今日の人気記事

料理

982 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/28(火) 05:57:11 ID:dsMJ7Kcrp.net
ちと諸兄に伺いたい。
気団板では冷食はメシマズの象徴なのだろうか?

嫁が弁当を作るとき、「冷食メインになってしまった亅と申し訳なさそうに言うので、「普段の仕事に持って行く弁当なら作ってもらえるだけでありがたい亅と言っているんだが、どうも嫁は育児に手一杯とはいえ、負い目を感じてるようなんだ。

俺(40代♂)は、共働きの母に保育園に預けられ、夕食に冷食が出るなんて珍しくなかったから、弁当でも夕食でも抵抗ないんだが…。
あ、さすがに食事の副菜の全てが冷食ではなかったがな。嫁も同様で、全品が冷食ってことはない。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/01(水) 18:21:41 ID:Qtipfliza.net
料理本を見て材料がなかったりしたら他ので代用するのってアレンジャー?
うちの嫁がシーチキンの油を切ってサラダ油を入れるところ
シーチキンの油の方が美味しそうといってレシピ改変
油の量が若干少なかった
不味くはなかったが今後のために教育するか悩んでる

666 :名無しさん@お腹いっぱい 2017/10/22(日) 18:45:11 ID:9VG9Rx3daVOTE.net
来年就職する大学生の長女が、料理教室に行き始めて、その腕を披露してくれるようになった。

普通の感覚だと基礎からしっかりやるだけで、あんなに料理の腕って上がるもんなんだな。
今までも嫁が居ない日なんかは娘が作っては居たが、不味くは無いけれどって感じだったんだ。
それが2ヶ月足らずで飯ウマに進化。

今まで、味塩コショウとクックドゥと焼肉のタレとポン酢しか無かったキッチンに、まともな調味料が並んでるのを見るだけで感慨深い。

問題は嫁が娘に張り合う様になったこと。
嫁はズボラー、加減知らず、味見ず、若干アレンジャー
娘が料理を作ってくれると、後日漏れなくグレードアップしたマズメシがセットで付いてくる。
しかも、娘の飯の時のように誰も旨いと言わないから、大体不機嫌になる。
俺、次女、長男共に事前にどっちが作ったかなんて聞かされて無いので、正直なリアクション以外しようがないのだが…
一昨日は、長男がシチューを一口食べて「ウマい!」って言ったら
嫁が「悪かったわねぇ!」って1人キレてた

昨日の晩飯は
「昨日はこってり(恐らく娘のシチューの事)だったから、健康を考えて今日はあっさりにしてみましたー」
って、ぱっさぱさになるまで茹でたササミに、ゴマ和えと見間違えるほど味塩コショウをまぶした物体が出てきた。
しょっぱい通り越して、舌が痺れ身の危険を感じたので、子供達に目配せして残させた。
嫁は言わずもがな。

メシマズ以上に嫁マズが悪化。
更年期も有るだろうし、何とか病院に連れていけないかと画策中。

568 :1 2013/08/01(木) 03:52:46 ID:Xg3g0m0L
・暴力描写・DQN臭丸出しなので注意

ビーフストロガノフと角煮が食べたいという彼氏のリクエストで
休日の朝から結構手間暇かけて作っていて、
もう少しで出来上がりというところで彼氏が家に到着

味見をしてもらおうと、少し食べさせたところ
ニコニコしながら「こんな程度の味付けじゃお嫁さんにはしてあげられないよ?
及第点には足りないね」と流し台に料理を捨てやがった

唖然とする私に「俺は味付けには煩いし中々合格点あげられないけどw
まぁ頑張って合格点とれたら結婚してあげてもいいよw」と言う言葉で
我に返り、サーと恋心が冷めた
その後すぐにカーッと怒りがわいてきて
彼氏の後頭部の髪の毛を強く掴んで流し台に顔を打ち付けた

765: 1/2 2008/11/04(火) 01:34:32 ID:+4dKIQlrO
お茶受け程度に修羅場にならなかった話。
付き合って2年、結婚を意識しだした頃に彼女と連絡がつかない時間が増えた。
といっても彼女は元々メールは即レス派で送ったら一分もせずに返してくる(バイトとかは予め連絡する)人で、一週間に2~3回即レスしない日があった。

