今日の人気記事

気持ち悪い

146 :名無しさん@HOME 2004/12/03(金) 22:52:58
うちは単身赴任。最近家を建てて引っ越したんだけど、
その家の前に奥さんをなくした67歳のおじさんがひとりで住んでる。
引越しの挨拶にその家に一番初めに行ったらうちのバカ旦那が
「うちは単身赴任。困ったことが合ったら助けてください。
面倒見てやってください。」とかわけわかんないこと言い出した。
こういう時うちの旦那は意味不明の、舞い上がったことを言い出して
私を困らせることがある。あとで、ごってり説教して次の家からは
私が挨拶した。
しかし、2,3日して前の家のおじさんは旦那に託されたものだから
毎日うちにやってくるようになった。
「おくさーーん。元気?温泉に行かない?子供?そんなの
ほっといても大丈夫よ。」
洗車をすれば、これを使いなさいとか、新築の家の門扉から、玄関ドアから
クレ55なんとかをさしまくってくれたり、植えたばかりの庭木を勝手に
庭に入って剪定してくれたり、、。
旦那をものすごく怒ったけど、「それがなに?親切ないい人だ。」と
全然心配しない。お前の頭ぐるぐる発言でおじさんをその気にさせたのが
わからないのか??
おかげで昼間もカーテン引いて、物音もたてられない生活を送っている。
ピンポンなっても絶対出ない。


179 :名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金) 21:36:45 ID:NuU
うちの母親の神経がわからんというか確実にイカれとる
母はある健康法のインストラクターのようなものをしている
正直宗教まではいかないまでもどこか胡散臭く、俺はその健康法が好きになれなかった
実際、他人から見ると奇異に見えるような健康法で、ある種の気持ち悪ささえ感じるものだった
でもインストラクターを始めてから母は生き生きしていたし、誰に迷惑をかけるまでもないならと放っておいた

それがいけなかったのか分からんが俺としては絶対に許せないことを母はやらかした
以前、俺が命を落とす危険のある病気で入院したとき

同じ病室には、やはりタヒの危険と隣り合わせの人達ばかり入院していた
中でも隣のベットの青年はまだ20歳そこそこなのに、子供もつくれない身体になり毎日辛く苦しい治療に耐えていた
ときには啜り泣く声が聞こえてくるときさえあった
若くして彼に降りかかった不幸を思うと同じ病気ながら可哀想で仕方がなかった

なんだかんだで俺は治療が成功し、ひと足先に退院することとなった
母が迎えに来てくれた
有難いと思った
しかしトイレで席を外して病室に戻るとだ
母が何とあの健康法のパンフレットのようなものを病室のみんなに配っていたのだ
慌てて確認したパンフレットにはこう書かれていた
××をすると健康になる!
病気にならない!
笑顔が一番!笑っていれば福がくる!!
幸せになる!

血が沸騰するかと思った
寄りにも寄って母はあの青年にもそのパンフレットを渡していたのだ

その場で怒鳴りつけたい気持ちを抑え、母の非礼を詫びて病院を出た

家に帰ったあと当然のことながら沸き立つ激しい怒りを母にぶつけた
なんて無神経なことをしてくれたんだ!
半年後生きているかもわからない人間に、××をすれば健康になる?
子供をつくれなくなり地獄の治療に耐え、笑いたくても笑えない人間に笑えば福がくる?
ふざけるな!!少しは相手の気持ちも考えろ!

それに対する母の反応は驚くべきものだった
「だったらいつまでも後ろをみて落ち込んでいれば良いっていうの?!」
、、、は?違うだろ、そうじゃないだろ
確かにいつかは気持ちに区切りを付けて前を見なきゃいけないかもしれない
でもそれはその人それぞれのタイミングというものがあるはずだ
少なくとも入院中でタヒの恐怖に怯え、苦しみに耐えているときに切り替えられる人なんてそういないだろう
そしてそんなとき、他人に前向きになれなどと言われたところで不快なだけだと何でわからないんだ
結局何を言っても母には伝わらずついぞ反省の弁を聞くことはなかった
今でも思い出すと本当に怒りが込み上げてくる

