今日の人気記事

感謝

124 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 14:15:09 ID:OyYzb2XN.net
年上の彼には結婚歴があり、奥さんは数年前にガンで亡くなったと聞かされてた
当時、奥さんが亡くなった時は、精神的にものすごく落ちて、憔悴してしまったと…
そんな時支えてくれた、家族(父や母や兄弟)には本当感謝してると…
その後お父様が亡くなり、お母様も、私と付き合う前に亡くなってしまい
再度落ち込んでる時に、私と出会って、それがすごく心の支えになったと語ってくれた事があった
私たちも結婚の話があがってたので、話に聞く彼のお父さんお母さんは凄く優しそうな人そうで
会ってみたかったななんて思ってたりした

しかし、いざ私たちが結婚をしようと
役所に婚姻届けをもらいにいった時
婚姻届けに、再婚の人は離婚年月日を書く欄があり
彼は「俺離婚したのいつだっけ?」と言い出した
タヒ別なら離婚じゃないんじゃ?タヒ別でも書かなきゃいけないの?と思ってたのですが
彼の戸籍にはまだ奥さんが残っていて、婚姻届は受理されませんでしたw

なんと奥さんは亡くなってなかったんです
しかも離婚もしてないので、戸籍上はまだ夫婦。ただの別居扱い。
私は知らない内に不倫をさせられてたって事みたいw
しかも子宝に恵まれなかったと言ってたのに、子供まで居たw

もちろん結婚はとりやめ。その日の内に家族や周りに事情説明し、別れました。彼には泣きつかれました。
彼は「タヒ別はよくて、離婚はダメとか…差別じゃん!」とか
「子供がいるってわかった途端手のひら返すとか!」とか意味のわからないことを言ってたけど
そういうことじゃねぇよw人…ましてやまだ生きてる奥さんをガンでタヒんだとか絶対についちゃいけない嘘だろw
しかも、奥さんがタヒんだ時憔悴して家族に支えてもらったっていう作り話までして…

別れた後にわかった事だけど、実はタヒんだと聞かされてた、彼の両親も実は健在
他にもいろいろ、小さい嘘から大きい嘘まで発覚し
冷めたどころか、二度と顔も見たくないゴミクズ野郎、大嫌い!って思うとこまで落ちた


874: 名無しの心子知らず 2011/05/25(水) 23:00:37.99 ID:jZlzxaPN
近所のママ。見た目はいたって普通、面倒見のいいひとだと思っていた。
が、どうもキチ入った人だったみたい。

近所には放置子のAちゃんて子がいて、近所ママは自分の子と一緒に遊ばせたり、
古着をあげたり、ご飯を食べさせたりしてた。
去年Aちゃんには新しいお母さんができて、公園やら近所をふらふらしていることもなくなり、
明るい子になって、よかったねと近所ママも言ってたのに。

今日、幼稚園帰りのA子ちゃんを誘拐しようとして近所ママ捕まったよ。
連れていこうとした理由は「感謝してほしいから」だって。
可哀想な子の面倒を見てすごいね、立派だねって周りから感謝してほしかった、
新しいママはきっと継子のAちゃんいじめるに違いないと思ったのに、
まるで本当の親子みたいでよかったね、よかったねって周りが誉めるのが気に入らない
前みたいに家に来てごはん食べさせてくれてありがとうって言え!って。
警察までつきそったおばちゃんが「分からないよねえ…」って言いながら教えてくれた。

さっさと釈放されたのも納得行かないが、なんかストッパー壊れちゃったみたいで、
近所のドアガンガン叩いてわめいてたよ。(今は回収されていった)


374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/01(日) 17:31:56.67 .net

昨夜生意気高2の息子が、珍しく話しかけてきた。
ちなみに嫁さんは入浴中。

「親父、母さんが言っていたんだけど。」
と神妙な顔をして言うには。
「母さんが、『お父さんには感謝している。
だってあたしみたいなブスを貰ってくれたんだから』
て話していたけど、どうやったら感謝してもらえるんだ?」
どうやら、彼女らしき人が同級生にできそうなんだが
どうやってアプローチすれば分からないらしい。

急にとんでもない事を言われたんであわてたが、赤面しながら、
「そりゃあ、信頼だな。
ぶっちゃけて言えば、お父さんは誰がなんと言おうと
お母さんが世界で一番いい女だと思っている。
こんな仕事しか能のない所に嫁に来てくれるのは
お母さんぐらいしか、ないんだからな。」
と、そこに思いっきり背中に激痛が走った。
「何親子で、バカな事話してんのよ。聞いてたわよ。恥ずかしいじゃないバカ!」
嫁さんが風呂上がりに珍しく俺と息子と二人で話していたのを
こっそりと聞いていたみたいだ。
 
       

「あっ、すまん次、風呂入るから」
会話もそこそこに俺、退場。

風呂から出てくると、息子は部屋に引っ込んでしまい、
嫁さんがお茶を淹れてテレビを見ていた。

「息子が明日初デートなんだって、どのようにふるまっていいか分からないって、
友達にも言えなくて仕方なく、夕方聞いて来たのよ。
だから男なんだからお父さんに聞いてっていったんだけど」
それっきりお茶を飲みながら会話が途切れてしまった。

