今日の人気記事

悲報

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/01/04(水) 07:12:13.25 ID:8B9npFJt0
昨日、レス状態をどう思っているか率直に尋ねた。 
答えは「したくない、とまでは言わないけれど、別にしたいわけでもない。このまましなくてもいい、というくらい」とのこと。 
それを聞いた以上、これから先、たとえ誘われたとしても、
こっちが要求したから仕方なく相手しているのだろうとしか思えない。 

まあ、でもそれがはっきりわかっただけでも収穫だ。 
これでこれからどうするかも考えられる。 
・・・というより、これで腹は決まった。


169: おさかなくわえた名無しさん 03/01/16 11:30 ID:EHXMERmn
4年前に息子を亡くしたんだが、葬式の直後くらいに嫁さんの妊娠が分かった。 
それを報告したときの俺の親の言葉。 

「本当によかったわね。プラマイゼロだと思って初心に返って頑張って」 

子供を育てたことのある親の言葉とは思えない。 
顔を強張らせただけで、その場でキレなかった嫁さんは凄い。 
その後一切連絡を断ってます。時間がたってもどうしても許せん。

728: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/13(木) 19:08:08.25 ID:S/daNfxL
衝撃スレってここか 
20代前半の若かりし時に、突撃されて利き腕と脳みそいくらか失った 
周りの人への無礼を今は詫びたい 
そのくらい衝撃だった、というのは言い訳にはしたくないなあ

642: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/12(水) 15:44:37.74 ID:yscWj8Xc
性的暴行の話だけど、昔の職場で 
若くて可愛い女性社員のA子が突然会社に出てこなくなった 
田舎なので風の噂で、どうも性犯罪に巻き込まれて 
外を歩くことが出来ないらしいという話が社内に広まり始めたら 
A子の同期や日頃一緒に働いてる女性社員達が揃って 
「噂の真偽はわからないがあの子なら仕方ない」という反応だったのが衝撃だった 

自分ら男には全然わからなかったけど、A子は以前から 
「(既婚男性社員)に家まで送ってもらったら車の中で抱きつかれた」 
「(独身男性社員)の家に行ったら押し倒されてギリギリのところで逃げた」と 
女性社員達が唖然とするような悩み相談をしていたらしい。 

特にA子と組んで仕事をするアラサーで顔が怖い独身の先輩は 
「こんなことがあったから●●さんとは仕事したくない」と言われて 
そもそもA子が間違ってる、とかなりキツい説教をしたらしい。 
俺も人づてに聞いた内容だけど 
「A子一人だけを家まで送ったり部屋に招待するのは下心があるから。 
誰がどう見ても下心丸出しの誘いに女がホイホイついてきたら 
男は100%ヤレると思うに決まってる。 
今回はたまたま抱きつかれたレベルで済んだけどガチで強姦された時は 
自分の意思で相手の車や家に入り込んだA子にも非があるって世間は見る 
彼氏がいるならそれ以外の男性と不用意に二人きりになるのは絶対止めろ!」 
という内容の説教で、後に「怖い先輩に怒られた…」と相談を受けた別の女性も 
「怖い先輩の言う通りだよ、何かあってからじゃ遅いんだよ」とA子に注意したらしい。

9: 名無しさんといつまでも一緒 2016/12/21(水) 11:50:22.65 0
「年末、家族旅行しよう」って彼に言われてるんだけど 
いかんせん、ウチの娘が乗り気じゃない 
「友達の家かおばあちゃんちに泊まりに行く」って聞かない 
せっかく来年はめでたく、彼離婚&再婚が見えてると言うのに

7: 名無しの心子知らず 2007/11/21(水) 11:54:03 ID:+G0hUII/
第3子を妊娠した喜びもつかの間、赤ちゃんが成長せず、
流産の診断&処置待ちの私。 
 以前から決まっていた海外出張へ、
飛行機の便名や宿泊ホテルすら告げず、行ってしまった旦那。 

携帯持ってるから何かあったら連絡して、だと。 
 連絡して海外から何が出来るわけ?
そもそも全く連絡つかないし、電話もない。 

昨日両親が心配して遠方から数時間かけて見舞いに来てくれたが、
一緒にいった寿司屋で 
 私だけ、当たって朝からお腹をひどくこわしてるし。
保健所に通報したわよ。 

来週流産の処置を受けなきゃいけないのに、
その後はすぐ子供の発表会と 
 酒飲んで大虎になって足骨折した舅の見舞いで
強制的にど田舎まで行かなきゃいけない。 

出張前、旦那とはマンション買う買わないでもめて、
結局決断仕切れない旦那に愛想も尽きてる。 
 無事に現地に着いたとの連絡すらない。 

旦那が定年まで賃貸で暮らし、貯金をし、定年後退職金をもらったら、
貯金と退職金の半額で4千万ぐらいもらって離婚しようか。

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/08(木)20:15:57 ID:CEU
俺が信じられないなら別れるしか無いな!
って言って家から追い出し立ったわ