ちなみに母は今でも元気にインストラクターを続けている

720 :名無しさん@HOME 2018/02/02(金) 17:04:34 0.net
5年程前両親が離婚する際に、母側についた弟妹達からなぜか相続放棄しろと上から目線で言われ
前に母が「お前達兄妹は全員父親が違うのよ母さんモテたから」とか寝言ほざいてたの思い出して
逆ギレして全員DNA鑑定やったら俺以外全員父が父親じゃなかった
修羅場だったのは俺のすぐ下の長女と数年離れの次男が比較的可能性が高いとか言われた事
その二人は父親の弟達の子だったらしい
そして俺の娘と言っても通る程年の離れた次女の父親は、次男と年子の三男だったと言う二段オチ
次女妊娠当時は中学生だったからデキちゃっても仕方ないとか言われても、これには三男と母以外便所でゲーゲー吐く羽目になった
結局父の強引な説得の末俺以外の全員が相続放棄、その影響で俺が父の老後の面倒を見る事になって嫁から詰められた
まあ父は今年の春には有料老人ホームを終の住処とする事(全額父の自腹)を決めてるから嫁と俺に待ってるのは相続税との戦いだけなんだが
以上相続税関連の算盤弾いてたら思い出した話

488 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 19:09:43 ID:8lTDT7Fa.net
町内で管理してる小規模のプールがあって、地元の中学生が交代で監視員をやってた。
私が初めて幼い娘を連れて行った日に事件は起こった。
子供を連れてプールに来てたおっさんが突然倒れて沈んだ。
監視員の女の子が素早い心肺蘇生をしておっさんは一命を取り留めた。
その子は学校で講習を受けたばかりで、やり方はよく覚えていたという。
結構厳しい講習だったらしい。
リーダーとしての責任感は素晴らしい。
後に彼女には市役所から感謝状が贈られた。
逆に周りの大人や男子は何やってたの?と情けないの一言。

354 :名無しさん@HOME 2017/10/03(火) 11:37:42 0.net
縁切り確定したから晒してく
いつか義兄嫁が検索して見つけて晒されてるのを知ってショック受けたらいいなと思って書いてる

義兄夫婦が不妊治療のため義実家で同居してるっていうのは後から結婚した私が先に妊娠したから義両親から聞いた
だから気を使って妊娠期間は義実家に行かなかったし、子供が産まれた後も不義理にならないギリギリの数しか行ってない
これは別に不満じゃなく、そのくらい気を使ってたってこと
それでも義兄嫁からヒスられたり色々はあった
幸いなことにその後義兄家に子供が産まれて親戚の交流とかも普通レベルになった

ホッとしてたのに、義母がうつ病?になったから引き取れと義兄嫁が言ってきた
義実家は義両親の家だし、そもそも治療でお金の面倒見る代わりに介護なんだから引き取るとかおかしいと夫が断った
義兄嫁が私に電話してきて産まれた子供は義父の子とカミングアウト
そういう治療だろうと思ったら、違った、もろ不倫の関係
義母はOKしたのに産まれた娘を義父が可愛がるからオカシクなった
義兄も納得してたのに嫁や娘より母親の方を持つ、と義兄嫁
聞いた私はそりゃそ~だろとしか言えず、気持ち悪いから電話切って夫に連絡
夫から義兄と義両親に知ってしまったと伝え、縁切り宣言

私らは似た者夫婦なのでこの先義実家に関わっても何のメリットもないと判断
先月転勤の打診があって断ったのだけど、確認したらその話はまだ生きていたので乗っかった

259 :放置? ◆RuVYUAEofE 2011/05/03(火) 15:23:16 O
多分ロミオ。


愛しい●●。僕の月の女神。
今どうしてる?
僕の事、忘れた?
そんなことないよねっ(ハート)
あの時はごめん。
魔女に捕まってしまった僕には●●を守る事が出来なかった。
でも君だって、魔女達からの金なんかを受け取って、僕を捨てた…君は後悔してるだろ?
今なら魔女は魔女の家に帰ってしばらくいない。
●●!城に捕らわれた哀れな王子を救いに来て。
今ならその罪を償い汚れを流せる。
さあ、恥ずかしがらずに、僕の!暑い胸に!飛び込んで!おいで!



俺は●●じゃない。
アドレス変えて3日なのにまた変えなきゃならんのか。
魔女=嫁なんじゃないかとエスパーしてる。

とりあえず放置?