そりゃそうだよな、お互いに初お見合いで、
恋愛なんて結婚してからだったんだから。

あれから10年、
その時の彼女がそのまま息子の嫁さんに来てくれる事になるとは、
まさかの出来事だった。

只今 息子夫婦は新婚旅行中、俺たちも久し振りの二人きり生活に戻った。
「これで心置きなく久し振りに頑張れるな」
なんていったら真っ赤な顔をして、
「○○さん(新婚当時の呼び名)また宜しくお願いします」
と下を向いてしまった。その晩はスイッチが入って大変だった。

俺の爺さんも親父も俺も、息子もみんな
面食いじゃないDNAを持っているみたいだ。
結婚式の写真とかを見てもお婆さんも、おふくろも、もちろん嫁さんも、
息子の嫁さんも世間から見れば十人並み以下かもしれない

ただし、本当に明るく楽しい人を嫁さんにもらっている。
不思議なもので、平均以下の顔が幸せな顔に見えてくるから不思議だ。

会社や知人で最初は良かったけど、今じゃなー なんていう声を聞くたびに
台所で晩飯の支度をしている嫁さんに感謝している。


173: 愛とタヒの名無しさん 2013/10/05(土) 16:30:18.41
披露宴で、親に恨みをぶつけるに立ち会った事がある。

新婦の両親は、世間一般的に見て立派な職業に就いているが、子供には無関心。
子供を放置して、仕事と趣味に勤しんでいた。
幸い、新婦は近所の親切な親戚が、ほとんど全て育ててくれて、ぐれずに済んだけど。
親は、育児を親戚に押し付けている事を隠して
「子育てと仕事を両立。趣味も疎かにせず、輝いているアテクシ」
と、マスコミにも何度か紹介されていた。

新婦、披露宴での「両親への手紙」で、両親の育児放棄を暴露すると共に、育ての親な親戚に深く感謝を捧げ。
花束贈呈でも、両親の前を素通りして、親戚の元へ
「だって、私を育ててくれたのは親戚だから。私が熱を出して苦しんでいる間、両親は仕事ならまだしも、遊んでいたり。その間、私を病院に連れて行って、お粥を作ってくれたのは親戚だし」
「中学からは全寮制の学校に行ったけど。夏休みに帰宅しても、両親はバカンスや仕事で、家にいてくれた事はなかった。結局、寮が再開されるまで、親戚宅のお世話になったし」
「グレようかと思ったが、血の繋がらない姪に、いろいろと良くしてくれた、叔母さんが悲しむかと思うと、出来なかった」
怒って詰め寄る両親に、そう答えていた。

両親は、来賓の手前かなり立場を無くした模様。
客の大半が「育てて貰った恩を忘れない。いい話だなー」だっただけに。


917: 名無しさん@HOME 2013/06/12(水) 13:55:07.43 P
ウトは素直にありがとうと言った試しがない。
行動は糞というほどではないので、ごく常識の範囲内で
手伝いや季節の贈り物はしているんだけど礼を言われた事がない。
むしろ、文句を付ける。

去年の父の日は良トメや親族にリサーチした上で
ウトが欲しがってた絶対欲しい物をプレゼントした。
が、それでも文句を付ける。

「何で送り主が嫁の名前なんだ!常識がない!」

某ネットショップで私のカードで買ったから
伝票名は私の名前になってたんだよ。
中のメッセージカードは二人の名前なんだけど
(夫の名前、私の名前の順になっている)
唯一いちゃもん付けられるところを見つけて
調子に乗ったウトは「でしゃばり嫁!」
「夫を立てることを知らん恥知らず」とまで言った。

ということで、今年は「糞親父にはやらなくてよし」と
夫の言っておりますので何も無し。
夫様がこう言ってますので嫁は言う通りにします~^^と連絡もした。
更には、ウトの仕事場から豪華な商品を一個だけ購入して
父の日ラッピングしてもらい、私の実家の父に送ります。


384: 1/2 投稿日:2009/09/23(水) 20:32:34
DQ返ししようと思ったら、何故かコトメ一家に感謝された。

数年前に義実家に行ったときにコトメ子(中学生)の進路についての話題になった。
コトメが言うには
「近所のA高校(公立)は荒れてるから行かせたくない」
「B高校(公立 進学校)、学力が足りない」
「隣の市のC高校(公立)は通うのには遠すぎる」
「私立は学費が高くて無理」
「嫁子ちゃん宅は子供居ないし共稼ぎだから余裕あっていいよね。
 歌舞伎とか旅行とか新しい服とか(溜息)」
うちだって子供を諦めた訳ではないし、将来に備えて貯蓄している身。
場合によっては不妊治療も必要になるかも知れない。
旦那だって「子供が生まれたら一緒に連獅子やるんだ」と楽しみにしている。
トメコトメ共に話はループで、要約すると「少し援助して欲しい」
普段なら旦那が〆てくれるはずが、良ウトと二人で外出中。
あまりにイライラしてきたので言ってしまった。
「私立が無理なら国立に行ったら良いじゃないですか。私はそうしましたよ。」
コトメの反論が来るかと思いきや、予想外に話に食いついてきた。
予想した反応とは違ったけど、とりあえず「高専のメリットデメリット」解説した。
どうもそういう選択肢は無かったらしく(存在も知らなかった様子)、一度コトメ子に話してみるとのこと。


このページのトップヘ