今日の人気記事

理不尽

976 :名無しさん@おーぷん 2017/08/18(金) 14:25:15 ID:bg8
付き合って半年の彼氏と結婚の話になった。
最初彼の方から一緒に暮らしたいって話があって
私は同棲はする気ないって言ったら、じゃあ結婚しようかって。
まだちょっと早い気がするし、直ぐにってのはないけど
来年ぐらいに結婚出来たらいいねって答えた。
そこから結婚するならああしようこうしようって話になって
お互い式とかあまり派手にするのは好まなくて、
ハワイあたりで親族だけでってのがいいねとか。
で、「生活費は折半ね」って彼が言い出して
「いいよ、家事も折半ってことでおっけー?」って言ったら「うん」って。
ここまでは良かった。
彼が「子供は男の子と女の子とふたりほしいな」って言うから
「ふたり産まなきゃいけないなら子供産んだあとは生活費折半は無しね」って言ったら
「どうして?」って言われた。
「一人目産むまではそれでいいけど、その後はいつ復帰できるかわからないし
 復帰したとしてもそれまでのようには働けないし、当然収入も変わってくる。
 場合によってはパートとか、働く形を変えなきゃいけないかも知れないから
 今の時点で折半って約束はできないよ」って言ったら
「じゃあ子供いらない」って言われた。
「ん?どういう事?」って聞いたら「だってそうだろ。ふたりの子供を育てるのに
 どうして僕だけがお金出さなきゃいけないの?」って言われたの。
そういう事じゃなくて、別に彼だけがお金負担しろとは思ってないし、
私もできる限り家計に協力したいと思ってるけど、
子供が出来たら臨機応援にやってかなきゃってことなんだけど、
それを説明してたら遮られて「女って女に都合のいいように考えるよなぁ」って言われた。
それでムカッときて「わかった。結婚やめよう。って言うか別れよう」って言ったら
「ほーら、都合悪くなると別れるとかキメェ」って言われて
返事せずに帰ってきたけど、彼からラインが続々入ってる。
「俺だってそんなに収入多くないんだし、男が多く出さなきゃいけない法律もないだろ」
「男女平等じゃん。なに昭和なこと言ってんだよ」
「少しぐらいなら俺の方が多くてもいいけどさ、ふたりの子だろ?」
とか同じようなこと書いてあって、途中から読んでない。
自分も短気だったかも知れないけど、もう無理。


840 :名無しさん@HOME 2014/12/01(月) 13:20:37 0.net
金曜日に義兄嫁が子供を連れてアポなしできました。
普段は園バスの幼稚園で、その日は参観日帰りで天気が悪いから公園も寄れないし、うちが近いと思いついて寄ったということでした。
雨なんで仕方ないから「出る用事があるんだけど」と前置きしてから上げたんですが、
座ってすぐに「おなかすいた~」と姪が言いだして,義兄嫁が「なにかあるかな?今日はお弁当じゃない日だからお昼まだなの」と言いました。
うちは食べる予定のないお菓子のたぐいは買い置きしないので、トーストくらいしかないよと言ったんですがそれでいいからお願いしますというので焼いてマーガリン塗って牛乳と出しました。
そしたら義兄嫁が「え?これだけ?私の分は?」と言ったんで「大人はいまコーヒー入れるけど」と言ったら「私もお腹すいてるのよ」と・・・
そして姪は姪で「牛乳嫌い、このパン嫌い」と言って義兄嫁が「じゃあママが食べるわ~おばちゃんに他のをくださいって頼んどいで」と言ってパクパク。
「ごめんね~ほかには何もないのよ」と私が返事をして姪がギャン泣き。
出る用事があるって言ったよね、時間だから、と帰ってもらいました。
そのあとに「雨のなか追い出されて、子供が泣いててすごく惨めな気分」みたいな妙なポエムのメールが届き、返事はしませんでした。

