今日の人気記事

浮気

643: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/10(火) 01:08:10.42
人によっちゃたいしたことじゃないかもしれないけど、
自分にとって人生最大の修羅場で、誰にも話せなかった話書くわ。

プロポーズして結納はいつにするか話してた彼氏に浮気された。
相手は私の知りあいで「よりにもよってこいつと!」と
思うような女だった。
というか女から自慢げに「あんたの彼氏とヤった」とバラされた。

当時私は若かったこともあり、浮気を知った瞬間、ぶちんときて、
彼の家に合いカギで入って、部屋をめちゃくちゃにした。

具体的には、靴はいたままあがって、ベランダに出て、
部屋の中や布団の上に硝子片が散乱するように割った。
掃き出し窓の大きな硝子を窓枠しか残らないレベルで割った。
パソコンとモデムとHDDと大事にしてた漫画を風呂に沈めた。
大事にしてたCDは、全部ジャケット踏んでベキベキにして、
CD自体も傷つけたり曲げたりした。
家電の電源コード切ったり、電子レンジでチンしたりした。
トイレのトイレットペーパー全部つっこんで詰まらせたし、
風呂も家電沈んでドロッドロの所にさらにトイレットペーパー
入れといた。洗濯機はタンスにあった洋服(スーツ含)と
洗剤一箱とコピー紙一包み入れてまわした。
最終的に、一人暮らしの数少ない食器を玄関出る前に
玄関口で思いっきり割って、散乱させて入れなくした。
壁にぶつけて割ったので、多分へこんだり傷ついたりしたと思う。
最後は彼の部屋めちゃくちゃにしてる間に見つけた、浮気女との
チューしてるプリクラを玄関のドアにべたべた貼って、マジックで
「浮気野郎死ね!」って書いた。

そして家に帰って冷静になり、訴えられたらどうしようと
思って震え出し、刑務所入ると思って部屋片付けたりしてた。



155: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/15(木) 13:55:56.68
ちっさい話だけど。

何年か前、出勤途中に定期入れを拾った。
この時中を確認しておけばよかったんだけど、急いでいたのもあって
周囲を確認して、落とし主らしい人(何か探してる風の人)も居なかったので
警察に届けようとそのまま持って行った。
で、昼休みになって警察に届けに行ったら
なぜか中身の確認に立ち会えと言われ、まぁ警察の言う事だから何か理由があるんだろうと了承した。

中にあったのは免許証、クレジットカード、何かの会員証、保険証と数枚の写真。
免許証からすぐに持ち主は判明した。隣家の旦那さんだった。
問題は写真。件の旦那さんと女性の写真だったんだけど
それがいかにもなラブラブツーショットばかりが数枚あって
キスシーンまであった。もうこの時点で逃げ出したかった。

写ってた女性、奥さんじゃなかったんだ。

確認が終わって、拾得者情報の記録の段になったとき
何とかごまかせないかと警官に泣きついた。
最初は訝しんでいた警官も、写真の女性が奥さんじゃない事、男性は隣家の旦那さんである事を話すと
「それは…確かに…」と理解してくれた。でも結局、規則だという事で記録は取られ
持ち主には、警官が巡回中に拾ってきた、という事にしてくれると言ってくれた。

結局隣家の旦那は、いつの間にか居なくなったけど
それまで、隣家の人に道で会うたび
一人心中で修羅場だった。


9: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/05/04(火) 16:43:41
相談させてください。

私:41歳・会社員
妻:33歳・専業
結婚して4年
子供無し
妻から「他に好きな人がいるから別れて欲しい」といわれました。
現在、妻は実家に戻っており、私は一人です。

妻とは5年前に見合いをして結婚しました。
大人しく温厚で浮気をするようなタイプだとは思いませんでした。
話し合いをしたのですが、相手の男性は中学時代の後輩だったそうです。
最近、共通の友人から相手の男性が離婚したと聞いて、懐かしくなりみんなで会ったそうです。
その席で男性から「実は初恋の人だった」と告白され、妻も相手が好きだったようで、そのまま帰り道にキスをしてしまったそうです。
それ以上深い関係ではないといいます。
相手の男性から「結婚したいから旦那と別れて欲しい」といわれ、迷った末私に離婚したいと言ったようです。
妻は自分の貯蓄から慰謝料を払う覚悟もあり、相手の男性も請求されれば払う覚悟はある、と言っています。
潔く離婚するのが筋でしょうか?
でも、気持ち的に妻を渡す気になれないので、気持ちの整理がつくまで、ごねても良いのでしょうか?
情けない相談ですみません。


859: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/12(月) 15:58:11.20
まだ私が小さかった頃、父が浮気したらしく母がかなり激昂してた。
なんでも留守電に浮気相手からのメッセージが残っていたらしい。
怒鳴りあい喧嘩する両親を見て子供らはギャンギャン泣き。みんなこんなに
喧嘩する親をみるのは初めてだった。
助けを求めようと友達にw電話しようとするも
「どこに電話かけようとしてんだゴルァアア」
と普段は温厚な母に怒鳴られ阻止された。
しまいには包丁を持ち出す母、必死に謝り暴力よくないとなだめる父。
いまでも「殺してやる!」と包丁をかまえて泣きながら叫んでる母の姿ははっきり覚えてる。

一晩たったらなにごともなかったかのように元通りになってた。それが一番の不思議w


593: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/13(土) 18:12:18
実弟の嫁が電波メールをよこしてきた。

