今日の人気記事

160 :名無しさん@HOME 2012/08/29(水) 05:51:44 0
弟が連れて来た「ずっと一緒にいたい人」が男性.だった。同性.愛者だった。私も両親とも呆然となった。
両親は別に子供に無理に言うこと聞かせたりするタイプの親ではなかったけど、それでもこれは生理的に受け入れられなかったらしい。
弟は代わりなく息子として愛しているけど、ゲ/イだと言うことを受け入れるのは当分は無理だと正直に答えた。
そうしたら弟はやっぱりゲ/イを差別してるんだねとか、相手の男性.も弟さんはずっと悩んで来たとか、
私の両親もあなたたちみたいな親で自杀殳未遂までしたとか、畳み掛けるように追い込むみたいに言って来る。
知らねーよ。
最後には私が切れてこれ以上騒いだら警察呼ぶと追い出してしまった。
両親は未だにどうしたらいいか分からず悩んでる。
私は弟に腹立って仕方ない。

人には理解するのに時間が必要なこと、どうしても無理なことはある。
それを親だからって無条件で即座に受け入れられるわけないじゃん。


193 :マジレスさん 2019/09/24(火) 00:26:53 ID:TnK1MmD80.net
女子高校生です。

小さい頃父親が不倫し、離婚。
ちなみに私がその証拠をみつけてしまいました。

で、私には弟がいるのですが、弟が顔も発言も全てが嫌悪でしかない父親にそっくりになってきてつい負の感情を抱いてしまう自分がいます。それがしんどくて。自己嫌悪で。

どうしたらいいのか...。

267 :名無しさん@HOME 2019/08/22(木) 12:51:49 0.net
当時小1の弟を懲らしめるために言った嘘の怖い話が町中をも騒がせることになり、その噂の発信源が私だということがバレないかビクビクしていたのが最大の修羅場

これは私が中2、弟が小1の頃のこと
私と弟の歳が離れすぎてると思うが、これは両親が二人目が欲しいと思っていても中々出来ずに半ば諦めかけたときにようやく出来たのが弟だ
弟が産まれたときの両親は揃って30半ば過ぎ(父38、母36)
弟が両親にどんな育てられ方をしたのかは想像つくよね?
まあ、父は一応平等に接してるんだけど、母はね私と弟、差をつけすぎてんのよ
それで私は高校卒業したらすぐ家を出たいといつも思っていた
この弟、人の部屋に入るときいつもノックせずに入ってくる
私がいつも「ノックして私の許可をもらってから入れ」と言ってるのに・・・・
両親に言っても、父は弟を軽く注意するだけだし、母は「それくらい良いじゃない」と言うだけ
ある日、またしてもノックせずに部屋に入ってきた弟に私は、「お姉ちゃんだから良いものの、もし包帯男だったら、あんた杀殳されてるよ?」と言った
すると弟は興味津々の顔で「何それ?」と聞いてきた
私はちょっと弟を懲らしめようと、「パパとママには内緒にするのよ? でないとパパとママの所に、その包帯男が来ちゃうからね?」と言い、包帯男の話をした

包帯男の話をして以来、弟は部屋に入るとき、必ずノックをしてから入るようになった

それは良いのだが、ある学校の帰り道、小学生達が何かを話している
よく聞くと、包帯男の話・・・・
私は最初、弟が友人に話して、その友人が別の友人に話して、噂が広まったんだな、と思っていた
それを聞きながら、70年代の口裂け女もこんな感じで流行ったんだなと思っていた

235 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 17:43:56 ID:6Fl6NfOT.net
高1の時学校から家に帰ったら弟が俺達を虐待してた父親を半杀殳しにしてた
指10本と両腕全部曲げちゃいけない方向に曲げて両膝潰して顔面血だるまになるまで殴って泣きながら大爆笑してた
母親も同じようになって横で痙攣してた
見て見ぬフリして我慢しろって言い続けてた叔父叔母を呼んで叔母の片目潰して両親引き取らせて、
家の預金と現金と叔父の財布奪ってその日のうちに遠くへ逃げて、今も弟と一緒に暮らしてる

