今日の人気記事

結婚

248 :名無しさん@HOME 2013/08/20(火) 18:15:04 0
新婚半年に満たない頃
仕事中に、嫁の在宅中の我が家に泥棒が入って嫁が怪我をしたと連絡受けたこと

結局嫁は留守のような状態でクローゼット上段の積まれた布団の中で昼寝してて
下段を漁る音に起きて頭を出したら泥棒とかち合わせ
泥棒が悲鳴をあげて逃げたから追おうとして布団ごと落ちて手首を負傷
あの時は嫁が無事なことに本気でほっとしてたが
後になってみると嫁の行動は謎だった

最近泥棒が捕まったと連絡があった
空き巣を繰り返していて浸入した家は覚えてなかったけど
クローゼットの生首女は覚えていた
気持ちに一区切りがついたので駄文失礼した


891 :名無しさん@おーぷん 2014/12/22(月) 10:21:55 ID:S9Z
殆ど付き合いのない夫の従兄が結婚するとき、
当時私たちも結婚したばかりで20代半ば、
夫婦で出席だといくら包めばいいのか義母に聞いたら
「10万円包みなさい」と言われ、当時生活がカツカツだったから
正直キツかったけどそれだけ包んで出席した。
ちなみに披露宴会場は遠方で日帰り不可。
親戚なので足代も宿泊費も出なかった。
披露宴会場は田舎のイタリアンレストラン。
失礼ながら5000円もしないようなコース料理で
引き出物は赤ちゃんの拳ぐらいの大きさの茶巾袋に入った金平糖だけだった。
ここまでなら親戚付き合いだからしょうがない、で済んだ。
その2年後、夫婦は離婚。(たぶん原因は不倫)
その翌年再婚した。
子供が生まれたし、2度目なので入籍だけらしいと義母から連絡があり
「一応お祝い送っておきなさいよ」と言われ、
こういうパターンが知り合いにいないので相場が分からないと言うと
「1万でいいよ」と言われたので1万円祝儀袋にいれて送った。
そしたら半年後に「やっぱり披露宴することにした」と招待状が届いた。
今度は地元でするというので、足代等は掛らないが
2度目でも普通にお祝い出さなきゃいけないんだろうなぁと思いつつ
なんか納得いかなくて、夫と相談して7万円包んで夫婦で出席。
またもやイタリアンレストランでの披露宴で、
なんか知らないけど店のキャパを遥かに超える招待客でぎゅうぎゅうだった。
新郎新婦が出入りするところだけ通路らしきものがあるが
あとはトイレに立つにも背伸びしながら「ちょっと失礼ちょっと失礼」と
ちまちま進んでいく感じ。
お料理も1980円ぐらいのランチって感じで、最初からテーブルに全て並べてあったから
スープも冷めてるしパスタはアルデンテのアの字もなく、ちょっと衝撃。
そして引き出物は又もや赤ちゃんの拳大のケースに入ったチョコ2個だった。
お祝いごとでの銭計算はみっともないとは承知の上で
さすがにこれはないと思った。
そしてその2度目の結婚も3年足らずで破たんしたようだが
最近3度目の結婚をするという話がある。
さすがに40歳もとうに過ぎてるしあんなことはないと思うが、
いや・・・あるぞ?wという興味もちょっぴりあって
招待状がきたらどうしようか迷い中。

その夫の従兄の神経もアレだけど、義伯父夫婦も息子の披露宴で
何も感じなかったんだろうかと親子揃ってスレタイ。

538 :恋人は名無しさん 2009/10/13(火) 11:17:03 ID:zYdPAs9p0
ようやく終わったので報告ー。

私子・・・私 25歳
彼男・・・私子の彼氏 22歳
部長・・・彼男の会社の部長 部署違い
部長妻・・・部長の奥さん 高畑淳子に似てた
部長子・・・部長の娘さん ムーミンっぽかった

私子と彼男は付き合って一年。同棲中だけど彼男が仕事に就いたばかりだし結婚なんて話もなかった。
そりゃいつかは、とは思ってたけど。
そんな中、彼男の会社でBBQがあり、パートナー同伴OKということで2人で参加。
そこで知り合ったのが部長子。
いろんな人に挨拶して回ってて、えらいなぁ、と思ってた。けど、よく見たら独身男性のみなので、
「あー、そういうことか。お疲れさん」てな感じ。ぶりぶりしてた。
私たちのほうにやってきて、「いつも父がお世話になっておりますぅ~♪」面識がある程度ですが・・。
「お2人は結婚なさるんですかぁ??」いや、今のところは・・。
「えー?婚約してるわけじゃないんだぁ。じゃあ今度彼男さん飲みに誘ってもOKですよねぇ?」それはちょっと・・。
「うわー、かたーい。ていうか、こういう場に婚約してるわけじゃない人連れてこないでくださいよぉ」 え?

