今日の人気記事

職場

99 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/13(土) 00:21:53 ID:ejoSSBPT.net
会社に来たハケンのおっさんが凄かった。わが社は建材の販売をしているんだが、
商品を各現場に届ける配送部と商品を管理する倉庫にそれぞれハケンが一人ずつ来た。
俺の方、倉庫にはフォークに乗れるおっさんが配属され、
配送の方には体格のいい元気そうな二十代半ばの男が。
倉庫チームのリーダーはこの辞令を聞いて「あっちのほうがよかった」と呟く。
でもしかたないね、若いのはフォーク乗れないらしいから。
四十代でハケンなんてロクなもんじゃないだろ、すぐ切って別のを…というのが大方の予想。
ところがおっさん、初日から只者ではなさそうなところを見せた。
資材置き場には配送の部署が散らかしていった廃材が所狭しと並んでいて、
係長からそれを壊して片付けておくようにというのが最初の仕事。
目分量から考えたら産廃用のでかいゴミ箱もすぐいっぱいになって、
それでも入りきらんだろうと思っていたが、きれいさっぱり片付けてしかもゴミ箱には余裕がある。
ちょっと不思議に思って見に行ったら廃材がパズルのように整理整頓されて箱の中。
ほとんど余分な隙間もなく埋め尽くされていた。ゴミ箱の交換でもかなりの経費がかかるのだが、
おっさんが作業にかけた長い時間の時給と比べてもおつりがくる。

翌日配送部門からクレームが。あそこに置いてたのを今日再利用するはずだったのに…
そしたらおっさん「どの商品ですか?」なにやら商品名を書いてるメモ帳を出すや、
配送が使いたいものがどこにいくつあるかを説明。
それって在庫じゃないのにご丁寧に…と思ったが、再利用することで経費削減にもなる。
さらに廃材の中から使えそうなものをきれいにして返品伝票を書いて在庫に戻すなど、
おっさんがきてから経費の削減目標まで立てられるほど課長も注目し始めた。


650 :名無しさん@おーぷん 2017/02/06(月) 16:09:54 ID:2Tg
結婚して5年で別れた旦那から1年半ぶりのSMS
「養育費の支払いをお願いします。今月中にお返事がない場合、職場に連絡して給料差し止めさせて頂きます」

ちょっと待って、私、未だかつて子供産んだことない

322 :名無しさん@おーぷん 2014/05/22(木) 22:41:35 ID:???
浮気なんてどこでばれるか分からないから、するなよ。

俺の仕事は、転勤の多い仕事で3年位で移動するから
出会いは職場しかないので社内結婚が多い。
俺も例にもれずに、最初に配属された支店で嫁と交際した。
次も同県内の転勤で、嫁との交際は続いて結婚した。
結婚後すぐに県外転勤の辞令が下りる、しかし嫁は地元に残ると言う。
結婚した女子社員は、旦那についていくため退職するのが当たり前の職場。
転勤当たり前なので、単身赴任手当などもないし、そこそこ給料は出してくれている。
それなりの給料は貰っていても、2軒分の生活費を出す気もないので嫁を説得するも
嫁祖父(嫁実家は3世代同居)が県外に嫁に行かすのは反対。
嫁実家から嫁祖父が病気で長く持たないから、嫁を一番可愛がっている祖父の為に
その間だけ実家に置いてほしいと頼まれる。
嫁は地元の喫茶店で、アルバイトして実家に残ることになった。
新婚だったので、月に3,4回は嫁実家に顔を出して、たまに嫁の喫茶店に手土産持って挨拶にも行った。

