今日の人気記事

浮気

171: 茄面 ◆Oze5./Odko 2016/03/01(火) 02:33:29.28
明日、興信所に頼んで弁護しを紹介して貰おうかと想ってる。間男にはそれなりにダメージおってもらいたい。
 嫁はまじでどうするか悩んでる。 
やっぱり好きなんだよ。でも寝てる嫁を触ろうと思えないからなんか複雑


585: 名無しさん@HOME 2016/09/09(金) 20:27:18.77 0
相談させてください 

家庭の状況 
自分(42)妻(37)子供一人。
社内恋愛だったので同じ会社で共働き中 

悩みの詳細 
これは私が新卒で今の会社に入った頃に遡ります。

たまたま同じ大学出身でそこそこ面識のあった子が
同期として同じ会社に入社しました 
お互い心細さもあり入社早々付き合い初めて
5年弱付き合っていました。

そろそろ結婚という話が持ち上がった時に 
「他に好きな人が出来たから」
と一方的に振られました。

ここから色々噂や伝聞も入りますけど 
私を振った元カノはこの時点で
妻子持ちの男に騙されていて、
知った時にはドップリ浸かってしまっていたようです 

私と別れてから5年以上泥沼の交際を続け、
ようやく関係が切れた時は30中盤になっていました 

終わった後に元カノは
「ようやく目が覚めた」と言いながら 
私にやり直しを迫ってきたのですが、
すでに現嫁と婚約していたので断りました。

そしたらその場はすぐに引き下がってくれたのですが 
何の因果か今になって元カノ(上司)と嫁(部下)
がこうなってしまいました 
しかも直属です 

当然のように元カノは嫁の事を
最初からいびり倒したらしいです 

嫁から質問された事もあって
上記の事をさらっと話したら嫁は嬉しそうにしていて、
翌日から家族の話をひけらかすように 
自慢し始めたらしいのです 

これは効果覿面。
家族旅行のお土産を渡したり、
職場でわざと私の愚痴を言ったりすると
わかりやすく動揺していると
ついには子供の話をしながら
「あ、こんな話しても
子供いない人にはわからないですよね」 
と言ったら号泣からの早退してしまったらしいです 

こんな話を狂気に満ちた顔
(一時ネット上で話題になった食わず嫌い王の 
照明に暴言を吐く広瀬すずそっくりです)
で毎日報告してくるのです 

それでこの間社員食堂で昼食を摂っていた時
何か視線を感じたので周りを見てみたら
元カノが泣きながら貞子のような目で
私を睨み付けてきました 

嫁には
「トラブルに繋がるから元カノを煽るのは止めろ」
と言いましたが 
「私は今でも散々業務上の事で嫌がらせをされている。
これはどちからが先に倒れるかの勝負だ。絶対止めない」
と聞きません 

どうすれば止めてもらえるでしょうか?

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/23(火) 17:56:20.93
【相談用テンプレ】 
・相談者の年齢職業:28歳看護士 
・嫁の年齢職業:26歳介護士 
・婚姻期間:2年 
・子供の人数、年齢:なし 
・わかってるなら間男の年齢職業:不明 
・過去の不倫の有無(夫婦共に):交際期間中にビアンと一度だけ 
・現時点で決別か再構築か方針は決まってるか:再構築希望 
・その他、経緯と状況説明 
前提として自分は休みが不定休夜勤ありで嫁が土日休み。
半年ほど前から自分が夜勤の土日、嫁もどうやら泊まりやらなんやらで自宅に居ない事が多くなった。
また土曜日曜は朝早くから出かけ夕方以降に帰ってくるようになり二人の時間は激減。 
また平日残業と言って遅くなる事が増えてきた。
家事等はしっかりこなしていて問題ない。が何処にいってるのか等は答えてくれず、色々隠し事がおおい。 
昨晩このスレを見つけてから、共有していているPCのブラウザを確認しているが、ヒットしているのがdmmくらいでめぼしい物は見つからずこまめに消されてる。 
iPhoneもロックがかかっているが、寝る前に必ず本体の電源を切っているので指紋認証はきかず、パスコードもローマ字とアルファベットで思い当たる物を探ってみたが全部だめだった。
siriについてもロック中は使えないようにしてあったので電子機器の部分は自分の分かる範囲で積んでる状態。 
今週末は自分が夜勤、たぶん泊まりがけで出かけると思うんでそこで興信所を依頼するつもり。 
嫁の私物なんかは明日あたりに見たいと思う 

以上テンプレです。抜けてる部分等あったらすみません。今思いつく事は一通り書いてみました。 
長すぎがでたんで中途半端な改行申し訳ない

767: 名無しさん@HOME 2012/02/02(木) 16:08:14.37 0
質問ですが 

夫が昨年4月から1年間の出張のため単身赴任中ですが 
先日、夫の部屋にいったところ女の気配があり 
問い詰めたところ、出張先で浮気していたことがわかりました。 
相手の女性と会わせろと詰め寄ったのですが夫は完全拒否。 
離婚をちらつかせて詳細を聞いたところ、
どうも夫は自分が独身だと嘘をついて相手を騙しているようです。 
また、夫は彼女のことは本気かもしれない、
気持ちの整理をしたいのでもう少し時間をくれといわれました。 
私としては離婚する気満々で以下の計画をたてているのですが、 
添削お願いします 

