今日の人気記事

葬式

273 :名無しさん@おーぷん 2016/06/15(水) 22:54:35 ID:qZ9
毛色がかなり違うけど、うちの現在進行形の修羅場。

俺の家は俺、父、母、義姉(兄嫁)の四人で暮らしてる。
二年前兄貴が事故で亡くなって身寄りのなかった義姉が身を寄せるようになって、働きに出てる母親に替わって専業主婦みたいな立場になってる。
兄貴と義姉は、高校生のカップルでもこんなのはないだろってぐらいラブラブだった。平日も休みも家にいる時はずっと一緒で、
二人で実家に遊びに来た時も、俺達に気を遣いながらも油断するとすぐ二人だけの世界に入って、すぐそれに気付いて二人して気まずそうに真っ赤になって、
見てるこっちまで微笑ましくなるぐらい仲のいい夫婦だった。

それが兄貴がいきなりいなくなって義姉が喪主として葬式した時、普段の様子からは考えられないぐらい平然としてた。
親戚や兄貴の友達が泣きながら焼香して挨拶する中、ずっと平然としてて時々微笑みながら弔問客を慰めたりしてる。
冷たい人だとは思わなかったけど、でも悲しみを必タヒに押し杀殳して対応してるって感じにも見えなくて、
この人の精神状態どうなってるんだろうってずっと不思議に思えてならなかった。
その後の初盆や一周忌の時もそれは変わらなくて、時々笑いながら懐かしそうに想い出話をしたりしてて、
まあこういう感じ方考え方の人もいるのかもなーって敢えて考え込まないようにしてた。

それが先週の日曜日、映画を借りてきて居間で見てたら、二階から降りてきた義姉さんがいきなり膝から崩れ落ちて号泣。
俺と親父とお袋の前でいきなり泣きながら兄の名前を叫びだした。
落ち着いてから話を聞いたら、俺の借りてきた映画が付き合ってた当時に一緒に観に行った想い出の映画だったらしくて、
それが不意に流れてるのを見たら色んなものが溢れて来て止まらなくなったと。
ごくたまに、あまりに悲しいことがあると感情が麻痺してかえって平気な顔してて、後になって物凄い揺り返しが来るタイプの人がいるけど、
たぶん義姉はそれだったんだろうな、っていうのが親父の談。

でもその揺り返しがあまりに激しかったのか、それ以来義姉さんはずっと壊れたみたいになってる。
朝起きて普通に挨拶したと思ったらいきなり部屋に籠もって泣きだしたり、気分転換に買い物に連れていってもモールのど真ん中でうずくまって泣きだしたり、
何もせず放っておいたら起きてる時間の八割ぐらいずっと泣き続けてる。
ここ数日は頭を抱えて震えながら「ごめんなさい」って呟くことが多くなって、何を謝ってるのか聞いてみたら
一緒に暮らしてる時に料理に失敗したとかデートでワガママ言ったとか他愛のない些細なことから
子供ができなかったことや両親がいなくて迷惑かけたことのような他人が口を挟めない内容まで様々、
というより生まれてきてごめんなさいレベルでありとあらゆる事を、もうこの世にいない兄貴に謝り続けてる。ずっと。

迷惑とかいい加減にしろとかは思わない。ただ、二年分圧縮された悲しみに押しつぶされてる義姉さんの姿が物凄くつらい。
俺も親父もお袋も話を聞いてあげるぐらいしかできないのに、その話を聞くことすらまともにできないのが本当にきつい。
時間が経てば落ち着いてくるんだろうか。


833 :名無しさん@HOME 2018/02/28(水) 11:28:23 0.net
6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ

748 :1/2 2012/10/03(水) 03:10:01 ID:cV7rIXL2
友人と、その父親に引いた話。長文です。

地元の同級生A子は、父親が自営業をやっている。
A子が高校の時、取引先に逃げられて?、A子父は借金を抱える。
A子姉は大学を中退して働き、A子も定時制高校に転校し、高卒で働き、高校から家にお金を入れている。
苦労しながらも、家族と助け合って生きているA子を応援したいと思っていた。
と、ここまでが前提。

先日、A子と会った際、葬式の話が出て、A子が小学生の時に亡くなったA子母の葬式の話になった。
「父は葬式をやるお金がなくて市民葬か、葬式をやらない事にしたかったみたい」
「でも親戚の猛反対にあって、親戚にお金を借りて葬式をした」と言うのでドン引き。
高校の時に経営が苦しくなったのは知っていたけど、それ以前もそこまでお金がなかったとは。
さらに、A子父は年金も払っていないと言う。
私が驚くと、「年金なんて貰えるかわからないし、払う必要なくない?」と言うA子にもドン引き。
私たち20代はわからないが、50代のA子父はもらえるだろうし、
自営業だから、働けなくなった時に国民年金がなかったら無収入になるのに…。