転勤先の外回り中に、休憩で入った有名なK温泉地近くの道の駅で、温泉地のPR誌を手に取った。
その中の記事で温泉地のあるガラス工芸館の入場者10万人目のプレゼント企画があり、
K温泉H旅館ペア宿泊券が当たった夫婦のインタビューが載っていた。
「昨日、同じH旅館に泊まって来たところで、すごく良かった、今度は母と来ます」(S県 N夫妻)
N夫妻と伏字になっているが、明らかに嫁とバイト先の喫茶店のマスターだった。
取り敢えず、PR誌を数部持ちかえり、週末に嫁実家でいつも通り過ごして、
帰りに興信所に2週間尾行とマスターの調査を依頼。
マスターは既婚者で嫁の学生時代からの知り合いで、子供が2人いて別の浮気が原因で別居中
嫁との不倫関係も俺達の結婚前から続いている。
ある程度、俺は証拠が揃って弁護士と契約して、準備が整った所で
離婚を切り出す機会を待った。
何時のように週末に嫁実家に行って、例のK温泉地の話題を振ってみた。
嫁母に「日頃の疲れを癒すためにK温泉なんか行ってみたらどうですか?
    いい旅館もあっていいですよ」
嫁に顔を向けて 「H旅館ってよかったんだろう、今度お義母さんと行くって言ってたよな」
嫁が、えっどういう事と、もごもご言いながら挙動不審になった時に例のPR誌の記事の所を開いて、
俺は、月曜日に弁護士から連絡が来ますので、離婚をご了解くださいと言って
嫁一家が記事を見て固まっている間に嫁実家から逃亡、勤務先に戻るまでメールや着信が鳴るが無視。

後はよくある浮気の言い訳テンプレを聞きながら、両方から慰謝料を貰って離婚。
学生時代から、不倫をしていた事を嫁実家に話して、喫茶店でも逆上した振りして
マスター、従業員、お客さんがいる前で洗いざらい喚いて来たせいで
嫁が実家にも地元にも居場所が無くなったのはやり過ぎたかもしれない。
マスターの嫁さんにも、嫁とマスターとの長い不倫を話したせいでマスターも
地元にいられなくなった。
二人とも地元大好き人間だったのにね。
PR誌に載った事は、本人たちは知らなかったようだけど
いくら宿泊券が当たったからって、舞い上がって不倫なのに写真撮らせるなよ。
偽名使っても知人が見たら、ばれると考えないのか。
この馬鹿達、興信所で調査中に当たった宿泊券で旅行しようとしてたので
旅行行く寸前に離婚を切り出した。
なお、嫁祖父は今も元気です。

538 :恋人は名無しさん 2009/10/13(火) 11:17:03 ID:zYdPAs9p0
ようやく終わったので報告ー。

私子・・・私 25歳
彼男・・・私子の彼氏 22歳
部長・・・彼男の会社の部長 部署違い
部長妻・・・部長の奥さん 高畑淳子に似てた
部長子・・・部長の娘さん ムーミンっぽかった

私子と彼男は付き合って一年。同棲中だけど彼男が仕事に就いたばかりだし結婚なんて話もなかった。
そりゃいつかは、とは思ってたけど。
そんな中、彼男の会社でBBQがあり、パートナー同伴OKということで2人で参加。
そこで知り合ったのが部長子。
いろんな人に挨拶して回ってて、えらいなぁ、と思ってた。けど、よく見たら独身男性のみなので、
「あー、そういうことか。お疲れさん」てな感じ。ぶりぶりしてた。
私たちのほうにやってきて、「いつも父がお世話になっておりますぅ~♪」面識がある程度ですが・・。
「お2人は結婚なさるんですかぁ??」いや、今のところは・・。
「えー?婚約してるわけじゃないんだぁ。じゃあ今度彼男さん飲みに誘ってもOKですよねぇ?」それはちょっと・・。
「うわー、かたーい。ていうか、こういう場に婚約してるわけじゃない人連れてこないでくださいよぉ」 え?

実は彼男はちょっと内向的な性格。あまり初対面の人とは話せない。
でもこういう場じゃないと部署が違う人たちと話せないし、顔と名前も覚えてもらいたい。
というわけで、人見知りしない、誰とでも喋れる私子に一緒にきてもらいたい、と言われたわけで。
会話が続かないっていう最悪の事態は免れるだろう、と。
ちょっとプレッシャーだったけど、こういう場は慣れてるのでOKしたんだよね。
それがまずいと言われてしまったので彼男は素直に「すいません、こういうことに慣れてなくて。気をつけます」
と謝ったら「ちょっと、真面目すぎるんですけどwwww冗談ですよぉ。」と苦笑いしながら去っていきました。
ここまでが前置き。長くてごめん。ここから先も長いけど。この時点で読みにくかったらスルーで。

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/07(金) 17:14:31 ID:zbzmtsWoM.net
飲み会でお前らデートしてこいと言われたので1日だけ2人でデートしてきた。
34歳のパートの女性なんで1日話して価値観やら生き方合わないなと思ってLINEで出かけるのは1日だけにしましょうと伝えた。
じゃ女が会社で理由もなく一方的に次のデート断った!と騒いだらしく俺が酷い奴扱いされてる。
昨日働きにくかったんだが俺は正しいよな?

