今日の人気記事

894: 愛とタヒの名無しさん 2011/04/09(土) 23:14:13.94
父がちょっと不幸だった結婚式。
姉の結婚式を近親族のみで、沖縄でする事になった。
大好きな祖母にも出席して欲しかったが、祖母は80歳近い年齢で、
足が悪いし、杖が無いと移動が難しい。
そこで父が「俺が面倒見る!」と宣言。(母タヒ別でいません)
姉達もプランナーや旅行会社に車椅子等の用意を頼み、
無事、出席の運びとなった。
ほっとしたのもつかの間、
父、出発の2日前にちょっとした事でギックリ腰になり、自分が
車椅子にて移動するハメに。
結婚式では、何故か元気一杯になった祖母が、嬉々として父の車椅子を押して、
バージンロードは歩くし、次の日にグラスボートに乗って船酔いで、
動けなくなった私の面倒も一緒に全部見てくれて、
結局祖母に全部甘えた式+旅行になってしまった。
父は凹んでいたが、新郎親族には
「元気なおばあちゃん」として評判良かったし、
私達は祖母が楽しそうだったから、良かったと思う。




792: 愛とタヒの名無しさん 2012/01/24(火) 16:05:50.56
新婦友人で出席した結婚式、披露宴での話

新郎友人にオチャメな女性がいて、みんなを笑わせていたが、ブーケトスの際に彼女が新郎親戚の3歳くらいの女の子を抱き上げて
「わたしにくださいな~」
と新婦に呼び掛けた新婦は笑顔でうなずき、みんなでうまいことその女の子にブーケが渡るように計らった
見事に女の子がキャッチし、みんなから
「次のお嫁さんだね~」
と言われ、女の子も嬉しそうに笑っていた
ところが女の子のパパがものすごい顔で
「娘にはまだ早いですから」
と言うと、女性から女の子を取り上げ、「さ、返そうね」
と嫌がる娘の手からブーケをもぎ取った
周りから
「大人げない」「やめなさいよ」
と言われても
「いや、この気持ち、花嫁さんのお父さんなら分かる」
と「ね?」と新婦父に同意を求めると、新婦父は「その通り!!」とビール瓶持って立ち上がった
「○○(新婦の名)、やっぱりお前は嫁に行くな!!」
新婦母が隣でたしなめても聞く耳持たず、新婦を連れて行こうとする
女の子が泣き叫び、周りが慰める。女の子両親は口喧嘩を始め、新婦父と新郎父は無言の圧力の掛け合い
そこに新婦曾祖母がひょこひょこと来ると、女の子の父親の手からひょいとブーケを取り上げた
「じゃあこれは私がもらうわね」
その言葉にみんなキョトンとしたが、曾祖母は
「これ、独身なら誰でもいいでしょ?私も独身よ。幸せになりたいもの」
そう言うとブーケから一輪取ると、
「はい。幸せになりましょう」
と女の子の髪に挿した
そして新郎親戚の席に行き、新郎祖母の傍に行くとブーケを二つにして
「お互いもっと幸せになりましょうね」
そう言って半分を手渡した

どこからか拍手が起こり、いつのまにかみんな拍手していた


894: 愛とタヒの名無しさん 2011/04/09(土) 23:14:13.94
父がちょっと不幸だった結婚式。
姉の結婚式を近親族のみで、沖縄でする事になった。
大好きな祖母にも出席して欲しかったが、祖母は80歳近い年齢で、
足が悪いし、杖が無いと移動が難しい。
そこで父が「俺が面倒見る!」と宣言。(母タヒ別でいません)
姉達もプランナーや旅行会社に車椅子等の用意を頼み、
無事、出席の運びとなった。
ほっとしたのもつかの間、
父、出発の2日前にちょっとした事でギックリ腰になり、自分が
車椅子にて移動するハメに。
結婚式では、何故か元気一杯になった祖母が、嬉々として父の車椅子を押して、
バージンロードは歩くし、次の日にグラスボートに乗って船酔いで、
動けなくなった私の面倒も一緒に全部見てくれて、
結局祖母に全部甘えた式+旅行になってしまった。
父は凹んでいたが、新郎親族には
「元気なおばあちゃん」として評判良かったし、
私達は祖母が楽しそうだったから、良かったと思う。