その度に『寝てた』と連絡してくるんだがそんなしょっちゅう寝る訳無いから怪しんで、友人に彼女を尾行してもらった。

ある日友人から『彼女が男の部屋に入った!』と連絡が来た。
慌てて友人の元へ行き彼女が入ったという部屋へ行き、チャイムを連打して扉を叩いて怒鳴りました。
すると鍵があいて中からでてきたのは

金属バットを持ってエプロンをつけた男とその少し後ろで包丁をにぎりしめてエプロンをきて立っている彼女。

彼女に近づいて怒鳴るけど彼女は混乱しているし男は『やめてよ!○○ちゃん(彼女)になにするのよ!』と…

男の言葉使いに冷静になり部屋を見回すとキッチンは切り掛けの野菜があったり鍋が煮えたりしている。

280: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/17(木) 17:38:14
さっき帰ったら、真っ暗な台所に、南瓜が丸ごと転がってたんだけど 
なぜかその南瓜に、菜箸(折れてる)と、包丁が突き刺さってるんだ…

なんかのおまじないかな。嫁どっか行ったみたい。誰もいない。コワス(´・ω・`)

212: 可愛い奥様 2016/10/05(水) 11:52:43.94 ID:1b4S2ZFw0
旦那実家が日本料理亭(ネットで調べれば出てくる)で、 
旦那も義実家も料理にうるさいからホントつらい 
やっと盆の帰省が終わったと思ったら今度は正月だから
料理だけに胃が痛い… 

旦那は大学時代に一人暮らしで存分に料理の腕極めていて、 
夏休みなんか板前修業させられて、調理師の免許も持ってる
(てか義実家みんな持ってる) 
対する私は大学時代に寮だったから料理なんかしたことない 

朝食は仕方ないにしても夕食のたびに旦那から
「塩多かったかもね」「何でダシとった?(キレ気味)」
と言われるのがホント辛い 

昨年の年越しは蕎麦につけるダシで姑から大目玉くらったのも
未だにひきずってる 
そりゃ料理できない私も悪いけどあんたたちと比べないでほしい 

あんまり嫌になったから今年のGWは家事全部旦那に任せたけど
普通にこなせていて 
いっそ私が働きに出て旦那には専業主夫になってもらおうかなって
今から考えてる

159: 恋人は名無しさん 2016/09/29(木) 15:10:59.95 ID:J+WvpnO10
俺は趣味で沖釣りをするんだけど、
先日、付き合って間もない彼女に振舞おうと家に呼んで
釣った鯛を捌いてたの。

彼女は全く捌けないので「すごーい(ハァト)」
みたいに言いながら見てたもんで、ちょっと緊張して指を切ってしまった。
と言ってもほんの少しで微かに血が滲んだくらい。

でも念のため絆創膏を彼女に貼ってもらった。
(自分でも貼れるが、貼って欲しかったw)
で、その日は俺の作った鯛のフルコース(たいした料理ではない)を
彼女も喜んでくれて、いちゃいちゃもして楽しく過ごしたの。

で、数日後、共通の友達に会った時
「お前、数ミリの切り傷で絆創膏貼るんだってな。彼女引いてたぞwww」
って言われた。
グループラインで話題になったらしい。
(俺はグループラインが嫌いなので入ってない)

彼女にLINE(個別)して、
「食中毒の予防のためだった」
って説明したら、
「俺くんの血って毒なの?その病気って感染るの?」
と返ってきた。

「「黄色ブドウ球菌 食中毒」でググって」と送って、
ついそのままブロックして電話も着拒してしまった。

彼女が黄色ブドウ球菌について知らなかったのはいいんだ。
俺だってよく分かってなくて、
血液が付いた料理は時間が経つとヤバイって程度の知識。
万一を考えての絆創膏で、自分だけで食うんだったら放置してた。
つか普段はもっと大ケガしても調理と関係なければ水で流すくらいしかしない。