659 :恋人は名無しさん 2013/06/07(金) 10:16:10 ID:2gMhC9s5i
この時期になると思い出す俺が糞な修羅場。

登場人物
俺→俺。フツメン低身長。小さい会社に、当時入社1年目。
A子→嫁。2年付き合って出来婚した。綺麗系。俺の2個上。
B美→同僚。むさい男の中の紅一点。可愛い系。俺と同い年だけどほんの少し俺の後輩になる。
全員20代前半。

俺が入社して少しして、もう一人研修生としてB美が入社した。
唯一の女の子だから皆して興味津々w
しばらくは接点もなかったんだが、2.3ヶ月ぐらい経ったある時俺が車でB美を家まで送って行く事になった。
同い年な事もあって、案外会話が弾んで凄い面白かった。
その時はまだ新婚ほやほやだったけど、付き合ってた期間ほとんど同棲してたからあんまり前との違いを意識してなかった。
今思えばこれが駄目だった。
A子は普段明るくて穏やかだが、凄く嫉妬深い。
B美の前にいた女社員と仲が良かったんだが、女の子の話題を出すとむすっとする。
その事から俺はあまりB美の事も話題には出さなかった。
A子が臨月入った辺りからB美とずっと頻繁にメールをする様になったが、A子もその頃は特に気にしてはない様に思えた。

結婚前までコンビニ弁当か吉野家かマックか居酒屋ばっかだった俺は家庭料理よりそんなのを食べたくて、ことある毎に飲みに行ってた。
ある日酔った俺はノリでB美に「家行って良い?笑」って聞いたら「良いよ~笑」って来たからA子には終電逃したって嘘吐いてB美の家に行った。
この時は最後までしなかったけど、イチャイチャしてキスは何度もした。
それから数日後、子供が生まれて、A子が入院中にも結構際どいメールをずっとしてて、前よりメールの頻度は高くなってた。
退院後もずっとメールしてたんだが、A子が携帯鳴ってるよーって少し気にする様になった。
それでもB美に夢中だった俺は必タヒにB美を口説いてたんだ。
ようやく昼頃またB美の家に行く約束をして、最後までシて、終電で帰った。その時初めて携帯にロックをかけた。

91 :名無しさん@おーぷん 2016/06/30(木) 18:17:32 ID:EuZ
新卒で入った会社で、直属の上司からセクハラにあった。
尻触るとかそういうわかりやすいセクハラじゃなくて、
あたかも付き合っているかのような言動っていうのかな。
当時、私は23歳で相手は30歳既婚小梨。
このくらいは我慢すべきなのかなって悩んでいて、
別部署で個人的に親しくなったYさん(30歳独身)に相談してた。
でも次第に周りからも、私と上司が不倫してるって思われ出して、
Yさんは「もしそういう話を聞いたら絶対否定してあげる」って
言ってくれた。でも噂はヒートアップしていった。
もうどうしようもなくて、人事の女性管理職の人に相談した。
(その人が入社時の面接官だった。)
そしてちゃんと調査してくれた。
不倫の噂をばらまいていたのはYさんだった。
周りが「私さんと上司さん、怪しいよね~」と言えば、
Yさん「うーん、そのうち私ちゃんも過ちに気付くから
あんまり責めないであげて」みたいな感じで言っていたらしい。

Yさんは「誤解されるような言い方をしたかもしれません、
でも私ちゃんにも反省すべき点はあると思ったので」と。
人事の人が、どこが私の反省すべき点なのか聞いたら
「ひとことでは難しい、なんとなく」と。

上司がやっていたセクハラはもちろんセクハラ認定されて
地方の支店に飛ばされた。でも一応謝ってはくれた。
しかしYさんは謝らなかった。
それどころか、その後も噂を巻き続けた。
その時点ではセクハラ問題はまだ知る人ぞ知る、だった。
でも興味津々な人たちもいて、その人たちに
「言えないよ、でも結局上司さんが責任取ったかたち。
離婚するかも。私ちゃん、家族一つ壊しちゃった…」
と言っていた。人事さんはそれをチェックしていて、
Yさんに注意したけど、Yさん困った顔で
「そうですねえ…私も言い方まずったかな…でも、
悪い方に解釈する人たちって多いんですね」って言ったって。

