにしましょう」
と言ってくださって、カーペットとカーテンを弁償しただけで済ませてくれました
隙をみては、抜け出して火をつけたお宅に凸るトメを一日中見張って連れ戻す毎日
トメの放火の話しを聞いて、次にトメを引き取るはずの義兄嫁達が引き取りを拒否です
睡眠時間がバラバラで、寝たふりもするトメを見張って睡眠不足の修羅場の日々です


68 :名無しさん@HOME 2014/05/19(月) 16:52:38 0.net
修羅場兼墓場まで持って行く。
フェイク入れまくり吐き出しです。
不快に思う人もいるかもしれませんすみません。

私は所謂ガリ勉で学歴職歴はスイスイきた。
その代わり男性には全く縁がなく、それも当然の喪女ぶりだった。
女子校育ちで女友達は多かったため男なんかいらんと嘯いていた。
でも本当は子供の頃からずっと恋愛や結婚や育児に憧れてた。

翻って、妹はDQNであった。
私に厳しくしすぎた事を後悔した母親が
妹には絶賛ゆとり教育を実施、見事に馬鹿に育て上げた。
イジメ万引き酒煙草家出コンボでしかも反省しない。解らない。
妹は見た目や言動が可愛らしく愛嬌があったため、
見逃されてきて14の頃には手がつけられない状態に。
父も兄も激怒、母泣く。そんな妹が18の時妊娠、一応結婚。
相手は同じ年の男の子で勿論DQN。勿論離婚。逃げて行方不明。
乳飲み子を抱えた妹は鬱になり子供を置いて遁走。
私が見つけ出して説得、妹は子供を育てられないという結論に。
両親は高齢、兄夫婦(40代)は子供三人抱えて無理、親戚も無理。
里子に出すしか…というところで私(30代)に白羽の矢が立った。
私は独身だけど収入は問題なく、家事は得意。激務でもない。
周りから押し切られるかたちで両親と協力して育てる事になった。
あの時の兄嫁のほっとした顔は忘れない。
それからシングルとして妹の子を正式に引き取り、家族に。
数年経った今、妹も兄嫁も両親も私には頭が上がらないという感じ。

156: 名無しさん@HOME 2013/02/21(木) 23:58:24.86 O
最初に旦那は8つ年上のバツイチ
子供が3人(現在小2、小1、年中)いて養育費を払って前妻さんが育ててる
私が19の時、母の余命が半年と知って旦那と結婚した(ここはここで色々あるけどはしょります)
その二年後21歳で男児を出産

息子が生後3か月の時に3.11が発生
関西在住なので被害はまったくなかったのですが旦那の前妻さんの実家が東北で被災したらしい
結論を言うと子供たち3人を残して前妻さん、前妻さん母が亡くなってしまった
旦那の元義父から連絡がきて子供たちを引きとることに

ここにくるまで相当の修羅場だった
初めての乳飲み子を抱えて私にも実家はないし旦那の実家は義兄一家と障害がある叔父も同居してるしでもう本当に修羅場だった

21歳でいきなり4人の子育て、しかも母親と祖母を亡くしたばかりの子供たちの母親なんて
知らない土地とほとんど記憶にない父親と知らない女とその子供と暮らさないといけない子供たちも修羅場どころじゃなかったと思う


このページのトップヘ