今日の人気記事

自尊心

732 :名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金) 05:52:33 ID:lON
私の血液型はB型。事あるごとに妹に血液型を馬鹿にされてきた
B型は協調性がない、馬鹿、のろま、うっかり云々
過去の失敗や個人によるリカバリーが可能なちょっとしたミスさえ血液型に絡めて嘲ってくる
何故か顔や体型まで罵倒された
一度の失態が末長く罵倒のネタに使われるから妹の前では些細な失敗もできなくて息苦しくて、晩御飯の時も食卓でチクチク罵ってくるからご飯が喉を通らなかった
親に止めてもらおうとしたけど典型的な長女に厳しい家だから頼りにならなかった

だけど妹が自爆してくれたおかげで今は平穏に暮らせている
従姉(部長)の率いる部活が全国大会への出場が決定。暇な親戚が集まってささやかなお祝いパーティーが開かれた際に
妹「やっぱA型は人を率いる才能があるっていうかぁー色んな面で進化してますよねー」
従姉「私B型だよw」
妹「…えっ?」
ここですかさず
「こいついっつもB型はのろまとかクズとか足手まといとか言ってるんすよw」
って言ってやった
「えーっひどーいw」と笑う従姉。
「ナチスドイツも人種差別を正当化するために血液型での性格分類を利用してたんよ」と横から突っ込みを入れた従兄
この従兄は心理学科の学生さん。これ以降の私と従兄と従姉の話題は従兄による心理学の知識披露と進路アドバイスになった

机の下で足蹴られて痛かったけど、おかげで血液型を絡めて馬鹿にされることはなくなった


950 :名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金) 22:27:49 ID:zyn
※不倫が苦手な人はスルーして下さい

元彼は既婚者で元彼の奥さんとも知り合いだけど奥さんは美人で細くて仕事もできる人
対する私はチビポッチャリで幸薄そうな顔のブスだし仕事も特別できる方じゃない
そもそも喪女だから元彼が人生で初めての恋人でとにかく好きで好きで仕方なかった

ある日、何であんな綺麗な奥さんがいるのにわざわざ自分なんかと付き合うのか元彼に聞いてみた
我ながら性格悪いと思うけど、「自分にもあの美人の奥さんより魅力的な部分がある」ってことを
大好きな元彼の口から言葉で聞いて少しでも自尊心を満たしたかったんだと思う
元彼と結婚したいわけじゃなかったけど、自分と正反対で容姿から何から全てにおいて
恵まれた奥さんに対して同じ女としてのコンプレックスが半端なかった

でも元彼から言われたのは「私ちゃんは口うるさくないからいいよね」
元彼、会社の健康診断で引っ掛かったことがあるらしく、それ以来
奥さんから食事のメニューとかタバコとか結構厳しく注意されててそれがストレスだったそうだ
お昼も同僚と外食したいのに毎日弁当作られるからうんざりしてたらしい
私は食事とか口出さないし部屋で一緒にお菓子やジャンクフード好きなだけ食べたりしてた
タバコも自分は吸わないけど男の人が吸ってる姿がかっこよくて好きだから文句も言ったことなかった
あと、嫌われたくない一心で何でも許してたし受け入れてた
ダラダラしてても叱られないしワガママ聞いてくれるからそういうとこが好き、と言われた
その返事を聞いた瞬間、私ってこの人にとって一体なんなんだ、都合がいいだけなのか、女としての魅力は自分にはやっぱり無いのかと一気に心が冷えた
結果的に不倫なんて馬鹿なことをやめることになったから、あのとき冷めて良かったと今ではそう思ってるけど、当時はガチでへこんだ

このページのトップヘ