今日の人気記事

激怒

970 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/27(水) 19:26:28 ID:JYyuDcpf
先週末の話なんだが
彼女の実家に初めての挨拶に行ったら
親が激怒して彼女と別れさせられた。

理由はうちの両親が離婚してる事。
(性.格の不一致での酷い喧嘩、どっちもどっち)

相手の両親から
「マトモじゃない家庭で育った出来損ない(←こう言われた)がマトモな家庭を築けるわけがない。
誰が何と言おうとお前なんかには娘は渡さん。もう娘に関わらないでくれ。」
こんなこと言われて涙目で彼女宅から逃亡したんだが

今日になって彼女からも別れたいってメールが来た。
あの後、親から相当に説教を食らって
「片親の男とは付き合うな。今後も付き合うなら勘当すると言われた。」と。

俺が何したっていうんだよ…


482 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/12(水) 19:26:14 ID:19BJU4Pi
かつて仲の良かった友人が居た。あるとき、その友人は子供を抱え必タヒでやっていた人なので
あれこれと応援をした。子供をみてあげたり、あれこれ手伝ったりと。
毎度々友人の方から応援を求めて来られた。困っているときはお互い様だと思った私は
快くそれを受けて来ました。ところがある日、ひどい裏切りをやられました。
経緯は身バレするかもれないので詳しくは書けないんですが、
当時の私はバチッと思考を切り替えた、そして双方付き合いはなくなりました。

それから3年くらい経過したときのこと・・・

ある日、その元友人が激怒し、ちょっと出てきなさいよ!と息巻いて連絡をいれてきた。
穏やかじゃないなとはおもったれど、かつてのこともあるから話をつけようと
出て行ってみた。彼女が言うには、私がネットで個人名を晒し中傷をしているだろうって。

ふざけんなよ!後ろ足で砂かけるだけではなく、こんどは
そんな言いがかりまでかけやがってまったく。出るとこでよう、はっきりさせようと
激怒した私。それをみて、テンション下がって逃げた元友人。ほんと、人生ってなんなんだろう?
人付き合いって何なんだろう。

539 :名無しの心子知らず 2018/05/18(金) 17:18:42 ID:JMZsbzB8.net
怜美(さとみ)
義母に勝手につけられた娘の名前。
お腹にいる時から美里(みさと)と決めていたのに、産後別の病気で入院が長引いてる間に主人と義母に勝手に届けをだされて心底恨んでる

一度で読めないし読み方すら違うしまだ美怜のが良かった。
旦那はバリカンでハゲ頭にしてやったけど義母だけはタヒぬまで許さない

228 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/31(金) 13:17:58
そんな事より、俺んちはマジで大変。
お袋が息子の指を車のドアで挟んでしまった。
悪気があるわけないのに、もう嫁はカンカン。
あーあ、面倒臭い。

165 :名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土) 19:06:53 ID:qxoEgslRC
梨花・・・当時27歳。山田花子に似ている。性格が良く料理のレベルが神レベル。
馬鹿助・・・当時27歳。当時の梨花の彼氏。
馬鹿美・・・当時20歳。梨花の異母妹。こちらはスイス人のハーフ。かなり美人
だが、料理も家事もできない。
兄・・・私の兄。当時28歳。
私・・・当時25歳。梨花の幼なじみ兼友人

私の一家と梨花一家は家がお隣同士で、私と兄はよく梨花と遊んでいた。梨花は本当に世話好きの良いお姉ちゃんで、私は梨花が好きだった。
梨花の実母が無くなり、後妻が入った。バリバリの外国人で驚いた。そこに生まれてきたのが馬鹿美で、もう天使のような子だった。
馬鹿美が幼児の頃はよく一緒に遊んだが、小学生になったら一気に遊ばなくなった。
梨花が「馬鹿美と比べられて苦しい。家にいても継母に馬鹿にされる。せめて外では馬鹿美と関わりたくない」と泣いたからだ。
この頃には梨花も兄も高校生になっており、兄は梨花と関わらなくなったが、私はまだ遊んで貰っていた。

241 :1 2011/08/19(金) 16:18:00 0
スレ違いかもしれないけど、
姉が私の元義実家にやったDQ

姉は優秀だけど変わっていて(多分アスペかサイコパスかサディスト)
学生時代は、苛めっ子を苛めて遊ぶタイプだった。
「苛めていい理由があるって嬉しいわ~」とニコニコしている人だった。

私が小学生のとき出来心で、親のお金を盗み、
姉にひどく攻められたのもあって、もともと姉が怖く苦手だったため疎遠になった。


924 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 13:32:22 ID:1U8y8BAf.net
私のは下系じゃないけど…
統失一歩手前くらいで盗癖もあるイカレた7つ上の姉がいて、子供の頃からよく被害に合ってた。
私が大事に貯めてたお年玉を盗んだり、バイト代で買ったコートをオークションに出されたり。
その度母親に訴えてたけど、いつも「我慢しなさい!」と姉を叱ってくれなかった。
数年前に(姉も私もとっくに大人になって家を出ている)また姉が暴走して周りを巻き込むことがあって、これは止めなきゃと思い初めて姉に強めに怒った。
そしたら母親は「お姉ちゃんになんてこと言うの!!」と私にキレた。
ああもうこの親子はダメなんだ、と悟って私はそれ以上何も言わなかった。
でも長年姉に苦しめられた結果、母親にも理不尽な扱いを受けてもう我慢できなかったから何か仕返しをしたかった。
母親の大切にしていたかなり高価なダイヤの指輪を盗んだ。姉が実家に帰ったタイミングに合わせて。
母親は大切な指輪がなくなって嘆いているし、元から盗癖のある姉が盗んだと思って疑わない。
それがきっかけで姉と母親との仲は悪化しているよう。
指輪は換金しようかとも思ったけど、母親や姉に暴言を吐かれたりする度その指輪を見ると気が収まるので大切にしている。
本当に墓場まで持っていくつもり。