428 :名無しさん@HOME 2014/07/06(日) 17:52:06 0.net
兄と私は通勤、通学で使う電車が同じで毎朝一緒に乗っていた。毎朝混むので乗ってる内に離ればなれになることも良くあった

その日も電車内は都会に近づくにつれ混んできて、兄も見当たらなくなってしまった

まぁいつものことかと、思っていたら痴漢された(と思った)
痴漢されることはたまにあったけど、その日のそれはコッソリとかそんなんじゃなくて体全体を押し付けてくるようなものだった。気持ち悪くてしょうがなかったが混んでいるため動けずにいた

大きな駅に停まり、人が減ったところで振り返って注意しようと思ったら

兄だった

妹に痴漢すんのかよ!と思ったが、振り返った瞬間に兄はバタンと倒れた

兄は脳出血だった。
同乗してた歯医者さんに助けて貰ったり、駅員さんに次の停車駅に救急車呼んでもらったり
おばさんにうるさいと言われたり(私は泣きわめいていた)、おばさんを叱る若い男とかいて車内は修羅場と化していたけど、発見が早かったことや出血箇所も手術し易い場所だったらしく今は後遺症も殆ど改善されている

後にその時の話をした時、兄は結構覚えていてお前の体柔らかいのなっと言われて非常に気持ち悪かった。倒れたのは置いといて、兄は痴漢するのか、したのかと今も勘繰ってしまう

  • カテゴリ:
145 :名無しさん@HOME 2009/07/21(火) 16:26:05 0
夫の中では、自分(トメ)>超えられない壁>私と子供、だと信じて疑ってないトメ。
実際は、子>私>超えられない壁>トメ、なんだけど。

そろそろ子供が色々分かる年齢(もうすぐ二歳)になってきてるのに、どんなに止めても
「ごめんねえ、パパは○ちゃんよりばあばの方が大事なんだってえw」とか
「パパ本当は○ちゃんの15年後より、ばあばの明日の方にお金かけたいんだけどね」とか
(教育資金積み立ての話を聞いて)娘にそそのかす。
近所の人に「うちの子は私がいるのに子供にも一生懸命になってあげてて本当にいい子で」
とか自慢して、ドン引きされたりもしている。

ついに切れた夫、「自分が親父にそう扱われてきたからって俺まで同じだと思うな!」と一喝。
これだけ言っても直らないなら、訪問回数も激減させるって(元々あんまないけど)。
夫いわく、故ウトはものすごいマザコンだったそうだ。
そしてうちの子が女児だから、トメにとっては結局「女=自分の敵」なんだよね。
娘命の夫にとって、それだけで夫の敵になるとなぜわからないんだ、トメよ。

890 :名無しの心子知らず 2017/11/10(金) 09:57:06 ID:tGho3zLv.net
ここ読んでたけど、まさか実際に遭遇するとは思わなかった
家の前の公園で2歳0歳を遊ばせてたら、4歳くらいの女の子が寄ってきてうちの砂場セットやおもちゃをナチュラルに使いだした
その時は周りに親子連れがたくさんいたから気にならなかったけど、少ししたら潮が引くように人がいなくなった
これは…と思って子供を他の遊具に誘導しても着いてくる
「ママ病院行ったんだよ」とか言い出したから、これが放置子か!と確信
なんとか撒いて見つからないように帰ってきたけど、公園の目の前に家があるから、玄関ドア閉めるまでめちゃくちゃ緊張した
放置子の物怖じしない馴れ馴れしさがなんとも気持ち悪かった

417 :名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土) 07:25:19 ID:OpF
どっかで見た復讐コピペを真似てみた。

車を運転していたら、後ろの女が煽ってくる。
道を譲ろうと路肩に停めたら一緒に停止。
気持ち悪くて怖くてまた発進したらまた追いかけてきた。
このまま警察署か交番へ行ったら逃げるだろうかと考えていたときに思い出したのが復讐コピペ

わざとまた路肩に停めたら女も止まったので
万一の時に窓ガラスを割る用にと車載してるトンカチ片手に車から出た

わざとナンバープレートをじっくりと見つめてから運転席側へ
「すみません、どうかされましたか?」
「大丈夫ですか?」
「開けてもらえます?」
と笑顔で言いながらトンカチを持った指の爪で窓をツンツン&ドアノブガチャガチャ
怯えて涙目の女の顔はやはり知らなかった

面白くなってきて、これみよがしにスマホを取り出し、大声で
「あっ!組長さんですかぁ!?こんばんはw何か困ってる人がいるんですよぉ!
誰か一人、こちらに来てもらうこと出来ますかぁ?すみませ~ん」
などと会話(してない)しながら車に戻る振りをしたら
ものすごい勢いで車を発進させ逃げていった

面白かったけどやりすぎたかな

このページのトップヘ