今日の人気記事

料理

713 :名無しさん@HOME 2011/10/16(日) 01:24:14 0


いつも私の料理を馬鹿にして文句をいうトメ。
べつに飯マズじゃないし旦那もおいしいって言ってくれてる。
いい加減いらいらしてたら義実家から呼び出しがかかって、
行ってみれば山盛りのサトイモ(赤目)
親戚からもらったけど捌ききれないから皮剥け、
それくらいはできるだろうって。

私「お義母さん」
トメ「なに嫁子」
私「めんたま!」

赤目のサトイモって、洗って根っことると、
充血した目玉みたいになるんだよね。
ということで振り向いたトメの目の前に二つ並べて突きつけてみた。
ビックリしすぎたトメは転んで持ってた包丁で手を切りました。
そのあとおんだされました。
旦那に「行かなくてよかったのに」っていわれたけど、
トメには「もうくるな!」って言われたからいい機会だったかなw


511 :名無しさん@HOME 2010/11/15(月) 21:52:59 0
今日はウトの誕生日で、義理実家にコウト夫妻と私夫妻でお料理持ち寄りでご飯食べた。
コウト嫁さんは洋食が得意で、見事に美味しいパエリア持参。
私は以前ウトさんに褒められた餃子各種。
トメさんは得意料理のブリ大根と、上品なカツオダシのお吸い物。
あっさり味のブリ大根はとっても美味しくて、一番人気だった。
コウトが、「母さんの煮物はやっぱり旨いな! コウト嫁、和食下手くそなんだよ。教えてやってくれよ」
と、ひたすら煮物を褒めあげコウト嫁sage。
と、トメさん。
「母さんの煮物食べたいなら、あんたが覚えなさい。教えるから。共働きなんだからコウト嫁さんに頼るな」
私もたまに夫に同じようなこと言われるから、スカッとした。

来週日曜日、義実家にて、夫・コウトも参加でお料理講習会決定。
煮物は男性.陣に任せて、私はコウト嫁さんからパエリアとバーニャカウダ教えて貰うんだ。
変わりに、餃子と、フライパンで出来る自家製スモークチーズ教えるんだ。

428 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/24(火) 17:18:57 ID:UKXK+PA1.net
ちょっといいかなと思ってた人に誘われて食事に行った時の話。
注文してないものがテーブルに運ばれてきたのだけど、すぐには気付かなくて店員さんがいなくなった後に「これ頼みましたっけ?」という話になった。
頼んでなさそうだったので店員さんを呼ぼうとしたら「ちょっと待って!」と言われて、何するかと思ったら自分の取り皿に少しだけその料理を移した。
で店員さん呼んで「これ頼んでないんですけど。間違えて少し食べちゃいました」と言った。
「申し訳ありません、よろしければそのままお召し上がりください」という言葉を引き出して「儲けたw」と笑ってるの見て冷めた。

219 :名無しさん@おーぷん 2017/10/10(火) 15:04:46 ID:???
栄養士って職業を勘違いしてる人多過ぎ…。
栄養士は大雑把に言えば「食べ物の成分や食べ合わせに詳しい人」なのであって、「料理のプロ」ではないんだってば…。
料理が出来ないとか苦手な栄養士だってそりゃいますよ…。

165 :名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土) 19:06:53 ID:qxoEgslRC
梨花・・・当時27歳。山田花子に似ている。性格が良く料理のレベルが神レベル。
馬鹿助・・・当時27歳。当時の梨花の彼氏。
馬鹿美・・・当時20歳。梨花の異母妹。こちらはスイス人のハーフ。かなり美人
だが、料理も家事もできない。
兄・・・私の兄。当時28歳。
私・・・当時25歳。梨花の幼なじみ兼友人

私の一家と梨花一家は家がお隣同士で、私と兄はよく梨花と遊んでいた。梨花は本当に世話好きの良いお姉ちゃんで、私は梨花が好きだった。
梨花の実母が無くなり、後妻が入った。バリバリの外国人で驚いた。そこに生まれてきたのが馬鹿美で、もう天使のような子だった。
馬鹿美が幼児の頃はよく一緒に遊んだが、小学生になったら一気に遊ばなくなった。
梨花が「馬鹿美と比べられて苦しい。家にいても継母に馬鹿にされる。せめて外では馬鹿美と関わりたくない」と泣いたからだ。
この頃には梨花も兄も高校生になっており、兄は梨花と関わらなくなったが、私はまだ遊んで貰っていた。

