今日の人気記事

留守

630 :名無しさん@おーぷん 2019/12/15(日) 21:09:11 ID:tWI
結婚2年目、母が怪我したって連絡があったので
仕事が終わったら実家に様子を見に行って一泊してくるって言っておいた。
たまたまその日は旦那も出張だと言うので、その日の夜はふたりとも留守なはずだった。
ところが、その日は仕事でトラブルがあって遅くまで残業になってしまい
実家に今日はいけそうにないから日を改めると連絡して帰宅した。
旦那は出張だと思ってるから、なんの連絡もせず帰宅したわけだが
そうしたところ私の部屋の窓に明かりがついている。
あれ?旦那も出張取り止めになった?と不思議に思いながら
どこかで何か予感があったんだろうと思う。
音を立てないように鍵を開けて、静かにリビングに向かった。
テレビの音がしてるからやっぱり旦那か、よし驚かしてやろう、そう思った。
そしてリビングのドアを静かに開けたら・・・真っ最中だった。
旦那より先に気付いた女の顔、今でも忘れない。
どんな美人でも、ああいう時ってあんなにマヌケな顔になるんだね。
それからはもう私の人生最大の修羅場。


342 :名無しさん@HOME 2009/04/25(土) 20:22:01 0
私は義理両親もういなかったんですが、隣に住んでた小姑。
一応ヨメなんで、わがままにもヒステリーにも虚言症にも
耐えてましたが。
ある日主人の留守にやってきて、2時間あまり私がいかに
ダメな嫁かみんながどれだけ嫌ってるかと
半狂乱で責め立てられました、言い返そうもんなら
ほらやはりアンタは!だし、黙ってれば反抗してるだの暗いだの
私もさすがに限界に、帰って来た主人に私がそんなにダメなら
離婚して!出ていくから!!

ひと月後、小姑には内緒でいきなり業者頼んで引っ越してやった。
もちろん連絡先教えず、携帯も変えた。家は賃貸で他人に貸した。

主人が自分のへそくりから10万出して弁護士頼んでくれた。
今後うちとの連絡はその弁護士通さないと出来ないって
通知出してくれた。

あーーーさっぱりした!
小姑がいないだけで、こんなにホノボノ暮せたとは。
もっと早くキレてればよかった。

489: 恋人は名無しさん 2010/04/28() 18:26:41 ID:MSK3XvBgP

んじゃ特に落ちはないですが、前スレの梅に投稿しようと思ってた、 
リスカメンヘル彼氏の話をお茶濁しに投下。 

------------ 

某ライブフェスで知り合った三つ年下の彼氏。 

当時の私はまだメンヘルという言葉を知らなかったので、 
彼が心療内科に通院してるとか聞いた時も繊細な人なんだなあで終了してました。 

束縛強いし、些細なことでつまらない嫉妬をしては卑屈な事を言って拗ねる人だったので、 
変だなとは感じてました。 

めんどくせえと思う時もあったけど、今までこんなに束縛や嫉妬をされたことが無かったので、 
「この人そんなに私が好きなんだ」とかおめでたいポジティブシンキングしてました。 
あと年下可愛いフィルターがかかっていたので、いつも適当に謝ってご機嫌とってました。 

機嫌が直ると今度は「俺を捨てないで」とか「私に捨てられたら生きていけない」とか言ってきたけど、 
それも冗談だと思って「大袈裟だなあ!」って笑って流してました。


このページのトップヘ