今日の人気記事

職場

628 :名無しさん@HOME 2012/02/22(水) 22:12:21 0
元義兄嫁(2年前離婚済み)
職場(元義兄嫁正社員、私パート)が同じなので
私に聞こえるように義実家の悪口や義兄の悪口を言いふらしていた。
ウソ大げさ紛らわしい内容ばかり。
去年義兄が再婚してからはさらにエスカレートして
坊主憎けりゃで私まで悪口の対象にされた。
店長に呼び出され「君、不法滞在なんだって?」と言われ
履歴書どおり純粋な日本人で戸籍も提出しますが?と言うと
元義兄嫁さんが・・と、戸惑っていた。

頭にきて「自分が過去に元夫に対しての傷害の前科があるからって、
私まで犯罪者の仲間に仕立て上げないでください!」と
昼食のみんなが集まっている中で怒鳴り込んだら
「ひどい!」と言って泣きながら職場から出て行った。
他の人から聞いた話では元夫からのDVで離婚したことにしていたらしく
全く逆だと話すとみんなビックリしていた。
当時義理兄は金遣いの荒い嫁に問い詰めて、ビール瓶で殴られて大量出血で大変だった。
元嫁の親が隠していた借金をすべて清算してくれて離婚が成立したのだが
私はパート先で不法滞在者あつかいされてえらい迷惑だ。
どうせ最初から今月いっぱいでやめる予定だったから良いけど。


240 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/10(金) 18:29:38 ID:ROVtRNY1.net
派遣を入れてなかったうちの職場に、2人だけお試しで派遣をいれた。
1人は無口で根暗で真面目しか取り柄のない人。
もう一人は、明るくててきぱきと働くいい子。
もちろん、社長は明るい子を気に入り、明るい子はすぐに社員になった。
無口な子は、人手が足りないしそのまま派遣でってことに。

で、社員になって数ヶ月後、明るい子は本性.を出した。
社長に告げ口されてもお気に入りだから、咎められる事もなく何でもできた。
明るい子は、仕事中にメイクをしたり、仕事を休んで遊びに出かけたり。
パートさんが帰った後、社員は30分だけ追加で仕事をするんだけど、その間明るい子は仕事をせず好みの男と喋ってばかり。
告げ口した人は、明るい子から嫌がらせをされたりして、欝になりやめていった。
(告げ口した人の中には、明るい子の親友も居て、親友でも容赦無しで意地悪してた)

そんな感じで、数ヶ月立った時社長の孫がバイトをしにきた。
その孫が、仕事をしてない時の彼女をこっそりムービーで写して社長にメールをしてくれた。
そのお陰で、本当の事がわかって明るい子は仕事を首に。
首って言われた時に物凄く大暴れしてて正直怖かった。

その後、あの明るい子は色々な職場を職務怠慢で首になるっていう有名な子だと発覚。
本当なら派遣は怒られるんだけど、無口な子が物凄く機械に対するスペックが高い子だったという事で、お咎めはなし。

その後、明るい子が操作ミスして壊した機械のほとんどは無口な子が修理してたという事がわかった。
その事を発見したのも社長の孫。

現在は、その孫が社長になり、無口な子は社員になって昔より働きやすい会社になった。
明るい子は、ソープで働いてて、性.病になった後は行方知れずだそうだ。

452 :おさかなくわえた名無しさん 2018/09/12(水) 12:54:50 ID:5oOcMsRJ.net
温厚で頭がよく、家柄も良かった彼
職場でのお昼御飯の話題になり、彼の職場(彼のお父様がトップ)では、
お弁当にお茶やデザートをセットしたものを事務の人が彼の机まで運び、
食後はお弁当のゴミを回収させて食後のコーヒーや紅茶まで入れさせると聞いて冷めてしまった
彼のデスクからお弁当置き場までの距離は事務のデスクからお弁当置き場までの距離よりずっと短い
そして彼のお父様は、食後のごみは自分で片付けているとのこと
彼自身が悪いというよりは、その感覚を持つ彼とやっていける自信がなくなって冷めてしまった

221 :名無しさん@おーぷん 2014/10/26(日) 12:58:32 ID:aGQCSaNEL
娘と旦那が義実家に遊びにいってる間にカキコ。
旦那職場の先輩(Aさん)がうちに来るのを辞めてもらいたい。
Aさんは40歳独身、実家で両親と暮らしてるが、ここ半年くらい最低週1回は仕事終わりによくうちにごはん食べにくる。

Aさんはすごく子ども好きで有名で、うちにごはんに来るのも、半分娘(3歳)と遊びたいからみたい。
だけど、子どものことがわかっていないというか。
うまく言えないけど、なんというか子ども好きだけどカラ回ってるというか。