1)自分から夫に離婚届を送りつける 
2)慰謝料も同時に請求する内容証明も送りつける 
3)3月末にこちらに戻ってくるので、それまでに私一人で住む部屋を借りて夫の荷物は夫の実家へ送りつける 
4)話し合いは面倒なので弁護士雇って間に入ってもらって自分は完全黙秘 

と考えているのですが・・・ 
ちなみに子供はいません

660: 名無しさん@おーぷん 2015/05/05(火)22:24:22 ID:???
あの忌まわしい出来事が、この季節が来ると思い出します。

私は専門学校へ通っていた時、夏美という女性知り合いました。会った瞬間、運命的なものを感じ、
猛アプローチを掛け、彼女も笑顔で付き合うことを承諾しました。
お互い就職して3年の社会人を経験し、結婚をしました。
夏美と話し合い、暫くはお互いに仕事を続け、マイホーム資金を貯め、家族を作り、幸せな家庭を築く。。
そんな人生プランを立て、目標に向かってお互い励まし助け合い、仕事に勤しむ毎日を送っていました。 

そんなある日、私は業務で、隣町の営業所に社有車で出かけた時のことです。
思ったより早く業務を終えたので、気分転換も兼ね、遠回りの山沿いの道を選び、帰途につきました。

その道は雑誌でも紹介されており、新緑の回廊をちょっとしたドライブ気分で気持ち良く車を走らせていました。
路肩に工事予告の標識が置かれており、交通警備員が赤い旗を振っているのに気付き、車を減速させ、停車しました。
路肩の雑草を伐採しているようで、片側規制されており、対向車が数台走って来ました。

すると、私の車と同じ車種、同じ色の車が通り過ぎ、思わずドアミラーに目をやり、過ぎ去っていく様子を確認しました。
車の後部に、私が付けたオプションのパーツと同じものがついていて、
ナンバーは鏡なので逆に映り、確認までは出来ませんでしたが、同じナンバーだったように思えました。

430: 名無しさん@おーぷん 2016/12/14(水)09:07:53 ID:XJm
相談良いでしょうか。

旦那が愛人宅に入り浸りで帰ってきません。。
もう4年になります。

帰って来なくなって1年程たった時、胎児認知の届け出?があったとかの書類が家に届いて発覚しました。
私…40前半。旦那…私の一歳下。
愛人20代半ば。

私の子(6歳)が重い自閉症があり、私としてももう一人子どもを持ちたかったので、頼みこんで頼み込んで排卵日だけ帰ってきてもらい、去年もう一人子どもを持ちました。
これで旦那も家に帰ってくると思って、今年に入ってから弁護士に相談して、内容証明を送りました。
そうしたら旦那が血相変えて帰ってきまして、子どもがもう一人できたことも相手(愛人)は全部知っている。慰謝料を要求されたら全部自分が肩代わりする契約も結んでいる。誰も得しないからこんなことはすぐにやめろ、と言われました。

そんなこと言われても納得いきません。
どうにかならないのでしょうか。
弁護士代もかなりかかっていて、慰謝料が入らないとその支払いもできません。。

81: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-09 07:12:33
先日ついに私の不倫がばれ今までにない修羅場になりました。
全て私が悪いです。

私は結婚5年目で2児の父親です。
不倫相手とは2人目の子どもができた頃から親しくなりました。
妻は2人目を身ごもって大変な時期で妻の両親が家に来ていたので、
私は居心地が悪く外で時間を潰すようになり不倫相手と出あいました。

最初は結婚していることを隠していましたが、ある時携帯を見られて
妻や子どものことがばれました。
それでもたまに会ってくれれば良いと言われ今までと変わらなく会っていました。

415: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 01:18:37 0
身バレ覚悟投下。 

おばさんの自分語りだけど聞いて下せぇ。  

元夫と私は大学の同じ学科の同級生で、専門も近く、
大学卒業後はそれぞれ 別の研究室に所属していた。 
正直どちらも地味な分野で、
学位を取っても高収入や地位は期待できなかったけど、 
二人で助け合えば、結婚して研究を続けていけると思った。 

修士修了と同時に婚約、翌年結婚。 

ところが、時流の変化でにわかに私の専門に
スポットライトが当たることに。 
あっという間に私には同業者垂涎のポジションが
転がりこんできた。 
元夫は日の当たらない研究室で下積み… 

どっちが悪かったわけじゃない。
でも彼には、耐えられなかったんだと思う。 

実家と結託して、家事が十分できていないとか、
食事が口にあわないとか、 
ぐじぐじ細かいことを言い始めた。
実際家事は十分できていたとはいえない。 

自分を責め、一生懸命時間を作って
茶碗を洗い手作りの食事を作った。 

しかし無理して時間を作って早く帰宅したある日、
見知らぬ女の人が台所で茶碗を洗っているのを見て、
もうこれは駄目だ、ここにいたらヒトとして
譲ってはいけないものが傷つく、と思った。

194: 名無し 2009/12/20(日) 23:57:04 O
3年程振りに元嫁見かけてかなりワロタ。 
よく2chのスレで見かける感じで、まぁー、見事な転落ぶりだった。ありゃー、毎日の食費を出すのにも苦労してる感じだったな。ザマー!

このページのトップヘ