実は彼男はちょっと内向的な性格。あまり初対面の人とは話せない。
でもこういう場じゃないと部署が違う人たちと話せないし、顔と名前も覚えてもらいたい。
というわけで、人見知りしない、誰とでも喋れる私子に一緒にきてもらいたい、と言われたわけで。
会話が続かないっていう最悪の事態は免れるだろう、と。
ちょっとプレッシャーだったけど、こういう場は慣れてるのでOKしたんだよね。
それがまずいと言われてしまったので彼男は素直に「すいません、こういうことに慣れてなくて。気をつけます」
と謝ったら「ちょっと、真面目すぎるんですけどwwww冗談ですよぉ。」と苦笑いしながら去っていきました。
ここまでが前置き。長くてごめん。ここから先も長いけど。この時点で読みにくかったらスルーで。

749 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 21:17:51 ID:zhkj9zDB.net
結婚も考えてた彼から深刻な顔で呼び出されて
「実は多額の借金がある」って言われた
あまりにも唐突だし普段の生活やお金の使い方から考えてまずウソ
2chのコピペ見たのかなってその時点で冷めた
だから「なんとかなるよ!一緒に返済がんばろう!」って励ました
そしたら指輪取り出して「結婚しよう」って
合格って言われたのがすごいムカついた
だから笑顔で

「ありがとう、あなたならわかってくれると思ってた!
実は私、親友の借金の保証人になってて借金2000万くらいあるけど
もちろん一緒に返して行ってくれるよね!」ってやり返したわ

彼は初め ( ゚Д゚)こんな顔して、次にアワアワし始めた
それはちょっと違うんじゃない? 簡単に保証人になんかなっちゃダメだよって説教されたけど

「大事な人が困ってたら助けてるのは当たり前でしょう?
私のそういうところを見て結婚しようって言ってくれたんじゃないの?
両親がそろそろ家を建て替えたいからって保証人になるの頼まれてるんだけど、もちろんいいよね?」

って指輪つけながら追い込んだ。もちろん全部ウソ
なんかいろいろ言ってたけど
「私に求めたことを自分が求められるととたんに拒否するの? それっておかしくない?」って言うと黙り込んだ
亭主関白とそれに黙ってついてくる妻ってのに憧れたらしいが
いざという時に頼れるから奥さんもついていくんであって
同じ立場になったらおろおろと主張を変えるような人のどこを信じてついていけばいいのか
懇切丁寧に説明して、指輪返して別れた

いいとこに勤めてたし考え方が浅くて操縦しやすそうと思って付き合ってみたけど
やっぱバカはダメだわ

38 :名無しさん@HOME 2012/05/22(火) 16:35:04 O
私の中では修羅場だったんですが、そんなでもないかも‥と思いつつ投下します。
長いですすみません。

いつだか梱包用のプチプチが嫌いだと父が言っていたので、何故かと聞いたら「俺が入院中に彼女が暇潰しにって持って来たんだけどそれと一緒に入ってた手紙が嫌な思い出できらい」との事でした。
どんな内容の手紙だったのかと聞いたら、こどもをおろしたとの旨だったそうです。
何故おろしたんだろうと聞いたら、「ママ(私の母)も妊娠中で俺がおろしてくれと頼んだから」と。
未だ父と母は結婚していない時で(両親は出来婚)、もし父が母と結婚しなかったら今私は居なかったのかと内心修羅場でした。
何故母と結婚したのかと聞いたら「彼女は身長も低いし可愛くないし、俺の家族(敷地内に同居)とはやっていけないだろうと思ったから」だそうで。
なんだこいつ頭おかしいんじゃねーの?と思いました。
そして父はその彼女と不倫をしていました。
きっかけは彼女から年賀状を貰ったとの事でしたが、彼女も家庭があり、何故わざわざこちらの家へ年賀状を送ったんだよ‥と思いましたが、まぁ彼女も頭おかしいんだろうなと。
その事について父は「嫌いで別れた訳じゃないし、向こうは俺の事好きだったんじゃないか」等とほざいておりました。
こんなDQNのDNAを受け継いでいると思うと更に脳内が修羅場と化します。
因みに父の兄もかなりのDQNで、なんかもうorz

503 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/05(木) 13:10:37 ID:XJLzepXw.net
結婚するつもりで付き合ってた彼女、あらゆる面で相性ピッタリだと思ってたら
突然別れを切り出された。まだ大好きだったから当然パニックになって理由を聞いたら
「嘘は付きたくないから正直に話します」と全部話してくれた。実は一ヶ月くらい前に
お見合いをして、正式に結婚することになったとのこと。「あなたのこと大好きだったし
今でもその人よりあなたの方がはるかに好き」というので、何かやむにやまれぬ事情でも
あったのかと(よくドラマとかであるみたいな)聞いたら、相手は30歳の医者で、
しかも大きな病院の一人息子。今でさえ年収は数千万円あって、将来は年に数億は稼ぐ、
こんなチャンスは一生に一回しかないと力説された。その力説する姿に風船の空気が
抜けるようにシューッと萎えていった。最後に「やっぱり人生はお金って事?」と聞いたら
「え?当たり前でしょ?」と笑ったのが決定打。とりあえず今までありがとうとお礼を言って
席を立って別れた。