56 :名無しさん@おーぷん 2018/01/28(日) 13:50:14 ID:aN1
弟が生まれた時の話。
私は3人兄弟の内の長女で、下に妹と弟がいる。
父方親族は所謂男尊女卑脳というやつで、長子の私はともかく妹は生まれた時に全く祝ってもらえなかったと聞いた。
内孫外孫にもうるさくて、幼心にも面倒な人達だなーと距離を置いていた。
そんな中、母が弟を出産した。
もちろん父方親族は諸手を挙げて大喜び。
父は長男だったし、後継がどうのこうのとよく分からない話をしていた。(一介の雇われ医師に後継も何もないと思うのだけど)
意味が分からないのはこの後で、
弟の誕生を祝うという名目で父方親族が続々と集まってきた。
西は長崎、東は名古屋。果ては上海からも親戚が詰めかけてきて、
母は産後の身体を引きずって対応に追われることになった。
昼間酒を呷るオジサン達に辟易した私と妹はホッピングと一輪車を抱えて外へ脱出。
思えばこの時、家に残って少しでも母を手伝えば良かった。
どんちゃん騒ぎがひと段落してお客人が捌けた頃合を見計らって帰宅したら、家の中が修羅場になっていた。
かたや祖父母を家に泊めたかったのに母がワガママを言ったせいでオジャンになったと怒り狂う父。
それに対して、ロクに身体を休めることができないままこき使われたとほとほと涙を零しながら訴える母。
しばらく言い争いをした後、父は夫婦の寝室に鍵をかけて立て篭もり、体力を使い果たした母は床に座り込んだ。
ここでやっと母に対して罪悪感が湧き上がった。
妹と2人がかりで母をソファに座らせ、分担してリビングを片付けた。
といっても、皿洗いとゴミの片付けくらいしかできなかったけど。
弟が大人しくしてくれていたのだけが救い。
この後、父が謝罪しないまま出勤して当直室に泊まり込んで帰らなくなったり、母方の祖父が母を迎えに来て連れ帰ったりと色々大変だった。
一時は離婚寸前までいったけど、なんとか再構築して20年近くになる。
私的には生まれたのが弟でも妹でも嬉しいから、父方親族の男万歳は全く理解できない。
人に言えた試しではないけれど、自分の妻の体調を気遣えない父のことも理解できない。
最近、ショッピングや旅行に母を連れ出している。
ずっと家のことばかりさせられて苦労していた姿を見てきたから、せめてこれからを楽しんでほしい。

372 :名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 14:10:02 0
自分の修羅場語っていいですかね

自分が中学生1年の時、母親が子供を身ごもった
ある日学校から帰ると唐突に母から知らされた。
母「ねえ、なお(自分の仮名)弟欲しいって言ってたよね?」
自分「えーそうだっけ?(多分言ってない)なんで?」
母「お母さんね、赤ちゃんできたの」
自分「えっ本当かよ」
母「本当。なおの為に産まれてくるんだよ?」
のような会話をして、当時どうすれば子供ができるのかを知ったばかりの自分にとっては
弟妹ができる喜びより、両親がまだそんなことをしているんだと知ったショックの方が大きかった。
そんな想いも束の間、それから数日後の夜に人生最大の修羅場を迎えた。
夜中寝ていると、両親が一階の和室で言い争っているのが聞こえた。
その時ふと「これは赤ちゃんのことと関係あるな」と直感して忍び足で会談を降り、聴き耳を立てることにした。
話の内容からすると、どうも親父にとっては身に覚えのない子供を母が身ごもったことを、母に問い詰めているようだった。
その言い争いの中で母が言った言葉が今でも忘れられない。
母「なおが弟欲しいって言ったから子供を作った。それはあなたとは関係ない。子供の父親も関係ない。
そもそもお互いレスだったんだからあなたにも責任はあるハズでしょ」
その後シーーンと場が静まり返り、どうしたのかと襖を開けようとした瞬間もの凄い音がした。
親父が母に平手うちしてた。
そこからもう近所に丸聞こえの絶叫を母がしはじめたが、誰かの通報で警察がうちにやってきて、
一悶着あった後、帰って行った。
ちなみに自分は絶叫と同時に何故か自分の部屋に飛び戻り、タヌキ寝入りを始めて、父が2時間後覗きに来ても寝たふりをしていた。

その後両親は離婚。
もちろん自分はあんなことも言われたし、将来のこともあるので(経済的に)母子家庭は避けたいなと思い、
父親について行った。
もちろん中学生の子供だったから裁判がどのように進んだのかも知らないし、結果どうなったのかも知らない。
あれから高校入学と大学入学の時に会っただけで、それ以外母親とは一回も顔を合わせていない。
まあ元々ネグレクト気味だったので今さら気にもならないが、今頃どこで何をしているのか親父は知っているのかな。

274 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 04:40:46 ID:0QjNNbKK.net
学生時代からトラブルを起こす、女は取っ替え引っ替え、卒業後も定職にも就かずぶらぶらしてた弟が、地元では相当有名な公衆便所とあだ名のつくようなDQNと結婚した
正直すぐ離婚だろうだと思ってたが、数年後久々に再会したら見事なまでにまともになってた
弟は正社員になり髪も短く、言葉を知らないことはあっても言葉使いはまとも、物凄い数つけてたピアスも外し猫背が直ってた
弟嫁は結婚の挨拶にジャージとサンダルで来てたのが、今回はジーンズにTシャツを着て出迎えられ「こんな格好でごめんなさい」
いつの間にか産まれてた子供には意味も字も綺麗な名前をつけ、まだ3歳なのに自分の名前が漢字で書ける子供は今そろばんに興味津々らしい
弟は「俺そろばんなんてマラカスにして遊んだことしかないからやり方覚えなきゃ」と言っている

