553 :おさかなくわえた名無しさん 2013/12/13(金) 17:11:19 ID:/CWnry7O
当時中学生の俺にとってはかなりの修羅場だったので投下


うちには首の長く伸びる扇風機があって、チビの妹が少し屈めば風が体全体を通り抜けていく
それで両手を広げ、T.M.Revolutionに成りきりながら歌うという遊びをよくしていた
友達を連れて帰ってくると、居間の襖越しから今日も聞こえるT.M.Revolutionの歌
正直むちゃくちゃ気まずく、友人も苦笑いを浮かべていたので
二世帯だし一階のバアちゃん家で遊ぼうと思ったが、ここで俺の悪戯心に火が着いた
妹は友人をやれイケメンだのやれ彼氏に欲しいだのべた褒めしていたので
その友人を連れこの部屋に乱入したら妹はさぞ驚くだろう、と
一階で遊ぼうと提案する友人を制して笑いを堪えつつ襖の前でスタンバイ
歌がサビに入ったのを見計らって襖を思いっきり開けると妹によお!と声を掛けた
妹は俺の予想通り跳び跳ねんばかりに驚くと文句を言ってきたが
友人が居る事に気付くとみるみるうちに顔を真っ赤にさせて「ギャーーッ」と叫んだ
俺を押し退け部屋から飛び出した妹に我慢しきれず笑っていると
後ろの方からゴロゴロバターンという凄まじい音が聞こえてきた