その後、1年くらいして突然連絡が来て「会いたい」と泣きながら言うのでビックリしたので
取りあえず事情を聞いたら、そういう相手なので興信所の調査が半端じゃなくて、二股掛けてたことも
あっさりバレてしまい、さらには大学時代からの男関係も全部洗い出されて、良家のお嬢さんであり
処女(今どきw)だと信じていた相手がショックを受けて一気に破談になったとか。すぐに連絡
しなかったのは半年くらい何とか修復できないかと探っていたらストーカーで訴えられたとかなんとか
後半あんまり聞いてなかったけど、当然遭わず、今はどうなってるのか知らん。10年くらい前の話。

840 :名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月) 17:24:24 ID:fhq
両親が私の結婚式出ないと言われた時が衝撃だった。
うちは2人姉妹なんだが、姉が超ヒステリー型。母はいつも姉のヒスが
始まるとオロオロで姉の味方。声が大きい人間、権威ある人間に無条件に味方するタイプ、
父は空気。

姉の口癖は「○○(私)ばっかりズルい」で、姉のお古以外の洋服や玩具は絶対禁止だったし(バレれば没収)、
誕生日やクリスマスのプレゼントも姉の検閲に合格しないと(姉のより一桁安ければ合格)買ってもらえないし、
何故かいつも姉が強権ふるってて、昔から自分の家が大嫌いだった。
でもまさか、結婚式まで出ないと言うとは思わなかったのでショックだった。

それも勿論姉(実家暮らし・当時三十路)が「妹の癖に先に結婚なんてズルいズルい!!お父さんもお母さんも認めちゃダメ!」
でオロオロする両親。
父はギリギリまで「でも俺だけは出るからな」とか言ってたけど、結局式の数日前に「行かない」と言出だした。

ウトメは飽きれつつも、「あなた、よく今まで頑張ったわねー。これからはあなたの家族を作りなさい」
と温かく言ってくれて涙が出た。
夫の案で、式では「新婦両親は長期闘病中で、今日の日を楽しみにしてましたが参列はなりませんでした」
と司会者に言ってもらった。

そんなに団結深い私を除いた私実家だったんだけど、結婚を期に完全に実家との縁を切りだした(連絡完全無視)
あたりから、団結に亀裂が入ったらしく、
うちのウトメに「娘の連絡先教えてほしい、今から結婚式をやり直させてあげたい」とか父が連絡してきたり、
「娘を取った。返してほしい」と母が電話したりしてるらしい。

ウトメはしばらくそれを内緒にしようとしてたが、ある時私が義実家在宅時に掛ってきて露見し、
「うちの心配はいいから、あなたは気にせず息子との家庭を守って」と言われ、泣けた。

このままでいいのかなとも思うけど、今は子供も小さいのでウトメの言葉に甘えたい。
姉がなんでだか透析通いになって、両親も大変らしいので、もっと大変になって私のことは忘れてほしい。

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/28(金) 14:04:15 ID:ndanx2Oq0.net
彼女(29)「あんなかわいい子でも三十目前まで結婚できないんだもんね」

彼女(29)「わたしなんかが二十代で結婚はむりかー…たはは」

俺「……10・9・8・7……」

彼女(29)「俺くんは二十代のお嫁さんほしくないの?」

俺「……3・2・1」

俺「誕生日おめでとう!」

彼女(30)「(泣)」

496 :マジレスさん 2016/01/05(火) 18:10:13 ID:Gg1BVH7A.net
2歳の娘が居る夫婦です

引越しをしたのですが、妻の家具への散財が凄いです
100万近くかかってます
妻は育児休暇中ですし、いまは一馬力です

家に長く居るのは妻と思い、我慢してたのですが、
ソファーが25万すると言われ、高過ぎると言いました
ニトリとかで良いのでは?と
すると、ニトリは嫌いだと言い、妻はわたしと価値観が違う 結婚しなければ良かったと言いました

そこから私も話をしたくなく、険悪なムードです
夫婦としてはよくあることなのでしょうか?
また、25万のソファーは妻が言うなら買っておいたほうが無難でしょうか?

皆様ならどう対処しますか?

688 :名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火) 14:03:22 ID:ZdL
断りきれずにアラフォー農家の長男(痩せたハゲ)とお見合いすることになった
その時に言われたのが

・農業だけでは生活出来ないのでパートでも良いから外に出て金を稼ぐこと
・でも、農業の手伝いはすること
・なので義理の両親と同居すること(畑が近い)
・家事と育児は女の仕事なので手伝う気はないこと

なので、私も

・家事と育児が女の仕事なら女房子供を養うのは男の仕事であること
・にもかかわらず、嫁が外に働きに出ないと生活出来ない程度の稼ぎしかないのは
男としての仕事を果たしてるとは言えないこと
・自分は男としての役目を果たさずに私にだけ女としての役目を押し付けるのは理不尽であること
・なので、私が外に働きに出るなら家事を折半するのは当然だと思うこと

を言ったら、向こうから断られた
ずうずうしい

このページのトップヘ