728 :名無しさん@HOME 2012/09/12(水) 17:09:55 0
元トメにしたこと書き逃げ。元は外す。文章おかしかったらごめん

トメはメシマズ。味覚音痴で知識がない。単身赴任のウトが休暇で帰ってきた時の話。因みに私はズッ婚の当時19歳

で、呼ばれて台所へ。そこで見たのはジャガイモの牛乳煮。「グラタンにならないの」と言われた。トメがメシマズと聞いていたが、酷すぎるとポカーンとしてた所ににウト到着。
で、トメ「嫁ちゃんがご飯失敗してしたから待っててね」と宣う。ウト「しゃぁねぇな、手伝うか」と台所へ。
ウトが台所を見て一言、「これトメやったんじゃね?」と言い、私は肯定。
で、二人でトメの手作り料理を再利用。
したこと
唐揚げ用の粉がホットケーキミックスだった、肉の味付けがすき焼きのたれだったのを変更(洗って、ニンニク生姜まみれに)
手作り偽ミートソースを改良(ケチャップにみじん切りの玉ねぎが混ぜられて加熱なし)
ジャガイモの牛乳煮は、芋を少し寄せて置く、ホワイトソースを作って味付け、マカロニ入れて、チーズかけてオーブンへ
サラダはマッシュポテトにしてサラダ盛り付け
ホットケーキミックスで簡易スコーンに

テーブルに並べてたら「パパは料理上手いわ!嫁はちゃんと教えてもらいなさいよ」と。
ウトに「嫁に料理教えてあげてよーろくに作れないんだからぁ」と自爆
「いつもレトルトなのになんだ!」「嫁の方が料理ができる」「お前の料理はゴミだ」とかなんとか説教。そこに二階から旦那含む兄弟4人騒がしいから降りてくる
並べられた料理を見てつまみ食いをして「旨い」「凄い」「毎日食いたい」と騒いでトメ泣く。
義弟(16)はグラタン、パスタソースが手作り出来るのを知らなかった。ホットケーキミックスはホットケーキ以外の使い道はないとも。それ以前に、トメのメシマズを知らなかった。
トメは「違う!これはお父さんが作ったの!」と騒ぐ。
なんかヤバイなと思って「後でちゃんと教えますからとりあえず食べましょう」と言ったら「あんたになんか教わりたくないフジコ」と家出。誰も追いかけなかった
トメ姉の家に逃げたトメ。私たちは食った。
それから義弟(16)は毎日家に来て料理をして食べていた。調理学校に行って今は海外修行中。スカッとしたのは、溺愛末っ子を大学進学させずに調理学校へと進路を変えさせたこと。



957 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/26(木) 01:10:17
嫁のカレーがゲキマズっていうほどじゃないが、美味くない。
タマネギはちゃんと炒めないし、肉の炒め方もいいかげんなのでコクが出ない。
もっと良くないのが、最初に水を入れ過ぎて具を煮込んだ後で大部分捨てるもんだから、
せっかくの旨味が無くなってルーの味しかしない。

文句言ったら、じゃああんたが作ってみろっていうから
クックパッド見てローリエとブーケガルニで香り付けした出汁と多めの赤ワインで、
丁寧に臭みをとった牛すじと飴色タマネギを煮込んだカレーを作ってみた。

結果... 使ったワインが安物のテーブルワインだったせいか、完成直後は酸味がきつくて癖のある
ハヤシライス風味に。
嫁には「旦那がメシマズpgr」されてしまった。
2日後にようやく酸味がおさまり、味もまとまって、コクと香り高い本来の味になってはくれたが。

このスレで登場するクックパッド仕込みのマズメシはこんな風にできあがるのかも、
となんとなく納得してしまった。
今回は料理用ワインの選択ミスと、寝かす時間を考慮しなかったのが敗因だが
手の混んだ料理はコツをつかんでないとまともにできないという、当たり前と言えば
当たり前の顛末。

