今日の人気記事

押しかけ

167 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/06(水) 20:40:59 ID:FjjTShSb.net
終わった話だけど、姑の話を書かせてもらいます。
長いのでいくつかに分けます。
姑は電車で1時間の距離に住んでるのに、
私たちが結婚してすぐから毎週のようにアパートにやってきて泊まっていく人だった。
しかも毎回突然「私よ、わーたーしー。」と玄関でわめく。
上げ膳据え膳で何もしない姑の世話は本当にめんどくさかった。

しばらくして私が妊娠したので、産後しばらく里帰りする間の2週間だけ夫の世話を頼みますと姑に頼んでみたら
「いやだそんなの、世話なんてできないわ私」と突っぱねられ
夫からも「俺のことくらいだいじょうぶだよ、むしろ一人でいい」と言われた。
親子仲があまり良くないのは知っていたが、夫は当時かなり激務だったし、
誰かが世話をしてあげないとかわいそうだと思って姑に無理にお願いした。
そして数か月後、無事に男の子を出産して、2週間の里帰りから自宅に帰ったんだけど
家に着いたときすでに姑の姿はなく、代わりに
家の中がテレビで見たゴミ屋敷のようにメチャクチャになってた。
台所はインスタントの容器が散乱、汚した食器も生ごみも放ったらかし。
部屋中 服がクチャクチャに出しっはなしで洗濯なんかもちろんしてない。
それどころか姑の服らしきものまで散らばっていた。
風呂場も汚く廊下もゴミだらけ。
夫は私を迎えに来れないくらい仕事が忙しかったが、私が家の中で呆然としてたら、ハアハア言いながら帰ってきた。
「おっおかえり、お前が帰って来る前に何とかしようと思ったんだけど間に合わなかったな。 
ごめん!俺も仕事が忙しくてほとんど家に帰ってなくて」
「ええー!?ではこの汚い家は何でなの?!」と夫に聞くと
「おふくろだよ」


165 :1/2 2015/09/13(日) 03:56:44 0.net
見づらかったらごめんなさい。

父親の会社の倒産と不倫が修羅場。
庭に噴水とかお手伝いさんとか…欲しいものは何でも手に入った一人っ子。
まー絵に書いたような超金持ちの幼少期を過ごしたけど、散財しいの見栄張り野郎だった父の会社は私が小3の頃に倒産。
そのせいで背負ったウン千万の借金は、母方の祖父が保証人に。
半年後に祖父が亡くなると父は場末のスナックのママと不倫逃げ

アホみたいにでかい家は差し押さえられて四畳半一間のオンボロアパートに母と引越し。
生まれて初めて見る世界や食べ物にショックしかなかった。

そして毎晩毎晩ボロアパートに不倫相手の女が押し掛けてきて私を杀殳そうとしてきたのがもう怖くて怖くて。
逃げたものの、生活の面倒を見てくれる女が必要だったというだけで父はその女と再婚までするつもりはなかったらしく
再婚できない理由を「まだ小学生の子供がいるから」と私を盾にしていたみたいで
毎晩「クソガキタヒね!!杀殳す!!」と絶叫奇声を発されて、当時小学生の私にはダメージでかすぎた。

母は夜中も夜勤の仕事でいなかったから、家に1人。心配かけたくなくて言えなかったんだ。

648 :名無しさん@HOME 2014/07/17(木) 03:12:14 O.net
最近あった修羅場のようなお話を書き捨てさせてください。私と言うか父の修羅場かも。
初投稿なうえ携帯からなので読みにくかったらすみません。

前提として
・父は定年退職していて両親は年金暮らし
・子供(姉、兄、私)は結婚や自立でそれぞれの生活
・両親は健康の為、毎日ウォーキングしている

私が自立して家を出て数年後にご近所の老夫婦が相次いで亡くなった。空き家になったその家は売りに出された。
数年後、中年の夫婦が家を購入&リフォームして住み始めた。

ある日そこの奥さん(50代後半くらい)を父がストーキングしていると苦情がきたらしい。
身に覚えがないし寝耳に水の父は地区の区長さん?の所にどういう事かを聞きに行く。
ストーキング被害を受けたというオバサンの言い分は以下
・毎日話し掛けてくる近所の男性がいる
・そこの家の人達(うちの実家)にずっと家の中を覗かれ見張られていて怖い
・家の敷地に勝手に入ってくるので犬を庭で放し飼いにしている、など
父はウォーキングの時に会う人会う人に「おはようごさいます」と挨拶をしていたらしいが(普通の事ですよね?)挨拶しても返事をしない女の人がいるな~というぐらいの認識しかなかったらしい。
見張るも何もあちらのお宅の方がうちの実家よりも高台にあるし何も見えん。庭に犬?知らんし敷地に入った事も勿論ない。事実無根だし話を聞く度にオバサンの言い分は二転三転…
ストーキングしてるのが母になったり姉になったり色々。
ご近所だし、頭がオカシイ可哀想な人なんだと父は大事にしなかった。(続きます)

153 :名無しさん@HOME 2016/12/04(日) 23:35:03 0.net
俺の不倫相手を名乗る女が、自宅に押しかけてきたとき。
今でも、たまに夢に見てうなされることがある。

815 :名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火) 09:49:02 ID:u08
修羅場ってわけじゃないかもしれないけれど。もう何年も前の話。

私が中学生の頃に父が浮気した。
浮気バレの発端はポストに入ってた手紙。幼児~小学生低学年ぐらいの絵で3人の人が描いてあって、それぞれに「○○(うちの名字)さん」「××(浮気相手の子供の名前)」「お母さん」と書いてあった。
その時は疑問に思いつつも母や私達兄弟もさほど気にしてはいなかった。私が知らなかっただけで父には話してたのかもしれないけれど。

本格的にバレたのはそれから数ヵ月後。その頃は祖母(父の実母)がタヒんで一年経つか経たないかだったからか、父が祖母の実家に泊りがけで掃除したり管理したりが多かった。
私は部活で帰りが夕方というのもあり、何故本格的にバレたのかはわからないのだけれど、ある日、兄(当時大学生)や弟(当時小学校低学年)ではなく、私だけ唐突に母から呼び出された。

居間に向かってみると父が床に正座、母仁王立ち。そして開口一番「お父さん浮気してたんだよ!」
どうやら祖母の家に行くと言いながら浮気相手とランデブーしてたらしい。
その後何事かと部屋を出てきた兄にも説明し、黙り込む父とふじこふじこしながら家を飛び出す母。泣き出す弟と私、呆然とする兄を置いて母の後を追いかける父。

兄になだめられながら一、二時間ほど。半泣きの母を連れて父帰宅。とりあえず2人に触れないように兄弟そろって部屋に戻り、適当に風呂を済ませてその日は終了。
結局離婚って話には成らなかったから良かったんだけど暫く母の家飛び出しグセがつくようになった。大抵その日のうちに帰ってきてたんだけどね。あと今では落ち着いてます

このページのトップヘ