691 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 17:39:07 ID:lafiru7h.net
子供のころ、親に買い物を頼まれあるいていたら
見知らぬ男がずっと後をつけてきた。怖くなり隠れたら
じっとその場で待ち受けていた。いつのまにやら自宅を嗅ぎ付けられ
毎日のように家の前に立っていたり後をつけてこられた
親が警察に相談したら、男は連れていかれた。金があるうちの息子で
火事場泥棒と沢山の家の犬ドロボーの前科があった
しかし私への嫌がらせでは拘束されず様子見となった。
ある日男は、私の同級生の子に目をつけ追いかけはじめた。その瞬間、やった!と思ったよ。嫌いな子だったのもあるけど
これで解放されると嬉しかった
そのご同級生は、恐怖から手首をきりタヒのうとしていた
自分が助かればいいという考えをいまは反省している。
昭和のころは事件が起きなきゃ警察は助けてくれなかった。今もそんな事例はあるけど。