今日の人気記事

恐怖

87 :名無しさん 2014/03/30(日) 02:05:56 ID:o9DzHYcBp
うちの会社には、滅多に鳴らない電話機がある。
今よりも部署が多かった頃の名残で、回線は生きているものの
発信する事もなければ、着信もごくたまに間違い電話がある程度だった。

あるとき、俺は仕事が立て込んで、深夜まで一人で仕事をしていた。
週末で、何も無ければ飲みに出かけようかと思っていた矢先に
急な仕事が入ってしまい、やむなく遅くまで残業する羽目になったのだ。
その仕事も終わり、そろそろ帰ろうかと支度を始めようとした時、
不意にその電話が鳴った。

またか、と思った。深夜まで残業する事はたまにあり、夜の12時に
差し掛かるあたりになると、よくその電話が鳴る事があったからだ。

こんな時間に仕事の電話はかかってこないし、間違い電話だろう。
いつもその電話が鳴ったときには、そう決め込んで無視をしていた。
しばらく鳴るが、いつもは呼び出し音が10回も鳴れば切れていた。

ところがその日は、呼び出し音がずっと鳴り続けて止まらない。
仕事を終えて、緩んだ気持ちの俺は呼び出し音に段々いらだってきた。

鳴り続けている電話機の受話器を取り上げ、そのまま切ってしまおう。
間違いFAXの場合もあるので、一応受話器を耳にあててみた。すると、

「もしもーし、ああ、やっとつながった!」

と、快活な声が聞こえてきた。あまりに明るい調子の声に、俺は
そのまま切るのが少し申し訳ない気持ちになった。間違い電話で
あることを相手に伝えてから切ろう。そう思い返事をした。

「すみません、こちらは株式会社○○ですが・・・
電話をお間違いではないでしょうか?」

そう言うと、相手は予想外の事を言い出した。

「○○ですよね!わかってますよ!Tさん!」


230 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 23:44:06 ID:OqvkyZh5
田舎のアパートの2階に一人暮らししてた時に
真夜中(2時過ぎ)にチャイムが鳴った。
女の一人暮らしで怖いので無視。
しかし何回も鳴るので気になって忍び足で
玄関まで行ってドアスコープ覗いたら
老婆が立っていた。
ぶつぶつ独り言で「**さん困るねぇ」と呟いてる。
ちなみにうちは**さんではない。
もしやボケ老人?保護か通報するべきか?と
悩んでいるうちに老婆は諦めたように退散。

あー怖かった。と奥の部屋に戻ったんだけど
数分後にベランダからメリメリメリ…という
大きな物が裂けるみたいな音がした。
ガラス戸開けたら、さっきの老婆がアパート横の
樹木に登って太い枝を我が家のベランダの柵に掛け
そこから身体伸ばして移ろうとしている。
笑顔で「あ、**さーん」と片手を離した途端に
また枝がすごい音を立ててしなってる。

241 :本当にあった怖い名無し 2011/06/30(木) 14:40:06 ID:Vn9h8hXS0
心を壊して入院してたことがある。退院したのは30歳の時。浦島多呂子とでも。
私の記憶は大学生活の途中で途切れ、24歳位からの牢獄じみた生活で再開されてる。
空白の期間に何かあって、幻覚の幸せな生活の中に埋没して、戻れなくなったのね。
そこから日常生活に戻るまでに色々とやったけれど、興味がある人いるなら書くわ。

769 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09 ID:n1RO2bG1.net
何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ

その時視界のすみに何か動いたのを感じてドアの外を見たら、顔から血を流したオジサンがこっちを見てた
このタクシーに乗りたくて待ってるならドライバーの方を見ると思うんだけど、真横に立ってコチラを凝視
ドア一枚挟んだすぐそこに血を流したオッサンがいて自分を見下ろしてるなんて、一目で凍りつきそうなほど怖かった

ミラーで様子を見ていてくれた運転手さんが暫くして「今なら大丈夫です、念のためマンションに入るまでここで見ていますから」と言ってくれて、お礼を言って足早にマンション入り口へ
自動ドアを入る時に振り返ったら、一度は遠ざかってたオジサンがこっちに戻って来ていて、早く自動ドア閉まってくれ!と焦った
兎に角もの凄く怖かった体験

いま思うと、やっぱりタクシー拾いたかったのかな?

