今日の人気記事

登校拒否

79 :名無しさん@HOME 2017/07/20(木) 15:29:32 0.net
義兄嫁と私はほとんど同時期に結婚して子供も同い年
家がまあ近いのでそこそこ交流が多い

義兄嫁が潔癖気味で、手洗いや掃除に気をつけるのはいいんだけど
例えば縁日で子供らに夜店の飲食は絶対ダメ!という時に、ただダメじゃなく
「あんなのどうやって作ってるかわからない汚い、手を洗う場所もないからバイキンだらけに決まってる」
ってわざわざ聞きたくないことを言い聞かせる
うちの子はお祭りでは氷物以外は好きに買い食いOKにしてるので揉めたこともある
その時はウチはウチよそはよそで、お祭りでは別行動ってことで手打ちになった

そんなふうな小さい衝突はあったけど、悪い人じゃないし親戚付き合いは続いてた

子供らが大きくなってきて、梅雨前から義兄家の甥っ子が登校拒否して引きこもってる
外がバイキンだらけでクラスメイトが手も洗わず食事して不潔で耐えられないって言うのを
義兄と義両親が義兄嫁が神経質に育てたせいだ、と責めたらしい

それでオカシクなった義兄嫁が息子連れて家に来た
「義弟嫁さんとこは雑だから、この子と一緒に学ばせてもらう」って居座って
甥っ子は帰りたがってたし、義兄呼んで連れて帰ってもらった
義兄嫁が甥っ子を抱きしめて「なんで?なんでうちの子だけこんな風になったの?」て泣き叫んでて恐ろしかった


207 :名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 14:05:00 0
従姉妹の子供が登校拒否になった。
苛めなどが理由ではなくどうみても単なる怠け病。
そこで従姉妹母(叔母)がはっちゃけ、
「可哀想な孫娘ちゃん!!娘は必タヒで育てているのに、
学校が悪い先生が悪い世間が悪い!地域が悪い!!」
周りがどんなに注意しても、「こちらに落ち度は無い。
困っている子には手を差し伸べるのが当然、
なぜこちらから頭を下げなければならない!!」

なので、聞かせてあげました。
私の妹が、孫娘ちゃんと同じ年で登校拒否になった時、叔母が言った言葉を。
旅行先での出来事だったんで、私、録音してたんですよ。
当時は何でもカセットに録音するのがマイブーム()だったんで。

曰く。
登校拒否なんて甘え!!自分だけが特別だとでも思っているのか!!
皆我慢して行っているのになんて図々しい。
こんなところで躓くなんて将来はろくでなしになる。
学校や先生に期待するな、迷惑かけるな、自分の事は全て自分で!
結局は親の教育が全部悪い。きちんと育てないからこうなった。
反省しろ!反省しろ!我が侭むすめ!!
自分のどこが悪かったのか、何故嫌われ者になってしまったのか
考えられる理由を今ここで言ってみなさい!反省の為に!

328: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)20:04:08 ID:KAjUTOKKo
叔父が亡くなった。
以下親父から聞いた話が主な情報なんでところどころおかしいかも。

叔父はまだ田舎で登校拒否なんて言葉がポピュラーじゃなかった頃の登校拒否児で
「学校行きたくない?なんでだ」いじめられてるのか?体がつらいのか?と祖父母が聞くと
叔父は暴れて祖母を殴ったり、家の中を壊したりしたらしい。
そのうち「家庭内暴力」とか「金属バット殺人」なんてのが流行りだして
テレビでそれを見た祖父母は「ああうちの子はこれか」と納得した。
そして医者に「そっとしておけ」と言われ、言いつけどおりにそっとしておいたんだが
暴力がエスカレートして「このままでは祖母が死んでしまう」と判断した祖父は離婚し、叔父をお寺へ預けた。
しかし叔父はお寺を脱走し、祖母を追って祖母の実家へ行き
「殺してやる」と言って祖母と、祖母の姪っ子を殴って実家に火をつけ逃走した。
放火なので民事事件にならず叔父は服役し
服役中に祖母は実家ごと引っ越した。
祖母の行方は親父(叔父の兄)すら知らんそうだ。
誰かが知ってたら脅されたら話してしまうかもしれんので祖父にも兄弟一同にも知らされなかったらしい。
だから当然俺も知らない。父方祖母とは会ったこともない。

叔父はかなり年寄になってから出所して、祖父が死んでからは地元の世話役みたいな人とか
宗教の名簿に名前書くと世話してくれる怪しい人たちとかにやっかいになってた。
親父が「うちに引き取っていいか」と寝言をぬかして母と姉に
「めんどうみたきゃあんたが一人で叔父さんの家に行け」「離婚届書いてからいけ」と言われ速攻で謝っていた。
叔父は新興宗教をいろいろ何股もしたみたいで
最後は層化の人にまで「あんたは不義理すぎる」と見捨てられた。

死ぬ数日前、親父の携帯に何度もかけてきて「母さん(祖母のこと)に会いたい」
「どこにいるのか知ってるんだろ、教えろ」「会いたい会いたい」と言ってたみたいだ。
親父は最初は宥めてたが、だんだんムカついてきて
「知るか。だいたいおまえのせいでおれたちまで母さんに会えなくなったんだぞ。おまえこそ母さん返せ。
おまえだけの母さんじゃないのに、おまえのせいで兄弟全員会えなくなった。死ね。おまえが死ねば
おれたちだけでも会えるかもしれないんだから早く死んでくれ」と怒鳴った。
叔父はウギャアーとわけのわからないことを叫んでたらしい。
それで親父が「どうせもう死んでるよ。生きてたって90歳近いし、おまえがボロボロにしたからもう死んでるよ」
と言ったら電話が切れて、そこから音沙汰なくて、半年後くらいに叔父は死んだ。
いわゆる孤独死だった。
遺品整理とそうじに父が行ったら畳が腐って何かの虫の巣ができてたらしい。

骨は結局祖父と同じ先祖代々の墓に入れた。
「母さんと一緒になりたかったろうけど母さんがいやがるだろうからできないな」って親父が言ってた。
それほどのことを叔父は祖母にしたんだろうなと思った。

このページのトップヘ