140: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/19(土) 23:37:30.29
父ひとり娘ひとりの家庭で育った従姉妹の結婚式。
母親は従姉妹が小学生の頃に病気で亡くなっている。

で、新婦父のあいさつが予定にあったんだけど
たった一人の家族が嫁に行ってしまう寂しさと
もともとお酒が大好きだったお父様は泥酔してしまって
挨拶どころじゃなかった。

そしたら従姉妹が激怒。
ウエディングドレスを持ち上げながら
マイクのところまでツカツカ行って
「『片親家庭で不憫な思いさせた。片親で申し訳ない。』
 って気持ちはないの!?親のせいで辛い思いして育ったんだから
 そういう挨拶してよ!」と怒鳴った。

そしたらお父様が
「おまえそんな風に思ってたのか!?
 母さんは病気でタヒんだんだぞ!
 なんで俺が悪いって話になるんだよ!?」とヒートアップ。

親子喧嘩でグダグダになってしまった。

お酒を飲みすぎたお父様も確かに悪いけど、
従姉妹の「申し訳なく思え!」ってのもどうかと思う。
お父様の浮気や暴力でお母様がいなくなったならともかく、
病気で亡くなったのを責められてもなぁ…。


304: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/29(水) 02:42:45
二年前、友達(新婦)の結婚式。

友達父のスピーチになった時、友達父はいきなり友達の姉の紹介を始めた。
姉がいかに性格が良くて家事も出来て……とかいう内容。
(ちなみに友達姉は三十歳ニート)
新郎や友達や友達母を始め、みんなポカーンとなっていた。

新郎は社名を出せば誰でも知ってるような大企業の社員で、
友達父は式の場を利用して、新郎の職場の友人の中から友達姉の結婚相手を見付けたかったらしい。

友達姉は友達姉で、結婚式にそれは無いだろう……みたいな露出しまくりの服装で
新郎友人に合コンのごとく話し掛けては嫌がられていた。
友達は恥ずかしさで顔真っ赤にして、ずっとうつむいていた。
式終了後、色々な人に泣きながら頭を下げて回っていた。
友達は何も悪くないので、皆慰めていたが。

この一件で友達両親は離婚し、住んでいた友達母方の祖父母宅から姉と二人まとめて追い出され、
父方の人達も「金輪際関わりたくない」と絶縁したらしく、
今は友達父、姉がどこで何してるか誰も知らないらしい。


319: 名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 19:01:54

風呂場つながりで私の夫の修羅場でも(修羅場といえるのか微妙なレベル)。
思い出して、あわててまとめてみた。

まず前提として、私の父はすごくお風呂にこだわる人だった。
こだわりにこだわって我が家の風呂は泳げるまで大きくなった。
職人さんを数人集め、お風呂のためだけに激しい討論をかわし、
打ち合わせで遅くなったと帰ろうとする職人さんに
「まだ私の風呂への情熱をお話できていない!風呂に私は生涯をかけてるんだ!」
と引き留めたアレな人。

結局、和風にこだわったので見た目は完全檜風呂。そして意味なくでかい。
色々と他の部分にもこだわった結果、こじんまりとした温泉という感じの出来栄えになってしまった。

私と母はひたすら呆れてた。
母なんて「そんなことにお金を使うのは勿体ない!」と涙したほど。
それでも父は止まらなかった。俺は一国一城の男には興味がない、風呂になる!と言い放った。
(当時大学生だった私は本気でぼけたと思った)
まあ幸い父、母ともに経済的に潤っていたため、
借金や苦になるローンもなく完成。当時はこの状況が母にとっての修羅場だったと思う。
ここまでが前提。
時は流れ、私にドイツ人の恋人ができた。
彼は日本の檜風呂、大きな温泉、銭湯にあこがれて来日し、就職した。
付き合っていった温泉旅館では恋人である私と混浴したのにがっかりしていて、
理由をたずねると「日本では猿と温泉に入るのがデフォと聞いていたのに…
どうして温泉には君しかいなかったんだろうね。猿はどこに行ったんだろう」と本気で落ち込んでいた人。
そもそも猿のでる温泉に行ってない。


