今日の人気記事

742 :名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土) 17:32:05 ID:???
子供ネタで思い出した。
5歳くらいの時、母方の田舎に遊びに行った。母と父は、伯母とその夫、祖父母と仲良く話し込んでいたので、
私はや一つ下の従弟と外に遊びに出た。田舎だから防犯意識なんてない。一応、「庭から出ちゃ駄目」とは言われた。
で、庭というか、祖父母宅の敷地とお隣の敷地との境が、土手みたいになってた。
最初は葉っぱや花を見てたけど、従弟が小さな穴を発見した。
「掘ろうよ見てみようよ」と言う従弟と一緒に、従弟が見つけた穴を掘り返した。
中にはネズミの赤ちゃん沢山。
今なら絶対無理だけど、幼児って怖いもんなしだよね。従弟と両手に一匹ずつぶら下げ、合計四匹連れて祖父母宅の縁側に。
母と伯母は「あ、おかえ……うぎゃああああああ!」と跳び退って走って逃げた。
父と伯父は母達より遠く逃げた。「来るな、寄るな、あっち行け!」など、我が子に向ける言葉ではなかった。
祖母も「も、元のとこに戻してきなさい」と震えていた。
祖父だけが、部屋に残っていた。
大好きな祖母を震えさせたことが子供心に修羅場だった。
従弟と「可愛いのにね(´・ω・`)」「ねー(´・ω・`)」と土手に戻してきた。
「手、手を洗いなさい」とアルコール等で消毒しながら何度も手を洗わされた中、祖父が母達に
「寝たきりの親を置いておまえたちは…」と説教していた。


809 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 07:07:09 ID:GNIs9g/K.net
うちの家は一回に広めの車庫がある。
父親はよく車のトランクやドアを開け放して車の換気をしている。
その車の中に飼い猫が入り込んで遊んでいるのを見たけど、父は車を大事にしてるので、
騒いだら嫌だなあと思って黙っていた。

ゴールデンウィークにはとこが泊まりに来た。
わたしと父とはとこでスーパーに行くとき、
後部座席に乗ったはとこが「あ!」と言った。
「おじさん!シートの後ろにたくさん穴が空いてる!」
スーパーについてから運転席の後ろを見たら、
猫が爪とぎをした跡がたくさんついていた。
うわー、お父さん怒るかなー、嫌だなーと思っていたら、父はニッコニコで、
「ミミはパパの車好きだからな~」
「車開けておくといつもパパの車の中にいるんだ~」
「車なんかどうでも良いんだよ~ミミが楽しければ~」
と言った。

父が自分のことを「パパ」と言ってるのにもびっくりしたし、
猫が遊ぶのを知って車を開けていたのもびっくりした。
年をとると人って丸くなるんだなと実感した。

639 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 04:00:16 ID:14pWkPxG.net
初、スマホからなんで色々おかしかったらごめん
修羅場としてはかなり弱いかもだけど

伯母がメンヘラなんだけど
私が小学生の時に伯母の娘(私の従姉妹)から母のケータイに電話があり「お母さんがおかしい助けて!」と連絡が入った。伯父は留守だったらしい
母が急いで伯母宅に向かい伯父が帰ってきて落ち着いてから家に戻った。
話を聞くと伯母はずっと「体中に穴が!穴が!!ああああっ」みたいな感じで発狂していたらしくそれをなんとか宥めていたらしい。
昔から精神状態がよろしくなかった伯母は次の日に病院へ行きなんやかんやで薬もらったり色々してもらったらしい。

数週間後、親戚で集まる機会があり私一家も参加した。
私が居間でテレビを見ていたら伯母一家が到着したんだが伯母は私も見るなりズンズンと私の方へ向かってきた。
なんだなんだ!?と思っていたら徐ろに私の袖を捲り「あれ?」
ズボンの裾を捲り「あれ?」と言うので私が「どうしたの?」と聞いたら
「穴、なおったの?」
と言われたのが修羅場。
子供だった私は本当に怖かった。

読みづらい文でごめん。

535: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/27(水) 11:06:55 ID:1AmoTfLR
893に拉致られてボコボコにされて山に埋められた 
ボコられている時に携帯を無くしたフリをして携帯を袖の中に隠してて、警察に電話して話せないけど逆探知されて警察が来て助けてもらった。 
あの時穴の中でうずくまって携帯を隠してなかったら今頃は…

このページのトップヘ