今日の人気記事

怒り

865 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/06/04(日) 09:03:14 0.net
住んでるアパートに、40代くらいの男が越して来た。

その男はなんのきっかけか分からないけど、突然怒りを爆発させて怒鳴り散らしたり、建物が揺れるくらい暴れたりして、部屋の中だけじゃなくてアパートの前の道路とかでもやってたから、直接関わりは無くてもとても怖い思いをしていた。
管理人に苦情を言っても「言っときます」だけで何も改善されないし、時々警察も来てたけど「大声出しちゃダメだから」とか宥めるだけ。

仕事に行くときもそのおっさんと鉢合わせしないかビクビクしながら出掛けてた。気軽にコンビニも行けない生活。
昼夜を問わず、いつ怒鳴りいつ暴れるのか分からない毎日で、あんまりお金もないし長年住んで慣れた場所だけど、引っ越すしかないかな、と思い始めた頃だった。

代休でたまたま平日に家に居た時、大きな音がしてまたか…とウンザリした気持ちになってたら、いつもと様子が違う。

どうやら例の男が階段から落ちたらしく「痛いよー」「ごめんなさいー」「誰かー」と叫んでるようだった。
救急車呼ばなきゃ、と思うと同時に、男と関わりたくない、このまま居なくなれば…と思ってしまって、体が止まって動けなかった。
本当に、飲み物を持ったグラスをテーブルにも置かずフリーズしてるって感じ。

だんだん呻き声が小さくなって来たくらいで、通りすがりの人が発見して救急車が呼ばれた。その男は戻ってこなかった。

後日、警察がアパートの住人に事情を聞きに来たけど「平日は仕事なので…」と言うとそれ以上は聞かれなかった。
警察に嘘をついたんだ、とゾワゾワした。

今まで、自分はどちらかというと人助けとかをちゃんとする方だと思っていた。必要そうな人には座席も譲るし、目の前で転んだ見知らぬ酔っ払いのおじさんのために救急車を呼んだこともあった。

でも今回、全く身動きできなかったことで自分の中の黒い部分を自覚した。
翌日、出かける前にアパートの階段下を見たらまだ血が残ってた。それを見ても、戻って来なければいいな…としか思えず、今まで自分が親切のつもりでやったことも偽善だったんだな、と思った。


656 :桜井の父 2016/11/25(金) 21:03:16 .net
「白い冬凍える夜は
君だけの毛布になろう」
とか小っ恥ずかしいセリフでプロポーズして早25年
娘も息子も独立し孫まで出来た
可もなく不可もなくただ平穏に家族仲良く幸せに暮らしてくたと思ってた

だが妻は違った、5年前から若い男を毛布にしていた

189:名無しさん@HOME2006/01/13(金) 15:17:36
8年前に結婚し、同居をしています。
一ヶ月程前、実父がシに精神的に参っていた私に向かって

「これで○○(私)も正月に戻らないで
 うちの親戚の世話が出来るね」
「遺産はどれくらいもらえたの?」
「まぁ、あなたのお母さんは一人で大丈夫」

という言葉に頭の中が真っ白になり気づいたときには
「人でなし!あんた達がタヒんだら良かったのに!」と叫んでいました。

こんなに怒りで震えたのは初めてでした。
みなさんのように訥々と冷静な言葉で言いたかったけど
何も言えないで終わらなくて本当に良かったです。

302: 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)00:47:29 ID:CVi

若干重い話になるけど
変態にいたずらされそうになって
その犯人を父が殺しかけたことがある

高校生の時夜遅くなってしまって田舎の人気の少ない道を一人で歩いてたら
後ろから急に抱きつかれた
そのまま引きずるように近くの駐車場だったかに連れ込まれ
ナイフか何かで服を破かれた
叫ぼうにも破かれた服を口に詰め込まれてほとんど声は出なかった
もがいてるうちにたまたま駐車場に来た誰かが気づいて助けてくれた
逃げた犯人は近所に住んでるニートAだとわかった
ここからが修羅場
病院には母が付き添ってくれて父はその間
現場で目撃者に犯人がAだと聞いてしまったらしい
それで警察が犯人を捕まえるよりも先に捕まえて殺してやると
具体的な手段は知らないが父はあっというまにAがどこにいるか見つけた
この間父以外の家族は全員病院か家にいたので父を止める人はいなかったらしい
Aをぼっこぼこにして顔もわからなくして数回目かの気絶をしたところで
警察がAの居場所を見つけ父を止めた
父はその警察も殴ってしまったらしく父もその場で捕まった
あとから兄に聞いたのだが父は警察に取り押さえられながら

「自分の娘めちゃくちゃにしようとしやがったくそったれが
なんで警察に守られた牢屋に入るんだ
なんでのうのうと生かしておくんだ
てめえら警察は全員このくそったれを守るたぁけだろうが
だからこのくそったれは俺がコロす
てめえらに止める権利なんざねえ」

みたいな事を怒鳴っていたらしい
結局実刑判決をくらったAが出所する頃は
父がAを殺しに行きやしないかと一家全員でビクビクしてたのが
第二の修羅場かもしれない

当時はPTSDに悩まされてて今もフラッシュバックはあるけど
その時からずっと支えててくれた同級生と先日入籍したので記念カキコ
読んでくれてありがとうございました



154: 名無しさん@HOME 2013/11/06 20:47:12
トメ、コトメともに放牧主義。
この間、親戚で集まったときに私子(6か月)、コトメ子(3才)も当然同席。
コトメが私子を抱かせろというので抱っこさせたらコトメ子がママにさわらないでっ!って私子を殴った。
当然泣き出す我が子をあやそうとコトメに手を出すと、『だめー、まだ抱き足りないーかえさなーい!』と私子抱き続けた。
気にくわないコトメ子がまた殴る。止めないから私がコトメ子に叩かないでねって止めに入ったら
『幼児の力で叩いたって死にはしないよー?過保護にするとワガママになるよ!』ってなぜか怒られた。
私は頭にきて、死ぬとかの問題じゃない、人を叩いたらいけないと教えるのが親の躾だし、我が子が危なかったら助けるのが当然。とコトメから子を奪った。
すると、『やっぱり若いママは余裕なくてだめだねー』と一言。
もーコトメぶん殴ってやろうかと思ったわ!


このページのトップヘ