週末に旦那が義兄から呼ばれて「嫁が欝っぽくになってしまった」と相談されたそうです
私と仲良くしたいのに、子供(姪)が邪魔をすると泣いたと聞いいて正直「きもっ」と思ってしまいました。
幼稚園でも上手くいってないそうで、義兄は私に「先輩ママとしてアドバイス」をして欲しいと旦那に頼んだそうです。
欝でもなんでもいいからさっさと離婚してどっか消えてくれないかなぁと思います。

837 :名無しさん@おーぷん 2015/08/24(月) 13:08:00 ID:T8e
10年くらい前、とある夫婦のお子さん(当時2歳の女の子)が車に轢かれた。幸い命に別状は無かったけど、片足を切断するはめかななったそうだ。
夫婦宅のご近所には旦那さんの小中の同級生がたくさんおり、口々に「母親は何してたんだ」「無責任な母親」と悪口を言いまくってた。
でも母親は、仕事の関係で3日間他県にいた。お子さんは日中は保育園、あとは父親と過ごしてた。
事故が起きたのは午後8時を過ぎており、野次馬がわんさか集まってたのを覚えてる。
父親は最初、目を離した隙に開けっ放しの玄関から子供が出ていき轢かれてしまった。2歳児がこんなに歩き回るとは思わなかったと発言。
周りの同級生は、そうだよな!普段子育ては母親なんだから男にはわからないよな。お前は悪くない!むしろ2歳児の生態を教えなかった母親が悪いと騒ぎ立てて、その他のご近所さんが呆れ返ってた。
やたらと擁護が湧いたからか、旦那さんはふんぞり返って奥さんを責め立てたらしい。
私はご夫婦のお隣に住んでいたので、言い合いがちょくちょく聞こえてきた。

2 :名無しさん@おーぷん 2016/02/04(木) 10:33:21 ID:FiE
スレ立て乙です

大学の頃、まだ正式には付き合ってないけど、友達から紹介されて何度か二人で会ってた女の子がいた
仕事は携帯ショップの店員。可愛くて良い子だった
当時はmixi全盛期だったからマイミクにもなったけど、ある時彼女が
「頭おかしい客にいちゃもんつけられてこっちに非はないのに××町まで謝りに行かされた
仕事だから我慢したけど理不尽に怒鳴り散らされて辛い」という内容の日記を書いてた

××町は俺の住んでる町だから近くまで来たんだな、と思った数日後
たまたま近所の仲良い親戚と話してたら

「携帯を修理に出して治ったから受け取りに行ったら女の店員から
代替機と一緒に貸してる充電器を返さないと携帯を渡せないと言われた
充電器は借りてないと言うと
『こっちの記録では間違いなく貸し出してる。返却できないなら充電器の代金を弁償してもらわないとダメ』と
まるでこっちが充電器をくすねたような扱いをされてすごく不愉快だった
仕方ないから念のために探して見ると引き下がったらその日のうちに
『こっちの記録の間違いで充電器貸してませんでした』と連絡が来た
翌日また携帯ショップに言ったらその女店員が対応してくれたがろくに侘びもしないし
帰宅して携帯をいじってたらSDカードが入ってなかった
ショップに連絡したらすぐに持ってきたが、問題の女店員はへらへら笑って
『お店の中で動作確認してればこんな手間かからなかったんですけどね』と言うから本当にあきれた」と聞いた

その携帯ショップは彼女の勤務先だし、SDカード持ってきた日もmixiの日記と合致する
念のために名字を聞いたら問題の女店員は彼女と同じ名字
俺親戚の話と彼女のmixiがあまりにも違いすぎて、なんか急に彼女が怖くなった
その直後に会った時も彼女の方から
「変な客がいて私は悪くないのに謝りに行かされた」と話すから
「その変な客ってこの名前じゃない?」と言ったら彼女はギョッとしてた
その客は俺の仲良い親戚で、充電器とSDカードの件を聞いたよ、と伝えたらしばらく黙りこんだ後、涙目で
「…だったら何なの?私を責めてそんなに楽しい!?」とテーブルをバンと叩いてお店を出ていった
その後またmixiで「一方の言い分だけを信じて見当違いのいちゃもんつけてくる人に失望した」と自分が完全に被害者ってスタンスの日記を書いてたからこっちが失望した