・21時過ぎにうちに来て、寝ついた娘を起こす。
→私が「寝室に勝手に入らないでくれ!娘を起こさないでくれ!」と注意。
これが何回か続いて、私激怒。
旦那にも、Aさん帰宅後注意し、娘が寝る時間以降にAさんを連れてこない約束をする。
・娘がレゴで遊び出すと、Aさんは「娘ちゃん、もっとかわいい遊びしよ!ほら、お人形さんだよ!」とレゴ取り上げ、娘激怒。
→私がやんわり「最近、レゴお気に入りなんで遊ばせてあげてください」と伝える。
旦那「娘ちゃん、Aさんが遊んでくれるんだから泣くことないだろ~」とへらへら。
→Aさん「あれ?娘ちゃんなんで泣いちゃうの?」とオロオロ。
・娘は基本トイレは一人でできるが、夜は電気がつけられないので、私や旦那について来てという。
で、いつものように娘が「トイレ!」と呼ぶので行こうとすると、Aさんが「僕が行きます!」と。
→3歳とはいえ、さすがに…と思い、「結構です!」と強めに言うと、私について来て、ドアを開けて、私と娘激怒。
→それに対して、「僕は全然気にしませんから、大丈夫ですよ!」とにっこり。
・旦那のそばに寄っていった娘が欲しがっていないのに無理矢理刺身を押し付けられ、娘は唇にわさびがついて、娘ガン泣。
→私、慌てて娘の口を拭う。
旦那「Aさんがせっかくくれるって言ったんだから、娘ちゃん泣かなくても(ry」
→Aさん「娘ちゃん刺身嫌いなんですか?」と。

他にも細々あるんだけど、最初はやんわりAさんに注意していたけど、最近はハッキリ辞めてください!と注意してるが、素っ頓狂なリアクション。
上記トイレの一件以後、ヤバいと思い、Aさんが来ているときは、娘が私から離れないように、もしくはAさんから目を離さないように最新の注意を払ってる。
が、ふとした瞬間に、娘が旦那のほうに行ってしまい、刺身の件みたいなことが起こるので、
旦那にAさん出入り禁止にしたい旨伝えたが、Aさんが娘を褒めちぎるせいで、頭の中お花畑になっているらしく、反応が鈍い。

書いてたら、イライラしてきた…
長々失礼しました。

17 :おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:18:56 ID:qwDd2nGE
昔の職場は絵に描いた様な真っ黒な会社だった
その日も夜勤明けに上司から仕事押し付けられて、結局夕方まで仕事してフラフラしながら帰ってたら、帰り道で露/出狂に遭遇した
少し前から近くで露/出狂が出たという話は聞いていたし、危ない目にあうかもしれないから会ったらすぐに逃げろと言われていたけど
もう眠くてはよ帰って寝たいのに道を塞ぐ男に(仕事押し付けられたせいもあって)イライラが頂点に達して、脳内から逃げる選択肢が消えて、戦いのゴングが鳴り響いた
鞄の角(金属付き)を顔面に叩き込んで、悶絶する男を所かまわず蹴飛ばして、呻いてるのを見下ろして
「次は切り落としてよろしいですか?いりませんよね?」っておもむろに鞄からハサミ取り出したら、悲鳴上げて逃げていった
どう考えても過剰防衛だったのと人気のない道でハサミをチョキチョキしながら舌打ちするこっちのがヤバかった気がしたけど、眠気と怒りで正常な判断は出来てなかった
でも帰って寝た後に「なんてことをしちゃったんだ!」とタヒぬほど焦ったのは内緒

それから露/出狂は出なくなったけど、何故か小学生の間で口裂け女亜種の様な感じでしばらく噂になってた
話聞いて「何だか怖いな」って言った旦那よ、すまん、それ私だったんだ

934 :おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 10:45:09 ID:uMmFIPnU.net
本当にしょうもない話でごめん

職場の人に片思いしていたんだけど、その人が休み明けにきついパーマヘアに
黒いふちの眼鏡をかけてくるようになって元々の顔立ちも相まってか
もはやラーメン大好き小池さんにしか見えなくて、自分は彼の事をそこまで
好きなわけじゃなかったんだなと冷静な気持ちになった

43 :名無しさん@おーぷん 2017/09/25(月) 14:58:12 ID:wFf
友やめと言うか、前に働いてた職場の同僚を切った話。
その職場は男性.比率が多く女性.がやたらちやほやされる会社だった。
そこに入った時に私以外に二人女性.が居た。
二人のうち年齢が若い方の子とは、入社以来何かと話したり相談に乗ったりしていた。
その会社に、関西出身のアラフォー親父が居たのだが、そいつがやたら女性.に馴れ馴れしく話しかけて来る。
最初に私にロックオンしてきたそいつは私を口説いて来ようとしていたけど私は年末に断った。
翌年1月から若い方の女の子にやたらベタベタして行って話しかけて行ってた。
その内会社内で「あの二人付き合ってるの?」なんて噂が立ち始めた。
女の子の方にはクリスマスに歳下彼氏が出来たと聞いていたので「それは無いと思いますよ。彼女、歳下の彼が出来たと言っていましたし。」と噂の拡散を止めると共に若い方は女の子に「周りから誤解されてるから気をつけて」と伝えた。
初めは否定していたが、二人のベタベタは止まる事なくその後もずっと続いて居た。
「私さん、あの子彼氏おったよなぁ?アラフォー親父さんとも親しくしてるけど、ひょっとして二股?」と聞かれたりもしたが私は解らないとしか答えようが無かった。
LINEでそれとなく伝えたが既読スルーされるようになったので
「嗚呼、そう言う子(チヤホヤされたい子・二股平気な子)だったんだなぁ」
と挨拶程度の会話しかしなくなった。
その内私にも彼氏が出来、やがて婚約・退職と言う所までトントン拍子に行った所で彼女に辞める当日最期の挨拶をしに行った。
「私さん、聞いてくれます?私、影で尻軽とかヤリ〇ンとかビ〇チって言われてるみたいで…どうしたらいいですか」
と何故だか泣きつかれました。
「そんな噂があったんだねぇ…全然知らなくて…まぁあまり落ち込まないでね。言いたい奴には言わせておけばいいんじゃない?」
と、これまた当たり障り無い返答で会話を切り上げた。
男ばかりの所で姫扱いされるとそう言う噂とか立つから、彼女にはほんのり注意していたのだけど、オジサン軍団の下心ある優しさに身を委ねたのは彼女ですもの。
オジサン軍団に散々私の事悪し様に仰って居た様ですし、自業自得でしょ。
私は黙して語らずで貴女を悪く言った事はなかったのだけど…残念。
会社辞めたついでにその会社で連絡先交換した人全員の携帯着拒して削除したし、LINEもブロック削除しちゃったからその後は全く解らないけど…あの子が自分の愚かさに気付く時来るのかな…