559 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/05/21(土) 21:49:02 ID:M6/9ygny.net
昨日、夫クレのママに遭遇しました。

昨日休みだった旦那と2歳の子供を連れて公園に散歩してたら
旦那がお腹の調子が悪いとの事だったので公園のトイレへ。
そしたら近所で見たことある程度の付き合いのAママが声をかけてきました。
A「やっぱり運命ね~」
私「何がですか??」
A「あなたの旦那よ!私のためにきてくれたんでしょ!」
意味が分からなく「はい?」と返事したところ、目が吊り上がり
A「だから!あなたの旦那さん、私に会いに来てくれたんでしょ!だって平日なのに公園にいるもの!わざわざ休んで来てくれたんでしょ!!」
と凄い勢いで捲し立てられ
(ヤバイ人だ、逃げなきゃ、怖い怖い)
と思いながらも怖くて硬直してしまいました。
A「話合わないといけないからあなたも付いてきたんでしょ!さすが旦那様!筋を通すって大事だもの!」
と、口の端に白い泡をためながらどんどんヒートアップ。
子供は何か察したのか震えて私の後ろに回りしがみついていました。
その時、いつの間にかトイレから戻ってきた旦那がAママの肩をトントンして
旦那「どうかしました?だいぶ興奮しているようですけど?」
そうしたらAママの顔がパーと明るくなり
A「会いに来てくれてありがとう!待っていたわ!」
旦那「・・・僕をですか?」
A「そう!やっぱり私を選んでくれたのね!」
旦那「いえ、選んでいません。そもそもあなた誰ですか?」
そうやって淡々と相手する旦那。


いったん切ります

807 :名無しさん@おーぷん 2015/01/05(月) 09:23:25 ID:35W
私実家に住んでるトメさんのとこに義兄嫁ちゃんが義兄嫁両親と共に来襲www
「1人でここに住むには広過ぎるから私達が住んであげますね♪」と言い放ちおったらしいwww
「私は管理するのを条件に住まわせてもらってるだけで、ここは私ちゃんの家なのよ!」と言ったみたいだけど義兄嫁一家には聞こえないぽいwww
義兄嫁こええええええwww

23 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/01(月) 17:43:58 ID:eiBpIh7d
いろいろフェイクを入れています

小学生のとき、突然児童相談所の職員が現れて一時保護されたことがある
時々は悪さをしてげんこつを食らうようなことはあったにせよ
虐待といわれるようなことは一切ない両親だったのに
家に帰るのに1年半かかった
その間は学校にも通えず、1年近くは親にも会えないまま
最初は二度と家に帰れないのではという恐怖と不安に襲われながらも
「悪い子だと帰れないんだ」と思い、泣きもせず非常に聞き分けのいい子を演じていた
両親は「あの家は子供を虐待していた」と噂になったせいで
自分が戻った時には職業も住所も変わっていた
そのころには自分も施設に馴染んでしまい
両親や弟妹との関係も壊れてしまった
一時保護そのものは必要な制度だと思う
でも一度保護されてしまうと「これは間違いだ」という訴えが全然通用しない
本当に虐待してる親も同じことを言って怒鳴り込んでくるし
虐待されてる子はみんな「何もされてない」って言うものなんだそうだ
自分が帰れたのも誤解が解けたわけじゃなくて「家族関係が修復できた」から
修復どころかめちゃくちゃにされたわけだが
あれは国家の拉致だったと今でも思う

596 :名無しさん@おーぷん 2016/03/19(土) 12:01:19 ID:NSe
すみません、どうしていいかわからなくて相談に来ました
三文小説のような話ですが事実です。意見を頂けたら嬉しいです