最近、FBで自分に都合よく脚色した日記を書く友人が気持ち悪いって話を聞いてふと思い出したからカキコ

54 :名無しさん@おーぷん 2016/05/29(日) 21:19:38 ID:wsO
小学生の時の事、母の不倫相手が同級生の父親で、母が出て行った
二つの家庭を壊して再婚した2人は引っ越さず、
郷里に帰った向こうの奥さんも同級生を連れて行かなかったから、
それから二年間その子とはクラスメイトを続行した
席替えはあってもクラス替えがない県の話

当然今まで通り仲良くできるはずもなく、私は気まずい止まりだったけど
その子からは完全無視されて次第に嫌がらせされるようになった
私の前で母を「おかあさん」と呼びながらこれ見よがしに甘えたり、
かと思えば2人きりの時「○○ちゃんのおかあさんのせいだ」って詰られたり
後は靴隠しとか仲間外れとか一通り小学生がやるような、
まあ今から思えば特別なんてことのないかわいげのある態度を取られた

自分は泣き寝入りするような可愛げのある性格をしてなかったから
いちいち反論したし、普段は何の接触もない母と事前に取り決められた
二カ月に一度の二人で過ごせる日には逆に独占した気分になって思いっきり甘えて
私が一番好き?って尋ねては望んでる答えをもらって陰でその子を馬鹿にしたし
向こうの欲しがってるものを知ったら先んじて買ってもらい、文房具とかだったから学校で自慢したりと
水面下の攻防を繰り広げるようになった
こうしてみると私の方が性格悪いね

576 :sage 2017/06/12(月) 16:34:55 ID:???
吐き出し。
先日旦那に「家事をしないこと」を責められた。
基本的にダラだけど一応炊事洗濯私が全部やってるし「??」状態。
聞けば「旦那の前で動かないから」だそうだ。
私は旦那の前では仕事もあるのに家で私がバタバタしてるのを目の前にしたら寛げないかな。と思ってチョコチョコ動いたりはしないで(普通にはやってる。探せばいくらでもある系をしないだけ)出勤してからとか居ない隙にがばっとやる。
一応こっちの気遣いのつもりだったけど逆に気に触ってたならこらからは掃除とか旦那がいてもするようにするね。と伝えたらそうじゃないと。
「母さんはいつも休んだ瞬間なんてなかった。いつでも洗濯機はまわっちし座る時間があればクイックルワイパーしてる。家事をしてればそれくらい忙しいハズなのに座ってる時間があるお前は家事をしたるわけがない」
もうハア?状態。
私は専業だからそりゃいくらだも時間は作れるけど、
義母は兼業だから必然的に家族のいる時間にしか自分も家に居ないから家族の前でも家事をしてただけ。
あちらも仕事があるからだけど正直家事単品なら私より義母のが手抜きだったりもする。
(期間限定同居を過去にしてて義母の家事スタイルも知ってる)
時間的に義母は目の前でやることになってただけでやってることは変わらないよ?
と言っても「俺がみてないからお前はしてない」の一点張り。じゃあ今あんたが食べてるご飯は誰が作った?着てるシャツはだれが洗ってしまったやつ?
と言ってみるも俺がry
話にならないし頭にきたので出勤前だろうがくつろぎ中だろうが旦那がいる前でずっと家事してみたら一週間で
ついに「目の前でバタバタするなよ休めないだろ!!」のお言葉をいただきました。
「じゃあ目の前で家事するのやめる?やってることは今も前もこれからも変わらないよ?」
「家事はサボるな座る暇はないはずだ」
もう振り出し。どーしろっちゅーの

451 :名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火) 12:08:45 ID:0ka
あまりにも理不尽なことが起こったのでちょっと聞いてほしいんだけど大丈夫かな?
離婚や大損害ってわけじゃないんだけど