444 :名無しさん@HOME 2015/10/13(火) 15:59:36 0.net
さっき電話があってコトメ(義姉)から
「あんたの子なんて生まれなきゃよかった。大体異常な遺伝子持ちの家系の子なんて異常に決まってる」
と言われたんだが。
今までも色々されてきたけど面倒で「はいはい。そーですね」と流してきたけど子供のこと言われるとさすがにムカつくわ。
うちの子が生まれたせいで、義姉のとこの子への貢ぎ物が減るかもとか知らんわ。
我が家、生まれてから一切義実家から貢ぎ物なんてもらったことないですけど。

400 :名無しさん@おーぷん 2017/11/07(火) 23:40:10 ID:40T
女子高→女子大と一緒だった私&幼馴染A子とそれぞれの元彼の話


ずっと女子校な上に部活に打ち込んできたので男にほとんど免疫の無かった私達
特にA子は見た目はキリっとした面倒見の良い美人なのに、中身はかなりの乙女なのでみんなから「悪い男にだまされそうww」って言われてた
そんな私達も部活を引退して就活も終わったあたりで彼氏ができた
私の彼氏はもの凄く頼りがいのある人で私の我侭をほとんどきいてくれて、出来ない事はやんわりと諭してくれてた
とても素敵な大人の男性で、今思えば本当に頼り切ってたんだと思う

そして問題はA子の彼氏だった
そいつはヤンチャをはみ出すレベルの粗暴な輩でみんな心配してたんだけど、A子言わせれば「彼は私がいないとダメなの!」って感じで・・・
それでみんなとちょっと疎遠になりかけてた時に、ついにそいつが傷害かなんかで警察のお世話になったって話が聞こえてきた

ついに我慢できなくなった私は頼りになる彼にA子を説得して貰おうと勝手にみんなで会うセッティングをしてしまった
で、直前になって彼に詳細を話すと今まで見た事無いくらい激怒されてしまって
何故か私はそれを彼が粗暴な輩にビビってると思ってしまい逆ギレしてめちゃくちゃな暴言をはいてしまった
「大切な友達を助けてくれないなんで酷い!」
「いざって時にビビッて頼りない!」
「そんな人とは別れる!」
などなど我ながら頭に蛆が湧いてるような発言だった
それでも彼は「わかったよ 当日はちょっと遅れるかもだけどその輩も呼んどけ」って言ってくれた

そして当時彼に任せればなんでもやってくれると思ってた私はウッキウキでその日を迎えた
待ち合わせ場所にA子と供に現れた粗暴彼はなんかヒョロっとしてて落ち着きがなく頼りなさそうで、勝手に私の彼の勝ちだな~とかお花畑な感想を抱いてしまった
そんなこんなで居心地の良くない時間を3人で過ごしてる所に「私の彼登場!」と思ったらなんだか変な野暮ったい格好をしてた
いつもは小奇麗な清潔感のある感じなんだけど、その時は変な色のオーバーオールに変な軍手?手袋?といった感じ
思わず彼になんでそんな変な姿なのかと文句を言おうとした時だったと思う
後ろで粗暴彼が「なんでー!!お前がいるんだよーーー!!!!」と叫んで、不良マンガで見たような折畳みナイフを取り出して彼に飛び掛っていった

そこからは何だかスローモーションみたいだった
彼がボソっと「やっぱりお前か・・・」って言ったのがやけに印象的だったんだけど
粗暴彼の振り上げたナイフをそのまま掴んで取り上げると、アッサリと粗暴彼を押さえ込んでいた
で、いつの間にか警察が来て粗暴彼を連行、彼も事情聴取で連れていかれてしまった


続く

90 :名無しさん@おーぷん 2017/03/26(日) 23:51:42 ID:xaB
反抗期な高校生の弟にストックしてあるお菓子を食われた
「てめえ人のブランチュール全部食っただろ返せ!」と言ったら
「うるせえダイエットに協力してやったんだから感謝しろデブ!」と返された
デブが事実だとしても食っていい理由にはならないだろう
久しぶりに怒ったわ
比較的温厚な私だがこの時は怒ったね
だが被害はブランチュール(ファミリーパック)2袋
同等くらいの仕返しをしないと面倒くさいことになるかもしれないと考えた結果
弟の部屋の前にレゴブロック撒いといた
引き戸なんで翌朝しっかり踏んだらしく変な歩き方でリビングまで来た
まだ何か言うのならばあいつが厨二病(邪気眼系)に患っていた時に描いた
「俺の創作キャラ」と「深いようで何も言ってない詩」と「厨二病の時の弟語録」を朗読しようと思う

このページのトップヘ