871 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/30(火) 19:25:40 ID:8wfw76cE.net
片思いをしていた職場の同期の女の子
同期同士で集まって飲み会したり休憩時間が合えば一緒に飯を食いに行ってた
彼女は辛い物が全然食べられないと良く言ってたんだけどある日中華料理屋で俺が
辛口のラーメンを頼むと彼女も「私も同じの!」と言い出した。
カレーでさえ甘口じゃないと受け付けないとか言ってたから「ここのは本当に辛いから」って
皆で止めたんだけどいいから!と聞かずにそのまま注文。案の定1口で「辛い!無理!」と涙目。
見かねた他の女の子が自分が頼んだメニューと交換しようと言ってくれてるのに「でも、頑張る」
と本当につらそうな顔で「ハフハフ辛い辛い…なんでこんな辛いのもうやだ」とか逆ギレしながら
ほとんど噛まずに水に流し込んでるの見てたら気持ち悪くて一気に冷めた。
頑張ってる私アピールだったんだろうか、他の事でアピールしろよと思った。

283 :おさかなくわえた名無しさん 2018/12/02(日) 20:03:00 ID:CBntZbVr.net
同じ職場の男性.社員Aさん
付き合ってはいなかったものの、Aさんの方から割とアプローチしてくれてて
少しずつ好意を持ち始めていたんだけど

昼休みに会社の外で「おいババア!弁当に〇〇入れるなっつったろ!!」と
母親らしき人に電話口で怒鳴ってる彼を見かけて一気に冷めました

721 :おさかなくわえた名無しさん 2019/01/24(木) 19:49:49 ID:KsZkSd1J.net
長くなります
職場での事なんだけど得意先係のスタッフ(Aさん)が脳梗塞で退職した
急きょ、代わりのスタッフが担当する事になったんだが
得意先の担当者から「代わりの人じゃなくAさんと話がしたい、何とか連絡を取ってくれ」と
しつこく何度も電話がかかってきた
あまりにもしつこいので本来、退職理由はお話し出来ませんが、と前置きした上で
脳梗塞で発見が遅れて手術はしたが面会謝絶で会話は出来ない状態、用件をお伺いすると言っても
直接Aさんと話がしたいとしつこく言ってきた
これは事務員レベルでは無理だと判断し上司に出てもらった
上司にもしつこく言ってきたようで上司は半ギレで「Aは退職したので当社の社員ではないので業務はさせられない
代わりの者が駄目なら自分が話を伺う」と話していたがそれでも相手は引き下がらなかった
何とか断って電話を切っても直ぐにまたかかってきて業務が滞った
上司は最終的には「ご用件はお取り引きに関する事ではないのでしょうか?個人的な用件と認識させて頂きます
個人的に脳神経外科を回って探し出して直接お話下さい」と一方的に電話を終わらせ
相手の本社に苦情の電話を入れた
相手は誰もが知る大企業
さすがにここまでしつこいのは普通じゃない
もしかしたらおかしな人なのか?という判断をしたようだ
もしかしてAと相手の間でやましい出来事でもあるのか?という話が出始めた時
しつこく電話をかけてきた人が突然怒鳴り込んできた
40代位の中堅位の雰囲気の人だった
お前ら本社にクレーム入れただろう、誰だ出てこい!と大騒ぎ大暴れ
110番の準備もするほどだった
上司が外廊下に連れ出し対応すると直ぐに静かになり帰っていった
上司は「Aはおそらくもう意識は戻らない、生命維持装置を外すと家族から連絡がきた
自分は色んな事をやってきた、経験も権利も人脈も力もある
大きな声では話せないことも協力出来る。信頼して話してくれ」
と一か八かで言ってみたそうだ
相手は「そんな事ではない。もういい」とあっさり引き下がったそうだ

このページのトップヘ