今日の人気記事

母親

632 :名無しさん@おーぷん 2021/08/16(月) 13:54:47 ID:GL.qh.L1
父方の家がいわゆる高学歴一家だと聞かされていたが、ぜんぶ嘘だったとわかった時。

父の口癖は「私は東大、弟は京大を出て海外で仕事をし、弟の家の子(私の従兄弟)は東大」「自分は良い教育を受けた。当時としては最高レベルの教育で、そのおかげで今がある」だった。

その割に父は一人娘である私には一切金を出そうとせず、小学校に行かせることすら渋って母親と毆り合いになっていた。
「女の子なのだから、いい家に嫁げるように頑張りなさい」と言われていたが、母は猛反対。

結果母親は絵に書いたような教育ママと化し、私立小学校をあちこち受けさせた。
父親も母親の気迫に押されて渋々願書などには協力していたけれど、結果第1志望には受からず、結局公立に行くことになった。

ならば中学で挽回させてやる!と、すぐさま塾に入れられ、毎日夜11時までひたすら勉強させられた。

出来なければ頭をはたかれ、学校のテストでひとつでもバツがつくと、「先生にマルをつけてもらってらっしゃい!満点になるまで家に入れません!」と追い出された。

先生はまともで、マルはつけずに家まで送ってくれた。

母親が「なんではらいが足りないからってバツなんですか!?君の家に電話したらあの子は満点だって!!納得いきません!!この間はうちの子が満点だったのに!!」と怒鳴り散らして、父親がなだめすかす…みたいなことがしょっちゅうあった。

お習字でも、私が銀賞だったことに納得がいかず、金賞だった子のお母さんに「どの先生にいくら払って書かせたの!?うちの子は何百枚も書かせたのに!」とキレていた。

父親はというと、「お前(母親)の血が悪いんじゃないか?私の家の人間はもっと器用だし、頭も良い」と更にdisる。

実際父は手先も器用だったし会社の社長だったし、かなりいい家に住まわせてくれていたので母親も何も言えなかったようだった。

「お父さんに勝ちなさい!」と毎回言われたが、小学校高学年になる時にはやる気が無くなって家出をしょっちゅうしていた。

そんなある時、ピンポーンとチャイムが鳴って、私が出ると父そっくりの男の人が立っていた。

母が「どちら様?」と聞くと「〇〇(父親)の弟です。ちょっとそこまで寄ったんでね」
と言われた。京大に行ったという父方の叔父だった。

アポ無しとはいえ初めて会う親戚(結婚当初から叔父さんは海外に行ってた為会えなかった)ということで、母が丁寧にもてなした。

そこで学歴の話が出て、「うちの娘をなんとか東大に行かせたい。東大出の主人にコケにされ続けて悔しい。あなたも京大出ということで、コツを教えて下さいませんか」と母が話すと、叔父が爆笑し始めた。

「え!?僕が京大!?『兄弟』の聞き間違いではなくて!?僕は大学は出てますが京大ではないですよwwwまあ確かに研究のため海外に行ってはいましたけどwww兄に至っては最終学歴高卒ですww」

母がポカーンとしていると、叔父さんは更に続けて、

「あいつ、高校は灘だったんですよ。おふくろがそれはそれは頑張ってねえ。
よくある話、入った途端全く勉強しなくなって、ついていけなくなってね。それで脱落したんです」

「それでその事を気にしてたんじゃないですかねえ。妻に見栄を張りたい気持ちはあるにせよ、それにしたって東大出と嘘つくなんて、情けない。親父もお袋も鬼籍だからって好き放題言いやがって」

