今日の人気記事

疎遠

693 :名無しさん@おーぷん 2017/01/04(水) 10:20:44 ID:jgy
今年は私と姑、双方納得の上で義実家参りのないお正月だった。
姑曰く「(私)さんの何が悪いわけではないが、嫁だというだけで気に入らない。
嫁イビリしたくないのに目の前に嫁がいるとどうしても駄目だ。
醜い自分を直視したくないのでなるべく疎遠になりたい」
だそうで、そこまで正直に言われてかえって有難いくらいだった。
舅も同様に嫁イビリする妻何て見たくない&正月はゆっくりしたいらしく、姑に同意。

そんなわけで元日は義実家、我が家ともに夫婦だけでまったり其々の家で過ごした。
二日になって夫が「やっぱり母さんの顔を見てこようよ」と言い出した。
私は来るなと言われているので夫さんだけで行ってよ、と言うも
夫は「夫婦で行かなきゃ意味がない」
「何のために結婚したと思ってるの?」
「君が大人になって歩み寄ればいいんだよ」
それでも私が断り続けると「君にはガッカリだ」「失望した、軽蔑するよ」
と捨て台詞を吐いて義実家へ行ってしまった。
さすがに腹が立ち、以上の会話をまとめて夫が着く時刻までに義実家にFAXしておいた。
電話も断られてるからね、FAXするしかないのよ。

夫は夕方前に帰宅しました。
着いた途端に姑にガチギレされたらしい。
滞在時間わずか1時間、その間ずっと説教されてたそうだ。姑からいま一度
「あなたが悪いわけではないが~」の文面がFAXで届いて
「息子を叱っておきました」
「あなたのことは気に入らないが、落ち度はないと思っている」
「息子の事は愛しているが、あれは落ち度だらけで擁護できない」
みたいなことが書いてあって笑ったw
夫にそのまま見せたら真っ青になって肩を落としていた。

昨日は夫を置いて自分の実家へ帰り、両親と姉夫婦と姪っ子と楽しく過ごした。
結婚して初めてのびのびした良いお正月を迎えられたわ。


274 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 04:40:46 ID:0QjNNbKK.net
学生時代からトラブルを起こす、女は取っ替え引っ替え、卒業後も定職にも就かずぶらぶらしてた弟が、地元では相当有名な公衆便所とあだ名のつくようなDQNと結婚した
正直すぐ離婚だろうだと思ってたが、数年後久々に再会したら見事なまでにまともになってた
弟は正社員になり髪も短く、言葉を知らないことはあっても言葉使いはまとも、物凄い数つけてたピアスも外し猫背が直ってた
弟嫁は結婚の挨拶にジャージとサンダルで来てたのが、今回はジーンズにTシャツを着て出迎えられ「こんな格好でごめんなさい」
いつの間にか産まれてた子供には意味も字も綺麗な名前をつけ、まだ3歳なのに自分の名前が漢字で書ける子供は今そろばんに興味津々らしい
弟は「俺そろばんなんてマラカスにして遊んだことしかないからやり方覚えなきゃ」と言っている

失礼ながら頭の中で「マイマイがプラって習ったよなぁ」と思ってしまった
それくらい衝撃的だった

558 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 21:33:47 ID:9yi0hntJ.net
ひと月後に結婚式を控えています。その結婚式に招待している学生時代からの友達が神経わからん。
私には姉が一人いてその姉は過去に自身の不倫が原因で離婚歴があり、その他にも度重なる問題行動が理由で親には勘当されている。私も最後に会ったのは3~4年前でそれ以来連絡も取っていない。
なので結婚式にも呼んでおらず、というか何をされるか分からないので結婚のこと自体秘密にしている。婚約者とそのご両親には理解を得ている。
その友達はこの姉の事情も知っている。その上で密かに姉と連絡を取り結婚式にサプライズ登場させる気だったことが他の友達からの話で発覚した。
友達は良く言えば正義感が強くおせっかい焼きな性格なので、実のお姉さんに祝福してもらえないなんて可哀想!なんとかしてあげなきゃ!とお花畑な考えでやったらしい。しかし当の姉が出席拒否しサプライズはなくなったそう。