724 :恋人は名無しさん 2010/02/21(日) 11:25:07 ID:ouqNOm34O
誰もいないみたいだから投下。

社会人になってから出会った彼女とは、きちんとした付き合いが出来てた。
学生の時とは違いなかなか会えなかったけど、うまくいってた。
付き合って半年、一年、一年半と順調で、周りに紹介も重ねていった。

彼女は、俺のことを友達にも職場の人にも紹介してくれた。
だから、俺も彼女を職場の人に紹介した。結婚を前提にってことで。

どこにでもいるだろうけど、話好きなパートのおばさんがすごいうるさかった。
俺の職場の人だから、悪くは言いたくなかったけど、正直むかついた。

518 :名無しさん@HOME 2009/07/16(木) 19:25:38 0
頑張ってまとめたけど、前置きが長いです。
うちの義実家は会社経営してて小金もち。
すっごい長男教で、次男である夫やコトメさんは「スペア」だとか「不要品」と
言われ続けてきたらしい。
夫とは同級生なので色々噂には聞いてはいたが、私たちの結婚の際も「あ、そ」
みたいな感じ。見栄っ張りな為、祝い金とかはポンと寄越してくるが、本当に
夫にはな~んも関心無いんだな、と驚いた。
一方、能無しの上にウトの帝王学と言う名の甘やかしで育った長男は大学も
就職も問題起こして追い出され、現在は(英語も喋れないのに)海外在住の
ウト知人の家に「留学」させている。半引き籠もり状態らしい。
それでも長男を諦めないウトから、先日、勤務中の夫に電話があった。
そんな会社すぐ辞めて、うちで仕事を覚えろ。長男が帰ってくる迄はお前が
会社を継いで、長男が立派になって帰って来たら社長にするから、手取り
足取りフォローしろ、だって。
夫は簡単に「んなアホな」といって電話を切り、以後無視している。
(淡々と報告してきたけど、複雑な心境だったと思う)

106 :天然パーマ課長 2017/02/01(水) 04:42:23 ID:DIXp5tLE0.net
嫁が俺の友人ヤスと浮気した。発覚はありきたりで嫁の不穏な行動によるスマホチェックで黒確定
1ヶ月興信所に調査してもらい先に間男に浮気の事実確認と慰謝料の請求の書類を送った

3日後間男からの返事はなかったが嫁の態度が明らかに怒っていた
俺はそれを無視しながら普段通りの態度で接していたら嫁は
嫁「言いたいことあるなら言えば?知ってるんでしょ!あの人に書類贈るなんて姑息な真似して」と言われた
俺「その態度からは反省の色は見えないな。」
嫁「当たり前でしょ!あなたが悪いんだもの!!!」
俺「俺が悪いだって?」
嫁「とぼけないで!あなたが浮気しているからよ!!!」
俺は何が何だかわからなかった
・嫁曰くある日ヤスからメールで俺の浮気の告発があったそうだ
・昼間呼び出されてヤスに会い事情を聞いた
・俺の昔の話等聞いてドン引きした(全て嘘。ヤスがやったことを俺がしたように言っていた)
それで嫁はどうしていいかわからないままヤスに相談してもらううちに依存して
気がついたら身体の関係になっていた

俺は厭きれて嫁を連れて会社に行き、総務の課長(先輩)に出勤から退勤、普段からの勤務状況を
説明してもらった
先輩「言いにくいがウチは中小企業だからどうしてもブラックなところがあって
浮気できるような会社ではない。こいつはよくやってくれているし
奥さんもこいつの人柄は一番わかっているはずだ」
そう言ってくれて嫁は初めてヤスに騙されていたことがわかった
社長が出てきて
社長「奥さんすまんな、ご主人が会社のために多大なる貢献をしてくれて
会社側もご主人に甘えていた。それだけに退社時間が遅くなったり休日出勤が増えたりで
苦労かけました」
俺の会社はブラックみたいな労働内容でもちゃんと給料に反映されている
給料明細も事細かく残業時間屋出張手当など書かれていて金額も基本給以上の
不可勤務代も謳われている
それに気づかない嫁を恥じる反面、しっかりコミュ取れていなかった自分にも恥じた

それから嫁は泣きながら謝罪
だが俺はどこか冷めていたので再構築は保留にして間男ヤスへの復讐を優先した

このページのトップヘ