400 :名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月) 16:07:12 ID:jqM
旦那が長期出張から帰って来たときに出した料理が手抜きだと言われてしまった。
ちなみに出したのは、
焼肉丼となまりぶしのサラダ、とろろ昆布の汁物に甘夏のほろをとって砂糖をまぶしたデザート。
焼肉丼は、茹でた小松菜にごま油と白ゴマを入れたものをご飯に混ぜ、焼肉を乗せたもの。たれも手作り。
とろろ昆布の汁物は、だしつゆをあたためておき、とろろ昆布を投入し最後に青ねぎとかつおぶしをまぶしたもの。
なまりぶしのサラダはなまりぶしに生たまねぎを混ぜたものをポン酢で頂く。
旦那は食べもしないでため息をつき、出張先でお世話になった女の子の手料理の方が食欲がわくと言った。
もうショックでショックでお世話になった女の子が誰なのかすら問い詰める元気もなくなってしまった。
ちなみに帰ってくる数時間前に夕飯のリクエストをラインで聞いていたんだが、
君に任せると特に希望はなかったみたいだった。
だから旦那が好きな肉を主体とした料理を出したんだけど・・・
自分は手抜きのつもりは全くなかった。

次の日に女の子は誰なのか、その子は何を作ってくれていたのか聞き出そうとしても見事逃げていく。
結局旦那と一緒に出張についていった旦那の同僚兼私の従兄弟にそれとなく女の子のこと聞いてみた。
女の子というのは出張先の会社の上司の娘さん10歳。
上司のお宅に飲みに誘われたときに、娘さんがお母さんと頑張って作ったハンバーグに感動したんだそうだ。
私の料理はその女の子の一生懸命な想いが込められていないと愚痴を従兄弟にこぼしたんだそうだ。
私は10歳の女の子以下なのかと旦那に話してみると、「以下」ってなに?10歳の子供は半人前だと言いたいの?と斜め上な返答をされ、
夕飯を食卓に並べても、そのテーブルで私の料理を隅に寄せてコンビニ弁当をこれみよがしに食べるようになった。

355 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 09:39:02 ID:9YqA47+D0.net
夫がご飯を食べてくれません…。
期間は2ヶ月ほどです。他の場所で一応食べているようなのですが、こんなこと今まで一度もありませんでした…。
料理は人にお見せできるほどではないですが、一通りはできる、と思っています。
今までこんなこと一度もありませんでした。
何を聞いてもはぐらかされます…。何も思い当たることもありません。
何か聞き出す方法はないでしょうか。それともこのまま話してくれるまで黙っていた方がいいですか?

結婚は14年目になります。よろしくお願いします。

何か皆様に失礼がある書き込みでしたらご指摘お願いします。

532 :1/2 2014/08/28(木) 01:49:42 0.net
流れ読まずに投下する

北九州の事件みたいに、私の元彼に自分の母親ごとマインドコントロールされてた時が、ここ数年で最大の修羅場だった

元彼とは趣味のオフ会で知り合ったのだが、最初は本当に好青年で楽しい人だった。
少々正義感が強く、人と衝突する事もあったが、その元彼の前に付き合ってた人が、事なかれ主義の平和主義者という名のヘタレ野郎だった為、全然許容範囲だった。むしろ格好良く輝いて見えてしまっていた。
そんな素敵な人が自分にアプローチしてきた為速攻で付き合い出し、半年後には同棲も始まった。
だけど、ただの同棲ではなかった。
私には母親がおり、所謂母子家庭で更に母親が下半身に軽い障害持ち。杖ナシじゃ歩けない。
そんな母親を元彼は受け入れてくれ、なんと3人での同棲生活が始まった。
しかし、一ヶ月過ぎたあたりから元彼が豹変しだした。
モラハラにありがちだが、私が作る料理にだけケチをつけ始めたのだ。
3人生活なんで家事は母親とローテーション組んでたが、とにかく私が料理担当だと、
「まずい。美味しくない。食べたくない」
を連呼し、作った料理を機嫌の悪い時は捨て、機嫌の悪くない時は私の以外の皿を回収して料理をフライパンなどに無言で戻して目の前で作り直すなどやってくれた。
最初は私自身がメシマズなのかと思い、彼の見てない所で料理を練習し、作った物を母親や友達に食べて貰っていたが、皆
「美味しい」と言ってくれていた。それでも、元彼はその行為を繰り返し、見兼ねた母親が
「全然美味しいよ?どうしてそんな事するの??」
と、尋ねれば元彼は笑顔で
「コイツに遠慮しなくて良いんだよ。家族なんだし、本当の事言ってあげなきゃダメじゃん。コイツの為になんないでしょ?」
と、逆に母親を諭し始め、そんなやり取りを見ているうちに、
「私は味覚障害のメシマズで、友達や母親は気を使ってるんだ。元彼は本当の事を教えてくれてるんだ…」と思い込むようになってしまった。

このページのトップヘ