私は三ヶ月後に結婚式を上げます
それで浮かれていたのですが、最近スーパーで知り合った男性がしつこくアプローチをかけてきます
結構なイケメンですが、もちろん相手にはせず連絡先も教えてはいません
しかしそのイケメンは私の行くところ行くところに現れ、おかしい、怖いと思って彼氏に相談するも「気にしすぎ」と笑われてしまいました
どこにでもあらわれるそのイケメンが本当に怖くなってしまい、休日も家に閉じこもるようになりました
そんな時、仕事帰りに友人と話している彼をみつけました
話しかけようとしたら私の名前が聞こえたので、悪いとは思いつつ盗み聞きすることにしました
彼が言うには、後輩でニートのイケメンを雇って誘惑させた。誘惑の様子はスマホで隠し撮りしていて結婚式のサプライズに使う。このままこばみ続けてもオイシイし、イケメンに絆されたら慰謝料取れてオイシイと
頭がさーっと冷たくなり、気付いた時には彼は帰っていしまっていました

私はもう彼と結婚などしたくないのですが、相談した友人は「私に我慢が足りない」といいます
こんなことで今更結婚しないというのはみなさんから見てやはり我儘でしょうか

838 :1/2 2014/09/07(日) 20:00:50 0.net
では話題転換を
私と旦那がアメリカでの街中を歩いてた時のこと

休日に人も疎らな車線のない道路を歩いていると
向こうから来た高校生くらいの男の子数人が、うち一人がいきなり道端で寝転んでたホームレスをいきなり蹴飛ばした
高校生位の子たちはそれを見て大爆笑
次々にホームレスを蹴り始め、
みんなで蹴りを入れては、のた打ち回るホームレスを見てみんなして大爆笑
「え?」と思ってるうちに暴力はあっという間にエスカレートしていき
ほんの二、三分ケースみたいなのから金属バット出して、金属バットでホームレスを叩き始めた

止めようにも、高校生とは言え
白人の高校生は旦那よりずっとガタイがいいし
何より笑いながら暴力を奮う様子は狂人そのまんまで
怖くてそんな勇気が出なかった

そんな中、最初に「止めろ!」と大声を出したのは70超えてるようなヨボヨボのおじいちゃん
反対側の歩道にから大声を上げると、そのまま大声で子供たちを叱り付けつつ杖を付きながら若者たちにズンズン向かっていった
位を介さずにホームレスを蹴って遊ぶ高校生たち
その後すぐ100メートルくらい先からも、太った40位の女の人が走ってこっちにやって来て、
3、40メートルくらい手前からは「止めなさい。なぜそんな酷いことをするの?」
と大声を上げて制止をしたりもした

彼女の声はかなり大きくて、みんなの注目が集まると、
高校生なんか一人で全員一発KOできそうな巨漢でゴツい黒人さんとか
同じくその黒人さんほどじゃないけど高校生たちを優に上回る体格の家族連れのお父さんも集まって来て
「彼に構うな」とか「おい。彼がお前たちに何をした?言ってみろ」とか口々に言って
高校生達を攻め始めた
屈強な男の人たちの登場で高校生たちは一気に大人しくなって、
黒人の「去れ」という指示に大人しか従って、バットを仕舞って何処かへ行ってしまった

903 :名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日) 09:06:25 ID:prF
うちのコトメの彼氏が見事な結婚詐欺?をやらかしてくれましたよ。
私は義実家に同居しており、義両親+旦那と私+コトメで暮らしている。
コトメは私より2歳上のほんわかした人で、優しくて人柄が良い。
コトメは何度か彼氏を義実家に連れてきていて、私とも面識があるんだけど、とにかく印象の良い男性だった。確か年齢はコトメより8歳程上。
交際1年半で彼氏との同棲が決まり、コトメは義実家を出ていく事に。
コトメが言うには、彼氏実家は都内にある普通の二階建ての一軒家で彼氏両親ともすでに何度か会っているとのこと。

このページのトップヘ