ざまぁw

249: 素敵な旦那様 04/10/01 05:59:12
女房に早くしんでもらいたい
と思ってたら本当に事故に遭ってしんだ。 

表立って口ケンカはしなかったが
いつも不快を抱いていた。 
やることなすこと全て鬱陶しかった。 
こいつがしんだらもっと若い女房をもらって、
とよく妄想した。

葬式が片付いてからあいつが使ってた食器や 
趣味で集めてたガラス細工を片っ端から壊した。 
ざまあみろと思った。 

へそくりでもしてるかもしれないので 
机の鍵付き引き出しも壊して開けた。 
ノートが6冊あっただけだった。 
何年経っても子供ができないことや
俺に女がいるかもしれないことについて 
延々書かれていた。 

子供がさずからないのは俺のせいだし
女もいなかったのに馬鹿な女だと思った。 
一人で悩んで真相を知らずしんだ馬鹿。 
一回読めば十分なので6冊全部破って捨てた。 

あれから何もする気がしない。

151: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 17:20:28.33 ID:EJKhP41x.net
物心ついてから20歳までずっと体調不良だった。
その原因がわかった時が修羅場だった。 

症状としては、とにかくだるい。内臓がだるい。あと食後の吐き気。 
胃腸のどっかが悪いはずと中学頃まではあらゆる検査をした。 
でも異常なし。親にも仮病を疑われるし、
だんだん総合病院の先生にも相手されなくなって精神科?にまわされた。 

精神科ではなにか悩みがあるの?学校行きたくないのかな?とか
的外れな質問ばかりされたときも心が修羅場だった。 
気持ちが楽になる薬とかだされたけど、
一日数回襲ってくる異常なだるさと吐き気以外は悩みないから必要ない。 
でも飲まないと病院つれてってくれる親に申し訳ないので、
大量の水で飲んで自室でティッシュにはいてた。 

高校では保険の先生と担任にめぐまれて、
一生付き合っていく覚悟決めろと背中押してくれた。 
だるさの中、3年間粛々と勉強やって、
大学に進学してなんとか一人暮らしはじめた。 

でも一人暮らし始めたら症状悪化した。
サークルも入れず、またなんとか勉強して単位取るだけの日々。 
2回に上がったころ、吐き気のほかに蕁麻疹がでだした。
どんどん悪くなる、就職とか絶対無理だけどニートなるくらいなら
タヒにたいとか考えるくらい追い込まれた。 
でも結果的に蕁麻疹のおかげで原因が判明。 

原因は米アレルギーだった。 

一人暮らしはじめて体調が悪くておかゆばかり食べてたんだけど、
食後ひどくなってだんだん引いていく蕁麻疹見てまさかと検査したらビンゴだった。 
私のために健康的な和食を毎日作ってくれた母。 
体調悪いときも、食欲がなくても、一口でもたべて
健康になりたいとお米を口に運んでいたことが毒になってたと思うと今でも修羅場。 

青春の大事な部分をいろいろスルーしてしまったけど、
ぎりぎり就活に間に合ったのでまぁよっかったのかな。。。 


412: ◆NyauiXKN/6 2016/06/04(土) 23:39:39.60 0
長いけど、決意表明として書かせて。 

義両親と夫に、義実家への里帰り出産を勧められた。 
義母はちょっとイヤミが多くてソリが合わなかったけど、定番の「悪気はない」で済まされていた。 
テンプレほど酷かったわけでもないし、私も諦めていた。 

実家には片手が不自由で介助の要る祖母がいて、自宅で頑張るにも夫は激務。 
そんな理由で、義母は苦手だけれど、この場合は甘えた方がいいのかも? と思った。 
孫が生まれたら関係が変わるかもという期待もあった。 

そして迎えた里帰りの日、義実家に着いたら何故か義妹がいた。 
上の子2人だけでなく、新生児と一緒に。 
義妹とはほとんど会ったことがない。 
名前と年齢と現在の家族構成が、知ってる全てだった。 
出産はおろか、妊娠していたことも知らなかった。 

義妹には
「里帰りしてる娘がいる家に、他人のくせに来るな!なんで私のお母さんに嫁子が甘えるわけ?」
的なことを言われ、目覚まし時計を投げられた。 

義父は「まあまあ、嫁子さんも大変なんだし」と、それを宥めていた。 
実家でゆったり休んでいるところに義姉が来たら嫌だろう、
物は投げないで欲しかったが怒るのは仕方ないと思った。 

夫に、義妹の里帰りを知っていたのか、そして知っていたのなら私にそれを告げなかったのは何故かと尋ねた。 
夫が言うには
「そんな予定はなかったけれど押しかけてきたらしいんだよね。
でもデリケートな時期だから責めないでやってくれ、お互い様なんだから」
だそうだ。 

「何がお互い様? どう考えても、義妹と、義妹の子達の世話を義母がすると私の子まで手が回らないでしょう? 
熱心にここへの里帰りを勧めてくれたけど、そのあたりの負担はどう考えてたの?」 

そういうと義母も夫も「まあまあ、大丈夫だから、ねっ!」とか言い出す。

このページのトップヘ