このことを教えてくれた友達は全力で止めてくれたらしいけど、その子にはやめると言っておきながら秘密裏に動いていて姉が拒否すると「やっぱり難しいお姉さんだったわー」とのんきなことを言っていたそう。
とりあえず姉の登場はなくなったらしいからほっとしたけど、当日なにか起こりそうで怖い。

469: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/05(土) 23:26:04
携帯から。

数年前に新郎の友人として出席した式なんだが、新郎の出身が新潟ということで友人一同が車二台に分けて乗り込み、東京から新潟に向かった。一台は当日帰る組で、俺はもう一台の宿泊組の車を運転。

式も披露宴も滞りなく進み、二次会開始。日帰り組は帰りの運転がある運転手を気遣って飲まず、俺を含めた宿泊組は普通に飲んでいた。

二次会も終わりに近付き、宿に移動するために運転代行を会場スタッフに頼み、宿の場所を新郎に聞いてみた。


「そろそろ俺ら眠いから、宿の場所教えてよ。代行で行くから」

新郎「え…?泊まるなんて聞いてないよ。ガンガン飲んでるから大丈夫かなって思ってたんだけど」

「いやいや、招待状の宿泊のとこに○つけといたでしょ」

新郎「あー、ごめん見てなかったわ。今俺んちで親戚連中集まってて呼び出し食らってるから、悪いけど行くわ~」

「ちょ、お前待てよ!俺らどうすりゃいいんだよ!」

新郎夫婦はそそくさと帰り、俺を含めた酔っ払い四人が残された。
全く土地勘のない場所に加え、既に日付も変わっているような深夜、今から宿を探さねばならない状態。

代行運転手にも一緒にタウンページやら観光協会やらで宿を探してもらい、車でかなり離れた場所に何とか宿を取れた。宿の人は既に寝ていたようで、電話も不機嫌な対応だった。

後日この新郎の所行は友人一同に知れ渡り、皆が新郎と疎遠になると同時に「こういう式には絶対にすまい」と心に刻み込むこととなった。


467: 名無しさん@HOME 2011/09/04 10:42:16
修羅場というほどではないかもしれないが、長文失礼。
昔の話。

母が三人目の子供を妊娠・出産。
当時自分は小学校高学年、兄は中学生。年が離れた妹の誕生に大興奮だった。
父方、母方の祖父母からしても最後の孫になることはほぼ確定で、久々の赤ん坊に両親戚も大喜びだった。

で、名付けの時に超揉めた。

何故か知らんがうちの家族(両親と兄と自分)+父方祖父母、母方祖父母が勢揃いで、赤ん坊を抱いた母を真ん中に名付け会議。
しかも父方祖父母も母方祖父母も「名前候補」を表にして持ってきてた。どんだけ力入れてんだよと。
自分や兄も発言を許され、自分は兄妹っぽく、似たような名前がいいなあと(自分がゆういちならゆうこみたいな)意見し、兄は全く似ていないが可愛らしい名前(だがさほどDQNでもない)を提案した。
母方祖父母も、表こそ持ってきていたが、まあ普通の名前ばかりだった。
問題は父方。
りんりん、らんらん、るんるん、きらり、まりん、フェアリー、などの「日本人じゃねぇ!」という名前ばかり持ってきた。そして父も乗り気。
当時の自分は「可愛いなまえだなあ」ぐらいにしか思わなかったんだが、兄は仰天。母は沈黙。母方の祖父母は「ありえん!」と怒る怒る。
その場で掴み合いの大喧嘩になり、自分と兄は母に連れられ避難。
最終的には母も参戦していたが、ぐずっていた妹の機嫌を元に戻すのに必死で、喧嘩がどうなってたのかは覚えてない。

最終的には父が折れて(母が離婚と絶縁を突きつけたと後に聞いた)自分の両親を説得。
妹は普通の名前をつけられた。
名前を披露したときに「あそこの嫁(母)はこちらの意見を全く聞かん。上二人のときもそうだった」と言った父方親戚のお陰で、自分と兄の時も似たような騒動があったらしいことも発覚(兄は覚えていないそうだ)。
それから父方とは若干疎遠になっている。

ちなみにその親戚は、田舎特有の濃い血縁関係のせいか、親友とも縁続きで、やはり口を出してきた。
が、無事に撃退してまともな名前をつけられたと親友が喜んでいたので記念カキコ。


このページのトップヘ