「大学なら、卒業生の照会が出来るでしょ?してみたらどうですか。居ないはずですよ」

実際母がすぐさま東大に問い合せたところ、卒業生の中に父の名前は存在しないと数時間後に回答があった。

仕事から帰ってきた父を、母が叔父の前で問い詰めると、ようやく高卒の事実を認めた。

叔父さんは

「私子ちゃんがお母さんの叱責で色々苦労してると兄さんから手紙で聞いていたが、まさか兄さんがそんな嘘をついていたとは知らなかった。兄さんの責任は大きい」

「手紙で読んで思ったんだが、私子ちゃんをノイローゼにして杀殳す気か。心を傷つけることばかりしてる」

とガチモードのお説教を食らわせた。
母はそれを聞いて泣き出すし、父は項垂れていた。

叔父が色々と両親に指導してくれたようで、母は教育ママではなくなり、遊びにも連れて行ってくれるように。

父は私の成績を聞く度にm9(^Д^)フ←こんな顔だったのが、(´・ω・`)←こんな顔になって「そうか、よくやった。間違えたところを一緒に見てみよう」と勉強を教えてくれるようになった。

その年、私は初めて誕生日パーティーを開いてもらい、クリスマスには家族で初めてプレゼント交換もした。

父は落ちこぼれたとはいえ灘高校卒なだけあって、小学生に対してはそれなりに教え方も上手くて、母がガツガツしていた時より成績も良くなった。家庭の空気もずっと良くなった。

会社では「仕事を楽しめるかは上司次第」とはよく言うけれど、勉強も親次第だな…と幼いながらに体感した。


13 :本当にあった怖い名無し 2020/11/19(木) 19:38:34 ID:bDoMeOX20.net
うちで昔飼ってた猫。マイケルっていうんだけどね。
その子うちの母親がとても可愛がってたんだけど、
いつの頃からか、母親のそばに来ては、にゃあにゃあ猫語で30分くらい語りかけるようになった。
その日母親がマイケルに
彼女いるなら連れて来なさい
といったら、数時間後外から帰ってきたと思ったら、隣にちょこんと見慣れぬ猫がいた。
メス猫だった。
そしてまた猫語で彼女の紹介。
それ以来メス猫は家に住み着くようになった。
母親が追い出さなかったのもあるけど、
猫って人間の言葉をちゃんと理解してる子がいるんだなと驚いた。
ま、それだけなんだけどね

693 :名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土) 10:26:54 ID:???
昔から自分の母親は自由な人だなあと思ってたけど、兄が結婚する相手を連れてくるから、
わたしにも会いにおいでと連絡があって、昨日の夜実家に行ってきた。
兄の隣にスーツ姿の男が座ってたよ。ort
「ん?」とか思いながら「こんばんは。〇〇です。」って挨拶すると、母が
「お兄ちゃん、この人が好きやねんて。一緒に住みたいらしいねんけど、とりあえず隠しけれるもんでもないからやって。」
とあっけらかんとした感じで言ってた。
その隣で苦虫をかみつぶしたみたいな父が座ってる。
怖かった…
「おかあちゃんこういうことはさっさとした方がええと思うから、今日会おうかって言ってしまってんけど、
家で作るのめんどくさいからどこかみんなで食べにいこ。」
といっていきつけの割烹に5人で行ってきました。
別に特別話すこともなく母がいろいろ兄のお相手に話しかけて、相手が少し困った顔しながらぽつぽつと返事をして、
他の3人は近況を報告しながら見たいな感じで、2時間ほどそこで食事をし、兄とお相手は2人でタクシーで帰っていきました。
私は両親と3人で家に帰りました。
父親は会いたくないといっていたみたいですが、母親が何があっても親であることをやめられない以上、
子供がお世話になる相手とはきちんとおつきあいした方がいいと父を説得して気の変わらないうちに
顔合わせをした方がいいとこの急な食事かにになったみたいです。
母親に嫌じゃないのと聞いてみたところ、「好きなもんはしゃーない。」
で終わりでした。
ためしに私が同じように同忄生の恋人を連れてきたらどうするのと聞いてみたところ、「しゃーない。」
で終わりでした。
昔からいろいろ自由な人だと思ってたけど、ここまで自由な人とは知らなかった。
なんかいろいろ複雑な気持ち…