彼女のために絆創膏貼ったのに、彼女は引いてたんだな。
引いてるのに「美味しい。凄いね。」つって食って、いちゃいちゃもしたんだな。
そして俺に対して引いていたことをLINEで話題にしてたんだな。

彼女のこと考えて大切に思って、俺一人が空回りしてたんだ
と思ったら冷めてしまった。
すごく些細なことなのに、なんでこんなに冷めたんだろう。
怒りはないんだけどね。

750: おさかなくわえた名無しさん 2016/09/28(水) 22:35:25.44 ID:D4Ci3lJo
3回に分けます。

一緒に働いてはいるけど、めちゃくちゃ仲がいいわけでもないし、悪くもない。
休憩時間にプライベートの話をすることはある程度の職場の異性の同僚と
二人でご飯に行ってきて、気に障ることがあった。

そもそもなんで二人で行ってきたかというと、
休憩時間で何人かと話していたときに、たまたま食べ物の話になって、
その同僚が、あるイタリア料理屋さんを絶賛していたんだけど、
男一人だと入りにくいから、彼女と別れてから一度も行っていないと
とても残念がっていた。

偶然私の住んでいるところとお店の場所が近いことがわかって、
話の流れで一緒に行くことになった。
同僚はめちゃくちゃ喜んでいた。

この週末にお店に行ってきて、二人で取り分けるセットを頼んだ。
まずサラダが来たから取り分けようとしたら、
「今日は○○さんが俺に付き合ってくれるんだから、
ぜひ、俺にやらせてください」ってサラダを分けてくれた。

前菜の盛り合わせはそれぞれに一皿ずつ来て、
スープも来て、その次にパスタ。
取り皿が少し小さめで、
半分ずつにすると山盛りになりそうな感じだったからか、
1/4くらいをよそって私の前に置いてくれた。

ここまでは普通だった。
でも、その次の瞬間、同僚は自分のパスタは取り皿によそわず、
3/4くらいパスタが残ってる大皿を自分の前に置いて、
そのまま食べ始めた。

思わずつっこんだら、
「いやいや、この後ピザも来るし、半分ずつにしたら
絶対食べきれないですよ。だから、パスタは俺が頑張ります。」
って言う。

288: 名無しさん@HOME 2007/09/03(月) 12:39:37
超料理下手のトメ。不幸なことに自覚無し。
そうめん露にケッチャップとネギをぶっこんでイタリアンよ(ハァート)

私の料理はごく普通の域を出ない家庭料理でがあるが
不幸な食生活を送った夫を感激させるには充分だった。
そのうちにトメの手料理を食べなくなってしまったし
ウトまでが「かあさんが留守の日はヨメコさんの料理をたべられるね」とそっと言ってくれた。

しかしバカ夫の「ヨメコ料理の方が旨いから家で食べる」の一言がトメの対抗心に火をつけた。

「人間はね、いくつになっても母親の味を忘れないものよ。(ある意味正しい)
ムチュコタンはあなたに遠慮して私の料理を食べなくなったのね」と
夫に言わせれば「もう見たくもない」料理を毎夕運んでくるようになった。
夫が断っても毎日持ってくる。
そのうち私が作った料理を味見して「これじゃだめよ」と調味し直し。
トメが好む激甘or激塩辛味に変身。
おいゴルァ!人んちのキッチンで大きな顔をするもこれぐらいにしとけ。
食卓の平和と安全を護るため、私は一計を案じた。
夫の友人数名を招いた。「大切な方なので是非トメさんの料理でもてなしたい」とおだて上げると
単純トメさん大ハッスル!「ヨメコさんも作るといいわあ。食べてくれるといいわねえ」と宣戦布告しやがった。
引っ掛かってやんの。バーカバーカバーカ。

トメは「私が作ったの」とアピールしながら料理を勧める。
しかし勧められて一口食べるだけのリピートなし。
トメさんの料理は殆ど手付かず。私の料理は全部が完売した。
「まぁあんなに残して!美味しいのに!最近の人は味覚音痴なのね!」とふじこ。
プンプン怒って帰って行った。

夫の友人にマズい料理を食べさせたのてDQN返しです。

このページのトップヘ