「お義兄さんって、あんがいたくましいですね」系のシモなメールを立て続けに。
ちょっと前から夫が
「なんかキモメールが来てるんだけど」
「知ってる人?」
「うん。義妹ちゃん」
という話しがあって、実弟に言わないといけないな、という話をしている所だった。

実弟にメールを転送して、うちは迷惑してる、と言うと
「この2ヶ月、実家に帰ってる」
実弟は忙しかった時期に『構ってやれないから実家に帰るか?]』といって帰したらしい。
(義妹実家、弟宅から車で40分くらい)

義妹にはいつの話だ?と聞くと、夫が夜中の2時まで仕事していた時期の話だという。
夫に意地悪く
「本当はどうしてたの?」

夫の浮気も発覚。(ちょっと色々あって浮気してるかな、と思ってはいた)
相手は義妹ではなかったが。
義妹の息のかかった相手で、ようは一流企業につとめる金持ってる夫に目をつけたらしい。
本当かどうかはしらん。夫の浮気相手からの情報だし。

うちは再構築することになったが、今は義妹と弟がもめている。
夫と私に橋渡しを頼むメールが来たので
「弟に全部転送するけどいいかな?」
と返信したら、それから静かだ。

夏からこっち疲れたよ。


53: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/23(木) 20:01:09.51
実家と絶縁した記念にプチですが投下。

実家はエネ親父が不倫してて、連絡つかなかったり帰ってこなかったりがデフォ。
母はエネmeでいまだに父親から離れないが、私は結婚して家を出てる。

少し前の話だけど、父親の姉ががんで、数日前から危篤になってて父もそれを知ってた。
が、親族の召集がかかっても父は女といて携帯の電源切れてる。
おばが亡くなっても音信不通が続いたが、通夜になってからノコノコやってきて
「電車乗ってたから電話出れなかった」とか言ってる。
私は積年の怒りが爆発して絶叫にも近い形で親父を罵倒、あっちも応戦してきたので掴み合いに。

で、気づいたら救急車で運ばれてた。
過呼吸でぶっ倒れたらしく、私はそのまま入院。
通夜どころではなく、頭うったので検査とかされて、しかも見知らぬ土地の救急病院から帰宅するのもすごく大変だった。
病院には夫だけが付き添ってくれてたので、その後どうなったかはシラネ。

亡くなったおばさんにはちょっと申し訳なかったと思ってる。


318: 1 投稿日:2012/02/17(金) 19:17:42.67
半年前の出来事。最近ようやく心が落ち着いたので投下します
フェイク有りです

私  20代後半独身
A子 私の同僚 20代後半独身
B子 私の同僚 20代後半既婚

先生   30代前半
先生嫁 パート主婦 30代前半

年の近い会社の同僚三人(私 A子 B子)で、ある習い事を始めた
昼休みが二時間近くあるので、それを利用して週一で通ってた
場所は先生のご自宅(2LDKのマンション)。
その習い事は年配の方が多くて我々は最年少、歓迎してもらえた。
自宅に入るという事に緊張したけど、私達が行く時間帯は
私達と先生の4人しかいないのである意味気楽だった。
先生嫁はいたりいなかったり。いても出てこないので
どんな人か分からなかった。

一ヶ月くらい経った頃、先生お部屋が様変わりしてきた。
今までは普通のシンプルな部屋だったのが、ピンクフリフリっぽく。
更に先生と嫁の写真がどんどん増えていく。結婚写真などもう
あふれんばかりあちこちに。なんか香水の匂いもして乙女仕様。
先生は気まずそうだったけど、まあ趣味の問題だし気にしてなかった。

三ヶ月経った頃B子が辞めた。
既婚な事もあり、他の年配レッスン生と一番親しくしていたので
先生やお稽古の情報も持っていた。寂しかったし引き止めたが、
なんか口を濁しながら、ごめんね…としか言ってくれなかった。


238: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/16(木) 20:55:14.94
連絡なしに休んだA係長の携帯に電話してみた。
「母が亡くなった。立て込んでいて連絡できなかった。慶弔休暇を欲しい」
「通夜・葬儀については後で連絡する」
そのままいくら待っても連絡が来ない。携帯にもつながらない。

会社も弔電やご香典やいろいろあるので困ってしまい、とりあえず香典を用意して
俺が自宅に様子伺い兼ねて行ってみることになった。
A係長のお母さん、死んでませんでしたw 先に香典出さずによかった。

事情を話すとA係長のお母さんも奥様もびっくりして、心当たりに電話しまくったところ
浮気相手と旅行にいってたことが判明w
居合わせた俺、般若のような修羅のような女性2人の間でいたたまれず、といって逃げもできず
身の置き所がないというのはああいう状態をいうのだと思い知った。

いい大人がもうちょっとばれないような嘘をついて欲しかったなという思い出話です。


980: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/15(水) 09:27:30.50
数年前旦那が浮気してた。
怪しいなと思った自分は旦那の携帯を盗み見。
絶対この日だという日に当たりをつけて(場所も推測)付近を流してたら
女を乗せた旦那の車と鉢合わせした。
あの時の旦那の顔は忘れられんw

その時は言い訳を信じた振りして泳がせたけど最終的には
包丁を持った自分と旦那がもみ合いになる修羅場に突入。
今となっては懐かしい思い出です。


このページのトップヘ