353 :名無しさん@おーぷん 2020/04/13(月) 06:08:29 ID:Q3.lf.L1
フレンチトースト作ってて思い出した愚痴

フレンチトーストを作ろうとビニール袋に液と食パンを入れたら
母親が「変な作り方~(馬廘にした言い方)」
浸す為に冷蔵庫に入れ放置してたら
「パンほったらかしにして!なんで焼かない!?」
放置し終わってパンが焼き終わった後に余った液も勿体無いから炒めてパンに乗せたら
「またそんな変な作り方して…料理の勉強したら?」
そのまま自分の部屋に持って行こうとしたら
「私の分は?一人だけ美味しい物たべて!ほんと気がきかん!」

面倒くさい・・・

646 :名無しさん@おーぷん 2020/03/08(日) 15:42:20 ID:qq.km.L1
自分語り失礼。長文になってしまった

母親が病気で仕事をやめてから鬱になった。
元々、突然叫び出すとか泣き出すとか精神的におかしな所はあったんだけど
頭は良くてバリキャリで子供(私)をほっぽり出してまで仕事してたような人だったから
多分仕事で保っていた部分が仕事を辞めて支えがなくなり崩れたんだと思う。
今は掃除も洗濯も食事も誰かの助けがないとできないらしい。
父は私が小学生の頃に既に鬼籍に入っていて、今母親は実家に一人暮らし。

そして今、母親からは今まで母親らしいことをしてこなかったことに対しての謝罪と寂しいから一緒に住みたいという希望の連絡が、
親戚連中からは支えてやれ一緒に住んで面倒見てやれというお節介の連絡が、ほぼ毎日来ている。

でも、私と母親は会う度に喧嘩ばかりしていて、離れて暮らしてようやく普通に会話ができるようになったんだ。
それに私は県外高校進学で親戚宅居候→大学で一人暮らし→そのまま結婚しているから
母親と一緒の食卓に着いたことがほぼなければ家族らしいこともあまりしてこなかった。
そんな人と今更一緒に住んで家族をやれというのは嫌、というか不可能だと思う。

私は今私の家族ととても穏やかで平穏な生活を送っていて
たまに喧嘩もするけど家族でいる時間が本当に幸せななんだ。
だから正直鬱で精神病の人間なんか、たとえ母親でも見捨てたい、めんどくさい。
言ってしまえば氏んでくれて構わないとすら思っている。

でもそう思う度に、実母にこんなことを思ってしまう自分はおかしい、
女手一つで何不自由ない、むしろ人よりかなり裕福な生活をさせてくれた人に対して不義理ではないか?という気持ちが出てくる。

突然叫ばれて部屋に閉じ込められたりタヒんでやると叫んでベランダから身を乗り出し止めないと罵倒をあびせられたり
母親が寝れないからと夜中に起こされて病院に連れていかれたり(睡眠薬を貰うためだった)という事もあったけど、
遅くに帰ってきて抱きしめて寝てくれたことも、
仕事で疲れてるのに歌の練習に付き合ってくれて一緒に歌ってくれたことも
誕生日に苦手なくせに私が希望したキャラクターのお弁当を作ってくれたことも覚えているんだ。

見捨てることも出来ない、でも助けようという気にもならない
最近はこんな感情が行ったりきたりで考えがまとまらず、私が不眠症になってしまった。

666 :恋人は名無しさん 2020/10/21(水) 05:47:39 ID:snt9IixT0.net
彼氏と結婚を考えているのですが、母親が色々と口出しをしてきて、電話を切る度に嫌な気分になります
因みに母親とは2回会って食事はしました
先日はデートの約束の話を知ったらしくこちらが電話に出るなり喚いてばかりで、息子のお金をあてにしているとか(先月まで失業中だったのでそれまで殆ど私が出してたのは知ってるはず、でもあてにはしてません)、色々言うならあんたの家に乗り込むからなというのを最後に切られました
前と言っている事が急に正反対になって周りを振り回したり、常に自分の主張ばかりして相手の話を聞かない日常茶飯事、彼も母親には困っているそうです
電話の事を彼に話したら、「ごめんね、もう電話出なくていいよ」と言われましたが、今までも母親に対する憎悪みたいなのがなくなりません
(電話が掛かって来たので何か急用でもあるのかと思い出てしまいました)
結婚を考えるならその母親も受け入れなければいけないのでしょうが、どう接していくのがいいのでしょうか?
最近はお互いに連絡取ったり、会うのさえ気に入らないそうです