そういえば昔、保護者会や文化祭などでA子父に会った時、私が挨拶すると決まって一瞥され、シカトされた。
「何か悪い事したかな?」とA子に聞くと、「うちの父はいつもああだから、気にしないで」と言われた。
人として、ましてや商売をやっているのに挨拶できないってダメだろう…と思った記憶がある。
そんな父親の事を「尊敬してる」「大好き」と言うA子に引く。他にいいところがあるのかもしれないけれど…。

209 :名無しさん@HOME 2010/01/17(日) 01:25:48 0
皆さん、ご意見をお聞かせ下さい。

エネミー夫の父の兄弟が今危篤だそうです。連絡が今きて、「葬式は一緒に
行くからな」と言われましたが、「一度しか、しかも10分やそこらしか会ってない
し、舅の兄弟なんて私からしたら遠すぎる。貴方だけ行けば!!!!」
と突き放してるのですが、ふじこってます。

姑は糞で舅は空気。直接の恨みはないけど、糞の姑やら姑の妹やら義妹やらと顔を
あわせなきゃならない。今絶賛疎遠中なのに。

皆さん、どうやって断りますか?失踪しようかな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/12(日) 16:17:57
なんかネタがないみたいだからさ。

実は俺の嫁も昔、不倫しててね。
修羅場になって、関係者全員不幸になった。
何もかも捨てて間のところに行く、って口走ったんで
離婚しても親権ではもめなかったな。
幸い、俺の両親、商売をたたんだばっかりだったので、呼び寄せて
なんとか生活は軌道に乗った。

嫁、案の定間男から、遊びでした、あなたとは一緒になれません、なんて言われて
実家からも半勘当状態。
嫁の兄嫁にうまく取り入って兄貴のところに転がり込んだものの、長続きするわけもなく。
しばらく消息も途絶えてた。

ところが3年位して、俺の祖父が大往生を遂げたとき、ひょっこり葬式にやってきた。
それも、こそこそ、おどおど、挙動不審で、隠れてるつもりみたいだけど逆に目立ってて。
ところがその姿が、俺には凄く懐かしくて。

昔、手違いで、会社の方の葬儀に、俺と嫁が別々に出たことがあって、その時の様子そのままなのな。
後ろから忍び寄って、ポンと肩叩いてやったときの、驚きとも安堵ともつかぬ表情まで一緒で。
そこから泣き出しちゃったんだけど、事情を知ってる親戚が、親族控え室の一角に連れて行ってくれて、
ゆっくり話しな、って。

247 :名無しさん@おーぷん 2017/10/14(土) 13:46:03 ID:V12
家族がしんどい。
父が今週初めに亡くなって、母が喪主で通夜と葬儀をやったんだけど、葬儀社の人に葬儀の流れについて確認を取られらても、どうしようどうしようと言うだけで何も決められない母。見兼ねて口を出すとそれに声を重ねてあれこれ言うけど、結局話が進まないし。
とにかく安く安く、引き出物も香典返しも1番安いもの、もっと安いのないの?で、自分にかかるお金はケチっても、来てくださる人へのお返しは最大限良いものを、という価値観の私はイライラ。でもお金を出すのは母なので、口出しはせず。
それに対して何も言わない兄弟。咎めて何故か悪者にされる私。
通夜前に出す食事をケチりすぎて、足りなくなりそうでパニクって相談を、ロビーのど真ん中で始める母。
通夜振る舞いが始まる前に着物を着替えたいといなくなる母。
皆遠慮して勝手に食べ出さず、困惑。ビールもちょっとしか無かったので、途中で無くなるし。
会場の規模的にお手伝い役の職員さん二人用意したいと提案されたのに、費用が…とケチり、代わりに私が手伝う事に「えー、心配ー」とか言われたが、突っ立ってるだけで何もしない連中に言われたくないわ!
兄なんて本来仕切り役のはずなのに、途中で娘と嫁と遊んでいるし。
葬儀最後のお別れの時、一応ウルウルしていた母は、焼き場に向かうバスの中ではすっかり元気になり弟と楽しそうに関係無い話の弾丸トーク。
昼食時に情けなさから大泣きしてしまった私に、「私なんてもう涙も枯れたわー」と一言。
弟に「お前殴りたい程イラつく」
父はたしかにろくでも無い男で、母もさぞ嫌いだったと思う。
しかしうちの家庭の事情とは無関係にわざわざ遠方から来てくださった方の前では、せめて常識ある態度で過ごして欲しかった。
今すぐ帰りたいけど、初七日にまたしょうもないグダグダがありそうで、帰れず自室に籠城中。
なんでこんな事になってしまったんだろう…

