今日の人気記事

感動

226 :名無しさん@おーぷん 2014/12/28(日) 23:38:55 ID:RUG
子供の頃の体験です
中学校は素行が悪いことで有名な公立中学校
家が遠い生徒は電車通学が義務付けられていて、私も電車通学組
ある日通勤ラッシュでゴタゴタした駅で膨らんだ黒い塊が落ちているのを見つけた
雨の日だったから泥水含んでいて、いかにも汚らしくって誰も見向きもしなかった
落し物かと思って拾ったら、なんとお財布
革の生地が泥水を吸って変形して膨らんでたせいで面影がなくて誰も気付かなかったみたい
水がしたたっていたので、ぎゅーっとして糸交ろうと思い、開いたらなんと中から札束がでてきた
クレジットカードみたいなのもびっしりだった
急いで駅員さんに渡したけど、拾った場所とか話してた時、丁度電車が来たので駅員さんの呼び止めも無視して名前も言わず、慌てて乗り込んでしまった

学校で授業を受けていると、先生から呼び出しを食らった
悪いことしたっけ?とビクビクしたら、なんと駅員さんが制服と名札をもとに学校に連絡してきたそうだ
名前と電話番号と住所を伝えて、先生に駅員さんの迷惑を考えなさいと叱られたあと褒められた

そして一週間後、家に五万円分の商品券と手紙が届いた
学校の卒業式とかで読まれる祝辞が書かれているような紙に、草書っていうのかな?伸びやかな蛇みたいな字が書かれていた
達筆すぎて読めなかった
母親も父親も読めないくらい達筆だった
両親が電話して話をしてくれた
相手の人は年を召した男性の声で、ものすごく感謝された
「もう諦めていたんです。戻ってくるわけないと。まさかそのまま戻ってくるなんて。人の温かみに触れることができました」
というようなことを言われました

こんな礼儀正しい大人の人がいるんだ!
なんて紳士的な人だろう、読めない手紙だけどなんか凄いのだけはわかる!
と衝撃でした


969: 名無しさん@HOME 2009/04/22(水) 10:11:37
夫、「私との家庭は2年、義実家との家庭は26年」と言って 
全てにおいて義実家を優先する。 
私の事も「お前とは出会って4年、お袋は28年」って。悲しかった。 
誕生日も、結婚記念日も、夫の昇進祝いも、全部義実家で。 
百歩譲って夫の誕生日はいい、でもどうして私のまで。 

「じゃあ私は自分の誕生日は自分の実家に行く」と言ったら、 
「確かに理屈としてはそうかもしれない、でも俺達今家庭を築いている最中でナンタラ」 
と延々と語られ、何かもうどうでも良くなって 
義実家で、食材も持参で、まず家の掃除をさせられて、 
台所を綺麗にして漂白剤につけて、「その間に買い物行ってきて」と言われ 
トイぺやキャットフードやその他重たい物を買いに行かされる。 

トメは高圧的に「行け!」ではなく、「ごめんねぇ、いい?お願いしていい?」と言ってくるので断りにくい。 
食材はステーキ肉と、ブロッコリーと、サラダ用スモークサーモンとベビーリーフ。 
悪気はなく、本当に祝ってくれる気がある夫がデパ地下で買って来てくれたもの。 
本当にうれしかった。義実家でもいいやって思ったくらい嬉しかった。 
家事で疲れきった私はその夫の気持ちを思って頑張った。 

夫が来て「ケーキ買ってきたよー!」と言われた時、泣きそうな位だった。 
でもね、トメの「嫁子ちゃんにね、色々頼んであれもこれもやってもらって助かったよ。 
せっかくだし○○寿司にでもいかない?嫁子ちゃんをこれ以上動かすのは可哀そうで…」 
肉もサーモンもワインもケーキもあるのに、「それもそうだな!」って。 
トメすごく人当たりが良いし、言葉も柔らかいから怒ったら私が完全に悪者になる。 
でも明らかに「悪気がある」って分かる。 


「棚を動かしてほしいの。私出来なくってね…ごめんね」とか言って 
私が必死で動かしてる間、トメはテレビ見てお茶飲んでる。 
でも数日後、義実家に行くと申し訳なさそうに「やっぱり元の位置が良いって思って…」と 
棚が元の場所に戻ってる。 
本がみっちり詰まった本棚を動かせ、と言われた時、 
さすがに無理だと思って「夫が居る時にします」と言うとしなくていいって言う。 

1: 名も無き被検体774号+ 2016/11/28(月) 21:55:42.62 ID:jjWy01Av
書き溜めないけど聞いてほしい

698: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)13:24:52 ID:vjE
これから頑張るという決意表明。
長いから嫌な人はスルーしてね。

夫が不倫した。
私が双子妊娠して、経過が悪くて初期から入院が多く、さらに難産め、そして産後もヘロヘロだったことで、寂しかったからが理由。

うちの子が産まれる少し前に相手の女性も妊娠していて、ただし一人で経過は順調、ギリギリまで普通に残業も出張もしながら働いて産休に入って、するっと産まれたらしい。産後も床上げ後からすぐに家事も完璧にこなしたらしい。

それを見ていた元夫は、いつも疲れきってご飯も魚や肉焼いただけと味噌汁サラダで暗い顔している私より、いつも元気で明るくご飯も毎日違うメニューでおいしい不倫相手と生きていくことを決めたらしい。

