今日の人気記事

津波

378 :名無しさん@おーぷん 2015/10/26(月) 20:40:50 ID:???
むしろ叩かれたら楽になるのかな。胸糞悪い話
私バツ付きで息子がいた。
はっきりいうけど重度の自閉と他動で生きている間、休まる暇なんてなかった。
17年上の旦那は口だけは達者だけど専業を盾にして攻めるわ攻める。
お前と同年代は共働きで頑張ってる。なんでお前はがんばれないのかと
小梨や健常のお子さんもちで同年代カップルと同じのを求めないで欲しいといくら説明してもダメだった。
おまけに義母の介護までのし掛かってきて…
ちょうど爆発寸前のときに311発生。
息子が部屋の鍵をかけて出てこない声は聞こえるんだけど頑なに出てこない。
完全にボケてる義母は屋根に登り奇行。
どうしていいのか分からなくなって混乱。
気がついたら避難所。
どうやってここに来たのか救助されたのか曖昧。
緊急用の荷物とおきにだったブランケットだけ持ってた。
家は火垂るの光りの町みたいにまっさら。
旦那は生きていたけど、杀殳人犯のように攻められたわ。
当時152センチ39キロの人間が遥かに大きい年寄と障害者をどうやって連れ出せたんだろう。
私もタヒねば満足だったのかな。

結局は離婚したんだけれど津波の映像を見ただけで涙が流れる。

今、別の人と再婚して娘がいるがもう年上の男性は嫌いだ。


1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/20(金) 08:43:42 ID:Eo3z4l5k0.net
地震で起きる津波を完全に防げても巨大隕石が落ちて巨大津波が来てぽぽぽぽーんしたらまた電気会社の責任になりそう

558: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 12:52:21.34 ID:+CyWX16U.net
んじゃ俺の修羅場言うぞ

震災で海に流された。
当時仕事で石巻に行ってて渋滞巻き込まれて
こりゃダメだと車捨てて逃げたら津波に巻き込まれた。
何か掴まるものを探してたら
運良く家の柱流されてきてそれに掴まる。

その後沖に流されるとき小型の漁船が
近くで流されてたから拝借。
取り敢えず助かったが今度はくそ寒い。
漁船探してもなにもなし。

どうすっかなと思ってたらどっかの工場から
流されてきたのか梱包用のラップが流れてた。
これしかないと思って海に飛び込んでラップ回収。
身体中にラップ巻きつきて暖がとれた。
多分凍死した人もいただろう。

次の日適当な板切れ見付けて陸まで漕ぐ。
丸一日かかった。
それから仙台の自宅まで徒歩で帰宅。
3日かかった。

自宅は無事だった。
帰ったときの嫁のリアクションは
結婚以来初めて見たと思うくらい喜んでた。

諦めなけりゃなんとかなるもんだな

917: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/09(月) 14:18:47.02 ID:6kLU28k8
津波ネタなら俺も。

津波当日、仙台新港にあった
自動車部品関係の倉庫で働いていたが、
調度津波が来た時間に、職場である
新港に戻る為、仙台の地元で言う
「産業道路」と呼ばれる道を走っていた。

カーラジオを聞く習慣のない俺は、
地震で倉庫・事務所が大変な
事態になっているだろうなあ
自宅は女房いるからなんとかなってるか・・・

みたいなノリで走っていたのだが、
臨界鉄道を潜る前の交差点のとこで、
車が前にも後ろにも動かず立ち往生してしまった。


なんだべ~なんて、事の重大さに
全く気が付いていない俺だったが、
俺の左隣にいたトラック
(増えるワカメちゃん作ってる会社)の
ドライバーが、窓を開けて、俺に
「津波来てるってよ、津波だ津波、今来てるってよ」と
教えてくれた。

で、窓開けたまま海方向の方を見たら、
黒い砂埃みたいのが上がっていてガチャガチャって
過去に聞いた事もない形容しがたい音が響いていて、
発作的に車をそのトラックの前を通らしてもらい、
歩道を少し逆走して内陸に向かう道に出た。

しかしそこも車は渋滞で動かず、
どうすっかや~(まだあまり焦っていない)
なんて考えていたら、ついに最初川の
流れみたいな水が車に到達してしまった。

430: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/21(土) 15:35:38.43
父親の死亡確定から毎日が修羅場だった

震災で父親が出張先で津波に飲まれて行方不明になった。この時は喪失感でいっぱいだった
だけど3ヶ月経って希望も失せ始めた頃、父親のパソコンから信じられない事実が発覚した
父親が外に愛人作ってた。しかも2家族3人の子供が居た
Blogにうちの愛犬1匹と愛人家庭の犬、そして愛人家庭の子供たちの写真が映ってた。見つけた母絶句
サブの携帯から連絡先が分かったので向こうの家庭を調べたら、案の定父親に愛人が居ることを知らなかった
その時、向こうは自分が本妻だと思ってたらしい(本妻は自分の親)
(婚姻するとき二人で役所に行かないもんなの?)

老後のためwとか稼ぎが良い割に結構節制してたからなんかおかしいなとずっと思ってた
去年秋に収容されてた遺体の一部が鑑定の結果父親のものと判明して死亡が確定。一区切りついて集まって遺産分け
本当はそ知らぬふりしても良かったんだけど、母がそれじゃ向こうの人が困るだろうからと遺産も法に則って分割になった
これで終わると思ってた

ところがすぐ後から震災孤児の歳が一回り以上も離れた小さな異母兄弟(妹)もいることが判明
身寄りもないしほっとけないからと母が引き取りを決意。遺産も換金して正式に分けた
色々親族とももめたけど今年に入って本人の希望もあって春から引き取ることになった
正直複雑だし、父親が自分達を裏切ってたことは間違いないけど
母はもう一人娘が出来て今は嬉しそうだよ…最初虐待するんじゃと一瞬でも疑った自分が今はすごく恥ずかしい

愛人外に作るのは勝手だけど、せめて整理してから行けよ。今愛人作ってる奴は特に


318: 名無しさん@HOME 2011/10/24 16:37:45
小学生の頃、下級生の女の子をふざけて追っかけ回してたら
女の子が転んで膝をすりむいてしまった。
泣いてる女の子をあわあわしながら慰めて謝って、
うちまで送っていったらそこんちのお母さんがケーキ食わしてくれた。

その日の夜、帰宅した父に張り倒されて丸坊主にされた。
優しそうなお母ちゃんだったのにオヤジにちくったのかよー、と
軽く人間不信になった。
(真相は一部始終を見ていたそこらのおばちゃんからのチクリだったが)
これが人生2番目の自分にとっての修羅場かな。

その子は2年ぐらいあとに引っ越してしまったが
大人になって再開していろいろあって現在は嫁。


このページのトップヘ