849: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 18:52:56.48 0

流れ無視してウチの修羅場。

父が重い病気になり、無菌室の治療が必要になった。
しかし入院当日、緊急で無菌室が必要な患者さんも入院することになった。
県内初ということで、マスコミを引き連れての入院だったらしい。
その人も迷惑なことだったろうが、おかげで父は無菌室に入れなかった。
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、突然、敗血症で亡くなった。

その後、無菌室で治療した人は無事に退院した。
幼い子供さんのいる人だった。元気な姿をニュースで見た。

母は静かに狂い、弟はニートになり、私は鬱になった。
数年の間、修羅場だった。

家族の誰も、恨みはないよね、と言う。仕方の無いことだと。
でも、私は一生、骨髄バンクに登録は出来ないと思う。
誰にも言えないのでここに吐き出し。


1502: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12()23:31:55 ID:qNYdzr6EF


父は凄い母Loveの人だったのだけれど、
わたしが高校生の時、母が事故死した。
父の落胆はひどいもので、葬儀の時にずっと泣きっぱなしで、
葬儀が終わってしばらくして、仕事も辞めてしまい、
毎日お仏壇の前でぼーっと過ごす、
鬱みたいな人になってしまった(実際そうだったかも?)

生命保険と、母の生前はわりと稼いでたので、
家事はわたしがやれるしで当面の心配はなかった。、
けれど、いつまでもクヨクヨしてる父を見ていて、これはだめだと、
友だちから子犬をもらってきて、育てさせる事にした。


 


「子犬可愛いね」
ってニコニコしてる父を見て、
ちょっとだけ安心したのだけれど、失敗だった。

朝昼晩の3回の散歩にはいくものの、
それ以外は、わんこと一緒に仏壇の前でぼーっと過ごす日々になっただけだった。
仏壇組が2人になっただけやん・・・(わんこは呼べば来るけど)

ここでわたしも諦めた。もう一生そうしてなさい。


737: 名無しさん@HOME 2011/03/21() 19:48:17.56 0

こっちも震災絡みの修羅場。 
ウチは東北の「~浜」っていう地名がつくところ。 
つまり海にわりと近い。 

今回の地震によって、ウチの父の浮気が発覚したwwwww 
「心配だから」って理由で 
父は浮気相手のとこに行っちゃったよ。 

寝たきりの自分の母親と、妻と子供置いて 
家中のありったけの現金持っていきやがったwwww 
タヒねばいいwwwww 

寝たきりばーちゃんが布団に入ったまま悔し涙流して 
「あいつが戻ってきたらここに呼んでくれ。 
死ぬ前にあいつを殺してみせる。あの子を殺して自分も死ぬ」 
って言ってるwww 
ウチの雰囲気最高に暗いwwwwうはwwwwww 
ばーちゃん生きろwwwwwwwww 




…いやほんとね、おやじマジで史ねばいいよ…
 


132: 可愛い奥様 2011/08/05() 11:08:18.03 ID:YmzuVsbpO

父親の因果応報話(カッコワル…)だけど 
不倫相手と再婚し出てった父が先日倒れ、その再婚相手から連絡があった 
何でもほぼ植物人間状態で、施設に入れたいのだがお金が足りない、自宅介護は子供も仕事もある自分には無理だ 
ついては娘の私にも施設に入れるための資金援助をお願いしたい、私達は養育費も払ったんだし云々……、だってw 
某ネズミのように「ハハッwww」っと超爽やかに笑って速攻切り捨てたwww 

あのバカまだ50で倒れるとか超自業自得www 
プリもこれからの長い介護マジお疲れッスww私と母の前で「私達はもう離れられないんです!」 
とまで啖呵切ったんだから、子育てと仕事と介護ぐらい楽勝ですよねーw 

つか、数年ぶりに彼女と会ったら、その老けっぷりと容姿の劣化ぶりにまずびっくりした 
更に苦労背負うとか少し同情するわ、だからと言って手を差し伸べる気には絶対ならないけどwww


このページのトップヘ