868 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 13:40:52 ID:wY4oBNWw0.net
私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど
ずっと気になってることがあるので投下。

父は次男だけど、長男の叔父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。
でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。奥さんも連れてきてた。
私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。
叔父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。

で、焼き場に行って骨を焼いて、皆で箸で骨を拾ってくやつあるじゃん?
あれをしてた時、何故かなんとなく叔父さんの方を見たら

叔父さんが祖母の骨を口に入れた瞬間を見てしまった。

しかも人に見られたらマズいという感覚はあったらしく、視線だけで周りをせわしなく気にしていたので、バッチリ目が合ってしまった。
ボリボリ噛んで飲み込んでた。
ちょっとニヤニヤしてたような気がする。

小学生だったんでもう怖くて怖くて、もちろん親にも言えなくて今に至るんだけど、
亡くなった人(親)の骨を食うって何か意味あるの?
例えば叔父さんは絶縁してるけど、骨を食べることで縁を繋ぐとか…?
今でもずっと気になってるんだけど、誰か心当たり無いですか。

272 :名無しさん@おーぷん 2016/12/15(木) 22:09:59 ID:RVd
友人嫁の葬式に出席した時に、友人がタヒんだ嫁にじゃなく
まだ生きてる自分の母親に
「ごめん、お母さん…!!」って叫んで突っ伏した時。
友人母親→要介護。
友人の嫁→上を介護中。
で、母親を抱えて風呂に入れようとしてる間に転倒→二人とも倒れる→救急車
→嫁脳挫傷でタヒ亡→友人母は腰骨骨折
っていう事情で、嫁の葬式だった。
友人嫁の親が泣きながら友人に殴りかかって阿鼻叫喚だった。

ここだけ書くと友人がきちがいみたいだが
普段の友人はとても良い奴で
嫁さんの親に殴られながら「お前らこそ謝れやゴラァ!」と暴れてる姿に
誰だこいつ?と思った。
友人は正気に戻ったが未だ嫁さんの墓にも仏壇にも参ることを許されてないらしい。

725本当にあった怖い名無し 2012/01/27(金) 23:07:02.93 ID:72Ar3f6V0
俺も小学校、中学校と苛められてた
そいつのせいで文房具の欠損やら教科書やら実害の他に
日常生活で使うような言葉をあだ名にされたせいで他の人間が他意なくその言葉を使ったとしても
聞いただけで激しい動悸や過呼吸になるようになった
あれから15年経った先日事故だかでそいつの葬式があった
タキシードと薔薇の花束もって出席してやった

ホントはそいつの家族がタヒんだ時にやろうかと思ってたんだけど
その親もDQN親だったしその時列席してた同級生もイジメ当時は傍観者だったしで決行した
他の人達と比べるとショボイ復讐でゴメン

816: 本当にあった怖い名無し 2013/09/24(火) 01:40:09 ID:uklILLxP0

嫁が姉と母に石女っていびられ続けて数年
いくら注意してもやめないので、ビンタ程度に手を出したこともあった。それでもやめない
縁を切ろうとしても、むこうからすりよってくる。引越ししてもどっかからかぎつけてやってきた
そのせいで、もう嫁がね、ちょっとやつれたのよ。

やっとのことで、嫁が子供を授かって。なんの因果か同時期に姉の子が事故で亡くなった
これは多分、嫉妬やら逆恨みされるだろうなと思ったらしく、せっかく授かったのに嫁が喜べずにびびってた
だから、向こうから絶縁申し出るように葬式にはご祝儀新札で1000円だけもっていってやった
もともと姉弟仲悪かったし、嫁いびりいくらいってもやめなかったし、粘着してきたからその仕返しもかねて
当然姉も両親もキレたし親戚もキレた。姉と両親が絶縁申し出てきたので、喜んで受けた
うるさいのがいなくなって、清々。まあ、嫁はさすがに良心の呵責とやらで自分個人であとから香典わたしたけど
祝儀袋みたときのあっけにとられた顔と次の瞬間に顔真っ赤にしてわめき散らしたのには笑わせてもらった、まだ許さんけどな

 

このページのトップヘ