で、離婚。もうもめる力も無くて、とにかく子供たちに不利にならないように金銭面だけは頑張った。

そしたら、うちの両親が略奪婚だったことを知った。
父親は、元妻が妊娠中に母と不倫。
元妻は堕胎したんだか流産したんだかで子供は産まれず、母との間にできた子が私。

普通に優しく真面目な両親で、全く知らなかった。
元夫の不倫で夫にブチ切れた父親には、同じことやったくせにと軽蔑の気持ちしか湧かないし、あなたも可哀想だし、相手の女性も可哀想とお花畑な母親にも軽蔑の気持ちしか湧かない。

離婚後しばらく双子育児を手伝ってもらうつもりでいたけど、そんなクソみたいな人間にうちの可愛い子供たちを見てもらいたくないので、絶縁した。

当時0歳だった子供たちを保育園に預け、私は元夫からの慰謝料と財産分与で看護学校に入った。看護師になるなんて全く考えたこともなかったけど、2人を育てるために一番現実的な高収入の仕事はこれしかないと思った。

出産までは普通の会社員だったから、資格もないし。
何度も泣いたし、子供たちにも寂しい思いをさせてしまった。

でもこの3月で卒業。試験は終わって、結果待ち。
でも取得見込みで4月から就職も決まった。

寝返りもはいはいもたっちもおしゃべりも新しい何かができるようになった瞬間は、全部保育園。先生たちには感謝しかない。

保育園は、来週退園。あと2ヶ月、たくさんたくさん子供たちと遊んで、4月からは就職先の保育所に転園する。

貯金も財産分与も慰謝料も生活費と学費でなくなったし、勉強も辛かった。
どうしてもお金がなくて日雇いの仕事もしたし、私だけ食事抜きの日もあった。

保育園でパパという存在を知った子供たちに、どうしてうちにはパパがいないの?タヒんじゃったの?離婚したの?と聞かれたこと。だれだれちゃんのパパも離婚したんだって!おそろいだね!と笑う子供たちに胸が締め付けられた。

おじいちゃん、おばあちゃんという存在、しかも2人ずついるらしいと知った子供たちに、どうしてうちには1人もいないの?と聞かれたこと。うちには大人はママだけいるんだねと言われて、ごめんねと泣いてしまったこと。

でもママも妹ちゃんもいるから楽しいね!と上の子が言ってくれて、下の子も私たちが大人になったら大人がたくさんになるから安心だね!と言ってくれた。

クリスマスにも、お手伝いがしたいからと子供も使える包丁が欲しいと言っていた。
変身ベルトもプリキュアも、全部ダンボールや紙の手作りなのに喜んでくれる子供たちに、就職したら本物のやつを買ってあげたい。

今も子供たちといられて私は幸せだけど、子供たちはどうだろう。
絶対幸せにしなければと思う。



360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/12(水) 10:30:53
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。 

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。 
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。 
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。 
子供はあえてつくらなかった。 

収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、 
子供は娘1人いればいいって事になった。 

突然嫁が交通事故で逝った。 
娘17の時。 
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。 
これからどうしようと思った。 
生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。 
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。 
そらそーか。 
血の繋がらない29の男と17の女。 
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。 

「あなたはまだ若いんだから」とか、 
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」 
とか、散々言われた。 
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。 
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。 
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。 
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。 

娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。 
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。 


やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。 
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。 
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と 
近隣住民から学校に通報された事もある。 
それでも2人で暮らして来た。 
再婚なんか考えた事もなかった。 
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。

611: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/03(日) 12:55:47.80 ID:Ad0IL8lY.net
叔父夫婦に親の保険金と遺産を使い込まれた。 
俺の両親は俺が小2の時に交通事故で他界。 
叔父夫婦に育てられたが、俺の生活費や学費を親の保険金から出してやがった。

知ってたら塾も行かなかったし浪人もしなかったわ! 
金かかんねえように叔父の家から通える大学にしたわ! 
金のことは心配するなって言ってたけど俺の金じゃねーか! 
育てて貰ったのを感謝して損したよ。 
二十歳になったってことで全部知らされて通帳渡されて頭がおかしくなりそう。 
生活費として小学生時代月2万、中学3万、高校浪人4万、その他に学校やらなんやらの行事や塾や受験の金を引き出していた。当然俺への仕送りもだ。通帳にいちいちメモ書きしてあった。 
本当の親みたいに思ってたのに騙されてたなんて。なんなのこれ。

1: 2015/02/16(月)00:05:47 ID:hK3(主)
そんな学歴で、もし今の会社だめになったら再就職できるの?とか、子供に勉強教えれるの?恥ずかしいなどなど
主に学歴関連で言われた

1: 名も無き被検体774号+ 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:cG15Sdvf0
今度の土曜に婆さんの家に行くので今まであった事を書く

637: 名無しさん@おーぷん 2014/10/17(金)14:16:43 ID:TJD7HA6i5
俺の母ちゃん、本当の母ちゃんじゃなかったって話。

友達と海外旅行に行く事になって
初めてパスポートとるって事になった。
母ちゃんにその事を伝えたら何か歯切れが悪かった。
俺は気にせず申請の準備をしていたら
ある日の夜、父ちゃん母ちゃんに居間に呼ばれた。
戸籍取ると思うんだけど、って話始めたとうちゃん。
母ちゃんは父ちゃんの横で俯いてた。
 

このページのトップヘ