605 :名無しさん@おーぷん 2015/05/26(火) 21:16:26 ID:W9A
すれ違いざまに顔面にパンチを入れられ数日意識が戻らなかった事
完全にやつあたりかなんかだった
頭の神経のどこかがおかしくなったらしく身体障害者になった
あまりにも理不尽+話が悪い意味でご都合主義なので誰も信じてくれず「殴られるだけの事をしたんだろ!」みたいな自分だけが悪い様な言われ方をした
仮に自業自得でも難聴+車いすの人に向かって言う言葉か
犯人はまだ捕まっていない
これから一生不自由な人生なのかと思うと絶望しか感じない、ちょっとは金が貰えるけどあまりに不便すぎて人生苦痛で苦痛で仕方が無い

543: 愛とタヒの名無しさん 2011/03/14(月) 00:51:34.75
俺だけが不幸だった結婚式なんだけども。
まだ21歳の頃両親も早く他界してしまい、天涯孤独で頑張ってきたんだが
会った事のない他県の親戚から俺宛に結婚式の招待状が届いた。
相手のことも良く知らないので、一応電話で確認すると、どうやら親父の親戚の息子が
結婚するらしい。

親戚連中も高齢化してきて病人だらけなもんで、人数が集まらずに困っていたので
面識はなかったが俺に参加要請をしてきたそうだ。
親父の跡継ぎの顔もあるし渋々参加しますと返事を出すが、葬式は慣れているものの
結婚式は初めてで良くわからなかった。

当日受付へ行くと祝儀を渡した瞬間「あぁ、>>1君ね、悪いけど受付やっててもらえる?」
と初対面の俺を受付に置き去りにして、自分たちはさっさと記念撮影と結婚式に参加する
親戚一同、俺って一応親戚だったはずなんだが。

何の説明もなく受付に立たされたので、どうしていいか分からずそこらじゅうの人に
聞きまくってなんとか対応するが来客に怒鳴られまくる。
挙句に良くみると、披露宴の座席表に俺の名前が無い。
問いただすと、親戚が集まらないので新郎新婦の友人を多数召還、結果席は埋まり
無理に親戚を呼ぶことは不要となり、俺は不参加という事になっていた。

この時点でかなり切れかけてたけど、新郎父の言い訳でブチ切れてしまった。
「ごめんねー連絡忘れてたよ、せっかく来たけど席無くて入れてあげられないんだわ
ご祝儀もらっちゃってるし二次会なら参加できるようにするから、4時間くらい外で待っててくれる?」
気がついたら新郎父の前歯3本へし折ってたよ。

その後親戚からは縁切られてるけど、とても快適だ。


469: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/05(土) 23:26:04
携帯から。

数年前に新郎の友人として出席した式なんだが、新郎の出身が新潟ということで友人一同が車二台に分けて乗り込み、東京から新潟に向かった。一台は当日帰る組で、俺はもう一台の宿泊組の車を運転。

式も披露宴も滞りなく進み、二次会開始。日帰り組は帰りの運転がある運転手を気遣って飲まず、俺を含めた宿泊組は普通に飲んでいた。

二次会も終わりに近付き、宿に移動するために運転代行を会場スタッフに頼み、宿の場所を新郎に聞いてみた。


「そろそろ俺ら眠いから、宿の場所教えてよ。代行で行くから」

新郎「え…?泊まるなんて聞いてないよ。ガンガン飲んでるから大丈夫かなって思ってたんだけど」

「いやいや、招待状の宿泊のとこに○つけといたでしょ」

新郎「あー、ごめん見てなかったわ。今俺んちで親戚連中集まってて呼び出し食らってるから、悪いけど行くわ~」

「ちょ、お前待てよ!俺らどうすりゃいいんだよ!」

新郎夫婦はそそくさと帰り、俺を含めた酔っ払い四人が残された。
全く土地勘のない場所に加え、既に日付も変わっているような深夜、今から宿を探さねばならない状態。

代行運転手にも一緒にタウンページやら観光協会やらで宿を探してもらい、車でかなり離れた場所に何とか宿を取れた。宿の人は既に寝ていたようで、電話も不機嫌な対応だった。

後日この新郎の所行は友人一同に知れ渡り、皆が新郎と疎遠になると同時に「こういう式には絶対にすまい」と心に刻み込むこととなった。


このページのトップヘ