9 :愛とタヒの名無しさん 2016/01/13(水) 23:18:14 ID:+nmqOPP8.net
不幸とはちょっと違うかも、色々と痛かった結婚式
社内結婚カップルで、私は新婦の同僚女

新婦はパッと見マトモなんだけど全ての話題を自分の話にすり替えるタイプで、とにかく自己顕示欲が半端ない
上手く言えないけどミサワ、福◯萌、安◯美沙子、mis◯n◯を足して3で割ったような言動なので、職場では私を含め生暖かい目で見ている人も複数いた

式は某有名神社で身内のみ&披露宴はしなかったそうで、1.5次会に招待された(会費1万円)

ちなみに会社のある地元から会場までは、高速バスや鈍行なら片道2~3千円、特急なら1万弱かかる距離(例えば職場が静岡で、会場が東京くらいのイメージ)
1.5次会なので承知の上だけど、もちろんお車代は一切無し
しかし職場の上司や遠方の親兄弟も出席していたのに、なぜ新郎新婦とも特にゆかりのない街にしたのか謎だった

招待状は新婦がこだわって手作りしたらしいけど家庭用プリンタの素人くさい仕上がりで
海外のイベントフライヤー風でも目指したのか?案内の文面が全て英語だったのが笑撃だったw

別紙のカードには(こちらは日本語)
「挙式は〇時より××神社にて行います。親族のみで何のおかまいもできませんが、宜しければお参りがてらお立ち寄り下さい」 とあり
よほど親しい人が自発的に行くならまだしも、屋根も席も何も無いところへ私の白無垢姿をチラ見しに来いとナチュラルに言える神経に引いた

まあ招待の時点で色々と香ばしい点はあったけど、怖いもの見たさと義理もあり出席した
会場は古民家をモダンに改築した一軒家レストランで、良さそうな雰囲気だったのでそれなりに楽しみだったし