失礼ながら頭の中で「マイマイがプラって習ったよなぁ」と思ってしまった
それくらい衝撃的だった

82 :名無しさん@おーぷん 2017/03/24(金) 09:51:17 ID:ble
弟は私が趣味や勉強に打ち込む度に
「下らない」「それ楽しいの?」「無駄な努力」「それやってる時のお前めっちゃ間抜けな顔してる」「そんなことする暇あったら化粧でもすれば?」
と馬鹿にしてきた
罵られるのが嫌で家族の目に付かないところ(学校とか友達の家とか)で頑張ったり楽しんだりしたら
「当て付け?」「拗ねないでよ。子供みたい」
と文句を言ってきた
親といえば弟の罵倒には何も言わないくせに、罵られるのが怖くて私が逃げれば
「お前の好きって気持ちはその程度」「逃げるな」「大人になれ」
と罵ってきた
私が結婚して娘を産んでからは、私を馬鹿にする口実が増えて弟の罵倒も更に激しくなった
旦那が支えてくれなかったら娘に何していたか分からない
だから私も弟の奥さんが出産して子供を産んでから、弟にされたことと全く同じことをした
弟の奥さん、弟に罵られる私を眺めてニヤニヤ笑っていたくせに、自分が罵られる立場になった途端、荒れに荒れて生活も無茶苦茶になった
何も特別なことはしていない。私が弟にされたように、何かを楽しんだり頑張ったりしている姿を馬鹿にしただけ
しまいには姪を虐待するようになったので、弟の義母にそれとなく姪のことを報告した

今は姪は弟の義母に育てられている
離婚した弟が今どこで何をしているのかは分からない

313 :名無しさん@HOME 2013/08/28(水) 19:00:02 0
俺には弟が二人いるのだがこの間弟Aが弟Bの
彼女を奪ったことで修羅場が勃発した

弟Aは高校3年、弟Bは高校1年で二人とも同じ進学校
弟Aは大学受験のため平日の放課後は学校で特別授業を受け
日曜日は塾に朝から夜まで缶詰状態でなかなか彼女に
会えなかったらしい
その彼女が弟Aに会うために寄った時、偶然弟Bが対応
したらしい

そこから弟Bがその彼女に偶然を装って何度も会ううちに
とうとう付き合うようになったそうだ

弟Aはその事を弟Bから聞き激怒
元々弟Aと弟Bは仲が悪かったため殴り合いの大喧嘩
になってしまった
親父もお袋も弟Bのしたことに激怒はしたものの受験
でピリピリしている弟Aに対しては
「受験期間に彼女と別れれば勉強に身が入る」
という考えを持っていたため内心ほっとしていると
聞いた
お盆中に久々に帰ってきた俺としては
弟2人に気を使いすぎて非常に疲れた

419 :名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月) 10:23:42 ID:p5B
実家から脱出する時は衝撃的なことの連続だったなー
母には「あんただけ幸せになるつもりなの!?」って泣き叫ばれるし
自分の娘の不幸を喜ぶ母親ってのは、まぁあいつの本性は昔からわかってたことだったけど、それでも衝撃的だった
周りを不幸にして相対的に幸せになっても現状は何も変わらないのにね
弟には「身勝手なBBA。これから家事はどうするんだ」「身の程を弁えてほどほどの幸せで満足しろ」とか言われて笑われるし
少なくとも暴力大好きな底辺野郎と姉弟差別&束縛大好きなヒス女のいるあの家ほど不幸な場所はないわ
家事?そうだね小さい時から私にばっかり押し付けてきたから奴隷がいなくなったら困るよね
二十歳越えた大人なんだし自分で自分の飯ぐらい作れやカス
挙げ句の果てに「この国のルールが気に入らないなら出ていけ」とかwww
「女子供や若者が!!!不幸になる国って!!!いつ決めた!!?誰が決めた!!?少なくとも!私は!了承してないぞ!!
そもそもなんでお前が居残る側なの!!!お前が!!中東とか行くって発想はないの!!?」
って喉がイガイガするぐらい叫びながら弟の部屋の机引っくり返して部屋の中のもの薙ぎ倒したら途端に部屋の隅で固まって大人しくなってやんのwwwww
私が本気で切れたことなんてなかったもんね
オタグッズ破壊しなかっただけ感謝してほしいわ

色々と落ち着くまで居候させて下さった先輩と、部屋借りたりするための保証人を代行してくれるサービスの存在や戸籍云々の仕組みを教えてくれた後輩にはどれだけ感謝しても足りないわ
ほんと出てってよかった

このページのトップヘ