今日の人気記事

悪化

413 :名無しさん@おーぷん 2017/01/02(月) 12:22:25 ID:Zbc
誰もいないみたいだから書いてく。
いま俺の実家に俺1人で帰省中。
嫁は年末に持病が悪化して動けなくなったので、当面の食べ物と金とか置いて俺だけ帰省してきた。
嫁の実家は俺らの住む家から車で15分、俺の実家は車で3時間。
動けなくても嫁の親が来てくれるって言うし、安心して帰省したんだけど、昨日電話したら、私たちの家が火事で全焼してもあんたは1人で実家に帰るタイプだよね、って言われて、戻ってきたら離婚の件について話し合いたいって言われた。
詳しくは言ってくれないけど、嫁の親は毎日様子は見に来てくれてるらしい(トイレ行くのも這って行かないとダメな状態)。
飼ってる猫の世話もいつも通り出来ないから、嫁の体調良くなるまでかかりつけの病院に預けたって言ってた。
夫婦やっててそれぞれがそれぞれの実家にバラバラに帰省するってそんなにおかしなこと?
今までもたまにやってたんだけど。
ちなみに嫁の持病はヘルニアとメニエールと慢性.化してる胃炎と逆流性.食道炎。


225 :可愛い奥様 2018/05/29(火) 00:26:08 ID:6h6W9Of60.net
少し統失っぽい症状があったこと。
小学生の時、自宅にいると誰かに監視されている気がして怖くて仕方なかった。
自室にいても風呂にいても誰かの視線を感じるし、家族と居間にいても家族以外の視線を感じていた。

何度も母に「誰かに監視されている。家のどこかに隠しカメラがあるかもしれない!」と訴えた。
最初は笑って流していた母も、私が何度も言うので一度警察に来てもらって自宅の隅々を調べてもらった。
勿論隠しカメラなんて無いし、家族以外の人が潜んでいることもない。
それでも不安が拭えず、ある日耐えられなくなって叔母の家に泊まりに行ったんだけど、
今までは自宅でしか感じていなかった視線を叔母の家でも感じ取り、私は発狂。
私の様子を見て驚いた叔母が母に連絡し、私は家に連れ戻された。

それから母は私を落ち着かせようと、添い寝してくれたりカウンセリングに連れて行ってくれたりしていたけど、
症状は一向に治まらず、それどころか悪化して私は監視者を探すことに躍起になっていた。
監視者を見つけようと電話帳を片っ端から見ていた時(何故か電話帳で探せると思ってた)
ふと目に止まった電話番号を監視者だと思い込み、何度も電話をかけて「何で私を監視しているんですか?」と聞いたりしていたら、
その電話番号がとある宿泊施設の番号だったため、営業妨害で訴えられてしまったこともあった。
この時は両親が相手方に平謝りして示談金を払ってくれた。

療養目的で田舎の祖母宅へ預けられたり、病院に通ったりしても収まらなかったが、
中学に上がったら不思議と全ての症状がなくなり、それからは普通の生活をおくれている。
またあの症状がでたらどうしようと怖くなる時もあるけど、主人には絶対言えないし、
両親が主人にその話を切り出したらと思うと怖くて、地元に一度も帰っていない。

455 : ◆1IFXhgUtBU 2011/05/06(金) 01:10:25 0
元彼からのメール。
よくある話だけど、元彼が浮気したので別れた。
浮気相手は「女は容姿がすべてだと実感させてくれるような美人」だそうで。
(私が実際会ったわけではない

本文
ごめん、女はやっぱり3つの袋だな。
あの女は料理もできないし浪費癖もあったし、何よりすぐ怒るんだ。
お前と違ってあまりに怒るからこっちもそれ相応も対応をしたけど悪化するばかりで。
許してくれ。
一緒にあの女と戦ってくれ。

以上。
返信はしてません。
即メアド変えました。

582 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/04/30(日) 05:20:39 a.net
母親の介護をいい加減にしていたこと
周りの人は皆「最期までよく面倒みた」と言ってくれるが本当はそうではない
母子家庭で母親は年金、私は残業が100hr/月という職場にいて休日は本当に眠りたかったのに母親と自分の通院で潰れがち
そのうち休日の朝は起きられないし面倒になって自分の通院を止めて母親も連れていかなくなった
当然病状は悪化し母親は障害者となった
障害者になった最初の頃は仕事もやや落ち着き、ちゃんと世話していた
しかし病院から緊急呼び出しがあって仕事を抜けたりして上司から嫌みを言われたりの仕事と介護の生活にうんざりして何か楽しいことがしたくなりマッチング系サイトで男遊びを始めた
始めはきちんと帰宅してい食事を作ったりしていたが、だんだん弁当にしたり冷蔵庫に食べるものを入れておいたりして泊まりがけで遊んでいた
母親と会話することが少なくなったせいか母親は認知症を発症し入院、肺炎となって亡くなった
ネットで色々な情報を得られる今、皆が普通に出来ることが出来なかった自分の生きづらさは発達障害に因るものなんだと思った
もっと早く原因がわかってきちんとした対処方法を取っていれば母親はもう少し長く生きられたかもしれない
こんなクズ、最低な娘であることを誰にも言えない

196 :名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月) 14:42:47 ID:xNJ
自由になった記念に投下

長年付き合ってた彼女とそろそろ結婚を、と考えていた頃に私に厄介な病気が発覚。
タヒんだり感染したりする病気ではないが完治はしない類のやつ。
仕事も続けられない状態だったので、経営していた会社を畳み彼女ともお別れするつもりだった。
その事を彼女に話すと「専業主夫になってくれればいいから結婚したい」と言われて、嬉しさプラス心細さもあってあっさり結婚(病気についてはしっかり説明済み)。

その後、半年ほどまじめに主夫をやっていたが病状が悪化して入院。
しばらくして見舞いにきた彼女からいきなり離婚を切り出される。
訳を聞いても私や私の家族を中傷する様な事ばかり言って核心部分を話さない。
結局入院中に住んでいたアパートを出て行ってしまい、音信不通に。


長いので切ります

704: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/03/17(水) 14:11:46
妻ヤケド→俺の母親に来て貰う、のことを書いたものです。

母親が俺不在で妻(と子供)と二人で過ごして数日、
子供が人見知り期で、俺母はだっこもできない状態なので
結局あまり手伝いにはならないが、朝、夕のベビーカーでの近所の散歩と
洗濯干し、風呂掃除、掃除機かけ、皿洗いなどは俺母がやれるので
べつにすぐ帰ってほしいというほどでもない、たまにジャマだけど、とのことでした。
あと料理の嗜好が違うから、食べたいものが食べにくいらしく。

ここに書いたのは、事故直後に俺に「帰ってこないでいい」と冷静に言うので
前日の自分の行動を思い返して青くなったんです(離婚されるのではと・・)
でも、そこまででもなさそうなので今は週末まで働く毎日です。

妻から言いにくいかもしれませんが、あれやって、これして、というのは
やはり言いにくいものでしょうか?妻は、バナナの煮たのを食べさせられた時は
「マズイ、これ食べません」とは言ったそうなんですが・・
あとは健康とか病気の話をして日常をすごしているそうです。


このページのトップヘ