今日の人気記事

炬燵

510 :名無しさん@HOME 2014/01/01(水) 18:16:53 0.net
旦那とはまだ高校生カップルだった数年前、初めて彼の家に遊びに行った日の話。
その日はたまたま仕事が休みで、その時はまだ初対面だったウトさんが家にいました。
事前に聞かされていなかった私は不測の事態と人見知りが相まって緊張しまくり。
居間に通されて促されるままコタツに入りはしたものの、緊張でガチガチのままでした。
そんな私の様子を察知したウトさんが、

ウト「私さんは犬は好きですか?」
私「は、はい!(;゚д゚ )」
ウト「そうかー、残念だったなー」

そう言いがら、コタツの中をゴソゴソしてネコを取り出すウトさん。

私「!?」
ウト「私さんは犬が好きなんだそうだ、ミーたん」
私「そんな事ないです!犬も好きですけど猫の方が好きです(;´∀`)」

するとウトさんは猫を私に預けて、再びコタツをゴソゴソすると、なんとミニチュアダックスを取り出した。

私「!!??」
ウト「私さんは猫派だそうだ、残念だったなチーちゃん」
私「いえ、フワフワした動物はみんな好きです(;´∀`)」

するとウトさんはまたしてもコタツをゴソゴソし、取り出したのがなんと、

リ ク ガ メ

私「えええええええ(;´Д`)」
ウト「(・∀・)ニヤニヤ」

その後はすっかり緊張も解れて楽しく義実家で過ごせました。旦那曰く、あのやり取りはウトさんの鉄板ネタだそうですw


816 :名無しさん@HOME 2009/01/05(月) 12:33:34 0
今年のお正月の話。
うちの旦那は種無し。結婚して3年経ってまわりがうるさくて検査に行ったら種無しと判明した。
残念だけど旦那が好きで結婚したんだしそれでもいいやと私は思ってるんだけどトメはそう思ってなく、
どうしても私を悪者にしたかったみたいでずーっと子無しに対するイヤミを言われ続けてた。
旦那はもちろん自分のせいだと言いトメを〆るもトメは絶対嫁のせいと言い張り今年の正月も一触即発の空気に。
毎年こうなので今年は義実家には行くのをやめようと思ってたんだけど、海外出張の義兄夫婦が
日本に帰ってきたのと良ウトがガンで余命宣告をされているので仕方なしに行ったんだけど「やっぱり」な展開。
毎年こうでウトに「トメいいかげんにしろ!」と怒鳴られ三つ巴の喧嘩になるんだけど、ここで義兄が立ち上がり
台所から出刃包丁を持ち出し、トメの前の机にだん!と置いた。

「嫁子さん(私)すまない。嫁(兄嫁)すまない。お前達はいつもこんな事言われてたんだな
 親父、おふくろ、俺もこいつ(旦那)も種無しだ!いらん玉ぶら下げてんだよ。嫁のせいじゃないんだ。
 言葉で言ってわからないんだったらそれ(出刃)でこんないらん玉取ってくれ。
 それが種無しの自分達を産んだおふくろの責任だ。親父、これ取ればおふくろはもう何も言わない。安心出来るだろ?」

なんていうか凄い重い空気になって兄嫁さんは号泣。私もつられて号泣。旦那も俯いて涙流してた。
ウトも「悪かったな。皆追い詰めたな。ったくお前達にこんな母さんまかせられないよなぁ。心配だよ本当に」と言って泣いた。
トメは出刃をじっと見ながら「ごめんなさい」と謝って出刃を台所にしまって二階に行った。
大の大人が狭い義実家のこたつにぎゅうぎゅうに入りながら泣いてるのは凄い寂しかったよ。

結局その後はウトが遺産の話をしたりトメの行く末を話し合ったりしたんだけど、
それじゃあまりにも悲しい最後のお正月になってしまうと思ってトメと話し合って
ウトが行ってみたいと言っていたカラオケに行き家族で歌を歌って楽しげに帰ってきた。

なんていうか怒涛のお正月だったけど、結婚して初めて良いお正月だったなと思ったよ。

511 :名無しさん@HOME 2013/11/02(土) 21:11:47 0
うちのトメも夫の兄を杀殳したらしいよ。といっても事故だけど。
産まれたばかりの義兄をコタツで寝せてて、気付いたらタヒんでたらしい。
炭から練炭にかわる時代で、まだ練炭中毒の危険性を知らなかったらしく
トメは悪く無いんだろうけど、私の娘(妊娠7ヶ月)に向かって、
「子供を杀殳す親が多いけどあんたは大丈夫?」
と皮肉を言うのを聞いた時は、
「そういうトメさんは実際に杀殳しちゃったんですよね?」
って言い返しちゃった。
私が義兄のタヒ因を知らないと思ってたトメは、もの凄くショックを
受けてたけど、ず~っと目の敵にされてたので少しだけスカ。

67 :名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水) 11:08:53 ID:OvK
2年前に買ったグッチのA4サイズのバッグ、たまたま一度も使う機会がなかったので元旦に実家に寄って百貨店勤めの母に譲ったらすごく喜んでくれた。
そのまま実家のこたつでダラダラしてたら、私の持って来ていたフ工ラガモのバッグを見て
「なんかさぁ…こういうブランドのバッグって、持つ人が持ったら雑貨屋の3000円のものと変わらないわよね」
と言い放つ母の無神経さに腹が立った。下着や車、食器や家具、お金をかける分野は人それぞれだし、常識の範疇で金かけてて何が悪いのか。
あんた今さっき15万の新品バッグをホクホクで受け取ってたじゃんか!
実家を出て十数年、年取った母の変化か、私の変化か、双方かわからんけど、一度家出ちゃうともう一緒には暮らせないもんだなとふと思った。

83 :名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火) 17:24:42 ID:82L
高3の正月。
朝リビングで妹二人が切っただけの伊達巻だけをお皿に盛り付けもそもそ食べてた。
私も伊達巻をいただきウマーして小さな幸せを感じて、炬燵にテレビで極楽。
少ししてから父が入ってきてからのちょっと話がある。

「お父さんとお母さん離婚するから」

( ゜д゜) ( ゜д゜)( ゜д゜)ホ゜カーン

その瞬間私のみ「いやあぁぁぁ…」とドラマのように泣き崩れ、それ見て妹( ゜д゜)ホ゜カーン
なんとなく危ないかもという感じはあったけど、どうして正月に言ったの?お父さん。
今までの修羅場の中ではこれが一番。

このページのトップヘ