今日の人気記事

泣き落し

770 :名無しさん@HOME 2014/07/21(月) 20:54:55 0.net
兄と姉と俺と両親の修羅場。
上手く書けないから箇条書きで書く

・兄、姉、俺の三兄弟で姉が最初に結婚
・子供も生まれ、初孫フィーバーな俺たち一家
・数年後に兄も結婚。会社の人(以下義姉)とでき婚
・義姉妊娠中、同い年だったためか姉と義姉すごく仲良くなる。頻々に一緒に出掛ける仲に。
・しかし義姉出産後病院にて、義姉両親と俺一家勢揃いの中、生まれたての赤ん坊を見て姉が「これ兄貴の子じゃないよね?」
・その発言に俺を除く一同大激怒。言った張本人の姉もなぜかすごく困った顔
・その後も姉は「あれは兄貴の子じゃない!もしかしたら病院側で取り違えかも!」と主張
・俺両親大激怒で姉に「2度とツラを見せるな!」と怒鳴り散らしながら物を投げつけ、姉に大怪我をさせる
・姉も「お前らの娘と孫はタヒんだと思え!」と出て行く
・俺両親、溺愛してた初孫とは会えなくなり、代わりに兄の子をしこたま可愛がるように
・しかし俺はというとなんとなく姉が正しい気がして内緒で姉一家と会ってた。姉の子が兄の子よりも断然可愛かった
・俺、頻繁にうちに来る義姉に「なんでウチの子は可愛がらないんだ!」と引っ叩かれ、父にも引っ叩かれる
・俺、反抗期突入
・義姉は俺たちのご近所さんに「(姉)ちゃんにこんなこと言われたんですよオヨヨヨ」と言いふらし、ご近所さんを味方につける
・俺、ご近所さんに「義姉さんを大事にね!」など色々言われるが無視してたら父に引っ叩かれる


445 :名無しさん@HOME 2014/09/21(日) 09:34:01 0.net
先週の連休前の修羅場がやーっと落着したっぽい

義弟嫁が子供を産んで職場復帰するのに、不調時の子供の世話にうちをあてにしていた
うちは聞いてない、聞いてたら断ってる
義弟嫁が職場に復帰前の挨拶や引継ぎに行くとかで、唐突にうちに預けに来た

我が家は私が一人っ子なので旦那(次男)が入婿して私の親と同じ敷地内で2軒建てて住んでる
私が留守だったので義弟嫁は隣の私実家に赤んぼを預けに来た
職場復帰したら私に預ける約束があって、今日は職場で急に呼ばれたから頼みに行ったら私さんが留守でこまってます~て嘘ついて、私の母に預けていった
母から電話が来て、私そんな約束してないからびっくりして義弟嫁に電話したら義弟嫁は「とにかくお願いします!」としか言わない
「置いていったら職場に連れてくよ」とはちゃんと伝えたが「お願い!バスが来ちゃった」と電話切られたので、帰宅してその足で大泣きの赤んぼ連れて義弟嫁の職場へ行った

従業員口はわからないから、店舗のサービスカウンターから呼び出してもらった
義弟嫁と上司?が来たので、今後とも私は預かる気はないことを告げて、赤んぼと義弟嫁が持ってきた育児セット一式まとめて置いて帰った
車で行ったから、サービスカウンターで駐車券処理もしてもらった

結果、義弟嫁は職場復帰が延期になったらしく、他人に迷惑かけるなんて非常識!駐車料金払え!義弟が不調なんだから助けるべき!って大騒ぎで連絡してきた
だけど私はちゃんと「職場に連れて行く」って予告してるしこの先も何度でも連れて行くよって返事したら泣き落とししようとしてきた
旦那から改めて断ってもらい、義実家にも知らせてもらったので、義母から私の母へ迷惑のお詫びの電話が来た
来週から義母が義弟家にしばらく滞在するらしい
義実家は義兄家と同居で、義母も義兄嫁も喜んでるみたいで一件落着

393 :名無しさん@おーぷん 2017/07/25(火) 22:37:11 ID:vWq
復讐か微妙だけど
うちは教科書に載せれるくらい典型的な長男教
物心つく前から兄と私で差別があったから、にちゃんの長男教の話見ても「こんな家庭あるんだー」って思うくらいだった
成長して就職して一人暮らしを初めても、実家に月30万を入れれいたんだけど、それなのにほぼニートの兄のほうがすごい、お前はクズwwwと言われても「まあこんなもんかな」と思ってた
でも去年の今頃、なぜか急にこれはおかしいんじゃないか?と思い始めた
きっかけは小さいんだけど、私の数ヶ月前からの約束を「お兄ちゃんがカレー食べたいって言い出したから作らなきゃだからいかない」って意味不明な理由で断られたから
その約束ってのが私の20才の誕生日のお祝いなんだよね
人生で一度も親に祝われたことがなかったから、私のコツコツためたお金でディナーを予約してて、カレーだからね
それで一気に目がさめた
その日から実家への仕送りをやめた
呼ばれたら必ず行ってた無料タクシーも買い物(費用はもちろん私)もやめた
最初は怒ってた両親だけど、自分達のやってたことに自覚があったのか、媚を売るようになりしまいには泣き落としを始めた
仕事もとっくにしてないし、私がいなかったら生きてはいけないだろうけど一切連絡をとってない
家に金を入れるためにしてた風俗の掛け持ちをやめてから気分が晴れやか

このページのトップヘ