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 2009/08/15(土) 19:01:18
知人の紹介でお見合いもどきだった

挨拶の後
俺「わたしの方の事情はお聞きおよびでしょうか?」
嫁「はい。・・・・わたしのこともご存知ですよね?」
俺「はい。伺っております」
嫁「・・・・・・・・・」
俺「どうしましょうか?」
嫁「どうしましょう。困りました」

俺がタヒ別×1 娘1人有り
嫁が相手有責の離婚×1

お互い義理で出てきただけのやる気なし見合い

346 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 17:26:11 ID:c8gYfls9.net
母親が統合失調症だったこと
うまく妄想を一切話さず、妄想をノートに書き記していたので、誰も気づかなかった
私の2人目の子どもがいずれ天皇になると信じ、誘拐も考えていた
強制入院、逃げる可能性.ありでしばらく拘/束だったが、全く妄想を話さず健常ぶりを発揮するどころか、もともとのコミュ力とカリスマ性.で病院を信用させてしまった
病院に提出したノートは捨てられ、病院からは家族は病気をでっちあげた加害者のように言われた
母は病院から逃げ出し行方不明
もう10年以上探していない

667 :名無しの心子知らず 2008/09/23(火) 15:37:38 ID:qE67DW9v
落ち着いて人の話を聞けない、じっとしていられない、
授業中に立ち歩いて、他人に暴力を奮う・・etc 
こんな同級生に授業中に怪我をさせられたウチの長男。
夕方、外出先から電話をかけてきたその子の母親・・。
“ウチの子、やんちゃですみませーん”だと・・。
なんで普通学級にいられるのかさえ疑問な子供に“やんちゃ”は無い。
“バカ”と“やんちゃ”の区別が出来ない人は困ります。

598 :長文スマソ 2009/03/12(木) 23:15:50 ID:BF0awkJe
目の前で交通事故が起きたこと。
生まれて初めて本気で人を殴ったこと。

幼児が道路に飛び出して車に引かれそうになってたところを目撃した。
すかさず自分の後ろに居た女の人がその幼児を庇って道路に飛び出して車に引かれた。
庇った女の人は意識はあるものの頭が血だらけで車の運転手と自分とで応急処置しながら病院に電話して救急車が来るのを必タヒで待ってた。
道路に飛び出した幼児は無事だったんだけど女の人が庇ったときに引きずってしまってたから腕に擦り傷ができていた。
女の人の手を握りしめながら『もうすぐ救急車来るからね‥!』と励ましていた背後でその幼児の母親が颯爽と登場。
運転手が的確に事情を話した末、母親が一言。
『この子ケガしてんだけど一緒に救急車に乗っけてもらえる?この子の治療費はアンタ(運転手)が払ってくれるんだよね?これから仕事あんのにホント最悪だわ~』
目の前の女の人はほったらかしか?(運転手がこの方はアナタのお子さんを庇ってこうなったと説明済み)擦り傷ごときで救急車だと?お前が子供を見張っていなかったせいで‥など色んな思いがこみ上げてきて気がついたらその母親殴ってた‥。
殴った瞬間、いつの間にか集まったヤジ達から拍手をうけて母親は大泣き。
女の人は助かったものの頭を何針も縫う大怪我をしてたのにその母親は最後まで目を見て謝罪&お礼を言わなかった。
庇ったときの幼児でさえもちゃんと謝ってたというのに‥。

このページのトップヘ