今日の人気記事

拉致

143 :おさかなくわえた名無しさん 2014/02/05(水) 23:46:35 ID:Ml57ZnO7
ごめん。
推敲してないけど投下。

俺が高校の頃に「姉ちゃんが家出した」と両親から聞かされた。

両親の話によると、警察にも届けを出してちゃんと探したけど見つからない。
ただ拉致やら誘拐やらじゃなく、姉ちゃんの部屋に家出の手紙がちゃんとあったそうだ。
姉ちゃんは大学卒業と同時に俺ら家族の前から姿を消した。
喧嘩もよくしたけど姉ちゃんは姉ちゃんだし、俺はすげー悲しかった。

それから年は流れ、俺も社会人になり結婚もした。
大学は実家から遠い大学だったし、そこで就職も決め、就職先で出会った彼女と結婚したこともあり、盆と正月くらいしか実家には帰らなかった。

それがこの前たまたま出張で実家の近くに行くことになり、ついでに連絡なしで実家に寄った。

そしたら、姉ちゃんが兄ちゃんになって実家にいた…。


670: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)02:14:42 ID:QndpCcom8

かなり昔の出来事だけど、友人と姫路へ旅行に行った時
夜21時か22時ごろホテル近くのコンビニへ買出しに行く途中、
人通りも車通りもそこそこある繁華街にも関わらず、
シルバーのワゴン車に乗った数名の男に拉致されかけた。
見た目は普通の大学生って感じで、道を聞くふりをして減速、
即座に後部座席から数名降りてきて、と言った手口。
必死で振りほどいて近くのお店に逃げ込んだからなんとか助かった。
あと、ほんとに恐怖を感じてると叫び声が全くでないんですよね。
「ヒャーヒャー」って空気が漏れたような音しか出なかった。

しかし未遂で終わってるのに時々夢に出ます。
目が覚めて夢でよかったーってなるんですけど、心臓の鼓動がやばい。

323: 愛とタヒの名無しさん 2010/11/07(日) 18:47:44
先月の友人(新郎の方ね)の結婚式

新婦側で花束贈呈のために5歳の姪(新婦兄の娘)が参加すると聞いていた。
ここで読むみたいな荒れようになるかと思ったが
お人形みたいなかわいい子で、またこれが挙式でも披露宴でも大人しい。
ドレス着せられて新郎母の横に座らされており(なぜか母親はいない)
友人の中からも「写真撮っていいですか?」という人間がいたwww私の友人だがwww
最後もちゃんと花を渡すことができて、フラッシュの中
に~~っこり笑って手を振るほどの余裕。どこのモデルだと思ったほどだ。

で、後日聞いた話。

おちびさん、披露宴が終わった途端倒れたんだと。

実は彼女、本職のモデルさん。
当日は発熱で母親は出席を辞退しようとしていたんだが、
姑と義妹(つまり新婦)が「娘の結婚式に恥をかかせる気か!」
「熱なんて解熱剤飲ませておけばどうにかなる!」と強要。
結局姑に拉致させるように連れて来られた(しかも母親は会場入れず)が、
「熱で吐いたらまずいから」と朝からほとんど何も飲まさず食べさせず。
本人もプロ意識があるから最後まで頑張ったらしいが、母親の顔を見た途端ダウン。
その後、40度を超える熱で一時は危なかったとか。

その話を現在別居中の新婦兄嫁さんに聞いた新郎君。
現在入籍するかどうかで新婦と大もめ状態らしい。
「子どもの命を自分の見栄で危うくするオンナだとは・・・」と
飲み会で愚痴ってたわ


44: 友やめ1/2 投稿日:2009/02/16(月) 09:11:07 ID:mRprrlUP
長文失礼。 
かなり昔の話。 
仕事の関係で遠くに引っ越した友人Aが数年ぶりに遊びにくるというので、共通の友達が俺のアパートに集合。 
都合で来られないというBとその彼氏Cを除き、集まった全員で飲み会の準備をしているところにA到着。 
再会を喜んでいるとこに、BからAに電話。 
Bは、用事があって参加できないが、近くまで来ているのでせっかくだし会いたい。
時間があるならちょっと出てきてくれないかとのこと。 
Aは一時間くらい行ってくると言って出かけた。 
飲み会の準備もまだまだだったし、全員が気持ちよく送り出した。 
しかし、一時間経とうと、二時間経とうと、Aは帰らず。 
携帯なんでない時代のこと、心配はしつつ、久し振りのことだしといらだちつつも待っていた。 
念のため、B、Cの家電に掛けてみても出ない。

484: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)19:26:43 ID:uRjP337TR

私の貯金を持ち逃げした婚約者。
お金が必要だったら言ってくれたら…!と泣き暮らしてると、
「やっぱりお前を忘れられなかった。すまない…お前にあわせる顔なんて無いのに…。」
とご帰還のお知らせ。
急速に冷める。
「アホかテメーあんなロクデナシさっさと忘れろ」
と言ってくれてた友人(女)に相談。
「やっぱロクデナシじゃねーかテメーアホだろ」
と相談前と大差ないお言葉を頂戴しつつ、復縁は無し(当たり前)、
貯金取り戻すにはどうするかと作戦を練る。
しかし、アホの私とその友人じゃたいしたアイデアも出ず。
友人の彼はヒョロいし気が弱くて役に立たないので、
結局友人と2人で元婚約者を拉致することに。
元婚約者は友人が苦手だが、私が居るので待ち合わせた後はホイホイ家について来る。
家の中で辞書で一なぐりし、暴れる元婚約者を2人がかりで拘束。私のタイプが優男でよかった。
そのあとは拷問して金のありかを聞く。
田畑に囲まれた一軒家、ばーちゃんは耳が遠いので周りを気にせずやりたい放題。
しかしどれほどいたぶってもお金は無いと言う。使いきったって。
そりゃそうだ、無くなったから帰ってきたんだろーな…といまさら悟ったが、友人は
「嘘だ!吐け!」
とドラマみたいなセリフでさらにいたぶる。
でも無いもんはしょうがないのでそのことを友人に言うと、じゃあせめてスッキリするまでいたぶろう、と。
元婚約者gkbr、私はドン引き。
結局、元婚約者は何ヶ所かやけどと打ち身のあざができたほか、解放直前に友人にコカンにケリをいれられ悶絶。
毎月分割でお金は返すって約束で解放。
返済は一応滞らず、結局元婚約者が借金して全額回収。
最近、友人から「実は元婚約者から告られた。キモかったからもう一回玉にケリ入れといた。」と聞いたので記念カキコ。


297: 名無しさんといつまでも一緒 2010/01/05(火) 09:53:34

正月に旅行に行こう!行き先は東北の温泉地だぞ。
当日乗り気の無い不機嫌な妻を乗せて車を走らせます。
妻は会話をしたくないのでしょう、すぐに寝てしまいます。

1時間後降りたのは関越道の最初のIC。
そこから10分ぐらいの場所のとある一軒家。
呼び鈴連打し住人がでてきたところで
助手席に寝ていた妻を強引にを引きずり出し妻の荷物放り出して車走らせた。
そのまま家に戻って速攻で荷物整理し実家に行きました。
正月中妻からのもので携帯が大変なことになっているが無視で今日に至りました。

旅先は妻の不倫相手のお家。
相手の奥様宛てに証拠入り手紙を送付済み。
お家には私の押印した離婚届と今までの感謝の皮肉満載のお手紙。
長い期間ずっと苦しんだ分今はとても痛快です。

このページのトップヘ